子育てのタラレバを思ったら

February 6, 2018

ドラマ『コウノドリ2』の8話

子どもが病気で生まれてしまった
お母さんが「子どもにごめんね、ごめんねと言っているんです」
コウノドリ先生は
「今度会うときは、すごいね、頑張っているねと言ってあげてください」

録画をみていて
W受験の母はじーんと来ました

今日、受験生をもつママ友と話していて
みんな後悔は、あるだろうなと思いました

私もがんばったつもりだけど
もっとこうしていればよかった
もっとこれをさせておけばよかった


後悔は、あるよ、あるある!


過去に意識があるハニーサックル
罪悪感のパイン

この2つの感情ですねー

国公立前期試験まで3週間を切りました

タラレバいい出したらキリがない

コウノドリ先生のように
「がんばっているね!」でわが子を見守りたいと思います

#W受験#大学受験#バッチフラワーエッセンス#ハニーサックル#パイン

「おうちでバッチフラワーエッセンス講座」

September 25, 2017

久しぶりに
「おうちでバッチフラワーエッセンス講座」
今日は個別講座を行いました

5年くらい前から
何度かカウンセリングを受けに来て
バッチフラワーエッセンスを使ってくださっていた方

ご無沙汰している間に
全種類ご購入されていたようで
本を見ながら
自分で選んで使っていた、とのこと
素晴らしいですね✨

以前から「習いたい〜」と言ってくださってましたが
やっと時間ができたことと
困ったことが重なって


全種類の特徴について
お話させていただき


最後に今日のエッセンスを7種類まで絞って


トリートメントボトルを調合していただきました


その中で大きな気づきがあったようで
本当に良かったです✨


★資格が取れる講座ではありませんが
3人以上集まっていただけば
2時間3,000円(個別講座は10,000円)で
自分や家族へ使えるようにお話をします

★バッチフラワーカウンセリング
大人の方 初回60分 5,000円(2回目以降4,000円)
高校生以下  30分 2,000円
延長15分ごと1,000円

★学校の研修、育児サークルさん
講師料いただけばお話だけのコース
調合までやりたいコースなど


バッチ&ピーエApproach
大分市畑中
approach189@gmail.com
09025877116
火・木曜定休日 10〜17時
バッチフラワーエッセンスカウンセラー岡本維久代
(バッチ国際教育プログラム レベル3終了)
(メディディアンピーエ セラピスト)

「母の怒りを変換する」講座

September 20, 2017

今日は大分市の中学校の家庭教育学級という
お母さんたちのサークルで
バッチフラワーエッセンスの講座をさせていただきました

テーマは「母の怒りを変換する」

事前のアンケートでも
みなさん、お子さんへのさまざまな怒りと
日々戦っておられました


私もその一人です(笑)


今回は39種類のエッセンスのうち
中学生子育てで「あるある」な
怒りに関するエッセンスを
15種類だけご紹介しました

具体的な怒りを変換する「行動」も
合わせて具体的にご紹介してみました

「あてはまるものばっかり〜」という
参加者の声もありましたが
今日は3種類だけエッセンスを選んでもらって
飲んでいただきました


今回はじめてのプログラムを作ってみましたが


・怒りにもいろんな種類がある
・自分の怒りの正体に気づく
・感情と事実を分ける

その意識づけが今日の目的でした

参加された25名のお母さんたち
怒ってもいいので
イライラをひきずらない
そんなきっかけになってくれたらうれしいです

心が立ち止まってしまったときに

June 12, 2017

市総体が終わったばかりですが
中学生は期末テストの10日前です^^;

中学生に自由参加形式で勉強を教える
寺子屋を開いていますが
この土日は2,3年生対象
「数学 基礎の学習を解こうの会」と
「英語 単語と文法の復習会」をしました
今週、テスト範囲が発表されるので
それまでにわからないところがないか
探してみよう、やり直しをしてみよう
やりたい子はおいでー

ある子が何をしたらいいかわからーん
素因数分解してみたら?

「おおっ。これ、いいわー」
そこからの彼のつぶやきが素敵でした(^^)


「オレな〜。市総体で負けた夜な〜
宿題せんといけんっち思うんやけどな
負けたんやなー
終わったんやなーっち思ったら
なーんも頭が動かんでなー

どうしようっち数学の計算してみたら
手だけは動いたんよー

負けたんやなー
終わったんやなーっち思いながら
頭は全然動かんのに
数学だけはできたんよ

数学っちいいよなー」

負けたんやなー
おわったんやなーのところは
何度も繰り返し言っていました

部活が大好きな子なので
すっごい悲しいんだろうなって思いながら
そうか、そうかと聞きました

【切り替えろ】と先生たちはよく言うけど
心が追いつかないときは
まず体から、というのは良いことで

彼がやったのは
ごくごく簡単な計算問題

でも動いてみると、前へ進めた

彼が中3でそのことを知ったというのは
すごいことだと思います✨

がんばれ、受験生

ホリーで冷静に。

June 11, 2017

中3と高3のダブル受験の母
バッチフラワーエッセンスカウンセラー岡本です

先日、高3娘がダンナに
大学受験の相談をしていたら

出てきた答えが
ええ?!それじゃあ私文ですやん?

なんのために、しんどい国文に?


ちょうどその日は高2のママに
オープンキャンパスの相談を受けた日で
立ち話だったので
油断して境界がひけてなかったのか


すっごいネガティブだった私(-_-;)

うおっ。いかん、いかん。
自分の感情を見つめ直すと


奥底に うらやましいの感情をみつけました


頭がいい人はいいなー
最初から私文でどうぞっていいなー
私文で指定校もらえば合格っていいなー

せっかく娘は がんばってるのに
母がこれじゃあ、いかんいかん


というわけでバッチフラワーエッセンスの
ホリーを飲みました


努力した人にしか
得られない強さや達成感があるはず

ふっと楽になったところで
日本の神様カードに
これからの心構えをききました

「無心」でいることが最善の道

おっしゃる通りでございます〜!
ちょっと心が傾いておりました

心を真ん中に、真ん中に。

「もうすぐ何か楽しい出来事がやってくるでしょう」
と書かれていたので、おお〜
楽しみに待ってみます(^^♪

自分をみつめるのに年齢は関係ないな

May 3, 2017

小学校3年生くらいまで
バッチフラワーエッセンスのセッションを受けていたお子さん

お母さんに自分からリクエストして
久々にやってきました

中学2年生になって
自分の気持ちを
上手に表現できるようになっていました

「落ち着きたい」
というのが主訴でしたが

実はこんな気持ちがあるかな?
一歩だけ踏み込んでみました

具体的に、変えられる行動もあったので

7種類のエッセンスを自分で選んで
調合したので
明日からがんばれ!

中学生なのに
自分の心をしっかりとみつめて
解決しようとするって素晴らしいと思いました

大人に向かって成長している姿を
見ることができて
私もうれしいセッションでした

お子さんの受験の不安って?!

March 20, 2017

ずいぶん更新をご無沙汰してしまって
すみせん。
2月、3月は新しい仕事に集中していました

さてさて。
息子が春には受験生になるので
不安だ、と語るお母さん達が増えてきました

バッチフラワーエッセンスにおいて
不安という言葉だけ受け取るなら
ミムラスになりますし

家族への心配となれば
レッドチェストナットです


でも何を不安で


何を心配なんでしょうか?


それで春分の日の今日
暦の上での1年の始まりの日に
息子に私の気持ちを話しました

息子は現在
志望校に合格しそうにないですが
お母さんは不合格になったときに
息子が自信を失わないかと
自分はダメだと卑下しないかと思う

もしギリギリ入学できても
課題に追われて
学校が楽しくないのではないかと思う

だから自信を持って過ごせるレベルの
高校を選んでほしいと思うけど

困ったことがあれば
いくらでも手伝うけれど


7月の三者面談まで
自分で自分の勉強を選んで
自分で決めた道を行け

不合格でもなんでも
ドンと来い!

という話をしました。
息子もこのところ、またかよ!だったんですが
「ちゃんとやる
 みちょってな」と言うので

7月の三者面談まで
私のいって欲しい学校の話や
宿題したの?という言葉を

封印します。

この時期の勉強の仕方や
重要性はもう何度も話したので

7月まで、自分で自分の道を
勉強により決めてもらおうと思います。

勉強しないなら、しないで
それが息子の答えです
さーて。どうなるかな?

今年の目標

January 10, 2017

さて、いよいよ3学期がスタート。
子どもたちは学校へ。

毎年、その年のテーマを決めている岡本です。
今年のテーマは「マラソン」

おっ!テーマを決め始めて
始めて名詞になりましたね。
いつもは動詞なのに。

って、私が走る、という意味ではなくて。

ただいま、高2と中2の親です。
ということでダブル受験生の母となります。

たぶん、ですが、お仕事も昨年以上に忙しくなると思います。
私は幸運なことに
好きなことを仕事にいただいているので

お仕事をいただけることって本当にありがたーいこと。
ひとつひとつを大切に取り組みたいです。


わたしにとって2017年は長丁場になると思います。


そんな中で子どもの受験も
おだやかな気持ちでサポートしたいし

仕事も手抜きしたくないし

でも、受験生の子どもたちのためにも
【いつものように】【普段どおりに】日々を送りたい。

マラソンのように一部分ダッシュするんじゃなくて
呼吸は変えずに
走る速度も変えずに
一歩ずつ確実に合格というゴールへ向けて走りたい。

昨年、一昨年は
私自身が楽しいことをいっぱいやって
興味あることはいろいろ勉強できたので

今年は
子どもたちの黒子になろうと思います(^^)/
ちょっと動きが目立ちすぎる黒子だけど~(笑)

年末年始といえば、

January 8, 2017

新しい一年が始まりました。

年末年始
私の嫁業を支えてくれたのは
いつもの、ビーチのレメディです

ダンナのばあちゃんは
同じことを繰り返すし

お義母さんは
自分はやらないのに
文句ばっかり批判ばっかり

ダンナの実家の手伝いに行く日は
ビーチが必須です
受け流すことができます
イライラが最小限で済みます

でも、毎年恒例ってことは
私が成長してないってことか?!

家族の平和にバッチフラワーエッセンスが
みなさんのお役に立ちますように

#バッチフラワーエッセンス
#ビーチ
#寛容になれる
#ありがたやー

向こう岸へ、たどりつけ

December 20, 2016

ママがクリスマスプレゼントは何がいい?ときいたら
「フラワーエッセンスが欲しい」と言った高校生
小学校から時々カウンセリングに来ていました

今回は、教室が苦しくて。

とにかく緊迫しているのでレスキューレメディ

悪い妄想でさらに苦しいようなのでロックローズ

周りを気にしすぎているのでウォルナットなど
8種類のレメディを選びました

ガイドラインでは
トリートメントボトルに入れる数は7種類まで、ですが
国によっては気にしていないし
どれも外せないエッセンスだったので

進路は決定している
あとは卒業するのみ
飲んでから、6時間授業が受けられるようになったと
お母さんから報告がありました

ただただ、3月1日にたどりつけばいい
薄氷を踏む思いですが
なんとか向こう岸へ、たどり着け。

#バッチフラワーエッセンス
#レスキューレメディ#ロックローズ#ウォルナット

家事はアプリに誉めてもらおう?!

December 1, 2016

おもしろいアプリをみつけました
「リズムケア」

2016年ひとり反省会の結果
もっと家事の効率をよくできないかと
To doリストをチェックしたい

それで探してみたら、あった!(笑)

いろんな方法でデータ化できます
カスタマイズが簡単にできます
アイコンがシンプルでかわいい
優先順位を簡単に入れ替えできる
曜日ごとの設定もできる

毎日のことだから
まあ、明日でいいかーと先伸ばしなこと

誰も誉めてくれない小さな嫁業や
当たり前の母業

DONE!をタップしたいがために
行動しちゃう単純な私(笑)

息子の冬休み課題の取り組みにもいいかも!

真面目すぎて??

August 6, 2016

小学生のとき宿題をしなかった息子ですが
中学になってちゃんとできるようになりました✨
やっぱり成長するんや!と感心していたところ

中2になって、また宿題をしていないことが判明(--;)

なぜ去年できていたことが今年はできんのかな?

去年は班ごとにチェック体制があったからできてたんかな?
班長さんをしていたからできてたんかな?
「自分でもわからん。。」と言っていた息子。

今日の平和授業日に提出の宿題からも逃げていたけど
突然息子が気づいた
「先生の自学ノートの合格が厳しすぎるけんや。。」
うお?

今年の担任はすっごいいい先生なんだけど
学年で一番自学ノートが厳しい(^-^;
すき間がちょっとでもあったら
埋めてないとペンで空白部分を囲まれる

それで「そんなことできんっち苦しくなったら
もうやる気がなくなって
他の宿題ももういいやと思うようになったんかも。。」

でも、みんな、うまくごまかしてるけど?(笑)

というわけでバッチフラワーエッセンス
エルムはプレッシャー
ひとつ増えたことによって全体ができない感じがするときに。
自信を取り戻し、前に進むお手伝いをしてくれます

息子は幼い頃からロックウォーター
自分の合格点をあげすぎて
できない自分にさらにストレスを感じる

本当は集中させるクレマチスも必要だけど
いじわるな母は
そこは自分の気合いで宿題やれ!と
飲ませませんでした

真面目すぎて不真面目(ーー;)

2ヶ月以上かかったけど
やっと謎が解けました

急激に背が伸びた子の体調不良は!!

July 1, 2016

月曜日。久しぶりに
元町の大分ホメオパシーセンターに行ってきました

先週の金曜日に
高校の恩師と飲んでいたとき🍻
息子がすっげー背が伸びてさぁってぽろりと言ったら

「体調が悪くならんかったか?」
なった、なった!今でもそうやにーー
「急に背が伸びるとな。
 肝臓が痛むんぞ。」

Σ( ̄ロ ̄lll)

肝臓かーーい!!

でも、それってすごい当てはまる。
同じような経験をした親友に確認すると
「そういえばお腹が痛いっちいいよった」
場所を確認すると肝臓と脾臓あたり。
バッチフラワーエッセンスのオリーブを毎日飲ませて
体力のサポートをしたらしいですが

親友いわく「みんなフォスフォラスな体型じゃねえ?」

(@ ̄□ ̄@;)!!

そうやあ、似た症状の人たち
私も含め。
ひょろ長い。
さいばし みたいな体型。。。

そんで慌ててホメオパシーの本を高速で再読
すると『子どものための生命組織塩』に
文吾先生が言っていた内容の記述があった

リンが足りんのかぁ!とキットを開けたけど
フォスフォラス、カルクフォス、ケーライフォス、ファーランフォス
フォスというフォスが。ない(´д`|||)

というわけでホメオパシーセンターに行かねば

その前に。
肝臓のツボ。
太衝を押してみると
「ヽ(;゚;Д;゚;; )ギャァァァ」
息子、超痛がる。

お前が学校をサボりたがるのは
肝臓だあ!!
と人差し指を息子に向けてみた

肝臓・腎臓・脾臓の毒だしレメディを買おうかと思ったけど

肝臓のサポート マザーティンクチャーというのが
新しく発売されていて
お花から採取した?母液?に
ホメオパシーのレメディまでコンビネーションされていて
好転反応がレメディより柔らかい??

というわけで5日間飲んでみました。
3日目あたりから息子の目が開いて
声に元気がでてきたし
私も体が軽くなった気がする✨

もしかしたら体調不良で不登校になってしまった
中学生に光がさすかも?!

全く未知なマザーティンクチャー
今から勉強してみまーす(≧▽≦)

断るときのレメディー

June 30, 2016

本日は6/30
一年の半分が終わろうとしています

そんな今日は。
公民館で町内会の役員をお断りしてきました

我が家には町内会の方が
よく役員の打診に訪れます。ピンポーン♪

今回は高1娘が小1から町内行事でお世話になっていた
民生委員さんが退任なさるということで

娘は受けてあげたらいいんやないん~と言ったけど

9月から
私の仕事はバージョンアップするし
来年はダブル受験やし
ダンナの実家はどんどん介護だし

何よりも私のために
まだ、やりたいことあるし

民生委員は赤ちゃんからお年寄りまで関わるから
興味がないわけではないけど

今の私は拡張期なので
もっと活動を縮小してから
ムラの仕事にはたずさわりたいです

というわけで「断る」といえばこの組み合わせ!
セントーリーとウォルナットの最強コンビです

セントーリーは他人の意見に流されやすいとき
自分にしっかり軸をおくことをサポートします
やりたいことはやるといい
やりたくないことは選択しない

ウォルナットは他人の意見に影響されるとき
自分の思いを守ることができます

男性陣は受け手がないのでぜひ!と押してくるので
ちょっとどうしようかなーと思ったけど
「いや!自分を考えろ」
と冷静でいられました

訪問のときは手帳を広げて
私はこんなに忙しいから無理ですと
主張しても通らなかったけど

女性陣が「それは無理よね~」と
助けてくれて(*^^*)
かたーんと場の空気が対象外に傾いたので
心のなかでヨシ!とガッツポーズとりました

いつかは。
岡本本家の長男の嫁として
ムラの仕事は引き受けたいと思います
もっと熟女になってからね。

小学生だってフラワーエッセンス

May 5, 2016

今日のお客様は小学生のご兄弟
地震のあとの様子がおかしいと。

でも結局は新学期を支えるための
バッチフラワーエッセンスとなりました(*^^*)

うまく話せないお子さんは
お花のカードを使います

調合し終わったそばから
おいしいー!とガブガブ飲んでいたので
きっとパワーアップしてくれると信じています(^^)

大分の子どもたちに
もっとバッチフラワーエッセンスをつくってあげたいです。。。

無事に届け!

April 28, 2016

今日のセッションは熊本のご家族へ
大分のご家族が届けたいと
バッチフラワーエッセンスカウンセリング

とても丁寧にリクエストを聞いてくださったので
エッセンスとの通訳をやり易かったです

家が無事で物資も大丈夫
だけど職場が多忙になり
被災されている方もいるので

心が苦しい
そんな感じ

でもグッジョブリストを作りましょう(*^ー゚)b
私、今日こんなのがんばれたぁーー
自分で自分をあえて褒める

熊本のご家族が
少しでも心穏やかになれますうように✨
フラワーエッセンスよ、無事に届け!

地震の不安にまずできること

April 19, 2016

大分のみなさん、眠れていますか?
お昼でも夕方でも休めるときに眠りましょう

以前からやらねばと思っていた
ステンレス鍋での炊飯やってみました

4合に水800ml 10分で炊けます
冷えてもおいしいです

不安に思ったら
おでこに右手をあてて
そのあと胸にあてて
おへそあたり(丹田)にもあてて

お母さんがお子さんにやってあげると
なお効果的です
だいじょうぶ、だいじょうぶ
そう念じてあげてください

不安と緊張で
肩甲骨まわりと首まわりが固くなりがちです
地震酔いしてる方は特に

剣道の素振りみたいなこと
是非やってみてください
肩や首を動かしてください

声を出して笑うといいので
バラエティーとか見て

人と会いましょう
話をしましょう
みんなで不安を話すのもいいし

できたらお互いにボディタッチ
さすったり手を握ったり
みんなで元気をわけあいましょう

災害にあわれた方には
心よりお見舞い申し上げます

それ以上に、今生活ができてる私たちが
しっかり食べて
不安を減らして
前を向いて生活しておくこと
それが大事だと思います

フラワーエッセンスを
たくさんの人に届けたいと思いつつ
今はできることを
できる範囲でやるだけです

而今

March 24, 2016

【而今】
これでニコンと読むそうです

昨日あさイチで禅の特集をやっていました。
お悩みにたいして禅の言葉をもちいて
生き方のヒントをもらえるコーナーだったんですが

而今。今このときにできることを、やる。

未来のことばかり考えていると
不安が生まれる

後悔ばかりしていても
前へすすめない

今、このときに集中するという
禅を生活に取り入れましょう
おもしろかったので最後まで見てしまいましたが

未来に気持ちが行きすぎているのは
クレマチスの状態だし

過去のことばかり思い返すのは
ハニーサックルの状態

どちらもグラウンディング
今に気持ちを集中させるエッセンスです

未来のことを思って不安になってしまうのは
私もいっしょなので
「而今」という言葉を意識していきたいなと思いました

ところで
育児のストレスで暴食してしまうというお悩み
室井さんが「4才の子って一番大変なんだからさあ~
食べるぐらい、いいよお~」っておっしゃってましたが

同感です(^^)

ただ、やめられない止まらないならチェリープラム

子どもに怒りすぎてしまいますというお悩み

それも自制できないチェリープラム

お母さん、あなたのせいじゃないですよ~
私もチェリープラムには
ずいぶんお世話になったので
子育てにフラワーエッセンスがもっと普及すればなあと
テレビを見ながら思った次第

チェリープラムと育児については
もういっこ話題があるので
それはまた。

デビュー

March 15, 2016

日曜日に さよなら原発 いのちのわ という
イベントにクイック整体で出店してきましたが
倉橋式レイキ整体の生徒さんが
出店前に真面目に自主練習した結果
自信をなくしたとメールがありましたΣ( ̄ロ ̄lll)

イベント当日に、そのメールにあわせて
バッチフラワーエッセンスを調合していきました

メインのエッセンスはラーチ
とても謙虚な方なので
考え方のバランスが崩れると
自分のできなさを受け止めすぎてしまう
誰とも比較せずに
自分の施術をすればいい

それから緊張をほぐすレスキューレメディ

あと、会場は人通りがおおいので
周りの環境に影響されないようにウォルナットと
クレマチスを組み合わせて
施術に集中できるように

不安解消のミムラスと
できるはずがないとあきらめようとしていたので
ゴースを組み合わせて
はじめての経験に勇気を

会場設営が終わってから
選んだレメディの説明をして
何度か飲んで
お客様が入る前に練習し直したら

デビュー、ばっちりでした(*^^*)

「緊張」にもいろいろあるので
その奥に何があるか
なんで緊張を感じるのかというエッセンスの方が
きっと重要なんだと思います

そういう私も、整体ではデビューだったんですけどね(-_-;)
倉橋先生と柴田先生に守られて
イベント楽しかったです(*^^*)

明日は高校入試!

March 7, 2016

さて、明日はいよいよ大分県立高校の入試です!
緊張をほぐすレスキューレメディが
手元にあればいいですが
そうでない方は深呼吸を。

眠れなくてもお布団の中でじっといていてね
起き上がらずエネルギーを蓄えて

時計の針の音に合わせて深呼吸
何秒で吸って、何秒で吐いているか
数えてみてください

緊張すると呼吸が浅くなるので
深い呼吸を呼び戻し
副交感神経を優位にさせて
リラックスすれば眠れるかもしれません

人事はすでに尽くしたので
あとは天命を待つのみ

ご縁のあるところへ

大丈夫です(*^^*)

意識は言葉に表れる

February 25, 2016

今日はブログをみて
バッチフラワーエッセンスカウンセリングに来てくださった方
高校受験を控えたお子さんと
お母さまご自身のエッセンスを調合されました

自画自賛ではありますが
セラピストだけではなく
中学生の寺子屋もしていますので

その二つの見えない技術が融合した
私にしかできないセッションが
今日は行えたと思います(^^)


いつものことですが
お話をゆっくり伺っていると

最初の主訴と
本当に解決したいことが
異なることが多くて

その本当に解決したいことが
ご自身の言葉からあふれてくる瞬間が
カウンセリングをしていて一番興味深いところです

本当はご自身で気づいていらっしゃるんですよね

どこの糸がこんがらがってしまったか

ほどく方法はどこか

私はお話をうかがいながら
38種類のフラワーエッセンスに置き換えて
感情の整理と事実の整理を
お手伝いさせていただくだけです

やるべき方向性は見えたので
本番まであと12日ですね!
新しいビジョンと共に前進してくれることを祈っています✨

バッチフラワーエッセンスカウンセリング
初回60分5000円(遮光瓶・調合料こみ)
延長15分につき1000円

大分市府内大橋近くです
お問い合わせはapproach189@gmail.com

仕事のヤマを迎える前のエッセンス

January 28, 2016

あっ!違う。今日はまだまだ1月だ!

2月のスケジュールがびっちりなので
最近、気分はもう2月。
カレンダーを読み間違える。いかんいかん。

こういうときはクレマチスのエッセンス。
意識が未来に行きすぎていて
現在がおろそかになっちゃう

なんでかなー。ちょっと深めに考えてみたら
いつもの仕事にプラスα+β

そうか、こなせるかプレッシャーなのかぁ
そういうときにはエルムのエッセンス

エルムは自信を失ったときのエッセンスのひとつ
いつもはできることが
何かが加わったことにより
こなせないような気分のときに
大丈夫、できる!と心を支えてくれます

それとインパチェンス
時間がない!!と私、焦ってるんですねー(^_^;)

そもそも先週
ダンナのお義父さんの介護で
2月の準備の予定が狂った

予定が狂ったストレスと
〆切前はインパチェンス(*^^*)

焦るな私
間に合うよ私

そんなエッセンスを飲みながら
今日はひとつひとつ終わらせていこう(*^^*)

しないことを決める

January 14, 2016

今年初めてのバッチフラワーエッセンスカウンセリングは
9年前から困ったときに
エッセンス作りたいと訪れてくれるお客様

転職おめでとうエッセンスだったんですが
不安でドキドキを解消したい

ずっと話をきいていると
ご本人さんも気づいてなかったんですが
実は仕事そのものよりも ××× に不安が!!(笑)

そこで、現実的に 物理的に
その ××× を解決しよう(≧▽≦)

「したい」をつくるために

「しない」をつくる

スッキリーーー✨✨✨✨

カウンセリングしてると
一番おもしろいなあと思うのは
訪れた際の主訴と
心の奥の問題が

違っていたと 気づく瞬間!!

新しい生活が輝き始めますように(o^-^o)

バッチフラワーエッセンスカウンセリングは
初回60分5000円、二回目以降4000円
遮光瓶、調合料こみで
39種類の中から種類以下調合して
お持ち帰りいただけます

大分県大分市 府内大橋の近くです
出張も承っております
お問い合わせはapproach189@gmail.com
090-2787-7116岡本まで

Okを出すのは私

December 29, 2015

昨日、仕事納めとなりました岡本です
今年もたくさんのご縁をいただきました
ありがとうございました(*^^*)

先日、あきおいさんにお会いしたときに
自分の口から「私はきっと自信が必要なんですよね」って
言葉がでてきました

帰宅するとFacebookで咲月ゆうさんの投稿
「自信について」
そうです、そのとおりです

そう思ったあと、届いた荷物の封をあけると
エンジェルメッセージを同封してくれていて

Acceptance(受容)
「なぜ入らないんだい?何が心配なんだい?
一歩踏み出すのです。
それにOKを出すのはあなたなのです」


もー!1日に3回も同じテーマですよ(笑)


今年は思いがけないことから
お仕事が広がりました

倉橋式レイキ整体の生徒さんのお手伝いを
させていただきながら体の勉強をさせていただいたり

元・塾講師、教員の経験から
学習相談が増えて勉強法のアドバイスをしたり

シニアの方の依頼があって
ラジオ体操を中心にしたストレッチ教室も始まりました


私が思いもよらぬところで
お困りに対してお役に立てるんだと
発見させていただきました


来年は1月5日から営業で
勉強コンサルテーションと
冬休みの課題を教えるよ寺子屋から始まりますが

中学生には勉強の方法を
私たちの世代にはからだのケアを
シニアのみなさんには健康維持のお手伝いを

来年はアウトプットにOKを出せるようになりたいです

来年もどうぞ、よろしくお願いいたします

Approach 岡本維久代

老人の不安に

December 21, 2015

バッチ国際プログラムレベル2の講座で
安井先生がおっしゃっていた
アスペンのエッセンスは印象に残っています

アスペンは理由のない不安です

先生がご自身のお母さんについて
「年をとると何でも不安に思うみたいで
あれもできない、これもできないということが
不安を呼ぶらしいので
母のトリートメントボトルに必ず入れているんです」って

そんなことが?という記憶

それが最近、主人の祖母に当てはまります

以前は理由のある心配(ミムラス)
家族への心配(レッドチェストナット)が多かったのですが

何もかもが不安の引き金になりつつあります
安心させてあげることが一番なので
早めに話を聞くようにしてます

昨日はお節をどうしたらいいかと、、涙目だったので
作るもの、買うもの、私が準備するもの
メモで書き出して見せれば
すうっっと安心しました

毎年作ってきたものだけど
何をどうしたらいいかわからなくなった
話をしながら考えを整理しただけですけど

こういういときにカウンセリングの勉強しておいて
よかったなあと思います。

そんな様子をどこ吹く風なお義母さん。
おーーーい(ーー;)

年末は時間とのたたかい?!

December 14, 2015

ダンナのお義父さんがたまには外食したいと
お義父さん歩幅10センチ
お義母さん歩幅5センチなので
私ひとりではとてもじゃないけど無理!

それでダンナがいたので
昨日連れていくことになったんだけど

「家で食べればいいじゃん」
はあ?!


買い物行って、下準備して、調理して
ご飯食べるまでにどれだけの時間がかかると思ってんの?


年末、実家の手伝いがあって
スケジュールがタイトなので
年賀状を印刷しようと思っていたところ。
しかも息子用と娘用は作ったけど
家族用のデザインは完成してないし!

せっかく新しいプリンターを購入したので
子どもたちにプリンタードライバのインストールを
体験させたいと思っていたのに
剣道の試合に息子を連れていったまま帰ってこないし!

ダンナは年賀状つくらないのに「すればいいやん」
作るのも印刷するのもけっこう時間かかるんやで

お義母さんの私たちが帰ったら
ご飯に関わらないのに「~でもすればいいやん」

やらない奴が「れば」って言うな、ムキ~(ノ`△´)ノ

って感情には本来はウィロウのフラワーエッセンス。
なんで私ばっかり!という憤り


だけど、そもそもなんでそうなるか
自分に問うてみたら
今日の予定を思いっきり壊されてたんよね
その怒りと

スケジュール的に時間がない!という
年末〆切まっさかりを一人で感じていた焦り

その二つはやっぱり
インパチェンスのフラワーエッセンスなんです~
私は、私に、怒らせられてたわけですわ。とほほ。


大阪人の母に急かされながら育ったので
やっぱり私はインパチェンスが来るなあ


というわけで久しぶりに
怒りのホリーとインパチェンスを飲んで
外食に出かけました。
ダンナとは普通に話せたけど

ばあちゃんと年末行事の打ち合わせをしていて
お義母さんの「れば」にまたイラっとしたので
今年の年末も
他人に寛容になれるビーチのフラワーエッセンスを飲んで
本家の嫁業を乗りきりたいと思います

テストの不安に勝つ方法

November 25, 2015

昨夜息子が「ミムラスちょうだい。。」
ん?「テストが不安。。」

雨がふるぞーーー!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!

宿題せん息子よ、成長したねえ(^^)
でもフラワーエッセンスやんないよー。
入試なんて、もっとすごい不安と闘うんだ

でも、不安を払拭するのは
これだけ勉強してきたんだという


自分の時間を信じることのみ!


今回は、中間考査よりは勉強できたでしょ
足りなくて不安と思うくらいなら
不安にならない分量を勉強しなさい

ミムラスは理由がある不安に
勇気をもたらすエッセンスですが


自分を信じること以外
テストの不安に勝つ方法はないよ


かあちゃんがついていってあげようか(笑)
そういうと
「ポケットの中に入って?(^^)」
懐かしい!!

娘も息子も小学校低学年まで
学校行きたくないって言ったらいつも
「ちっちゃくなってポケットの中に入っちょくよ」
そんな話をしてました。
意外と覚えてるもんだなあ(笑)

という息子のおかげで
今にも降りだしそうなお天気の大分です

人を色のイメージで置き換えると

November 17, 2015

バッチ国際教育プログラム・レベル3を取得するとき
3回以上セッションをして
そのレポートを3人書く、という課題がありました。

せっかくだから
私は知らない人とそのレポートに取り組んでみたいと思って
当時助けてあげたかったママ友1人と
友達に紹介してもらった人3人のレポートを書きました。

今日はそのときから不思議とご縁が続いてる方と
ランチ行って
そのあとに、お悩みカウンセリング

登場人物が多かったので
相関図を書いてもらって
クーピーで色をつけてもらいました。

色をつけてもらうのは思いつきだったんですが
おもしろいですねー
去り行く人はグレー
関わる気がない人は色がつかない(笑)

「誰が」という主語がはっきりしなかったことが
色をつけていくなかで
問題点がはっきりしていきました(^^)

フラワーエッセンスをつかって状況をみていくと
今までこの人が悪いと思ってたけど
実は違う人からおしりを叩いていかなきゃー!

対応していくべき事から
ひとつひとつ。

整理ができたところで1枚カードを引いてもらいました。

Friendship
楽しい時間を過ごす計画を立てましょう。

まさにそのとーり!(笑)

計画が必要ですが
水面の線が、、、
私には「親しき中にも礼儀あり」という風に見えました。
ホントだ!って笑って帰っていきました。

応援してるよ、がんばれーー(^^)

肩書きができたー

November 12, 2015

行きたいな と思ったら
先週、旅する占いの佐藤かずみさんの予約がぽんと取れました

来年のヒント聞こう~って軽いノリで行ったのですが
まさかの3年分のヒント(>_<)

そのなかで「あなたは教科書の内容を通訳しているのよね」
といわれて

おおーー!まさにそうですだーー!!

元・中高教員、元塾講師なので
勉強がつまづいたお子さんや
基礎力をつけたいな、というお子さんに寺子屋してます。
がっつりじゃなくて
最低限って感じの(笑)

でも、それだけはジャンルが違うなーと。

なんかバラバラでおかしいよねと
以前ことりさんにどれを捨てましょうかと尋ねたら
「岡本さんは全部でひとつなのよ」と言われました。

先週もヨガの先生に
「岡本さんはひとつのことをやる人じゃないのよ」
と言われました。

いいんだか、悪いんだか(笑)

それで自分にいい肩書きがつけられずにいました。
いろんな友達にきいてみたけど
ピンとくるものが今まで無かった。

でも「通訳」って言われてウレシい(((o(*゚∀゚*)o)))

実は何年も前から
「バッチフラワーエッセンスの通訳です」って言ってました。
どうフラワーエッセンスを選んだらいいかわからない人に
エッセンスとの通訳をする。

「指標」という言葉の基準はあるけど
それは辞書みたいなもので
前後の文脈で表現や捉え方が違っていいと
私は思っています。

自分では気づかなかった心の状態を
どう伝えていくかが大切なことであり

ピーエや整体でも
ただ施術するだけではなく
自分の体の状態を知ってもらうことがなくては
本当の自己治癒力は引き出せないと思っています。

というわけで、帰ってすぐにひらめいたの。
これからの肩書きは
【こころとからだの通訳士】です

お勉強を教える仕事も
やっと統合することができました✨
img20151112_104403.jpg

自分を許す

November 10, 2015

先週、ヨガのレッスンのあとに
先生と雑談していてふと気づいた。

そうか!私は私の状態を許してなかったんだ~。

みんな、ちゃんと働いてる。
フルタイムの人も
パートタイムの人も

だけど、私フリーランスで
自由気ままに働いてることが
だめだなあと思ってることに気づいた(o゚Д゚ノ)ノ
みんなしんどい思いして働いてるのに
こんなんで悪いなあ、とか。

バッチフラワーエッセンスのパインの状態は
罪悪感。
自分を責めることに心のバランスが傾きます。
飲むと、自分を許すことをサポートします。

おあっ。私、パインかあっ。

んーーでもね
私、体力がないので
普通に働くと家庭生活に支障をきたすし
ダンナは週休0日でほとんど家にいないし
ダンナの実家のばあちゃんたち、3人介護もあるし
それで手に職をつけようと思ったわけで

小さなお仕事ばかりだけど
ボーナスとか、ないけど
働かせていただけているのだ、、感謝✨

だって、収入ゼロだったら
パートにでるしかないっしょ!

今させていただいてるお仕事は
ぜーーんぶ、楽しいのですよ(*^^*)
準備が大変なときもあるけど
私の持ってる「技術」でお仕事。

そして、喜んでいただけるお仕事です。

健康で働いてくれるダンナにも
不登校を乗り越えて
今は通学してくれる子どもたちにも
いっぱい感謝しなくてはなりませんね。

罪悪感の前に感謝の気持ちを持てーーー(>д<)ノ

そんな感じで久しぶりに
エッセンスを一口、飲みました(*^^*)

テストを褒める

November 3, 2015

うれしいメールが届きました。
「やっとテストを褒めることができました」

最初は子どもがちゃんと勉強しない
テストの点が悪いというお悩みだったんですが
お子さんをみると
がんばってるんですよねー

それよりもお母さんが勉強のことを話す時の
お子さんの顔つきが気になって

それから何回かお子さんだけでお話したんですけど

その子はとっても我慢をしていました。

お母さんが好きだから。

どうしたらお母さんを怒らせないか
とっても気を配っていました。

お母さんも「こう勉強したらいいのに!」
とっても熱心に教えてくれていたんですが
お母さんの勉強のスタイルと
お子さんの勉強のスタイルが違ったんですね。

お子さんにとってはやりづらい方法だったようです。

それでお子さんに任せてみませんか?という形で
ただいま進行中です。

その後、立派な点数を取ったんですけど
褒めてあげなかったみたいで

ええーー!!そこ、めっちゃ褒めポイントやーん!

なんでかなーと話していたら
ぽろんと転げ出た言葉で
お母さん自身がびっくりして。

褒めることがことができるようになったようです(>_<)

親の期待値ってありますよね

こうあってほしいという愛情だし
子どもの夢を叶えてあげたいから派生しますが

チコリーの状態に入ってしまったら
結果を出してちょうだい!が突っ走ってしまいます。

うちの息子みたいに
勉強しなきゃ怒る必要がありますが(笑)

がんばっても結果がついてこないことも
子どもだからありますよ(^^)

プロセスを認めてあげることって大事だと思います

この力加減ってホントに難しいんですが(-_-;)
がんばったけん、いいやんか♪
結果がついてこないことが多い娘には
岡本はそう声をかけるようにしています

IMG_20151103_110916.jpg

うらやましいは、やっかいだ

September 25, 2015

娘のバレエスタジオが閉鎖されて
もう2ヶ月が経ちました
その後ずっといろんな行事が目白押しで
あっという間でした(^^)

先月、あるスタジオの発表会に行きました。
娘は宿題に追われてて行かなかったんだけど
移籍を考えてるみんなと団体様で。

同じように国際基準で
筋肉を痛めず、きちんとしたバレエを
そんなスタジオだったんですが

異なるのは発表会で
「舞台」でした。
グランシアタにセットも組んで

同じ10年踊り続けてて
こんなにも違う

娘の10年はなんだったんだろうって
正直悲しくなりました。

やっと衣装が着れた
やっとソロがもらえた

うちの娘は、ただ、それだけです。

ここのスタジオに入ってたら
この舞台の一員になれていたのかも
あーあ。

だけどその発表会から3日後くらいに
なーんだ
私はうらやましいだけじゃんって気づきました

我が家でもバレエが続けられたくらい安いお月謝で
だけど大分なんて陸の孤島で
国際基準のワガノアメソッドを学べたこと。
基礎の基礎は確実に身に付けられたこと。
娘が人間としてとても成長できたこと。

感謝の気持ちが
うらやましいで
ぶっとんでしまっていました。

うらやましいは
バッチフラワーエッセンスでいうところのホリーです。
これはいつも怒りのレメディでご紹介してますが
うらやましいはこんなふうに
いつの間にかひっひっひ。
判断をねじ曲げてしまいます。

ご縁があったことが
進むべき道だったはず。

ちょうど忙しすぎて考えられなかったのも
グッドタイミングで

内容よりは学校に負担なく通いやすいスタジオ
娘がそう決めました。

すると昨日、ワガノアの神様が微笑んでくれたので
鳥肌たったぜ!ぞわぞわ。
これをゲットしなくてどうするp(●`Д´●)

待っててワガノアの神様!!
ドリームキャッチするからねーーーー(≧▽≦)
img20150925_093224.jpg

母の言葉はおまじない

September 16, 2015

週末に、娘は大事な大会があります。
バレエじゃないよ。

でも高校の学校行事と、部活と、宿題と
すっごい忙しくて思うように練習できず。

不安と焦りでどろどろしてます。

私も、、、、だけど。
こういうときは。


「あんたは本番に強いんだから、大丈夫!」
って言うようにしてます。

母の言葉はおまじない。

私は生年月日が変わってて
小さいころから何度も
ばあちゃんに「縁起がいいよ~」って言われてた。
そうなんだ、私は縁起がいいんだって思ってた。
それは、よくわかんないけど、ある種の自信になった。

だから私も
ばあちゃんのように
「縁起がいい日に生まれたねえ」って言うし
「すっごいいい星回りで生まれてるんだから!」
って子どもを励まします。


根拠なくって、十分!!!


よく「この子は大事なときに失敗するんです」って
言っちゃうママさんいるじゃないですか。

やめてほしいのは
本人の目の前で他人に説明すること(^_^;)
すっごい刷り込まれますよね。

私は失敗するかもって
不必要なおまじないを自分でかけちゃいますよ。


いや、、、うちの子も失敗したことを数えたら、、
大事なときにコケてますよー(笑)
でも、それを忘れて
コケてもちゃんと、やり通せたとか

そ、100点満点を「できた」と思わず
わーー!失敗したわりに60点取れたよねえ!
そんな感じで
いいとこだけ「成功した」って

母が言い続ける。

だって一番不安なのは、ステージに立つ本人だから。
きっとレスキュー、ミムラス
今回は練習が進まなくてイライラしてるから
インパチェンスな状態なんだけど

母が不安に思わないこと。
完璧にできるなんて思わないこと。
それって母が勝手にチコリー。
こうなってほしいという願望を子どもにぶつけてるだけ。

そこで出せたことがすべて。


だから、信頼してるし
どーーーんと行ってらっしゃい!!
包み込むようにステージへ送り出す。

子どもの自信になるような
おまじないをかけよう♪
img20150916_084438.jpg

傷ついたら 早めに

September 8, 2015

見知らぬ人に、突然怒鳴られましたΣ(゚Д゚)
はうっっっ!

ちょっと騒音で聞こえなかっただけなのに。。。

どきどきどきどき。

なんで、あんな大声あげるんだろ?
世の中いろんな人がいるなあ、、と思いつつ。

オーラが傷ついたよなあと思って
帰宅後すぐにレスキューレメディ!

まずは直接口に入れて。
ふむ。

そのあとお茶にレスキューと
やっぱりその場面がそこにあるから
過去の場面から
現在の自分へ戻ってくるようにハニーサックル入れました。

こういうのは早い方がいいです。

怒りをこじれさせない

September 7, 2015

昨夜、久しぶりにがっつりフラワーエッセンスを飲みました。

怒りのホリー。

中学生の息子は宿題しないし

実家からは私が手伝って当たり前的な空気だし

でも私、今月は忙しいからできないって言ったのに!
結局は「よろしく~」って頼ってくるって、、、

私には私の都合ってもんがあるんじゃあ!!(`Δ´)

しかも今回はその怒りをひきずるというか
あーもうやだやだ。
その原因はハイパーがつくほどの忙しさなんで

あれもやんなきゃ、これもやんなきゃ
追われてるのが大きいんだよね。
それでもって予定が狂わされるから、、

思い通りにことが運ばないイライラに
インパチェンスのエッセンス。

よ~く心を自分でのぞきこんでみたら
「どいつも、こいつも!」って感じなんで
他人への憤りのウィロウも選んでみました。

こんなに怒ってるのは久しぶり。
就寝前に飲んで寝ました。

といっても、本日も現実は全く変わらず。
倒れこむようにゴールテープを切ると思うんですけど
その日まで
物事をこじれさせないように
ホリーを飲んでおこうと思います。

自分でエッセンスを選ぶ

September 3, 2015

うわっ!2ヶ月もblog放置してましたか(o゚Д゚ノ)ノ

すみません。。。
初盆を含んだ怒濤の夏休みが終わったので
そろそろ書こうかな~、です。


今年も中1息子は宿題を期日までに
終わらせることができませんでした♪
中学生の間に心を入れ換えてもらおうと思うので
ばかちんが、と思いながら放置し

今はどうやったら期日を守れるか
反省会を絶賛開催中です。

始業式の前夜、夜中の2時に
息子がエッセンスのケースをごそごそ。

なにやってんの?ときくと

私の知らぬ間に
ダンナに怒られて
バシッッ!!叩かれたと。
かなりーー痛かったらしい(笑)

それで眠れないからと
勝手にフラワーエッセンスを選んで飲んでいた。


ほー。そりゃいいことだ。


自分でここを治めないと眠れないと思ったわけで
ホメオパシーも中国茶も
バッチフラワーエッセンスもそうなんですけど

自分で自分を客観的に見て
自分に必要なものを選ぶ。

そういうことを実行してくれて
母はとてもうれしいですだー。

そうか、叩かれたか(笑)
何のエッセンスを飲んだのかは
敢えて聞かずに布団に入りました。

テストのどこを褒める?

July 2, 2015

中1息子が生まれてはじめて
「考査」というものを経験しました(笑)

テスト前夜「ミムラスちょうだい~」というので
どしたん?と聞くと
緊張するというので

不安の状態に勇気をミムラス

緊張の緩和にレスキューレメディーを飲ませました。

初めてだから?と思ってたんだけど
次の夜も「ミムラス~~」というので
何がそんなに緊張するん?

「テストでいい点がとれなかったら怒られるかなと。。。」

ちょっと待て、ちょって待て、お兄さ~ん(^_^;)
かあちゃん、点が悪いことには怒りませんって。

隣で聞いていた娘が
「そーそー、かあちゃんはどんな点をとっても
 怒ったこと、ねーでー。
 深~~~いため息はつかれるけどな( ̄▽ ̄;)」

勉強もスポーツも
必ずしも努力が結果に結びつくとは思わないので
娘のすんんごい点数にも怒ったことはありません。

そのためには解答用紙を見ないことにしてます。
見るとココ、勉強しよったやん、って。

腹立つーーー( `Д´)/

ので、口頭で何を間違えたか
改善点は、と報告してもらいます。

今回は、息子が技術と家庭科の教材を
持って帰ってこなくって
「みんなが持って帰らなかったから」

理由が「みんな」には怒りました。

この、ばかちんがーーー(*`Д´)ノ!!!

自分で必要な勉強であると判断しなかったこと
これは怒るに値します。

息子はある夜のよっぱらいとうちゃんの暴言に
よし、やってやろうじゃないかと

いや、まだもうちょっと余力はあったけど
まだまだ よちよち歩きの中学生なので

私の中では「取り組み」が合格でございました。

いい点数がとれてウキウキして帰ってきても
かあちゃんは点数がうれしいんやねえで
ちゃんとやることをやったことがうれしいんで。

そう褒めてます。

って言ってもテストの朝
息子はこっそりロックローズを飲んで学校に行ってました。

ロックローズは強い恐怖(^_^;)
もうからプレッシャー感じてどうすんのぉ??

どっしりと

June 17, 2015

今週、開く手帳は秋。

実家の仕事が入り始めました。
父が農業陶芸家、母が機織り作家なんでね。
コーディネートの仕事です。

このところ目まぐるしくって(^^)

自分でも地に足がついてないなーと感じる。

なんだか、ふわふわ。
うーん、よくないな。

先の手帳をめくりすぎるのは、よそう。

クレマチスのエッセンスで
今、ここに、グラウンディング。

今週乗りきれるか焦っちゃうから
インパチェンスのエッセンスで
時間とココロ。うまくつきあおう。

昨日楽しいことがあったのに
いやいや、私は、って引いてるとこがあって
そこは私も、やろー!

自信がないという殻を
ラーチで打ち破ろう。

今週を乗り切るために
どっしりと、腰を落として行こう!

今日は朝食で飲んでみよ♪

「こんなのも」って言わないでぇ

June 9, 2015

勉強しない中学2年生。
いっしょに勉強させてもらって
何がひっかかりか、探してみました。
半年継続して先月やっと目が変わりました✨

英語が昨年から徐々に成果がでてきて
やっぱり「わかる」が増えると
勉強が楽しくなるんですよね♪

それで先月本人が最も苦手という
社会に初めて着手!

10問テストから始めて
歴史の流れをおさえて、問題を解く。
次のときに、また小テスト。
ちょっとやっただけで、覚えられたじゃん!

正当率がどんどん上がってきたので
半年間、投げることができなかった質問を
とうとう突き付けることにしました。


「世の中そういう人がいるから
 もしかしたら漢字を覚えられないのかと思ってたけど
 こんなにできたよね?
 覚えられるんだからすごいじゃん!

 だったら勉強してなかっただけだよね?
 わからんことはママのスマホでもいいから調べようよ」


すると帰ってきた答えが
「だって、こんなんも知らんのって言われる( ω-、)」

ころんと、でたーー!

そこやあ。
ご家族がみんな歴史が得意なんだそうです。

私もそういう環境に育ったので
よく母に「こんなんも知らんの?!」って言われてました。
わたしゃ記憶力ってもんが足りません。
今でもメモに頼る生活です。
私はへーへー悪うござんしたね、と流せてたけど

この子にとっては
どうでもいい諦めの境地
ワイルドローズの気持ちに入っていたんだと思います。
私にはどうせ無理。
絶望のゴースもね。

ほんっとに小学生レベルの常識も覚えてなくて
おっとあぶねえ
私もこの子に「こんなんも?!」って言うところでした(^_^;)

なのでママに言葉の置き換えをお願いしました。
「こんなんも」と言わず
「これは大事よ~」とか「よくテストに出るよ」と。

小学校の内容から勉強し直しなので
すぐにすっごい結果は出ないと思いますが
暗記しようと思うようになれたことが
一番の収穫だと思います(>_<)

自分で決める

May 25, 2015

右半身マヒになって二年半の方。
脳卒中を起こした頃から見守ってきました。
リハビリと通院。
でも受動的で、努力はしないし
他人のせいしては文句を言ってばかり。
フラワーエッセンスでいうウィローの状態。

アドバイスは全く受け付けない感じでした。

ホロスコープ上の新年明けましておめでとう
牡羊座の新月に
初めて
少しだけ整体をしてあげました。

変わってみませんか?

そんな思いも込めながら
エネルギーだけ流しました。
左の膝の上が一番反応。
相対的かつ、クロス位置。
動きにくい右腕が意思に反してぐるんぐるん動き出して
これには私もびっくりでしたが

さわることができなかった頭に触れるようになった!

そこでお話ししました。
「整体を受けたかったら、依頼してください。
自分で決めてください。
ご家族の依頼じゃなくて自分で受けるか決めてください」

1ヶ月経って、ご自身から依頼がありました。
内心、ガッツポーズ!

で、出張に行ってきました。
ベッドに座ったままエネルギーを流す。
今回も勝手に右腕がぐるんぐるん動く。

膝、足首、足の甲がめちゃくちゃ固い。
あと首も。

終わったあと、右手で右肩が触れるようになり
足が床から3センチ高く上がって
歩きやすくなりました。

脳卒中の後遺症について
また同じ会話のくりかえし。ぶつぶつぶつ。

私は治すことはできません。
私ができることは筋肉を柔らかくすること
動きにくい筋肉の原因を緩和できるかもしれないけど

歩けるようにトレーニングするのはあなたです。

できるようにリハビリするのはあなたです。

生活のひとつひとつがリハビリです。
具体例をいくつかあげて
どれをやるか「自分で決めてください」

冷たいようですが
今回も突き放しました。

ずっと人に言われるがままの人生だったようなので
だから他人のせいにしがちなのかな?
たくさん残った機能に感謝して
せっかく芽生えた小さな可能性。
自分で育ててほしいな✨

マスタードのエッセンス

May 24, 2015


なんとなく、朝から気持ちがどよん。
原因は、なにもないよ。
なんにもやりたくなーーい(+_+)

ので、紅茶にマスタードのエッセンスを2滴。

ほわーー。なんか、動こうかな♪
納戸のお掃除しました^(^)

PMSにも訊くと言われてます。
なんか重たいとき
理由なく心が晴れないとき
マスタードはほっこり明るさをもたらしてくれます♪
img20150524_124615.jpg

カウンセラーとスクールカウンセラー

May 18, 2015

高校の教員をしていたとき。
分掌(学校の係)が保健部だったので
スクールカウンセラーとして来校していた
臨床心理士の先生と雑談する機会が多かった年があります。

ある日「スクールカウンセラーと
カウンセラーはどっちがいいと思う?」と聞かれたので
そりゃあ、すぐに対応できる
スクールカウンセラーでしょう!と答えたら

「この二つの決定的な違いは何だと思う?」
???

「カウンセラーは
予約して
時間を割いて
そこまで行って
お金を払う。

そうまでして自分を回復させようと
覚悟ができてカウンセリングができる。

確かにすぐに対応できる
スクールカウンセラーもいいんだけど
お金を払わないでいいというのは
実は回復が他力本願になることがあるんですよ。」

目からウロコなご意見でした!

なので、お友だちから予約を受けても
予約として受けたからには
仕事として受けたからには
私は料金をいただくようにしています。

体も心も
この状態を脱したいという想いが
一番の後押しになりますね。

自力でがんばりすぎてもしんどいですが
他力だけでも変化は起こらなくて
いずれは自分の力でオールが焦げますように✨

親子で飲むエッセンス

May 13, 2015

高校に入学した男の子がスッキリした顔をしていたので
とても安心しました(^^)

中学3年に進級してすぐに不登校気味になって
スクールカウンセラーが配置される前。
どうしたらいいかわからなくて
病院に受診したものの
カウンセリングがほとんどなくて、薬ばかり。

お母さんもこんな子どもに薬とは。。。
このまま薬漬けになったら恐いと思ったし
本人も体がだるくなるから
薬を飲みたがらない。
困ったなと思っていたら
ふと岡本の顔を思い出してくれたんだそうです。


お母さんも8年前
うちでバッチフラワーエッセンス
三回ほどトリートメントボトルを調合して飲んでもらって
鍵となるエッセンスを1本購入してもらって
乗り越えることができたんです。

このとき購入したエッセンス。
空になった今でも、何事かのときに眺めて
自分の感情を解決するんだそうです(^^)


息子さんは当初、強い恐怖を抱えており
病院では「そんなこと考えずに現実に目を向けなさい」
と言われたんだとか(-_-;)
まったく、どこの病院なんでしょねー(ーー;)

他人とっては、たとえバカバカしくたって
本人にとっては真剣にストレスなんです!

一回だけ顔を出してくれて
お母さんが本人の代わりに
半年間は1ヶ月に一回
その後は調子に合わせてカウンセリングに来てくれました。

このお母さんのえらいなーと思ったところは
ちゃんと自分をふりかえるトリートメントボトルを
息子さんの分と別に調合し
自分の分を飲み続けてくれました。

不登校のお子さんがみえても
「子どもの分だけでいいです」
っておっしゃる保護者の方が多いんですが
不登校を通して
お母さんの過去の精算が進むと速いです。


早期対応できたことで
夏休みの前にはちゃんと学校に行けるようになり
高校受験することができました。


今回会ったのは本人の夢の実現のために
人肌脱いだんですが
ご縁があったということで(^^)

高校生になれて本当によかったね!
入学おめでとう!

新学期の緊張に

April 29, 2015


新しい生活が始まって
ちょっと落ち着き始めたところでしょうか。

大人だって知らない世界
はじめての小学校、はじめての中学校、はじめての高校、、、
どうなのかな?とドキドキしますよね。

登山するとき、1回目が一番きついですよね。
どれだけ登れば頂上にたどり着くのかわからないとき
とても疲労を感じます。
でも2回目以降は
ここは急だけど、この後はなだらかだな、とか
これで8割登ったなとか


経験がサポートしてくれます。


母は自分の子ども時代を思い出したり
一人目、二人目、経験を積んでいけますが

子どもはずっと初登山をしています。
子どもだからすぐ馴染む、ではなくって
わからないことの疲労をこの時期軽くしてあげましょう。

バッチフラワーエッセンスのレスキューレメディが
緊張をゆるめるお手伝いをしてくれますし

てっとり早くは
胸に手をおいてあげるだけでも。
緊張で胸の筋肉が張り詰めているものです。
「ほっとした」と胸をなでおろす
そんな感じでそおっと触れてみてください。

剣道の思い出が多すぎて。

April 26, 2015

4年間剣道をしていた息子が
中学では剣道部に入らずにテニス部に入りました。
剣道5段のダンナは大ショックΣ( ̄ロ ̄lll)

ずっと剣道をやめて欲しかった私も
なぜか悲しくて5日ほど立ち直れませんでした。
なんで涙がでるんやろ?

お世話になった方々に御礼の挨拶を繰り返すうちに
自分の中から言葉が生まれました。


まるで、失恋のようだ。


あなた(剣道)とはこれ以上一緒にいても
苦しいだけなの。幸せになれないの。
仲良くなろうと思って(強くなろうと思って)
できる限りの努力はしたけど
もう、無理なの。

だから別れが訪れたんだけど
ケンカをしたり喜んだり
今まで本当に4年間の思い出が濃かったから
だから涙が出るの。

あなたと過ごした時間は忘れないよ。

あなたに出会えてよかったよ。

だから今は悲しいけど、前に進もう。


やっと自分の感情が理解できて。
ペットロスなど喪失に効果的と言われる組み合わせ。
心の傷のスターオブベツレヘムと
出口を求める絶望のスイートチェストナット。

息子が剣道をやりたいと言ってくれたおかげで
多忙で不在がちな父と息子に繋がりが生まれました。
剣道という共通の話題も生まれました。
最後までまともにメンが打てずに終わった息子ですが
みんなで父ちゃんを尊敬できたし
私も父ちゃんの剣道が温かいって思えたし
勝てない息子のために休みをとってくれて

いっしょに試合に行ったこと。

こんな時間はもうないでしょうね。

剣道を4年間がんばってくれた息子と
支えてくださった皆様に心から感謝しています。


息子はテニスという新しいカノジョをつくって
毎日楽しそうです(^^)

親の私たちが
早くこの失恋から立ち直らなくちゃね。
img20150426_234811.jpg

高校入試もハプニング?!①

March 11, 2015

「かあちゃんもきつかった?」
うん、母ちゃんもセンター試験で熱を出して
きつかったよ。でも大丈夫だったよv( ̄ー ̄)v

本日、娘の高校入試でござーーい。
しかぁし。

息子風邪、見事に娘にうつるの巻(^_^;)
息子は三日前に発熱。
一昨日はホメオパシー飲みながら
20時間こんこんと寝て、昨日復活!

今日は卒業生だけの特別企画・バイキング給食めざして
元気に登校していきました(*_*)

しかし。朝からゲーゲー吐く娘( ̄□||||!!
とととととりあえず
中国茶タイコウボウで胃と腸の調整っ。


そっ、そうだ!
保健室受験、というのがあったはずだ!


吐くか吐かないか気にしながら受験するより
思いっきり吐きながら受験した方がよかろう?
娘がすぐに保健室受験を選択してくれたので

中学校の受験のしおりを見て
まず学年主任へ電話し
たまたま志望校の引率担当になった娘の担任へ電話し
手はずを整えつつ、弁当のおかずを変更!

チベットのお香を焚き

バッチフラワーエッセンスレスキュークリームを
背中、首、胸、お腹に塗り

味噌汁と水筒のタイコウボウにバッチフラワーエッセンス。
緊急事態のレスキュー!!
不安を和らげるようにミムラス
単純ミスをしないようにチェストナットバッド
集中できるようにクレマチス
周りに影響されないようにウォルナット
気分が少しでもスッキリするようにクラブアップル。


そして前日もピーエしたのに内蔵ピンチで
背中がバキバキになっていたので
ピーエで朝からふみふみ。

なんとか動けるようになった娘。
「えっと、塩を持っていきたい」
塩。。あっ!ピーエの柴田先生からもらった
ゆすはら神社の塩が、、、

あったあ!!!

神様、仏様、柴田さま!!


塩なめて、気分がちょっと持ち直した娘。

本人がここまで、というところまで見送りに行きました。

雪がいっぱい降っていて
あー寒いなあ。
私のセンター試験の日。
見上げた空もこんなグレーの色でした。

できることはやったので
落ちても悔いはなかろう♪

言葉じゃなくても伝わるかも

February 20, 2015

ノンバーバルコミュニケーションは日本人得意だそうで。
言葉にしなくても伝わるってやるです。

今日は娘の中学生活最後のPTAでした。
最初に講演があって。
面白い話ではなかったんだけど。

私の後ろの親のおしゃべりがうるさい( `д´)
別に聞きたい内容じゃないけど
マイクの声が聞こえねー。

我慢の限界が来たので、目を丸くして
「誰がうるさいのかしら?」というように振り向いてみた。
すると後ろの方とちょうど目があって
「ああ、すぐ後ろの方だったのね」というように
目を見開いて前を向き直った。

真面目なんかなー
こんな話聞きたいんかなー
振り向かれちゃったー

全部聞こえてますけど(-_-;)

その後、おしゃべりはヒソヒソ声に変わったけど続いた。
信じらんねーのはそのあと。
感動の学年合唱発表。
友達の子どもの無念を思って、私ぜったい泣くと思ってたのに。

ずっとおしゃべりは続く。
ヒソヒソ、うひひひ。笑ってる。
イライラで、全然感動できんかった(*T^T)

その後学年PTAが始まると
うちの子志願変更の話とか関係ないけーん、じゃーねー
とっとと帰っていきました。
同じ部活の人たちが
他学年は授業中です、お静かにっていうのに
「返金あるよー」「まじでー!やったー」と騒いでたので
いつもだったら騒いでる友達にはこりゃこりゃと注意するけど
ノンバーバルコミュニケーションで
挨拶もせず、ずんずん怒りの背中で教室移動しました。

でも、PTA役員さんから
「岡本さん、振り向いてくれてありがとう」と
お礼を言われたので、よっぽどうるさかったんだと思います。
そこにもノンバーバルコミュニケーションは届いていた♪

家に帰ってビデオチェック。
よかった!やつらのおしゃべりは録音されてない(^^)
普通それ、せんやろー?!という怒りにはバーベインのエッセンス。
アップルティーで飲みました。

img20150220_174350.jpg

母の愛は、深い

January 14, 2015

年が明けてからのセッションは
「母の愛」を感じることが多かったです。

涙の予感がしてティッシュを準備していたある日も。
私より年上の方。
お子さんのこと、いっぱい話してくれました。
他人だからこそ周りに話せないような
そんな話を逆にしやすいのかもしれません。

話すことで心の整理をしながら
バッチフラワーエッセンス作ってもらいました。

もう一回きてもらう予定にしてるんですが
もうちょっと元気になってほしくて
カードをひいてもらいました。

ご自身がひいたカードは「自信」で
ふいに力強く「私はできる」とおっしゃいました。
つれてきてくれたご家族と
子どもを信じていこう、というメッセージに受け取ったそうです。

私はシャッフルしていたときに飛び出したカードがあって

「感謝」

お母さん、再びぶわわわーーって涙が出ました。
困ったことになっていても
やっぱり子どもが自分の子どもであること
救いを求めてくれていること

それがうれしい、と。

母の愛は、深い、です。

このセッションは私も母の一人として
担当させていただいて感謝しています。
お母さん、きっと大丈夫。
来月どんな報告を聞くことができるか楽しみです。

img20150114_101635.jpg

年末年始のエッセンスといえば。これ。

December 31, 2014

みなさま今年の終わりを楽しくお過ごしですか?

私は昨日より嫁業が本格化。
しかーも。
今年はダンナの祖父が亡くなったので
祖母が神社に上らない(^^;)))
私が結婚してから初めての事態。

というわけで、お義母さんVSばあちゃん。
岡本家、暴風雨警報発令です!

毎年、年末年始はいろんなことがスルーできるように
怒りのホリーと
価値観の違いによるイライラにビーチ。

このエッセンスを予防に飲んでるんですが
今年は二人に巻き込まれないよう
意見を防御のウォルナットをプラス。

ポットに中国茶の黒茶をいれて
フラワーエッセンスで穏やかに新年を迎えたいと思います。
皆様よいお年をお迎えくださいませ✨

「話す」は「放す」

December 28, 2014

本日仕事納めでした。
みなさま、1年間ありがとうございました。

朔旦冬至の影響でしょうか
変わり目を迎えた方が11月からたくさん来てくださって

終わりと始まり。

多くの方のサポートをできたことをうれしく思います。
特にバッチとピーエのセットコース。
ピーエをされて体をふみふみしているときに
いろんなことをお話になってくれて
その感情に合わせたバッチフラワーエッセンスを調合して
持ってかえって飲んでいただく。

信じられないくらい体が軽くなったと
うれしいご報告もたくさんいただきました。

「話す」は「放す」なんでしょうね。

ピーエをされている最中に
気づかなかった感情が溢れだすことも多くありました。
そしてスッキリ。
お客様が自分の体や心に気づき
ぱあっと顔が明るくなる瞬間が、私は大好きです。
そんな機会をいただき、本当に感謝しております。

来年は1月6日より営業です。
よいお年をお迎えくださいませ。

バッチフラワーエッセンス カウンセラー
メディディアン・ピーエセラピスト
岡本維久代

img20141228_172820.jpg

受験生のプレッシャー

December 27, 2014

最近は、近所のスーパーに行くと
娘の同級生のおかあさんと話し込むことに。
受験生。たとえば全く勉強しなくなったり
かなりイライラしていたり。
親子でケンカになったり。
私もできるかぎり、お母さんたちの話を聞いて
楽になってもらおうとしています。

思うのは、私たち母もイラっとくることもあるけど。

本当は受験生の方がいろんなストレスを抱えているんだと思います。

それが素直に表現できなくて。。
そんなケースもあるのではないかと思います。

私が子どもころは
こんなたったの15才で学校を選べとか
点数がとか、きつい受験はなくて。

だからこそ。子どものしんどさに寄り添ってあげたいと思います。
プレッシャーのエルムのエッセンスは
自信を取り戻すサポートをします。
レスキューレメディとともに使ってあげると
ニュートラルな気持ちで受験勉強できるのではないかと思います。

踏ん張れ!受験生!
見守ろう。ママたち。

img20141227_222941.jpg

怒りの予防。

December 11, 2014

昨日、小6息子の学校行事。ボランティアで参加しました。
ただ、担当グループに言うことを聞いてくれない子がいる。
ぜったい私、いらっとする!怒る!と思って
予防として水筒にバッチフラワーエッセンスをいれていきました。

怒りを流せホリー。
嫌なところばかりに目がいかないようにビーチ。
私にとってこの組み合わせは
年末年始のダンナの実家帰省イライラ予防のエッセンスでもある(^_^;)

写真右のビーチのお花のかたちは
心がイガイガしている様子をものすごく表現してくれてると思います。

冷静に怒るな私、と押さえることができて
眉間にシワがんんんーと寄る程度で終わることができました。
img20141211_002333.jpg

NHKのマッサンにヘザーがでた。

December 8, 2014

NHKの朝の連ドラ、マッサン見てますか?
忙しくて録画がたまってて
岡本は11月初旬を見ているところです。
そのマッサンにヘザーがでてきました。

まず、マッサンが住吉酒造の株主に
ウイスキーをつくるプレゼンテーションをするシーン。

ヘザーの下を通ってきた地下水を用いて造られた
スコットランドのウィスキーには
ヘザーの香りがします。って。
ヘザーが一面に咲いている映像でした。へー。

同じ週、ゆうこさんがお嫁に行くシーン。
エリーが結婚式に向かうゆうこさんを待ち構えていて
自分で刺繍をしたハンカチを渡します。
その刺繍がヘザーでした。
ヘザーは幸せを呼ぶ。幸せになってください。
それがエリーの気持ちでした。

バッチフラワーエッセンスの7つのカテゴリでは
ヘザーは「淋しさと孤独」というカテゴリに入ります。
新しい家に入ってもさみしくないよと
応援するような刺繍に見えた岡本でした。

img20141208_114842.jpg

コンパスが真北を指すのを待て

December 3, 2014

バッチフラワーエッセンスカウンセラーだから
いっつもレメディを飲んでるわけではないのですよ(笑)
過去のブログ見てもらえばわかるけど
まったくレメディの投稿なくって
どこがバッチのブログやねん!ってときもありました。

単に、今が大変なだけです。

今日はどうにもこうにも気分が落ち込んでて
ザ・マップ オラクルカードを引きました。

6枚のカード。全般的に「任せる」というキーワードが多かったです。
特に私の今、足りないことは「委ねる」
静かに人生のコンパスが真北を指すのを待つ。
先日、酵素をつくったときも、背負っているというエッセンスでした。

そっかー、私、エルムかあ。
エルムは責任、プレッシャーのエッセンス。
ひとつのことが重くなって、他のこともできないような
ほんとはできてるのに、自信喪失という状態。
飲むと自信を取り戻すことができます。

すると気づきました。
私、後悔してるんだなあ。
あのとき無理してでも私がやっとけばよかった。
あのとき反対してればよかった。
ハニーサックルのエッセンス。

ということは、私、自分を責めてるんだなあ。
パインのエッセンスかあ。
そう思うと、涙がぽろぽろ流れました。
そっか、そっか、責任を感じすぎてたんだ。
周りの相談してる人にも
私がやるべきことではない
当事者がやるべきだと言われているし
今日の6枚のカードも全く同じことを言ってる。

そう、私がしなかったことは、まちがいじゃなかった。

涙が止まると、とてもスッキリして
今日は気付きを得られただけで
エッセンスを飲まずに気持ちが晴れました。
同じ道を通っても、嘘みたいに違う気分でした♪

サナギが蝶になるのを、コンパスが北を指すのを、待ちます。
img20141203_223614.jpg

不登校にならずにすんで良かった!

November 29, 2014

今日は中学生と高校生がピーエに来ました。
中学生は部活のフォームが崩れたと。
まずは大分県スポーツ学会認定メディカルマネージャーの技術で
ヘルスチェック。筋肉や関節の状態を調べました。

予想通り、腸腰筋と腕の筋肉が固くなっていたので
ピーエでほぐして
最後にストレッチと体幹トレーニングの指導をしました。
疲れがたまっていたので
これで動きやすくなるといいなと思います。


高校生は不登校になりかけかも!、から3ヶ月連続きてくれました。
最初来た日は顔色も悪く
足の爪が真っ白で!
初回のピーエで爪がピンクになったのが印象的でした。
学校での悲しいことにバッチフラワーエッセンスをつくって
お母さんもいっしょに飲み続けてもらいました。

精神的なショックもあるけど
血行や気のめぐりが かなり悪くなっていたので
バッチ&ピーエのセットコース。
今月から安定して学校にいけるようになったと。
よかったですね。私もうれしいです(>_<)

最後の人押しに今日は腕、首と股関節をしっかりほぐしました。

悲しいことを乗り越えられたことが
今後の自信につながってくれると信じています。

今日は私の持てる力が子どもたちのために発揮できてうれしかったです(^^)

エンドライン

November 26, 2014

元大分県立高校の教員
元塾講師の経験も生かして
時には学習相談を受けることもある岡本です。
いや、最近増えてるぞ。

今日は中学1年生の親御さん。
上のお子さんと比べても集中して勉強してないのが
心配のご様子。
バッチフラワーエッセンス的には
集中できてないことへと、やるべきことに意識をむけるよう
クレマチスをおすすめするところですが。

今日はまず、親御さんに宿題をだしました。
1週間、学校から帰ったあとの生活の様子を
記録してみてくださいと。

部活をしてないので、習い事のみ。
なのにテスト範囲の勉強が終わらない。

どの時間帯にどういう風に過ごしているのか。
どの番組が好きなのか。

部活生だと限られた時間でさささと宿題しなくちゃいけないけど

時間のカタマリが大きすぎる。

親御さんも、どう過ごしているかすぐに答えられない感じでした。
いつもリビングにいる、感じ。

それで楽しみとなるテレビ番組を
ごほうびのカタマリ時間にしてみて

そのごほうびテレビの前の時間を
勉強時間にあててみることを提案しました。
好きな番組が始まる時間が
勉強のエンドラインです。

このエンドラインは守るでしょーー(>_<)

学年が上がって、宿題も増えれば
ごほうびテレビのあとにも勉強できるようになるといいですね。

帰宅から寝るまでの時間割りを
ざっくりと作るための準備開始。
エンドラインは次回考えてみて
お子さんに提案してもらいます。

大事なのはこうしなさいというんじゃなくて
どこをどうする?って本人に決めさせる方が
解決に向かうと思います。

うまくいかないところを、データをとって
システムを変える。
その手伝いは親がフォローしてやってもいいと、私は思います。

〆切に追われたら

November 21, 2014

はうううーーー(*_*)
履いている全ての草履がバタバタ。
ここにきて、〆切という〆切が終結!
ショッカーに囲まれた維久代ライダーピーーンチ!的な。

やたら焦る。心も重くなる。

手前の仕事から片付けろ!
時間に対するストレスにインパチェンス。
日程の感覚がおかしくなっているので
地に足つけて、落ち着け私、クレマチス。
先のことを考えすぎないようにクレマチス。

今日は朝から飲みます!
ショッカーに負けるな私。

受験生のくしゃしゃポイ

November 10, 2014

受験生のお母さんからうれしい報告が届きました。

数年ぶりのバッチフラワーエッセンスの依頼だったのですが
受験生になったお子さんが勉強に集中できないと。
お母さんが気になる点をうかがってみると
くしゃくしゃにまるめられて捨てられている紙。
わーーーーーと気持ちが書かれていたんだそうです。
最初は書くことで気持ちが落ち着くならと
見逃していたそうなんですが
ちょっと勉強の妨げになりすぎだし、同じことばかり。

書いてる内容的は「うらやましい」のホリーだったんですが
たどってみると、辛い経験の裏返しでした。
かわいそうでした。
ショックトラウマを癒すスターオブベツレヘムも必要ですね。
お母さんが包み込むようにトリートメントボトルを
作って帰ってくれました。

その後、くしゃくしゃポイの紙を見ることはなくなったそうです。
受験も終盤戦。がんばってね!!

不登校は親の学び

November 7, 2014

うれしい報告がありました。
4月から毎月継続カウンセリングしていた、不登校の中学生。
10月末からフラワーエッセンスを止めさせてみましたが
この2週間は自力でなんとか学校に行けているそうです。

お母さんが6年くらい前に私のところでバッチを使って
自分に効き目があったので
子どもが不登校になって
しかも時期的にスクールカウンセラーが配置される前だったので
私のことを思い出して、相談に来てくれました。
不登校になり始めで早く来てくれたので
複雑化する前に対処できました。

心療内科との併用でしたが
本人も2度、カウンセリングに来て
自分でエッセンスを選ぶこともありました。

このご家族の素晴らしい✨と思ったところは
お父さんが自分の子どもを
良いところも悪いところも
とても客観的にみてくれて
暖かく見守ってくれたこと。
お母さんは自分の問題にしっかりと向き合って
毎月お子さんと別に、自分のボトルをつくってくれたこと。

よく「この子の分だけ」っていう方が多いんですけど
家族が問題に向き合ってエッセンスを飲んでくれると
早いんだけどなあと思います。
だって、子どものピンチで母の学びが促進される、でしょ?

子どもの問題だけど、私(親)の問題でもあると思います。
あ、責任がとか、育て方が、とかじゃないですよー。
新しい価値観をいただくチャンスではないかと思っています。

岡本のモットーは
子どものピンチは親のチャンス✨ですから。

8月に心療内科を卒業し
夏休みに調子がよくなったので
フラワーエッセンスも止めてみたんですけど
新学期が迫ってまたバランスがくずれかけたので
それから2本トリートメントボトルを作りました。

お母さんはまだフラワーエッセンスを継続して飲みたいそうです。
子どもの様子も話せるし、ね(^^)
お守りがわりにレスキューレメディを買ってもらったので
ちょっと調子が悪いくらいなら
これでバランスがとれているそうです。

学校に行けるようになったというのは本当にうれしいですね(>_<)
少しずつ、フラワーエッセンスから
離していってあげようと思います。

お仕事再開しました

November 2, 2014

1週間おやすみをいただいた岡本ですが
11月になったのでお仕事再開しました。
だって、フラワーエッセンスを必要としている人を
待たせるわけにはいきません♪

二学期になって体調が悪く学校を休みがちな学生さん。
ピーエで体ほぐし60分と
バッチフラワーエッセンスカウンセリング30分のセットコース。

先月初めていらっしゃったときは、若いのに手足が真っ白で。
今までがんばってきたお疲れがでたのでしょう。
1か月ぶりに来られたら
「顔色がよくなったんです!」とお母さん。
確かに爪の色もピンクになりましたね。ですがいえいえ
お母さんも顔色がよくなってますよ(^^)

かちかちになった体をほぐして充電しましょう。
今日私が選んでみたのはエメラルドポマンダー。
ピーエの際にこの香りで包みます。
お尻と下半身をゆるめてあげましょう。

先月からのメインのエッセンス3本は変更せずに
今日はサブのエッセンスを2本変えてみました。
もっと他人の意見に境界線が引けるようにウォルナット
ぐるぐると同じことが頭を回っているので
考えないでいいようにホワイトチェストナット。

お母さんも、あることが頭の上をぐるぐるしてるらしいので
調合したトリートメントボトルを
お二人で飲んでいただくことにしました。
今月もストレッチの宿題をだしたので
おうちでがんばってね(^^)

ホワイトチェストナットは
私がバッチフラワーエッセンスがすごい!と思った最初のレメディ。
このブログのどこかにその話は登場してますが
またあらためて書きましょうね。いつか。。。
img20141102_004105.jpg

バッチフラワーエッセンスの指標

October 23, 2014

Facebookページをちゃんと更新しはじめて1ヶ月。
ちょいとした目標だった30いいね!をもういただきました。
ちょっとびっくりしている岡本です(o゚Д゚ノ)ノ

というわけで、あらためて。

バッチフラワーエッセンスは飲む癒しですが
私は指標の深さにこのセラピーの魅力を感じています。
「ストレス」という言葉が市民権を得てから
つらい気持ち、しんどい気持ちを
「ストレス」という言葉でひとくくりにしてしまいがちです。

じゃあ私は何を困っているんだろうか
どこに心がつまづいているのだろうか
この指標をみることで心を客観的に眺めることができます。
そうか、私はこういう気持ちなんだと気づきを得ると
エッセンスを飲まなくても
想いから解き放たれることもあります。

このパンフレットにはひとつの側面しか載ってないので
カウンセリングさせていただけると
ベストなレメディを一緒に選ぶことができると思いますが
自分の心を自分で癒すということができる
他人に頼らない癒しというのが素晴らしいと思っています。

そして、客観的に自分を見つめることができるようになると
他人のことも客観的にみることができるようになるので
コミュニケーションがとても穏やかになります。

うまく感情を表現できないお子さんたちには
保護者の方から様子をうかがったり
お花のカードを選んで調合することもあります。

最大で7種類を遮光瓶に調合できるのですが
カウンセリングが初めての方は60分5000円
(調合料・遮光瓶込み)
2回目以降は30分2000円、60分4000円です。
お問い合わせはapproach189☆gmail.com
☆を@マークにかえて送信してください

ですが、私自身娘の問題を解決したくて
使いこなすことを勉強しました。
もう少し、もう少し知りたいと思ううちに
バッチ国際教育プログラムレベル3まで取得したのですが
blogに書くことで
みなさんにバッチフラワーエッセンスを知っていただける
機会となればうれしく思います。

img20141023_223549.jpg

1本とれたのに、うれしくないの(*T^T)

October 13, 2014

台風で休みになっちゃった今日は体がダル重い~(--;)
中国茶タイコウボウにバッチフラワーエッセンスの
ホリー、チコリー、ウィロウ、ワイルドローズ、クラブアップルなどを入れて。

今日は、グチよー、ぐちぃ。

昨日、息子の試合、大分市少年剣道錬成大会がありました。
へたくそちんな息子は、6年だけど
団体戦のレギュラーには入ってません。
今の道場に誘われたとき
隣の道場は強い人でレギュラーを決めるけど
この道場は関係なく6年生から順番に試合に入れるんだよと。
(上から取るといいます)
それ以外にも練習時間とか、遠征がないとか
ダンナが直接稽古をつけられるからという理由で
この道場に決めたんですけどね。

史上最弱剣士な息子。
その道場の方針 をくつがえす!!やれやれ┐(´∀`)┌

だけど先生が、6年生だから記念に一度は団体戦にと
選んでくれたのがこの大会でした。
なのにっ!

前日の稽古。5時半からの通常稽古の前に
選手は特別稽古が4時半からとわかっているのに
「遊びにいっていいー(*^^*)」
はあっ?!!

朝から廃品回収。午前中に囲碁にいって
その後ドッチボールだと??
でもそれくらい、息子にとっては団体戦の重みはナシ。
もう呆れてなにも、言えまへーーん(ーー;)

4時半過ぎて帰宅した息子。
無視してたら、自分でいそいそと準備して道場に向かいました。
稽古は予想どおり、くたくたで。
終わったあと、泣きべそかいてたけど。しるかよっっ( `Д´)/
熱心な子は大人稽古にも残って練習してました。

当日は一回戦、負けずにすんだ。
二回戦、一本取られて、一本取り返して、取られて負けました。
1ー1で小星負けしていたので
大事なところを繋げなかった。
結局団は負けました。
個人戦も、負けました。

負けたけど団の人は「前に攻めてたから良かった」とか
「いろんな技を出せているから良かった」とか誉めてくれました。
「この一本は、大きいよ!」と。

公式戦で、初めて1本取れました。
3年半も剣道やってて
練習試合を含めてもまだ4本しか取ったことないの。

だけど。うれしくないの。ちっとも。

惜しいメンもいっぱいあって
ビデオ見てダンナは満足してたのね。剣道になってきたと。

でも前日の態度とか、自分が繋げなかったことを自覚してないし
息子のために団体戦をはずされたレギュラーのこととか。
なーにもね。悔しいも何もない姿にがっくり(/。\)

日に油を注いだのはダンナの一言。
「今日みたいな日は、剣道行ってやりがいあったやろ(^^)」
試合は全部オレが連れて行くって言ってたんは
どこのどいつだーー!!
なんで、剣道が好きじゃない私ががんばらにゃならんのだ!!

というわけで息子にとってほしい態度を期待してるのは
エゴよ、エゴっ。期待・見返りのチコリーと。
怒りと一勝がうらやましいのよ、ホリーと。
なんで私ばっかりとうらめしいよ、ウィロウと。
体すっきりしたいのクラブアップルと。

もうね、1本取ってほしいとか1勝してほしいとか
そんなこと考えた方がつらいから
もう、どうでもいいのよ。というワイルドローズ。
1年前のこの大会から
心をフリーズした方が、もうラクなんだよね、と思ってる。
ホントに、早く剣道やめてほしい。。。
1勝もできずに引退なんだろうなあと
潜在意識でも応援してあげられない母です(*T^T)

少年剣道引退まで、残すところあと5試合。。。

不登校は家族もしんどい

October 6, 2014

不登校になりかけた中学生。
4月から月に1回、継続カウンセリング中です。
9月はちゃんと学校へいけたと、うれしい報告がありました(^^)

4月に10日ほど学校を欠席して
スクールカウンセラーが配属される前だったので
お母さんが私のことを思い出して
フラワーエッセンスを飲み始めました。

ある、強い恐怖をかかえていて
学校のすすめで心療内科を受診しているけど
「もう大きいんだからそんなことを考えるのはやめなさい」
と言われるんだそうです。
確かにそうだけど
頭でわかっても、心に落ちないこともある。
5月は遅刻しながらも登校でき
7月は朝から行けるようになりました。

妄想でなんだか怖くなってしまうロックローズ中心に
7種類以下で調合して、飲んでもらってます。
新学期が始まる前にちょっと調子が悪くなったけど
プレッシャーに勝つことができたようで良かったです(^^)

本人とは別に、お母さんにも1本調合してます。
出口がないように感じるときは、しんどいですもんね。
サポートする家族こそ不安を減らして
少しずつ問題を解決していけるといいですね。

怖がりな息子へのエッセンス

October 5, 2014

昨夜「アイ・アム・レジェンド」という映画が放映されたそうで
息子と娘だけみていた模様。
寝る前に「怖いの忘れるエッセンスちょうだい~((T_T))」と息子。
怖いなら見るなよ( ̄ー ̄)

息子は私に似て
傷口とか解剖とか見るの、大丈夫なんだけど
おばけ、ゆうれい、トイレが怖い(笑)
ちょーびびりです。

いつもは強い恐怖、かつ妄想が暴走のロックローズだけでOK。
でも息子が「ショックも~((T_T))」
というのでショックをとるスターオブベツレヘムも
口にいれてやりました。
2滴ずつ飲んで、安心して寝ましたね。

今日、姉に意地悪して報復受けてました。
「レジェンドぉぉぉ思い出せぇぇぇ~」って。
あほだなー ┐(´∀`)┌

同じミスを繰り返さないエッセンス

September 28, 2014

中3の娘は塾に通ってないですが
ある塾で大分県合同模試を受験してきました。
とても対応がよいし、面接も丁寧でした。
知り合いが一人もいない中で受験するのもいい経験です。
次は1月なので興味ある方は、冬休み頃に申し込みですね。

最近、娘は平方根のところでへんなミスしてばかりなので
今日の水筒はリラックスのジャスミンティーに
バッチフラワーエッセンスのチェストナットバッドをいれました。
このエッセンスは「くりかえす失敗から抜け出す」後押しをします。

たまたまかもしれませんが
数学の自己採点が6点アップしたようです(^^)

娘にはフラワーエッセンスを入れたことは、内緒です♪

img20140928_221315.jpg

たまには過去にさかのぼってみる?

September 15, 2014

今日は思いがけなく時間ができたので
ゆるゆる癒しカフェに行ってきました!
ヒーリングからボディまで
いろんなセラピストさんが出店されてるワークショップです。
数日前から頭の上に旗がピコピコ揺れていたのよ。
でも休日は子どもの習い事などで、なかなか行けません。

が。神様、ありがとー!な感じでつるっとね。

倉橋先生が出店なさっていたので
先にご挨拶を…って思ったら
「維久代さん、来て来て」
??
「ここ、内転筋を押さえて…」って、いきなり実習ですかいっ(笑)
いつもありがとうございます(^^)

今日は扉、開いてみたかったので
ばーーん、とね。
8月末にまたまた、どーーん。
そのときからのもやもやを、なんとかしたい。

どんな方法であれ、話したり、自分をみつめたり
それで私はそう思ってたんだ!って
表層にしっかり上がってくれば。
今回、そこがつっかえちゃって
自分ではうまく流れなかったので
虹のしずく 咲月ゆうさんのカラーセラピーを受けました。

今日の私。そんなにバッチフラワーエッセンスのことが
好きだったんかいっって、驚きました(笑)
考えてるのは、バッチのことばかり。
意外でしたねー。
感情に関しては、内観していることとほぼ一致してました。
色に関する言葉を、カードの中から選ぶというのが面白かったです。
無意識だけじゃなくて
表層意識も、とらえるのね。

ついでに?目に止まった胎児セラピーというやつですか?
受けてみました。
予想通り、暗い胎児時代をお過ごしの維久代ちゃんでした(笑)
仕方ないよね、母の責任でもなく
リラックスして妊婦生活を送る環境ではなかったよね。

そーれで。難産でしたかー。
産道を通るとき、窮屈でねー。

もっと母がリラックスしてくれてたら
通りやすかったんですけど。
お腹の中も暗くって
冷たくもなく暖かくもなくなんだかもーってとこに
じーっとしてました。
ヒーリングしてもらって
やっと暖かさを感じました。

妊婦の精神状態って、大切かもーって思いました。
まあ、私の産道を使うことは、もうないけど(* ̄∇ ̄*)

とにかく、赤ちゃんはおろか、魂の頃から
しっかりものの維久代ちゃんでした(笑)

今日は過去にさかのぼって
見つめ直すようになっていたようですね。
これからは「楽しむ」が私のKeyです。

img20140915_233931.jpg

子どもを見る目がしぼまぬように。

September 13, 2014

私は中3の娘がいるので
受験についての相談が急激に増えています。
みなさん、心配ですよね。

あるお母さんが模試の結果を持っていらっしゃいました。
すごくショックを受けて。
そこは、お母さんが「この子のダメなところ」と
性格を受け止めている部分でした。
諦めているんだけど、やっぱり突きつけられてショック😢

でもね。ここ、みてごらん。

あまりにショックすぎて
違う教科の、すごいところをスルーしてたんです。
今の今まで、気づかなかったと。
びっくりされていました。
じゅあ、ここすごいじゃんって、誉めてあげようよ!

悪いところに気持ちを向けていると
良いところを良いと感じる心がしぼんでしまいます。

悪いところばかりさがさないように、ビーチを
子どものことを考えすぎて疲れ果てていたのでオリーブを
感じないように努めて諦めようとしていたので
感情を取り戻せるようにワイルドローズの
バッチフラワーエッセンスを選びました。
その後、穏やかな気持ちで過ごせているようです。

今から偏差値や判定に一喜一憂するかもしれませんが
結果にとらわれることなく
「がんばった」という過程は、誉めてあげましょう😆
受験生を包む親こそが
リラックスして過ごしたいものですね。

嫁よ、心を丸くもて。

August 24, 2014

今日はおせがけ。
うちの地区のお盆の最後の日。
お盆、長っ(゜゜)
隣のまちは普通なのになぜうちだけ?
でも鶴崎踊りも昨日今日だよね。

というわけで嫁、ごはん作りまくるの巻。
今日は9人前でござる。
お母さんは料理苦手なので、真横に立ってじっとみてる。
見てるだけって😓
ちゃんと腹立たないようにバッチフラワーエッセンス飲んできたもんね~。

価値観の違いにいらっとこないようにビーチ。
怒りのホリーとウィロウ。
不要に心がささくれ立つことを防ぎます。

盆踊りもがっつり踊って夏の終わりを感じる行事終了。
自治会のみなさん、子ども会の役員さん、お疲れさまでした😆

受験生とフラワーエッセンス

July 7, 2014

受験生のバッチフラワーエッセンスカウンセリング。

集中して勉強したいというご希望でした。
お話をきいていると集中力の問題というよりは
お部屋の環境の問題の方が多そう。
つい、勉強以外のものに手がのびてしまう。
手を伸ばせば届くところに、誘惑物がある。

誘惑に負ける自分を自制できるようにチェリープラムと
誘惑にはまり出すと熱中して抜け出られないので
解消できるようにバーベイン。

しかし。
カウンセリング中に目の前に広げていた指標。
本人が気になると指さしたのはセラトーでした。
自分の意見が大丈夫か他人に聞きたくなるんですって。
それできくほどどれがいいかわからなくなって
振り回されるんですって。

何かというとLINEでした。

聞きたくなってLINEする。
返事かえってくる。
返信する。

カウンセリングの中で顔を出した事実は
勉強に入るときに
「何しよん?」と自分からLINEおくってしまうこと。
その返事がこないかな、と気になって集中できない。
返事が来たら、返さないと、と思ってすぐ返してしまう。
気になることを自分で産んでいるようでした。

返事のLINEが気になって心ここにあらずは
未来へシフトしすぎてる自分。
今やるべきことに集中力を高める意味でもクレマチスを選びました。

またご希望のセラトーと
友達との付き合いの中でやりたくないことにも時間を割かれていたので
自分に本当に大事なことを選択できるようセントーリー。
他人の意見に影響されないようにウォルナットを選びました。

実は、こちらの3つのエッセンスの方が、必要だったんでしょう。
気づけてよかったですね。

時間の使い方・LINEとの付き合いかた
物理的に改善できることがいっぱいみつかりました。
それを実行するかは、本人次第。
腰痛もひどかったので
ストレッチ指導もね♪

ちょうど夏休み前だったのでグッドタイミング😆
しっかり勉強して進路が達成できることを祈っています🌟

img20140707_102053.jpg

偏屈を裏返すと?!

June 23, 2014

ダンナのじーちゃん、三年前に一度死にかけました(たぶん)
80才越えても肉とビールが大好き!なじいちゃんが
ラーメンとうどんしか食べなくなって
神社の草取りもせず、じーっと座ってばかり。
へーんな呼吸音もあるし。
本人は元気だと言うけど、なんかへん。

かかりつけの病院では検査は特に異常なし。だけど。
県立病院に連れていくことにしました。

さあ、初診という朝。
「病院なんかいかんぞ!」「なん言いんよんのかえ!」
と夫婦喧嘩しているとこから幕開け(笑)
じいちゃんと私だけにしてもらって話をしました。

ばあちゃんやお母さんはじいちゃんのことを
へんくつ!っていうんだけど
じいちゃんはとっても子どもみたいなカワイイ人です😊
したくないものは、したくない
おいしくないものは、食べるもんか
嫌いな人に、笑うもんか。

とっても、わかりやすーーい😆
自分に素直(笑)

なので「病院なんかいかん」「こんまま死んでもいいんじゃ」
とっても本音。
言わないのは「検査が怖い」だけ。

ばあちゃんも、怖がっている気持ち、
わかってあげてよーーと思いつつ。
そやなー、そやなー、いっぱい話聞いて
もう出尽くしたかなというころに
「じゃあ、じいちゃんどうしよっか?」と投げ始め。
そろそろ行くよ♪
決めゼリフ。

「でも、けーくんが一度病院でみてもらった方がっち
心配しよったんよなああ。。」

「ほーかい。じゃあ、いこか。」

心のなかでガッツポーズ(*≧∇≦)ノ
けーくんは、じいちゃんが大好きな・信頼してる人。

自分で行くと決めたので、腹くくってくれました。
しかし、このやりとりは胃カメラのときも繰り返されました😝

が、カウンセリングの方法
知っててよかったなあと思いました。

その人の、苦しい気持ちも受け止めてあげなきゃね。
もし病気だったら、という不安もあるし(ミムラス)
じいちゃんの場合は過去に県立病院にいったら
糖尿病あぶなくって、その場で入院させられたので
それで嫌だったみたいです(スターオブベツレヘム)

きっと病人が一番不安です。
だから周りの人間は、オタオタしないことが大事だと思います。

今日は先週のCTの検査結果。
消化器はピロリ菌除去も胃潰瘍も治り
すい臓は見守るということで「卒業」になりました。
呼吸器も間質性肺炎は進行してないので
3ヶ月ごとの経過観察で「仮卒」扱い。
代謝内科も今月から3ヶ月に1度でよくなったので
よかったね、じいちゃん。

今ではすっかり牛肉とトマトしか食べんじいちゃんに戻り
毎日神社の草取りに精をだしてます。

この件以来、じいちゃんは私のことを信頼してくれるようになったので
たまーに「いくちゃんに」と、向こうの方で名前を言うことが。
面と向かっては「あんた」だけど
ふふ。かわいいじいちゃんです😆

願いを手放す

June 5, 2014

新月の願いは、いつもやっています。

方法はいろいろありますが私がやっているのは
新月の日に願いを完了形で書く。
10個までだけど1個は
世界平和実現のために私にできることを無理なくやれますように。
と、書くというやり方ですね。

で、半年後の満月で叶っているか卒業しているか。
面白いのは10個に限ることで
私は何が望みなのかということ絞りこむということ。
書くことによって、アファメーションのように
そのゴールに自分をもっていこうとすること。

あとで振り替えるときもおもしろいです。

しかーし。今、叶えたいことがあって
そればっかり考えていた。
ん?それって重たくねえ?

叶え、叶え。思いの引き寄せ、、もいいけど。

運を天にまかせきれてない自分にふと、気づいた。

新月の願いを力強く願いすぎては
願いの足かせになる、ような気がしたーのねー。

そこでバッチフラワーエッセンスの
ホワイトチェストナットを飲んでみました。
これは「いつも葛藤している」「堂々めぐり」なレメディです。
新月の願いが自分にべっとり張り付いている
その願いのことばかりを考えている
そんな私が飲んでみたら
なんだか軽くなりました😆

合格祈願といっしょで
やることやったら、なるようになれ。

もうしばらくの辛抱じゃ

May 21, 2014

午後、がーんショック((T_T))という出来事アリ。
どーーんと落ち込んだ😖
けど、このまま悪い方向へ考えても。

そこで内情をしっている友人へメールを書いたあと
バッチフラワーエッセンスのゲンチアナを飲みました。

よく使うので何度も登場してますが
ゲンチアナはがっかりしたとき
飲むとむくっと立ち直れることが多いです。
引きずらなくていいので
一家に一本はゲンチアナを!と思うほどです。

飲んで、あ、ちょっと立ち直ったと思った頃
友人から激励のメール。

よし、オラクルカードに聞いてみよう。

mapのカードはけっこうズバリと言ってくれるので
無理なことは無理と言うことも。
だから信頼しています。

今の状況はなんでしょう?の問いに
ride the wave 「波に乗る」
そっか、正しい道なのかあ。
3か月後の私の気持ちは?は
peaks of joy 「至高の喜び」
これまで一生懸命取り組んだことが達成に近づいていると。

そうかー、しばらくは我慢ってことだな。
友人のアドバイス「焦らずに」と合わせて
とても心が軽くなりました。

img20140521_003345.jpg

ホリーのレメディ

May 18, 2014

他の道場から転入してきた5年生が強いので
息子は6年生だけど団体戦のメンバーから外れました。

今日の大会は団体戦と個人戦のある小さな大会。
二人の初心者が試合デビューだったので
保護者の方のフォローや試合の進行にあわせててんてこまい。
息子も試合のスコアをつけたり下級生のお世話をしたり。

そんなてんてこまいだったのに。
息子の試合は開始直後にコテとられて
またコテとられて30秒で終了。ちーーん。

人のお世話ばっかりしてて、マネージャーか(_ _)

トーナメント表をつけるために試合を見ながら、涙でてきて。
まだまだ「普通」にはほど遠い。
春休み以降、居残り稽古したり、高校生と練習したり
がんばってきたのに、まだまだ遠い。
今日の試合はちっちゃな大会だから
一本くらいはとれないかなと思っていたけど。

デビューの子も負けたけど、1本とれて。
うちの子は一本とれるのに2年かかったからすごいよって誉めても
逆に絶句されて(-_-;)
団体戦は3位になるし、個人戦も他の子はどんどん勝ち上がっていくし。
個人戦準優勝1名と、将来有望選手2名。

体育館の大声援の中で。ひとりぽつん。
私だけが取り残されているように感じました。

このところ、とても上達してきたので
期待しちゃったから、いけなかったんだろうな。
「悲しい」からできるだけ意識を遠ざけながら勝って喜ぶ人をみる。

夕方の町を運転しながら涙はとめられなくて
結局努力したって、運動能力がなければだめじゃんか。

ダンナに今日は外食しようといわれていたけど
そんな気にもなれなくて。
涙はとまらないし、いつまでも気が落ちているから
何のバッチフラワーエッセンスを飲めばいいかな…。

ふと「うらやましい?」って思った。

デビュー戦の子も、一本とれた。ぽかってとれた。
生まれつきの体格のいい子
生まれつきセンスがある子。

がんばっても埋めようのないこと。

それと勝ってほしいという私の気持ちはエゴ。
一本とりたかったのは息子も同じはす。

それでうらやましい気持ちにホリー。
エゴにチコリー。
お茶に入れて飲んだら、なんだかすうっと気持ちが楽になりました。
もう一杯、飲み直したら気持ちが解放されました。正解。

バッチフラワーエッセンスに「悲しい」という指標はありません。
が、今日の私の「悲しい」は「うらやましい」に起因していました。

卒団まで、多分あと7試合。
期待せずに、求めずに、いい意味で諦めて剣道をながめていきたいです。

2014-01-24%2011.41.31.jpg

ちぎっては投げ月間

March 7, 2014

私の苦手なものは締め切りと牛乳。

年度末なので引き継ぎやらなんやら
仕事の準備やら、実家の手伝いやら
どっかりと仕事がわわわわ~、山積みです。
漫画家のようにここまでの締め切り、次の原稿!みたいな。

今週の頭、ふと気がついたら食事がどうでもよくなっていました。
昼御飯もどうでもいい、みたいな。
腹も好かない。
食いしん坊の岡本にとって食事はバロメーターで
お腹は満ちているのに不要に食べ過ぎるときとか
食べ物のことを考えてウキウキしないとか
晩ごはんを作るのがおっくうになったときは
(丿 ̄ο ̄)丿です。いけません。。。

妙にイライラしていた原因も(丿 ̄ο ̄)丿かも。
なんか、もうだめだー!となったことに、早く気づけよ、私。

バッチフラワーエッセンスの
エルムは日頃こなせることも
何かが加わって(引き継ぎ資料が一個加わったとか)
それで、なんにもできないような気がしてガーン!な気持ちを
落ち着かせてくれます。
だめかもー!がなくなります。
インパチェンスは時間に対するイライラに。
締め切り迫っても冷静にいられるように!
そして浄化のクラブアップル。
これは(丿 ̄ο ̄)丿にたいして。えいっ!

カップ一杯のコーヒーに2滴ずつ入れただけですが
焦る気持ち緩んで、一歩一歩進めばいいと
その方が仕事もさくさく進みます。
イライラが見事に減りました。
お陰で大物が二つ倒せたので
きっと、やれるはず~!!
月末まで私の戦いは続きます。フラワーエッセンスとともに。
2014-01-24%2011.39.57.jpg

お断りのフラワーエッセンス

February 17, 2014

先週は、大雪以外にも大変なことがわんさかありました。
その一つ。なんと、自治会の会計をしてもらえないかと
自治会長さん直々にお話しがありました。
えええ~!!!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!

秋に民生委員を断り
民生児童主任委員を断り
自治会長さんを始め、役員さん達が本当にいい人ばかりなので
ホントは力になってあげたいけど
うわあ、、一晩考えます…。

夜、ふと気づいた。
私、来年受験生の親やん!!忘れちょった!
のんきな母さん~(ーー;)

そこで次の日、自治会の会議へ断りに行きました。
行く前にバッチフラワーエッセンスをグビッと飲んでえ!
お人好しになって断れないっていうのは困るから
自分を大切に自己主張できるセントーリー
他人の意見に影響されないようにウォルナット
鉄壁のガードだ(ノ`△´)ノ

会議には娘のファンのおじちゃん達がいて
「そりゃあ、家のこと大事にしなさい!!」って
ニコニコと快諾してくれました。
「こんなに小さかったのに、もう受験生かあ~」
「最近美しくなったけん、話しかけきらんわあ~」

ダンナのお父さんもじいちゃんも調子がよくないので
県病レギュラーになっているから
自分のためにもお断りしてよかったと思います。
「それだけ信頼されてるんよ」と友達が言ってくれたけど
いつかは岡本家の嫁としてやらなきゃならない日は来ると思う。
けど、今は家の中のことで精一杯。それでよし。

高血圧の薬の、まさかの副作用!

February 5, 2014

ダンナのお父さんは「病気だ!病気だ!」症候群(笑)
なので騒いだら早めに受診させて安心させてやります。
バッチフラワーエッセンスでいうとミムラス、ですね。
しらみつぶし、にはなりません。

もぐらたたきです( ̄▽ ̄;)

今回も県立病院へ!というので
まずかかりつけ医に行って紹介状を書いてもらうところまでは
自分たちでやってもらって。

次の日、県立病院のご希望の外科へ…。
受付にて「今日は乳腺外科ですね」へっっ?!
聞いてないぞ。。。
胸が痛いの?!

「それではマンモグラフィーにいってきてください」

なんだそりゃー((笑))

お父さん、女性のマークの部屋に入っていく。ははは。

さて診察室へ。先生は優しく
「これは薬の副作用ですねー。」
高血圧の一般的な薬。ノルバスク。
それと胃薬にも同じ副作用があって。
診断名は

「女性化乳房」(爆)

「中学生の女の子が胸が発達するときに痛むんですが
それと一緒ですね(^^)
ちょっと女の子の気持ちがわかるようになるかもしれないですよ」

ということは…御父さん、胸が女になりよんのっち(>_<)

しこりがないか確認するため裸になったら
ああっ御父さん、胸が発達しちょーーん。
富士山が、そこに!(爆)

義理の弟によると
肝臓で普通は解毒できるものなんだそうで
まれに副作用がでることがあるんだそうです。
でも命に関わるノルバスクはやめるわけにはいかないのでね。

高1の甥が「じいちゃん、触ってみてもいい?( =^ω^)」

「ほんとやー!!(>_<)」
こりゃ、喜びすぎじゃ( ̄▽ ̄;)

娘に対する今年の目標

February 4, 2014

中2の娘。今日ははじめての実力考査。
中1の始めから中2の2学期の範囲という
広い試験勉強ははじめてです。

というのも、今日は大分市の私立高校の一般試験日なんですね。
来年の今ごろは試験会場でうーーんです。
それで3年生が頑張っている今日。
入試スケジュールにあわせて実力考査をうけるんだそうです。
評価(内申点)には入らないので
思いっきって悪い点をとってみてください、と担任がいってました(笑)

近所の中学生に勉強をたまに教えています。
もちろん、お母さんたちのカウンセリングを大事にしています。
私もママたちと話して
共感できるし、気づきもある。

母としては
やっぱり心配だし(レッドチェストナット)
高校おちたらどうしようと不安だし(ミムラス)
やらない中学生には腹立つし(ホリー)

それにチコリー。
もっとやればいいのにとか
本人の意向よりも自分の気持ちをぶつけてしまう、というか。

自分はじゃあ中学のときやったかというと。

ねー( ̄▽ ̄;)

私は自分が不真面目だったので。

てきとー。

若さゆえにできないこともわからないことも
反抗してしまうこともある。
親の目線で見えること。
それを子どもにおしつけすぎてもな、と思います。
足し算するとするならば、どこで引き算するかです。

娘が一番勉強しやすい環境をつくってやるというか
頑張らなきゃいけないのは娘なので
私が焦ったり、先走ったり(インパチェンス)しない。

というわけで、今まで以上に
「平常心」でいきたいと思います。ふふ。

息子が家出した!!!

January 28, 2014

一昨日の夜、息子が熱がでて
インフルエンザかと期待したらはずれだった昨日。
先生から「具合はどうですか?」と電話があった。

「おかあさん、本人から聞いているかもしれませんが
まだ。。。冬休みの宿題が終わってないんですよね。。。」

えええ~\(゜ロ\)(/ロ゜)/

私にもダンナにも終わった、と言っていたのに!
やっと、長期休みの宿題を自分で管理できたと思っていたのに!
すみませーん!!と先生に謝っていたら

息子が両手で貯金箱をかかえて
そおおおっとリビングから出て行った。
「パタン」

パタン?!

先生と話終わると、息子は家出していた!
今朝まで熱出してたのに、コートも着ないで!

娘が猛ダッシュして周辺を探したけどいなかったらしい。
寒いからそのうち帰ってくるでしょーと思っていたけど
15分経っても帰ってこない。
これは風邪をぶりかえすのでは!!

いつも逃げ込む近所のおばちゃんち2軒にも靴がない。

これはヤバい!!とやっと気づく母(-_-;)
LINEで緊急要請を友達に出して、走る、母。
きっと寝床を探すはずだ。
ばあちゃんちにも友達の家にもいない。
剣道場も閉まってた。
大分川の橋の下もいない。

夕日が沈んだ。もうすぐ真っ暗になる。
どうする学校と警察に電話するか!!と想いながら走っていたら。

廃品回収のルートで、うごめくもの、発見。
「逃げなくていいよお~~」
「寒いから、コート着なさいよお~」
動揺してサイドステップになる息子。カサカサ。

さながら投降をうながす警官のようにコートを振る。
「怒ってないからさ~」
「帰ってロイヤルミルクティ飲もう~(←好物)」

じわじわ寄って来て確保!じゃなくてコート着た(笑)


コート着てても私が寒いなあと思う中での45分の逃走劇。
帰宅すると娘が仁王立ち。

「もう!!心配するやんか!どこいっちょったんかあああ!」と
すごい剣幕でおこって、息子をどついていた。
おおすごいな。
いつもは弟なんか嫌いと言い放つのに
それなりに大事に思っちょんのやん。
娘の怒りに、私は出番なし(^_^;)


で?なんで家出したかというと
先日、大分市で母親が小学生を殺害したので
「かあちゃんに殺される!」と思ったらしい(苦笑)おいおい。


私は夜、近所の中学生に勉強を教えていたので
帰ってきたダンナに みっっしりと怒られた息子。
ダンナ怒ったので、またもや私は出番なし。

まったくもー。怒るより、笑えた。


息子から「DSを没収して」と言われたけど
いやいや、それでは物事は解決せんよ。
DSと共存できる自分になりなさい、と言いました。
今年、サンタさんは息子に初めてDSのカセットをプレゼントしました。
ゲーマーの素質があるので与えてなかったのですが
いつまでも遠ざけていてもねえ。
うまく勉強とゲームをバランスとってほしい。

もういいかげん、宿題を終えることができるようになってくれよと
失敗から学ぶフラワーエッセンスのチェストナットバットと
言い出せないほどの不安を超える、ミムラスを飲ませたいところだけど。

飲ませてやんない、もーん!
これだけはフラワーエッセンスの力をかりずに
自分の力で解決してほしい。

だけど、熱中し過ぎのバーベインを飲んだら
DSしすぎとは変われるんだろうか?
そこは実験してみたいバッチフラワー母でした。

男の子って、いろんなことやらかす、ねえ?!
冬休みの宿題終わるまで剣道もDSも吉本新喜劇も禁止。

クラウドデータがぶっとんだ!

昨日、Dropbox(というクラウド)に入れていた
家計簿のブックが壊れた。
復元できない、バックアップしてない。
データが全部ぶっとんだあああ!がーーん!

でも仕事の準備、しなきゃ、しなきゃ、と思いつつ。
なんか、フリーズ(T_T)
作業ができなーーーい。

それでバッチフラワーエッセンスの
ゲンチアナというレメディを飲みました。
しょっくぅぅに対してへこんだ気持ちを
持ちなおしてくれるレメディです。

よしっ仕事再会、と思ったら
今度は次の事件が起こったのでした…。。。


2014-01-24%2011.40.23.jpg

館内試合

January 12, 2014

今日は道場の館内試合でした。
1年に一度のイベントです。
水溜まりに氷がはるくらい寒い朝でしたが
元気いっぱいに学年別と紅白試合が行われました。

息子は予想通り全敗でしたが
今日の目標「負けても気を落とさない」は達成。よしっ。
まだまだ剣道にはなってないけど
昨年に比べたら成長してます。良かったぞー♪

終わったら懇親会。
食事とぜんざい食べて
子ども達はいっぱい遊んで楽しい1日でした(^_^)

なのに帰宅後、うちの剣道5段は
「中学では剣道部には入れさせませんって言ってきたぞ」と。

なにも こんな楽しかった日に いわなくてもー (-_-;) 

しかし、剣道を辞めさせたい理由がもうひとつわかったので
そこは努力でなんとかなるんじゃない?
剣道部の先生が個人的に嫌いなだけじゃなくて
ダンナなりに息子のことを心配してるのか。

しかしとうちゃん、それは父のエゴもあり、勝手な心配だぞ。
チコリーとレッドチェストナットじゃないですか。

本当に続けたいなら、覚悟はいるし
父の心配を吹き飛ばせ。ガンバれ息子!

さあ年末モード

December 28, 2013

本家の長男の嫁業が本格化します。
さあ飲むぞビーチのフラワーエッセンス。

ビーチのキーワードは「寛容」。
このレメディは価値観の違いによるイライラやストレスを
緩和したり、自分の中から追い出してくれます。

特に最近
ダンナのばあちゃんがお年頃になりつつあり
ダンナのお母さんは箱入りばあさんなんで
なんともならず
まったくもーなので。

ビーチの力を借りて穏やかに過ごしたいです。
イマイチ年末感がどうも足りないので
現実に目を向けるクレマチスも必要かな?

言葉に現れる心情

December 16, 2013

バッチフラワーエッセンスカウンセリングの際
予測することは大事ですが
予想することは避けています。
昨日のセッション中もそんなことがありました。

予測はいろんなレメディの可能性を考えること
予想は自分の感覚でレメディを選んでしまうこと。

予想はある意味自分の心を写しだしたもので
自分の心と意思が基準になっています。
メタポジションに自分をおくことで
自分の感情を抜くこと。
それが正しいレメディを選ぶお手伝いの秘訣だと思います。

「私だったら」という余計な感情は必要ありません。

その人の気持ちは、その人の心にしかわかりません。

口からこぼれ出たキーワードを拾っていく事で
レメディを提案していく。
私がするのは、ただそれだけのことだと思っています。

ロックローズちょうだい

December 4, 2013

昨夜久しぶりに息子から
「レメディちょうだい」と言われました。

テレビで見たある場面が
自分にもふりかかるんじゃなあかと思って怖い。
だから寝るのが怖いから
ロックローズちょうだい〜って。

少し質問すると
そんなにショックを受けたわけではなかったので
スターオブベツレヘムは外しました。

そのことがずっと頭をぐるぐるしてるわけでもないから
ホワイトチェストナットでもないな、と。

どちらかといえば
悪い妄想をしてしまう、だったので
ロックローズでよかろう。
落ち着いて眠りました。

怖さと戦う

November 9, 2013

息子の道場は少年部の稽古が終わった30分後に大人稽古が始まります。
土曜は大人の参加者が少ないので、希望者は残って大人の方に稽古をつけてもらえます。

レギュラーは試合が混んでいるので、最近は一人で居残り稽古する息子。

大人稽古で熱心に教えてくれるM先生は優しいけど、少し厳しい。
時に大きな声で怒られ、震える息子。

その原因は剣道5段のダンナ。
ダンナは強かったのでどうして息子ができないか理解できないし、息子を強くしたくて一時、「昔ながら」の稽古を息子につけた。怒鳴られ、竹刀で叩かれ、突き飛ばされ。その影響で一時は竹刀を握るだけで体の震えが止まらくなったこともある。

辛いだろうからもう辞めようよと言っても「ボクは剣道が好きやけん、続けさせて」と言う。

2週間前はM先生に怒られ涙が止まらなくなった。
いつもならリタイアなのに、他の先生にかかって行けた。
先週はM先生後に震えが止まらなくなったけど
深呼吸して立ち直った。
今日はM先生にびくついても(決して怒られているわけじゃあないのになあ)
自分で体を緩めて体制を立て直すことができた。


怖さと戦う息子。がんばれがんばれ。


本当は魂に染みついた恐怖を
バッチフラワーエッセンスのロックローズで取りたいところだけど
ここを乗り越えたら、強く、なれるんじゃないかと思う。人間として。

少年部指導のN先生がそれを見て息子のためにわざわざ面をつけて
打ち込みをさせてくれました。
その様子を館長もM先生も見守ってくれていました。
センスも体力も筋力も
剣道に必要な能力は全くない息子だけど
恵まれているのは、覚えが悪い子どもに対し
気長に・諦めずに指導してくださる先生方がいること。

試合に勝つことはあきらめた母だけど
いつか、きれいなメンが打てるようになれたらいいな♪

OSR健康教室(腰痛講座)

October 24, 2013

今月よりOSR(大分スポーツリハビリテーションセンター)の健康教室で
勉強を始めました。今日は腰痛について。無料講座です。
メディカルマネージャー講習も受講中ですが
理学療法士や健康運動指導士の方からお話をきけるチャンスです。

といっても「私、場違いでしたか?」と聞いてしまったほど
初回から年齢層が高く(^_^;)
「若いわね~」とお姉さま方に もまれながら必死にノートとってます。
「あら~、そのメモのコピー欲しいわあ」なんて言われてます。

前回ロコモチェックを初めて受けました。
メディディアン・ピーエ セラピストとして片足立ち60秒は意地でもクリア!
でも握力が21しかなくて、23以上あった方が
歳をとったときに肘に負担がいかなくていいそうです。鍛えるか??

今日は実技もあったのですが
お姉さま向けにイスに座ったままできる腹筋・背筋のトレーニング。
同じく腰回りの筋肉を緩める体操を習いました。
これ、使えます(>_<)

それにしても、お姉さまたち、先生の話を聞かずに
自分の話を始めてしまう。。
それって、今必要??って思ってしまいます(苦笑)
うーん、みなさんにヘザーのバッチフラワーエッセンスを飲んでいただきたい…
聞きじょうずになって先に進みましょうよ…、と思いつつ。
ひとり必死に筋肉図と格闘してます。
メディディアン・ピーエの施術に来てくださるお客様に還元できるように。
次回は膝痛について勉強してきます!

ブッシュとバッチのフラワーエッセンス

October 18, 2013

バッチフラワーエッセンスカウンセラーとして
昨日の説明をきいて、ブッシュフラワーエッセンスってそうかあと思うことあり。

ブッシュは潜在意識にアクセスする。
バッチは顕在意識にアクセスする。

ブッシュは88種類。
バッチは38種類。

試しに一度トリートメントボトルをつくっていただいたのだけど
ブッシュはとてもエネルギーが強いです。
パワフル。
1日目はぐわんぐわん、すごくて
違うものでエネルギー調整をしなくてはならないほどでした。

それに対してバッチはエネルギー、穏やかです。

あ、いやでも。大分でバッチを潜在意識アクセスでやってる人がいて
その人にもトリートメントボトルを作っていただいたことがあるんだけど
「どんこうと新幹線だったら新幹線のほうがいいでしょ?」と
潜在意識へのアクセスを語っておられた。
その方はカウンセリングは全くしません。

ブッシュもカードをひいたり
百会にボトルをおいて診断したり。
受け取る感じのセラピーなイメージを、私は今のところ抱いています。

だから、新幹線でもどんこうでも
顕在でも潜在でも
その人がその人の求めるセラピーを選べばいいんだと思います。

たしかに気づいてなかった気づきをカードで得るのもいいけど
(子ども達のセッションにはお花のカードを私も使いますけど)
自分が意識しているストレスや
言葉の中にあらわれるその人の心をひろっていく
バッチフラワーエッセンスっていいなあと
他のエッセンスに触れるときに逆に思うことができました。

それぞれの、癒しがそれぞれにあればよい。
いろんな選択肢があることが、実は一番幸せなのかも。

7年越しのハンドトリートメント

中学校の家庭教育学級。
小笹恵子先生を講師にお迎えしてハンドトリートメント講座です。

実は小笹さんに打診したのは私(^_^;)
ハンドトリートメントを習いたい7年越しの夢が叶いました!

祖父がアルツハイマーだったし、祖母が老人性の認知症でした。
祖母は90歳に手が届こうとしていたから仕方ないんだけど
認知症になると会話を続けるのも結構たいへんで
グループホームに面会にいっても、なんだか時間の過ごしようがない。
もっと祖母と一緒に過ごしたいけどなー、
ハンドトリートメントだったら会話できなくっても
なんだかなんとなく過ごすことができるのになーと思ったまま祖母は他界。
それから教えてくれる方をずっと探していたけど。

ばあちゃん、やっと習えたでえ!!

酵素とブッシュフラワーエッセンスのメッセージ付き。
豪華三本立ての講座でした(>_<)
小笹先生、ありがとうございました♡
ご縁に感謝です。

加点思考と減点思考

October 15, 2013

先月。中学校のPTAでつだつよしさんの講演会がありました。
バッチフラワーエッセンスの観点からも同意できる内容もあり
中学生とその保護者対象としてはとても良い講演会だったと思います。
その中で「加点主義と減点主義」という話がありました。

「夢が叶う確率は何%ですか?」ときいて
「その%になった理由はなんですか」と質問すると
ほとんどの人はできない理由を答えてしまうんだそうです。
これは100点から考えて
マイナスばかりに焦点をあてている。


うーーん、とてもわかります。


この減点主義に対し、加点主義というのは
できる理由を考えて
0点からあれもできるようになった、これもできるようになったと加算する。


それを聞いて、私は娘に対しては加点思考をし、息子に対しては原点思考をしているな、ということにハタと気づきました。娘は社会の出発点・幼稚園や小学校低学年のときに不登校(園)だったり、人並みにできることがほとんどなくて、できないのが当たり前だったから。中学生になった今でもあんなこともできるようになった、こんなこともできるようになった。テストの点が悪くても、こんなに勉強をがんばっていた、と思えるんです。バレエがどんなにヘタでも、あのころは困ったけど、今はこんなに努力してくれる。最近娘に対して怒ったことって…ないかも…。

それに対し息子は低学年まで手がそんなにかからなかったけど、なんだかどんどんひどくなる(-_-;)忘れ物をなくすことができなかったり、学校での友達関係もうまくいってなかったり、剣道はぜんぜん形にならなかったり。また?!まったくもー(-_-メ)って怒らなきゃいけないことばかり。小学校5年生とは思えない、生活力のなさ!

息子に対しては腹の立つことばかりだけど
それって、他の子どもと比較して、そこを100点と考えてからの
減点思考だったんじゃないかな??

ちょうどみつけた『小学男子のナゾ』という本。
ホルトホールの大分市民図書館で借りました。
この本によれば、息子のような ぼーーっとしたタイプは
やっぱり宿題をやっても持っていくことを忘れたり(よくある!)
連絡帳を順序立ててうまく書けなかったり(書いてることが本人もよくわからんし!)
ゲームの時間を決めても守れんし(ただいまDS封印中!)
集中力がもたんし(いつも英語の先生に注意されるし!)
忘れ物はいつまでもなくならんのに、
いらないもの(手作りの遊びグッズ)はいつもカバンに入ってる!!!

だーーー。うちだけでは、ないのか?!だあっっ。

忘れ物や宿題に関しては、母が声掛けと確認をすべきだって書いてある。だあっっ。

いつまで手がかかるのか、困ったものだけど。
生活も剣道も加点思考で考えられる、母になろう(いつになるかな?)。
バッチフラワーエッセンスでいうと、ビーチかあ?

加点思考で考えたら、娘に対するように、ストレスが減るのかも。。。

5 年生の剣道模様

October 14, 2013

昨日は息子の剣道の試合、大分市錬成大会でした。超へたっぴな息子は今回も20秒で負け。そのために朝から1日参加。母むなしい…。

5年生になると、かわいらしい剣道じゃないので、へたっぴは逆立ちしたってかないっこないのです。

でもある道場のママ友は
「まだ試合で1勝もしたことがないんよー。でも6年生まで続けてくれたらいいと思って。中学もやってくれたらいいなあ」と言ってた。

ある強い道場のママ友は
「うちの子、剣道をもうやりたくないって。とりあえず6年生までやるから。だから試合は参加してくれるだけで私はいいんよ」と。

5年生の剣道模様はいろいろだなあと会場で思いました(-_-;)

息子は何が楽しくて剣道やってるんだろう?

年功序列のはずの道場であまりの下手さに例外となり団体戦には出れないし。剣道5段のダンナには怒られるし。私からは呆れられるし。

やっぱりチコリーかな。

こんな風になってほしいという思いが不要だな。息子の現実を受け止めてやらなきゃならんのだろう。ついでに絶望のスイートチェストナットも一緒に飲んどきますか。

卒業まで1年半。できない息子の剣道とつきあい続けなきゃいけない母はトホホです。

夏休みの宿題…

September 2, 2013

2学期が始まりました。やれやれ。
息子の宿題、結果として始業式2日前に終わりました。
息子は危機感がお盆までずっとなく
大量の宿題をどう思っているのか、とても不思議でした。

終わってないことにダンナが気づき、激怒!!
せっかく私がつくった予定表も
息子に書かせていたのにダンナが命令で「今日は何ページすませろ!」
なんだかなー。

子どもの宿題であって、私たちの宿題じゃないってば。

家にいる間はずっと息子の横にはりついている。。。
でも、息子もあと1年半で中学生。
その頃、親が日々の課題を把握することは難しく
はりつかなければ勉強できない子になってもらっては、困る(+o+)
だから、夏休みの宿題が終わらなくてもいいから
自分で気づき、自分でやってほしい。
大人に怒られるのが怖いからってやるのはやめてほしい。
そのために計画表も、ふせん表も、作ってるんだから。
そのことを息子とダンナに何度も伝えたけど、平行線どころか夫婦ゲンカになる一方。

そんな息子に必要なバッチフラワーエッセンスは
現実感のなさにクレマチスを飲んで状況を受け入れてほしいし
何度も同じことを繰り返して怒られているのでチェストナットバットでいい加減学んでほしいし
他のことに熱中しすぎだからバーベインで心をそこから話してほしい。

けど。飲ませてなんか、やんないよーーーだっっ!

結果、息子とは何度も話し合っていくうちに
「あ、夏休みの最初から毎日1ページかずつすれば
宿題っち終わるんや!」と気づいたのは、夏休みラストの2週間。

今頃、かよーー(-_-;)
さあ、2学期にその気づきは生かされるのか?

本家の嫁は、ビーチが頼り

August 26, 2013

やっと、今日お盆が終わりました~(-_-;)
うちの地区って変わっていて、8月24日がお盆最終日なんです。
だから普通のお盆はしっかり実家に帰れるので助かるんですが

お盆期間、長すぎ~(-_-;)


しかも今年は本場鶴崎踊りも
雨で公民館や中止になったほど。めずらしい。
私が嫁いで初めて盆踊りの日が雨になりました。

で、延期に延期で、やっと今日盆踊りが終わりました。
関係者のみなさま、お疲れさまでした!!!

それで、本家の長男の嫁としては
やっぱり家族が集まるって、ご飯が大変です。
ダンナのばあちゃんが核なんですが
意見がはっきりしないので、振り回されます。
そんなばあちゃんも歳なんで
最近は私の比重が大きく。
お母さんは参戦しないので、なんだかもーです。

人が集まれば、それだけ好みもわかれるし
考えもわかれるし
お盆期間はバッチフラワーエッセンスのビーチが欠かせません。
特に今年は火種がたくさんあって
みんなも、私の心も荒れ模様が予想できたので
予防にビーチとインパチェンスのレメディをちょいちょい飲んでおきました。

ビーチは価値観の違う相手にイライラせずにすみます。
キライだと思うことにアンテナ立てなくて済むというか
とにかく心がささくれるのを防いでくれます。
インパチェンスは本家と私のテンポが合わないので
早くすればとか、時間的なイライラを感じないように。

笑顔は必要ないけど、目標はこんな表情で (-_-)

ふーんだ、そうですかーー。


それにしても今年は三本の火柱が立ち
言い訳やら、グチやら、近年稀にみるネガティブオーラ満載で参りました(+o+)ダメージが大きすぎて、がんばった自分へのごほうびにセブンイレブンのスイーツコーナーでどっかりお買いものしちゃいました。お盆が終わるとやっと夏が終わる感じがして、ほっとしました。

長い目で見る

July 28, 2013

宿題、終わらないぐらいおおいっつーの、と思いながら息子を見ていた1週間(-_-メ)
ドラゴンボールの再放送をみてばかり。とうとうダンナがちゃんとやれ!と追い立てだした。
だからぁ、追い立てて、強制的にやらせたくはないんだってば(-_-;)

もうすでに、担任の先生には
「頭にきたので、放置プレイに入ります。
きっと宿題が終わらないと思いますが
ここは痛い目に合わせて、計画の大切さを考えさせたいんです」と誤ってある。

中学生になったときに、ある程度、試験範囲を計画的に勉強してほしい。
いっぱい遊んで、しっかり部活して、その合間をうまく使ってほしい。

息子と二人で話し合ってみた。
するとやっていないところを、やったと嘘をついていたことが判明。なにいいい(ーー゛)
この1週間の行動をバーチカルスケジュールに書き込んで原因を視覚的にあぶり出したけど
もう「はい」しか返事しない。このやろー。
絶対、助けてやんない。声かけてやんない。
自由研究も読書感想文も、あとで慌てやがれ。ふん。


と、思ったけど。ここは放置がいいのか導くのがいいのか??


冷静に考えられるようにバッチフラワーエッセンスを飲んだ。
息子に対し、考えを押し付けているかもしれないのでバイン
説教せずにはいられないからバーベインで落ち着け。
どのような方法が息子にとって良き道なのか、選べるようにワイルドオート。
そして、怒りのホリー。

落ち着いたところで、神様カードをひいてみた。
出たのは「事代主神(ことしろぬしのかみ)」。
にっこり笑いながら、こっちだよーと先導しているように、見えた。。。

テーマは 大いなる安心感。長い目で見る。 ぬぬぬ。

「目先に囚われないで、高い視点から今を眺めましょう。あせりは真理からあなたの目をそらせます」という言葉に考えさせられた。中学生になるまでに、こうあってほしいという想いと、不出来な娘でも5年生ではここまでできたのに、という比較をしてしまっている。男の子って実年齢マイナス3歳っていうのにね。

事代主神のカードに、今回は「がんばればできた」という思いをもたせ、自信をつけさせてあげなさい。と言われているように感じました。だーーー。背中を突き飛ばしまくるんじゃなくて、こちらにたどりつかせるようにしてみよう。

ついでに、息子の机の向きでも変えてみようかとカモワンタロットをひいてみたら。3枚ともNo。変えちゃだめなんだって。やっぱり息子の好みどおり。じゃあ模様替えなしね。はーい。

がーん (  ̄□ ̄ ;)!!

July 19, 2013

準備しない人には
多くの人を動かす計画を立てるということが、きっと理解してもらえないと思います。形にするのって、大勢を動かすのって、すごい想像力と計画性が必要です。

ゼロを1にするのって、大変なんだぞ。

いろんな人がいるから仕方ないけど
でもいいもん。
私達が一番楽しんだ。
私達は誰に依存するでもなく、前に進んだ。
そして私達は私達という仲間だ。それはママ友達を越えた財産だ。

類は友を呼ぶ。

エネルギーは高くいよう。

とりあえず今日は寝なくちゃ。
ぐるぐると同じこと考えちゃうのでホワイトチェストナット
へこんでいるのでゲンチアナ。
寝ることに集中できるレメディを。

蛇口がない!

July 11, 2013

子ども会の会議までに晩ごはん作らなくっちゃあと思って台所に立ったら。蛇口がない!!水道の蛇口のレバーがぼっきりと。ない( ̄□ ̄;)!!

あまりのショックに何をしていいかわかんなくなって、お弁当買ってねって会議に行きました。

帰宅後、息子が折ったことが判明。3日前にお風呂のドアを壊したばかりだから母ちゃんに殺されると思って正直に言えなかったらしい(^_^;)

シンクごと交換かな、まさかシステムキッチンごと?外壁修理しなきゃなのに、お風呂と合わせていくらかかるの?(ToT)

絶望しすぎてバッチフラワーエッセンスのゴース、スイートチェストナットと運気と気持ちの切り替えにウォルナットを飲んでみた。

とりあえず、皿洗いする気になれたから、洗面所でうーん。どうするべ。残飯流したくないからとバケツ使ってたら…あら?…この洗い方は…まるでガールスカウトの野外キャンプ(>_<)懐かしいなあ。

日頃節水を心がけてたんだけど、皿洗いってこんなに水を使ってたんだ。反省(;_;)

そうかあ、我が家の水周りはただいま野外キャンプ中!って思ったら楽しくなって。ありがとう25団!私の脳って単純!!

インパチェンスのレメディ

July 2, 2013

ダンナの実家の人々は、どうもはっきりモノをいってくれないので困ります。

最近、ダンナのお母さんが料理を始めたので。
買い物にダンナのばあちゃんを連れて行き。
お母さんも連れて行き。
自営業なので二人一緒につれていけずめんどくさい。
正直、すべてをやってあげたら私が倒れちゃうので
自分たちでできることはやってもらうし
あまりお母さんたちに合わせすぎないようにしています。

今日はお祭りの用意で時間がかかった後
スーパーに買い物行くけど、ついでに車に乗っていくかと電話しました。
するとお母さんもばあちゃんも電話の向こうで「どうする~」「どっちでんいいで~」
夕方剣道があるんだから、早く結論出してくれ!
結局ばあちゃんがいく事になったけど、だから私、忙しいんだってば!

電話を切って、はたと思った。
このイライラはバッチフラワーエッセンスのインパチェンスだな。
お母さんもばあちゃんも決断力がなかったり他人の意見に振り回されるのは今に始まったことではない。いつもだったら右から左に流せることが、今の私にはできていない。時間に追われて、しかも相手の判断や回答の遅さにいらだつのは、相手のリズムに対する寛容のなさ!

というわけで きつき茶にインパチェンスを2滴たらして飲みました。

ふーーー。

いつものようにスーパーへ行き
いつものように過ぎていく時間を眺めることができました。

やらなきゃいけないと、わかっちゃいるのに

June 22, 2013

ずっと現実逃避…かもーー。
やらなきゃとわかっていながら、避けてきて。もうタイムリミットだろう(^_^;)でもぎりぎりになってるからか、つい言葉にでる私の中の日付が1週間早い。おかしいぞ。バッチフラワーエッセンス飲もう。

そこで未来に意識が行き過ぎているので、落ち着けクレマチス。
わかっちゃいるのにやる気がでないのでエンジンかけようホーンビーム。

ぶうう~~ん。忙しいけど、山積みだけど、勢いつけよう。

今回は、一気に展開しちゃおうかなと思って、トリートメントボトルを作りました。

すると期末考査前の娘が「私にもちょうだい~」。今回はそこそこがんばってるとは思うんだけど、いまひとつテスト範囲の提出が終わってない。テスト範囲が広いとはいえ、なんだかな~、でも怒るほどでもないけどな~と思っていた。するとしばらくして「ああ、やばいかも。終わらんかも。」急に焦り出して、せかせか問題集に向かい始めた。クレマチスで現実的になったのか?

私もざくざく進み始めた感じがします。

教育合宿

June 19, 2013

小5の息子の授業参観にいきました。少年自然の家にいってきたときの写真がいっぱい貼られていました。その、息子の笑顔にほっとしました。

新しいクラスになって、仲の良かった友達とクラスが離れてしまいました。加えて同じ班の男子・女子ともうまくいかず。「学校いきたくない…」と言う日が多くなっていました。もめ事が多い日が続いたのでバッチフラワーエッセンスのトリートメントボトルをつくりました。今回はお花のカードを使ったので
チェリープラム、チコリー、スターオブベツレヘム、セラトー、レスキュー、ウィローでした。
ああしんどい、しんどいけどどうしたらいいかわからん、それに僕はかわいそうな立場だ…と思い込んでいる。そんなとこかな。

1週間ほど飲んで、落ち着いたところで自然の家に出発。結果は写真の中の息子の表情どおり。自然の家にいってから、新しいクラスの子と遊ぶことが多くなりました。

自分でつくっていた殻を、自分で破ることができたんだと思います。

星は、動く。

June 11, 2013

すみません、ブログの調子、いまだ悪いですね。
携帯からアップしたぶんがエントリーできてないですね。
サーバーを確認してもらうので、しばらくこんな感じですみません。

さて、剣道やら子ども会の役員やら中学校の役員やら
多忙だったので、スケジュール帳はぎっしりでした。
気がついたら6月なんですね。
剣道のお母さん達と「今年5月あった??」って話をするくらい(^_^;)

昨年の末から始まり、とくに3月は体力的に、4月5月は精神的にきつかった。
誰にも話せない状態で超アグリモニーな状態だったんだけど
(アグリモニーとは
心の中は悩みがいっぱいだけど、人に話せない状態のバッチフラワーエッセンス)
整理がついた時点で、持ちこたえられなくなって
信頼できる人たち数名にどわーーーっと吐き出しました。

私40歳だし、冥王星リターンかなと思って
信頼できる仲間にホロスコープを読んでもらったら
天王星のミッドライフクライシスの方だと判明。
どちらにせよ、そんなものがあると知っていたので、そんなもんかなーと思っていたけど。
惑星が超ぎっしりぐっさり(苦笑)

だけど1カ月毎のホロスコープや
1年後、1年半後のホロスコープをみていくと
ぎっしりの惑星たちが、ばらけていくんですね…
少しずつ、少しずつ。
今の状態は永遠ではないんだ…


星は、動くんだ。


そう思うと視覚的にとても安心できました。

それまではバッチフラワーエッセンスてんこもり。
誰か助けてちょーってわらにもすがりたい気持ちのスイートチェストナットや
いろいろ人生きめなきゃだしワイルドオート
私のタイプレメディである「無理な気がする~。どうせだめなんだ~」のゴース飲んだり。
でもどうにもわかんないからいっぱいカモワンタロットやライダータロットにきいたり
オラクルカードや日本の神様カードにきいたり。
カードを通じてハイアーセルフさんには
ずいぶん助けてもらったし、慰めてもらったけど
それって自分の直感が信じられない状況なので
とにかくよき判断をしたくてセラトーはずいぶん使いました。うん。


でも各方面の相談させていただいた方の答えは
不思議とみんな同じ方向ばかりでした。
自分のなかでは「もうだめなんだ」という想いに囚われて
そんな抜け道ありましたか!!って目からウロコ。
そしてみなさん「転機ですよ(^^)」「チャンスですよ(^^)」って。
ほわー、そうですかー。でもそういわれるとそんな気がするうううう(単純)

なので、もうしばらく頑張り時が続きますが
勝手にホロスコープでゴールを見ちゃった感じ。うしし(>_<)
6月にはいってずいぶんラクになってきたし。
おかげ様で新パンフレットを作る時間が捻出できないくらいお仕事いただけるし。
私の木星に意識を向けながら
星は動くから大丈夫と私は思えるようになりました。

私はずいぶん元気になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございます。
今日も心をこめて、お仕事させていただきます。

話すことで自分に気づく。

June 10, 2013

ふと「私、怒っているのかな」と思いました。

最近は「ダンナに言ってもしょうがない」とか
「年寄に言ってもしょうがない」とか
「バカにつける薬はない」とか。

我慢してばかり?…諦めの境地だったんでしょうね。
忙しすぎて、大変すぎて。
バッチフラワーエッセンスのワイルドローズの境地だったんだと思います。

それで怒りを外側に出すではなく、昇華させたいので
ホリーのエッセンスを選びました。
怒りのレメディです。
それから「なんでこうしないの!」と同化をもとめる気持ちにバーベイン。
外野がどうであれ、賢き道が選べるようセラトー
人生におけるいろいろな選択を乗り越えていくためにワイルドオートを選びました。

ついでにアスペン。
私の中のもやもやした不安を吹き飛ばしたい。

ぐびっとエッセンス入りの紅茶を飲んで、ぷはー!!


とにかくね、私は私の道を進みたい。


おしゃっと思って。
今日はちょうど英語のママ友達と初めてのランチ会だったので
現実逃避も兼ねてれっつごー。
カーダテンポというお店に初めていきました。
一日限定5名のオムライスが気になって。
オムライスなのに限定5名ですよ!!
これが、ご飯の味付けが超おいしかったです。

ボルシチ好きとしては一度食べてみたいなー。

すごい楽しい話題で笑いっぱなしで
最近誰かとランチとか行ってなかったし
やっぱり人と話すということは元気が出るなあと思いました。
あっというまに時間は過ぎました。

話をきいてもらうということが、心の回復になる。
バッチフラワーエッセンスのカウンセリングを
電話セッションで行えるようにただいま準備中です。
昔、ちょっとやってたんですけど
スカイプが準備出来たら
無料通話やテレビ電話で顔が見れるしね。

そしたら、サロンまで来れない人にも
バッチフラワーエッセンスでの心の整理のお手伝いができるようになるんじゃないかと。
バッチ親友Yさんの提言です。

話しているうちに、自分に気づく。
そんな時間を提供できたらと思っています。

新しい夜明け

April 21, 2013

カード類を扱っているとよくありますが、同じカードが出続けることがあります。不思議ですね。なので写メって外出中でも見るようにします。

「A New Dawn〜新しい夜明け〜」のオラクルカードが今は出ます。解説によれば、意識と記憶の中からネガティブなものを洗い流し、ポジティブな学びと愛情だけにしましょう、とか。なんかこの絵、パワフル。

今週飲んでいるフラワーエッセンスはホリーとレスキューが主軸です。カードな内容とたまたま合ってたので、我ながらやるなあ!と思いました。血圧が下がって冷静になれるイメージです。他クレマチス、セラトー、バーベイン、ウォルナットなどを感覚で入れたり入れなかったり、就寝前に飲んでます。

わさだタウンのリブロで先月かな、タロットフェアやってて(爆)時代は変わったなあ(笑)。リブロはオラクルカードを常設してます。ハイアーセルフさん(高次の自己)と会話できるツールとして面白いですね。

ちなみに。カード引いたあとの裏面が、必ず「You're Being Helped〜守られている あなた〜」になってるんですよ。みなさまへの感謝を忘れず、胸を張って前進したいと思います。

ありがとうございます。

浮きすぎず、沈みすぎず

ヨガの時間は、自分の体だけを考えることができるので、私のような、いつも何かを考えていてしまう人間にとっては、とにかく集中できて貴重な時間です。だから月に一度。どんなに忙しくても大事にしたい時間です。

先生が調整中にいろんな話をしてくれるんです。

今日は「どんなことがあっても、自分に聞く。自分で決める。自分の中に答えは必ずあります。」という言葉が胸に響きました。じーんとしました。

「自分の中としっかり対話することは神性とつながりあえます。自分の神性とつながるのが上手になれば、感情の起伏が小さくなります。うれしいことがあっても大騒ぎせず、悲しいこと・つらいことがあっても沈みすぎず。そうすれば穏やかに過ごせます。自分がやったことが悪いことではなかったか、他人がどう言っても自分にとって大事なことだったか、それを振り返ればよいだけです。」

自分の感情を振り返る時。私にはバッチフラワーエッセンスの指標が基準となります。神性へ近づく。なんとなく、わかる気がします。

恐怖との戦い

March 30, 2013

息子は吃音(どもり)があります。緊張したり、早く話さないといけないと思うと、うまく話せなくなります。ゆっくりと話せる環境が必要なサインでもあります。

先週から吃音になる回数が増えてきたなあと気になっていました。学校は2分の1成人式が終わって、ゆったりと終業式に向かっていた頃だったので、やっぱり剣道が原因かなあと。息子の剣道にとって今はとても大事な時期で。あとすこしで 今のステージからぬけられそうな、うーーんがんばれ!ってとこです。

でもある日から稽古の前夜に泣くようになりました。ダンナの稽古が怖いと。今流行の体罰じゃないですよ(苦笑)。息子から見たらカラダがすごいデカいし、圧迫感あるし、声もでかいし、力が強いし。それに息子への稽古だけは一味ちがっちゃうんですよね。わが子に冷静に教えるのは、どんな世界でも難しいものです。私は「いつでも剣道は辞めていいんだよ」そう言っているんですが、だんだん吃音が激しくなってきました。ダンナに少し注意されただけで泣くようになったり。

この恐怖は剣道をしない私には理解してやれない恐怖です。でも強い相手と闘うからにはいつ生まれてもおかしくない恐怖です。剣道を続けていく中では乗り越えないといけない。「剣道が好き」という息子には心の強さが必要です。


辞めるのか、進むのか。


バッチフラワーエッセンスの緊張をほぐすレスキューレメディと体に現れるほどの強い恐怖にロックローズを落ち着くまで毎日飲ませました。時にはホワイトチェストナットとか、スイートチェストナットとか。

それから心理ナビカードでダンナを怖いと思わないようになるヒントのカードをひきました。「喜んで与える」というカードを見た時には、どんどん打って行けというイメージがわきました。それから「マニフェスト」というカードを引いたので意味を伝えると、息子は「ということは自分で技を作れってことやな!」その言葉が出てからやっと息子の目に輝きが戻りました。今は小手面という2段打ちまでしかやってないので、ノートに3段打ちを考えてまとめて見るんだそうです。

その様子を見てダンナにこっそり息子の心理状況を伝えました。ダンナも息子の吃音がひどくなっていることには気づいていたそうで、次の日の稽古から声掛けを変えてくれました。まだ道場でのダンナにはビクビクしてるけど、吃音は治まりました。今週がんばり続けた成果があって、今日はやっとある「打ち方」ができました。剣道を始めて来月で2年になるけど、同期のみんなが身に着けている「打ち方」がやっと今日2本だけ打てた(涙)。感動。。。体が覚えるまでは時間がかかると思うけど、明日で1週間の特訓が終了なので「決めて」くれたらいいなあとピーエで体を踏んでやりました。

離任式

March 28, 2013

桜を見ると、私はうれしいというより淋しさが心に広がります。出会いと別れの時期だから。今日は小学校の離任式でした。

息子の担任A先生は、早くから異動対象とわかっていたので心の準備はできていたんだけど。娘の5・6年の担任だったB先生も新聞でお名前を発見してしまった。朝からショックを受けていました。がーーん。がーーん。

でも当の娘は、悲しくないん?!っていう私を尻目に「だっていつか別れるんやけん」ってあっさり(+o+)素質がペガサスだからやっぱり切り替え早いわねー(-_-;)対して息子は元担任が3人も異動になったので、離任式は「涙がでそうになった」と言ってました。

うちの子ども達は良い先生にあたってばかりですが。A先生とB先生は私にとって特別な存在で。娘も息子も、もしこの先生が担任でなかったら、今 出ている芽は違うものだったんじゃないかと思います。先生の書き込みがあるノートは、連絡帳だけではなく漢字ノートも捨てられないんです。先生の愛情がたっぷりつまったコメント。幸せな出会いに本当に感謝しています。

もちろん、うーーん?っていう先生も過去にはいましたよ。でも尊敬するママ友達Fちゃんは「まず私が先生を好きになる」ことから始めると言います。私はこれに賛成です。いろいろあるかもしれないけど、考え方の違いもあるかもしれないけど、キライになったり否定してばかりでは何も生まれないし。自分と合わない時は、そこにクリアすべき課題があるのだと思うようにしています。

親としては子どものことが心配になることもありますし(レッドチェストナット)
そのために子どもや自分自身に被害者意識を持つこともありますし(ウィロウ)
先生ってこうなんじゃないのって理想を押し付けることもありますし(バーベイン)
嫌だと思い始めたら嫌なことばかりが目につくこともあります(ビーチ)。


だけど、自分の子どものために、前向きに考え、建設的に先生との関係をつくって行こうと私は考えます。


先日も今までお世話になった先生のグチをガンガン言うママ友達に会いました。
確かに彼女も辛かったのかも知れませんが、嫌だったことに囚われたままでかわいそうでした。というか、嫌だったことに自分自信が鎖をぐるぐる巻きにしている様子だったので。少しカウンセリングトークをしましたが、彼女自身が「私は悪い先生にしか当たらない」という想いを手放しそうにはなかったので、諦めました。怒りや恨みを抱いたまま、心が詰まっている方はかわいそうです。いつか素敵な出会いが彼女と彼女の子どもにあればいいなあとはおもいますが


まずは、ほんの少しだけ、自分の心の向きを変えてみるといいんだけどな。。。


感情が変われば見える景色が違うこともあるもんです。それを学ぶのも出会いであり、別れであるんだと思います。お世話になった先生方に感謝の念を送りつつ、来年はどのようなめぐりあわせを神様が用意してくれているか楽しみです。

直線的な思考

March 27, 2013

ダンナの実家から帰ってきて、この重たさは「なんで、そう考えないのだろう」と私が思っているからだなと思いました。それで「こう考えればいいのに」を手放すためにバーベインのフラワーエッセンスを選びました。凍頂烏龍茶に、もしかして私は怒っているのかもとホリーも一緒に入れました。飲んで、やっぱり当たりだったなと思ったので、もう一杯飲みました。

カウンセリングをやってるくらいですから、私は客観的に物事を見るクセがあります。物理的に無理、とか最短の方法とか、合理性を重視します。直線的な思考なんだと思います。

一方ダンナの家族は感情を重視していたり、自分より他人の心地良さを決断条件にしていると思います。だから私の考えは理解してもらえないのは仕方ないです。まあ、嫁なんでいいんですけどね。

いつもは感情と事実をセパレートさせることが良い流れを呼ぶんですが、このセパレートが受け入れてもらえないことも多々あるんです。好きにさせればいいじゃんかってホワイトチェストナット飲んでみたりして。やっぱりフラワーエッセンスは楽になれます。

苦手を乗り越えるエッセンス

March 22, 2013

以前から苦手だなと思う人と会議で会うことがありました。ああ…こちらの行動が先方の意に沿っただろうか…こちらの考えが受け入れてもらえるだろうか…。会議の直前、この一年の中で一番かもしれないくらい緊張している自分に気づきました。ありゃ、私、超緊迫してるわー(x_x;)

苦手だという意識は、こちらが勝手に抱いている意識。自分から苦手につまづいてコケるともったいない。

それでバッチフラワーエッセンスを飲みました。緊張をほぐすレスキューレメディー、自分の軸がぶれないようにウォルナット&クラブアップル。自分から壁を作らないようにウォーターバイオレット、会議で自分の意見がきちんと言えるようセントーリー、不安解消にミムラスをお茶に入れてお湯のみ2杯分飲みました。

ほあ。

自分のエネルギーがすっかり変わるのを感じて安心して会議へ。結果は「なあんだ、やっぱり私が勝手に悪い方向に考えてただけじゃん」ってことで終わりました。

相手のことが嫌いという類の「苦手」であればビーチやバーベイン、ホリー、ウィロウなどを組み合わせてみても良いと思います。苦手だと遮断すればそれ以上は生まれないし。苦手の先の、何かをつかんだ方が、人間的に広がりができるんじゃないかと思います(^-^)

いけそうな気がする〜♪

February 28, 2013

酵素つくるとき、小笹先生がブッシュフラワーエッセンスを選ばせてくれました。思いついた番号を言うんだけど。

私が選んだ今日のお花はアルシニアだそうです。キーワードは調和・融合・知恵・協調・まとまり・責任をもつ、など。グループ内でポジティブに希望を持って…客観性を持ち…気持ちはいつも落ち着き平穏でいられる…って、モロ明日のことじゃん!(爆)

明日のサプライズ企画のために2月3日から奔走しました。でもたくさんの協力者に仕事をふりまくったので。コーディネーターに徹すればいいというのは、とても楽でした〜(>_<)参加してない人に限って「大変でしょ?」ってねぎらってくれるけど…楽しいことは、どういう状況になろうが全く大変じゃないし、むしろエネルギーはどんどん上がっていきます。

とはいえ、全員が同じ方向を向けるわけはなく。そもそも30%の人間が楽しんでくれたらいい、と当初より考えています。それでもハートのチャクラにあちょーな日もあったので、自分をガードしたり、しっかり気をめぐらせたり。

だけど、このお花のエッセンスをいただいたら。なんだか行けそうな気がする〜♪単純?

明日は絶対に歓喜でガッツポーズです!

初の号令!

February 22, 2013

「緊張する~」と息子がもぞもぞしていました。3月で6年生が引退して、4月から新チームになる剣道。号令練習が息子に回ってきました。

稽古の始め、終わりのあいさつの手順や、木刀での稽古の号令、基本稽古の号令、とにかく覚えることがいっぱいで。新6年生が2人しかいないので、新5年の息子も対象になりました。何でも習得するのがとにかく遅くて苦手な息子。この1週間…リビングで、風呂場で、何度も練習を繰り返しました。

「レスキューちょうだい~」というので、緊張をほぐすレスキューレメディと自信をやるよっとラーチ、勇気がでるよっとミムラスのフラワーエッセンスを飲ませ、水筒にも入れていきました。

号令練習のトリとなる息子。練習前から6年生が「ファイト」「がんばれよ」「岡本くんなら絶対できるよ」ってずーーっと励ましてくれていました(笑)その姿が微笑ましくて。かわいい~(^^) 練習が始まっても、下級生も号令の瞬間のたびに息子の方に顔を向けてる。他の子にはなかった光景だったので、どんだけ心配されているんだか(爆)でも日頃やっていることだったので、大きなミスはなく家での練習より良い出来でした。

最大の難関。
面体当たり小手 小手面体当たり胴 面体当たり面 大きな面3回連続 はじめっっっ
と、一息で言う長台詞をかまずに言えてほっ。

緊張で忘れてしまったところはキャプテンにフォローされながら、でもダンナに「死ぬほど大きな声を出してこい」といわれたことだけはしっかり守って腹から声が出せていました(^^)。

一つ一つクリアするたびに、息子の周りに6年生が集まって何やら話しかけてくれていて…。本当に優しい6年生達で、今までも息子はどの学年よりも6年生と一緒に過ごすことが多かったので、これからは淋しくなるんだろうなあって思います。

福岡タロット講座(2)

February 15, 2013

2月6日(水)に福岡でタロットの講座を受講してきました。私のバッチフラワーエッセンスの先生、中島志保さんの講座です。

2,3年ぶりに会う中島さん。マルセイユタロットスクールのブログではあやしい(?!)お姿だったのでちょっと心配でしたが(笑)実際にはいつもの中島さんでした。写真を撮るときに、写真やさんに占い師と間違われて撮影したんだそうです(爆)

いつもの中島志保さん

朝10時から夕方6時まででしたが、濃厚で、でも重たくなく、とても楽しい講座でした。タロットのことを何も知らない人でも十分理解できるないようでした。あああ~。秋まで待てない~、今すぐこの講座を受講したい~という気分です!!!!

偶然向かい合わせで座った方は全くタロットに興味がなかった方だそうで。予備知識もゼロだったけど、一日の終わりには一枚引きの、見事なリーディングをされていました。どうしてこの講座に参加されたのですか?と尋ねると
「中島さんに先日リーディングしていただいて、自分で言葉にできなかったものをタロットで表現されて。ああ、そうだったのかってスッキリしたんです。だから思い切って参加してみました。」
とおっしゃってました。逆に私にはどんな時に使っているんですか?お仕事ですか?って聞かれたので
「子どもの習い事を選択する時や、小学校の役員決めなど、ちょっとした相談をしています。」と実際の例を挙げてこたえてみました。そんな風使うんだと安心されていました。お互い貴重な意見交換になりました。

この方以外の福岡の方たち…14名くらいいらっしゃったでしょうか、大分から飛び込み参加した私に、みなさんとても親切にしてくださいました。本当にありがとうございました!

中島さんとはこの講座以外に、バッチフラワーエッセンス勉強会を大分で開催したいというお話をいただいていますので、実現にむけて、活動していきたいと思います。

お問い合わせは
足ふみピーエ Approach
approach☆oct-net.ne.jp (☆を@に変えて送信してください)
またはバッチフラワーカウンセルまでお問い合わせください。

ハートのチャクラ

あああ…私ってやっぱり心が弱いなあ。

昔から人の言葉には敏感で。多分スルーすればいいのになあって言葉のニュアンスを汲んでしまうことがあります。ずうんずうん。

でもたまたま、朝 手に取ったネックレスがアベンチュリン(インド翡翠)でした。何気なく身に着けていたものですが、緑だし、ハートの形をしているし。ずうん、ずうんの後に はたと気づいて。このために今日はアベンチュリンだったのかって自分でうれしくなりました。すこし握っていると心がとても落ち着きました。

それでも100%解放されたわけではなかったので帰宅後バッチフラワーエッセンスのゲンチアナを飲みました。へこんだ心に元気を回復です。

何にも惑わされない心を持つ日はくるのかなあ。

受験にもフラワーエッセンス

February 14, 2013

受験シーズンはなにかと緊張感がただよっています。わが家もかわいい甥っ子が高校受験を目前に控えています。

バッチフラワーエッセンス仲間の子どもさんが高校の推薦入試を昨日終えたそうです。それまでは気持ちに余裕があったそうですが、前夜はさすがに緊張感が高まったとか。レスキューなどバッチフラワーエッセンスを飲ませあげたそうです。本番は落ち着いて自分の持てる力を出せたそうです。

受験において子どものために親ができることは、そんなにないけれど。親が平静を保ったり、子どもの緊張感を緩和してあげることに対し、バッチフラワーエッセンスは心強い味方ですね。

楽し過ぎて

February 8, 2013

いやあ、幸せな寝不足です(笑)

サプライズ企画は順調に進行中。
3日に実行委員会発足
4日に先生と打ち合わせ
5日に案内文書・企画説明書完成
7日案内発送と実行委員会来週も各班毎に事前準備して、全体準備会を迎えます。うひっ(>_<)。

私がコーディネーターだからいろんな仕事を実行委員に振り分けてます。当日のイメージも。ただイメージを具体化してくれる実行委員ママ達の動きがすごすぎです(笑)みんなのおかげで超楽しい(>_<)

そんな1週間を送ったので、「最近お母さん話聞いてないやん」と子ども達に指摘されました。ぎくっ!だって頭の中はサプライズ〜。

それでバッチフラワーエッセンスを飲みました。サプライズ企画ばかり考えて注意力散漫なところにクレマチス。熱中しすぎてる頭をクールダウンさせるためにバーベイン。今のところ大丈夫だけど、自分の守備範囲を守ってみんなに任せることができるようセントーリーを飲みました。

レールは敷き終わったし、複数のママが動き始めたし。協力者が増えてきたし。あとはゴールに向かうレールを微調整しながら、車窓の景色を楽しみたいと思います。

福岡タロット講座

February 7, 2013

私のバッチフラワーエッセンスの先生、中島志保さんからお招きいただき、タロット講座に参加させていただけるという光栄な機会に恵まれました。

自分がバッチフラワーエッセンスをやっていて、やっぱり中島さんの講座で勉強したことが私の原点だなと思うことが多いです。たまにメールさせていただいたり、講座に参加させていただいたりしています。おかげで大名を歩くのにはずいぶん慣れました(^-^)


もう一度、原点に戻ってバッチの勉強をしたい。
それからバッチとタロットを組み合わせて使いたい。
タロットをきちんと勉強したい。


そう思って昨年末久しぶりにのぞいた中島さんのHPに今回のタロット講座をみつけました。わあお。

思い切って連絡してみたら、大分開催をしたいという話にまで発展して今日の運びに。

流れてますなあ(>_<)

朝10時からの講座なんて無理…って思ってたけど。成長した子ども達とダンナのおかげで朝7時の高速バスに乗ることができました。何事もやればできるじゃん!

大好きなシアトルズベストコーヒーをゲットして会場に向かいます。内容についていけるかなあという不安と、何が起こるかワクワクと半々です。

役員を受けるべきか、否か?

January 30, 2013

小学校の子ども会の役員決めがありました。

その前に、中学校の地区の役員にくじ引きで当選していましたし。
剣道の役員は、しなければならない位置になっていますし。
ほんと、どたばたしてますし。

子どもがお世話になっている以上は、と思うものの
そんなこんなで、どうなるかなー、いやどうにかなるなーって感じで(^_^;)
うちの地区は6年生の役員対象者がいない、というのはずっとわかっていたことで。
新5年の中から役員を選出。
新5年で役員をするか、新6年で役員をするか選べる事態になっていました。
最初は、もう今のうちにやってしまえ
だけど状況的に会長は無理~と言わせてもらおうと思っていました。

でも、役員決めの朝。
ふと「こんなに役員がてんこもりなのに今年やるべきなんだろうか?
来年やった方がいいのか?」って思って。

久しぶりにカモワンタロットにききました。
新5年でやるのがいいか、新6年でやるのがいいか。
新5年で「節制」の正位置、新6年は「運命の輪」の逆位置がでました。
ははは、っていうことは5年でやるべきかあ。
「運命の輪」なんてとてもわかりやすいカードでありがとう。
解決カードをみても、視線の先をみても、5年の方が協力者にめぐまれてなんとかなりそう。

それで、新5年で役員になることについてきいてみたら
YES、YES、YES!

はい、ありがとおーーー。

特に未来の位置が「悪魔」のカード正位置で。
ちょうど中島先生のブログを読んだ後だったので
問題なし、人間関係OK!と読むことにしました(^^)

中島先生のマルセイユタロットのブログ

カモワンちゃんのおかげで「これでいいのだ~」モードに。
あとはバッチフラワーエッセンスのウォルナットとセントーリーを飲んで
自分の意見を素直に言えるようにがっちりと!


結果。
みんなそれぞれ都合があるし、くじ引きしようやあって話になって
新5年全員でくじ引き大会しまして、私は副会長になりました。
そもそも気心しれた人たちだったけど
とても頼りになるラインナップなので、いろいろ甘えちゃえ~って布陣です。

ほんのちょっとの後押しをしてもらえるってやっぱり便利だと思いました。
というわけで、中島先生のタロット講座 大分会場が実現するよう
宇宙に任せつつ、下準備をしていきたいと思います~。

自分のエゴと向き合え

January 10, 2013

冬休みが終わり、やっと私に普通が戻ってきました(+_+)

この冬休みは剣道一色。ダンナの剣道部へ出稽古に行ったし。大掃除するヒマも、子どもとゆっくりするヒマもなく冬休みが終わってしまいました(+_+)なんてこったい!

年末、息子は少し剣道らしくなっていました。それで期待したけど年明けにはまた元に戻ってしまっていた(-_-;)

なので館内試合では「コテメンを出すこと」「ヒキゴテをすること」「間合いをとること」を目標にしました。勝つことじゃなく、先生方にそれらの成果を見てもらうというテーマで。


見事全敗だったけど、テーマはクリアした。


3月の試合に向けて1から出直しって言う時に、息子の態度にキレた。「お前の強くなりたいは、その程度かっ!」

でもそれは「あんなに時間も労力も費やしたのに」という私のエゴの怒り。なのでバッチフラワーエッセンスのチコリーを飲みました。自分にもっと答えを求めたら、息子が私に似てしまったから剣道が弱いという罪悪感と。なんとかしたいという、苦しみのどん底を感じて、前者にパイン、後者にスイートチェストナットを飲みました。

エゴで歪みかけたら、子どものために早くリセットして、前向きになりたいですね。

カードを選ぶと心が開く

December 30, 2012

今晩はママ友達と忘年会でした。久しぶりにた〜〜っぷり話しました(>_<)アセンション後に初めて集まったので、必要を感じてオラクルカードと心理ナビカードを持参。来年みんなが素敵に過ごせるヒントをいただきました。

昔はタロットとか占いとか大嫌いだったんです(苦笑)でも今はうまく活用すればいいと思っています。未来は自分次第でどんどん変わりますから、「その時」確認できればいいと思っています。

私のカードの場合は物事をどうすればいいか、結論を出すのではなくて。どう心構えたらよいかを読みとります。それはバッチフラワーエッセンス的思考ですが、起こった事象よりも、それが起こった時にどう感情が動くかが鍵となると思っているからです。私がカードの解説をするんじゃなくて、相手が思いを語るきっかけをもたらすだけです。話しを聴くうちに必要なバッチフラワーエッセンスがどんどん浮かんできます。

その実験が今日うまくいったので、来年は私自身がもっとカード系を受け入れていこうと思いました。やっぱり心のつかえが流れていったり、扉が開いていくのを見るのはうれしいものです。カウンセリングを受けるほどでもないと思う方には、カードならば語り易いと思うのです。。。

今年もありがとうございました

December 27, 2012

足ふみピーエ Approachと
テスト対策講座 岡本教室は年内の活動を終了させていただきました。今年もありがとうございました。最近バッチフラワーエッセンスネタをアップできてないのにブログ読んでくださってる方にも感謝です。。

ホロスコープによれば、2012年8月のある日。私は約30年に一度の生まれ変わりの日を迎えました。これは2011年からわかっていたので、すんごい期待していました。確かに10ヶ月前から元の職業の教員に一次的に戻ったり、体調不良になったり、息子がこどもウツになったりといろんなことがありました。でも、生き方が変わる時ならそれは仕方ないなーってお気楽に8月を迎えました。

何が起こるんだろう。
私はどうなるんだろう。
とても期待していました(>_<)

が。
実は何も変わらなかった。
…ちょっとショックでした。


ところが。10月から風向きが変わり始めたんですね。


これでいいのだー(>_<)

今は、すごく満足してます。なんというか、私は仕事しながら満たされています。大変だけど、心の底から楽しいです。進行の月にもたらされた気づきとスタート。今の私の心は快晴です。

年明けは5日から岡本教室がスタートです。

嘔吐下痢症

December 20, 2012

ごぶさたしちゃってます…
12月に入って流行にのっちゃった岡本家です。そう、嘔吐下痢症です。みなさんは感染していませんか?

今回は息子から始まりました。
下痢はなかったので、嘔吐だけだったんですが、嘔吐してすぐに中国茶タイコウボウで胃腸を整え、脱水にならないよう水分補給。すごい吐きっぷりだったので、ホメオパシーを飲ませようと思ったんですが、こりゃあいつものArs.じゃねえなと思って。激しい嘔吐の方のVerat.を選びました。これがビンゴだったですね!それから顔がすごい青かったのでCuprを飲ませたら、頬に赤みが戻ってきました。すごい量を吐いたので、ホントはChina.を飲ませたかったんです。大量の水分を失った時の回復に。ところが最近ほとんどホメオパシーを使わないので、切らしているレメディがいっぱい(-_-;)レメディ。買わなきゃなあ…。そこで、なぜかSanic.の絵がボンとイメージで現れたので飲ませてみたら、その後嘔吐がなくなりました。次の日『ホメオパシー的予防』を調べてみたら嘔吐下痢症の項目にVerat. とSanic,が載っていたのでやっぱり良かったんだーと思いました。

吐しゃ物を処理した私。予防にタイコウボウを日に何度もこまめに飲みました。すると胃がムカムカして食欲ないなあ…程度で終わりました。

娘もかかりましたが、タイコウボウを飲ませていたのでやっぱり軽くてすみました。

身内には脱水症状に加え、食事が摂れなかったことによる低血糖で入院するものもでました。(現在も入院中)中国茶は細胞に入っていきやすい感じがします。イオン飲料と中国茶は脱水症状にならないために役立ちますね。

ちなみに。
今回、子ども達の咳が長引いていることが気になって。それで免疫力が落ちていたから嘔吐下痢を発症しやすかったのかもしれません。それでめずらしく小児科にいったんですよ。それで咳止めと抗生物質を子どもたちたちに飲ませてみたんですね。そしたら浄化槽の点検で、びっくりしました!「岡本さん、家族の誰かがお薬飲んでいませんか?」って聞かれたんです。ああ、子どもが飲んでますが…「抗生物質ですか?」と聞かれ…そのココロはうちの浄化槽の透明度が下がっていたんだそうです。抗生物質が浄化槽のし尿を分解するバクテリアを殺すんだそうです。それでバクテリアが減って、分解が進まないから、透明度が落ちていたと。

「岡本さんちはいつも透明度が高いので、気になりました」って係りの方は笑ってらっしゃいました。

そうか、わが家の自然療法は浄化槽にまで現れていたのか(爆)
ていうか、たかだか3日飲んだだけで、バクテリアを殺せる抗生物質って…怖いって思っちゃいました。

セントーリーの咲く方へ

November 12, 2012

忙しい時に限っていろいろ重なるもんですねー。今月は、化学に関するお仕事をどっかり抱えて毎日〆切とにらめっこしてます。加えて中学生の期末考査対策講座をやってるから、英・数・理・社の教材研究がわははは〜。そんな時、いろんなお誘いや仕事の依頼がなぜか来る来る。ヒマな時と分散してくれ〜(+_+)あれもやりたい。それも行きたい。

でも考える。大丈夫か、私?

そんな時は手元になくても自分の心の中に咲くセントーリーの花を思い浮かべる。セントーリーはNOと言えない時のフラワーエッセンス。「他人のために」を優先せず、「自分にとって」必要かどうかを優先させてくれます。

今月はすごい大きな依頼も含め、いくつも断わることができました。今大丈夫か?今それが必要か?本当にご縁があれば超やりたいはずだし、やれる環境なはず。そこを意識できて助かりました。まさに自分を大切にすることを確認させてくれるレメディです。

忙しさのあまりか、私の中で今週一週間がすっぽりと抜け落ちる。月末に意識が飛びすぎているのでクレマチスを飲みました。仕事で単純ミスを防ぎたいのでチェストナットバットも。

あと2週間、がんばるぞ〜。んぎゃ〜!!(>д<)ノ

人前で話すって、緊張するのよ。

November 3, 2012

休日参観日、当日。今日講師なんだって?って声をかけられるたび「緊張するよー(+o+)」って言うたびに。


みんな笑うんです(-_-;)


なんでよー。私、緊張体質なのに…。「岡本さんがそんなわけないやん!うまくできるって!」って、何人にも笑われました。ぶもー。(ーー;)

私、授業の流れが決まらないと、自信持ってできないタイプ。
シュミレーションが命。
講座のプログラムはなんとなく決まっていたけど、流れがきちっと固まったのは前日。この1週間。夢の中でも流れを確認していたり、時間が余りすぎてどないしょーって夢を見たり。そんな感じだったので。

当日は朝から緊張をゆるめるようにレスキューレメディを飲んでました。水筒にはたくさんの人を障ることになると思うのでクラブアップルとウォルナットのスーパーガードと、集中力をもたせるためのクレマチスと、リラックスできるようにレスキューレメディを入れました。(この水筒、講座中に私が飲んでいたやつです)

会場にはケリーヨストの音楽と、オーラソーマのクイントエッセンス・セラピスベイで会場の調整を。私自身はたくさんの人に触れるので、セラピスト必須アイテムのオーラソーマのポマンダー・グリーンエメラルドポマンダーを使用。

会場が、偶然ですが学校の最上階で。高い建物が近くにないので、見渡せるこの景色が素晴らしかった。実はお話をする私の方からは霊山が見えていて、すがすがしい気持ちでお話させていただきました。

これだけ仕込んだので。会場の雰囲気もとてもよくて、気持ち良い講座にすることができたと思います。

風邪をひいたら

元気に遊んで帰ってきた息子が、気がついたら毛布にくるまって寝ていた。疲れたのかな〜と思っていたら。

みるみる顔が赤くなりました。おやおや発熱ですか。

ごはんも食べずゴンゴン寝る寝る(苦笑)。

15時間寝まくって次の日起床。それからアクエリアスをがぶ飲み。そしてネルソン社のホメオパシー・コールドエンザを。咳と喉の痛み対策に梨のコンポートを。

薬は飲まず、自然治癒力で今回も解熱してみました。息子は1日休んだだけで、うれしそうに学校に行きました。

ネルソン社のコールドエンザは錠剤なので見た目が薬っぽくていいです(笑)。ホメオパシージャパンが取り扱いのヘリオス社のレメディは効き目ばっちりなんですが、見た目がこんぺいとうなので誤解されることも。でもこれなら誰にも何にも言われないから、息子も気にいってます。

この季節の風邪は、夏の毒出しだからいいですよね〜(^-^)特に咳が出るのはグッドです。立派なデトックス。(本人はツラいけど…)

で、さっきから娘の声が鼻声で咳がゴホゴホ出始めた。娘は勝手に私のプラセンタのドリンクを飲んでるしー。でも自分で治し方の方向性がわかってるって、頼もしいです。

乾電池まであと3メートル

October 27, 2012

小4の息子はカナヅチです。

わが家はどうやら全員前世で溺れ死んだようです(苦笑)。なので子どもの頃はとても水が怖いです。顔を洗ったり、頭を洗ったりも怖かったです。でも、いつの日かなんとなく大丈夫になって、なんとなく泳げるようになったので、息子もいつか変わるだろうとダンナとのんびり構えていました。

ところがどっこい、恐怖は消えず。でも元わかあゆスイミングクラブな私。教えればいいやと思っていたけど、親だと甘えが出てだめなんですねー。水泳って、高校生まで授業があるし、このままじゃまずいなと思って、スイミングクラブに入会してみました。いろんなママ情報が集まってきたけど、自分の感を信じてスイミングクラブを選びました。

見学に行った日も手に汗を握っていた息子(^_^;)
体験の日は学校から帰ってくるなりレスキューグミをパクパク食べて。強い恐怖を緩和するロックローズと緊張をリラックスへレスキューレメディをがぶがぶ飲んでいきました。怖いけど、ちょびっと顔をつけることができました。

次の週、入会。この日もレスキューグミを1粒と、ロックローズ&レスキューレメディ。コーチと顔付けの練習。頭の先までしっかり入水できたし、顔を肩の間にいれてビート板キックができました。「ちょっと楽しくなってきた。」

そして今週。息子から「レメディちょうだい」と言わないので、ほおっておきました。レッスンの最後。なんとけのびができました!!ヘルパーもつけてないのに、おお、浮いた!息子も思わずガッツポーズ(爆)

実はダンナが「クロールで25m泳げたらWiiを買っちゃん」といつの間にか約束をしていた。ええ~ダンナが一番欲しいんやろ~(ー_ー)でも遠い目標なので、まずは5m泳げたらWiiリモコンの乾電池を買ってやると息子に伝えてます。ご褒美もうれしいだろうけど、本人はとっても自信がついたみたい。乾電池に向けて来週もがんばれ!

マルセイユタロット

October 25, 2012

福岡にせっかく行くから。
バッチフラワーエッセンスの私の師匠、中島さんが何かワークショップをやっていたら参加したいなと思って。HPをのぞいてみたら。

うおっ。
また中島さん、次の世界を切り拓いてる。
しかも、超興味ある~。
持ってるけど、使いこなしてないもんな。マルセイユタロット。


マルセイユタロットは、バッチフラワーエッセンスと組み合わせることができる。はず。
ただの占いじゃない、使い方をすれば。


あれ?何年前だっけ。
タロローグ(タロットを使える方)のYさんとタロット&バッチのセッション会を行ったのですよ。タロットを引いてお話をしている最中に私が横に座っていて。出てくる思いにバッチフラワーエッセンスを合わせていく。かなり面白い試みでした。Yさんは今県外に住んでらっしゃるので、これができないんんだけど、タロットに現れる事項だけじゃなくて、ふあああ~とそのことに関連する感情が湧きあがるというか、その様子からフラワーエッセンスの指標に落としていく事が可能だったわけです。

このとき、面白かったことは。クライアントさんが気づいてなかったことや目を背けていたことに対し、タロットがヒントをくれるというか、風を送り込んでくれるというか。解決しなければならない根本が浮上するという感覚でしょうか。Yさんはその状況を昇華させるのが上手な方だったので、クライアントさん達は嫌な感情を抱いたりすることもないし、逆にスッキリしまくりだったのです。

うーん。子どもの習い事がなければ…
12月。どうしよう。
またひとつ世界が広がるかと思うと。すごいワクワクする。うーん、悩むなあ。

久々にアスペンのレメディ登場

October 4, 2012

英語のレッスン後。息子の様子がおかしい。またゲームで負けたのかな〜と思いきや、私の袖をつかんで離さない。

「恥ずかしいんやけどな。すごろくで【お前は死んだ】ってカードが出てな。それからなんか怖くなったんや。僕まだ死にたくない…」って。何度も振り返りながら歩く。

今日に限ってレスキューパステルを持ち歩いてない!なんてこったい( ̄□ ̄;)!!

帰宅後すぐにバッチフラワーエッセンスの前へ。息子の希望でトリートメントボトルを作成しました。

ショックを緩和するためにレスキューレメディー、スターオブベツレヘム。ゾッとする嫌な感じを払拭するためアスペンを。

ついでに運動会の練習で疲れた体にパワーを入れるオリーブ。

剣道で竹刀の振りを修正中なので、早く習得できるようチェストナットバット。試合稽古の時、熱くなりすぎてダメなので、落ち着いて稽古できるようチェリープラム。あとラーチが何度も目に止まったので、なんとなく入れてみました。

ボトル3分の1まで飲んでやっと落ち着いたみたいでした。カードのショックは抜けたみたいだけど、剣道レメディをせっかく作ったので明日からの水筒にもがっつり入れちゃいます。

それにしても。アスペンは使う状況にはなってほしくないレメディですな(-_-)

ビーチのレメディ

September 17, 2012

ダンナが連休中の出張から帰ってきました。

東京行きの予習。ダンナの感覚システムと私の視覚システムがいつものように噛み合わず。バッチフラワーエッセンスのビーチを飲むハメに(-_-)ビーチは相手のことを批判的になってしまうときや、価値観があわないなーってとき。あと相手の嫌なところばかり目について心がトゲトゲしちゃうときなどに助けてくれます。今日も飲んで気持ちを切り替えます。ふがっ。

東京でダンナにイラッとするのは目に見えてるので、ビーチを持って行くかどうか真剣に悩むなあ。そんなビーチは剣道でも助けてくれます。

息子の剣道。私の目標は「目指せ、普通!」

運動オンチで体力ない・根性ない・センスないの、ないないづくしの息子。まあ、あるのは真面目さかなあ。あとプライドあるから…先生に注意されたらやけくそになるか、ぶりぶり怒りだす。その姿が情けない(-_-;)

普通ができず虚しい日々。道場のみんなに迷惑かけて、息子じゃなく、私が剣道辞めたくなる。そんなときにビーチと、絶望感のゴースと普通に運動ができる子に生めなかった罪悪感にパインを飲みます。これらのレメディと、道場のママ達との楽しい会話が私を支えてくれています。

学校の研修でしゃべりまっせ!

September 13, 2012

今月末、娘の中学の家庭教育学級でお母さん達対象のバッチフラワーエッセンス講座を行います。講師料は学校から支給されるので、参加者には一人1000円いただいてフラワーエッセンスを調合して、お持ち帰りいただくという企画。破格の講習料でしょ!!でも学校関係だから、私は家庭の手助けになればいいなと、ボランティア価格です(笑)。

昨年は大分西中学の家庭教育学級で講座したんですが、今年は内容を変えて各レメディの説明は短くします。事前アンケートをとって、参加者のお悩みを解消できるレメディ候補をあげていこうと思っています。

また11月には息子の小学校の休日参観日に「親子ふれあいマッサージ」の授業をします。たまたま知人が担当役員で、こんな素敵なタイトルをつけてくれました(>_<)

さすがにメディディアン・ピーエはやらないんですが、今まで私が試してきたストレッチやお互いの体のほぐし方などを体験していただきます。触れ合う機会をマッサージに求める企画が通っちゃいました(^_^;)

この秋は、「きっかけの種」をまくことができそうです。受け取ってくださる方がいれば、私はうれしいです。

迷える子羊

September 3, 2012

とうとう夏休みが終わってしまいました。私は子どもとのんびりするのが好きなので、さみしい(涙)。

夏休み最終日はダンナの妹家族と日吉原のレジャープールに行きました。私一人で水嫌いの子ども連れてプールなんて…今まで考えられなかったのでウレシイ(>_<)流れるプールを楽しみました。一緒に泳いだ私も日焼けした〜(T_T)

しかぁし。お風呂では成長を見せていた息子の、水恐怖症は克服できていなかった。我が家はみんな元・水恐怖症。でもそれぞれ克服したのに。今年こそはと思ってたのに…。

大プールで怒鳴ってたのは、はい私です(-_-)

剣道やってても思うことですが
息子は運動障害ですな。
脳や筋肉の回路が、つながらない。

他にもこの夏はいろいろあって。「男の子だから」ってキーワードで片付けていいのかどうか、わからなくなっています。

乗り越えさせるべきか
できる範囲でさせればいいか
すっきりしないことが最近は多いです。

今日はチコリー、マスタード、ゴース、チェリープラムのフラワーエッセンスを組み合わせました。少し引き算して息子を見れるように。悪い方ばっかりに考えがちなので、洗面所の掃除もしたら、少し気分が軽くなりました。

じんましん

August 13, 2012

大分市少年剣道練成大会に行ってきました。息子は予定通り初戦敗退。やっぱり剣道ってすごい人はすんごいので、なんか剣道やるのってかわいそうって思って。勝ちと負けが白黒はっきりつく。息子のように身体能力のない子が勝てないのに剣道続けるってねー(-_-)

同期入部の中でも唯一試合で勝ったことがない息子。帰宅後「剣道やめたくなったらいつでもやめていいよ」といいつつ胴着をほどいたら。

うおっ!久しぶりのじんましん!

息子は疲れがたまるとじんましんが出るタイプ。小さいぶつぶつではなく、蚊にさされたようなふくらんだじんましん。昨夜はなかったのに。じんましんが広がって・つながって・ぼこっと腫れあがったユーラシア大陸が背中とお腹にできていた。

明日からお盆。でもうちには協力な味方、レスキュージェルがある〜(>_<)

たっぷり目に塗ったら、夕方には腫れが引いていた。もう一度塗るとお風呂の時間には普通の皮膚に戻っていた。温まると悪化するので念のため、シャワーで汗を流す程度にして、就寝前に塗ったら。今日はしっかり治っていました。

お盆に医者いらずで助かりました(>_<)ちなみに息子は剣道にまだ燃えています。

合宿ケア

August 2, 2012

メディディアン・ピーエ セラピストの岡本としては、子ども達の筋肉状態はとても気になります。良いコンディションで良いパフォーマンスを引き出したい。

そこで合宿中。希望者だけピーエで体チェックをしてみました。一人15分くらいかな〜?ほぐすというよりはケアした方が良い場所を探すって感じで。

先生も一人踏ませていただきました。剣道は常に右足が前、左足が後ろという、体の使い方が偏ったスポーツなのでねえ。ダンナや息子以外の剣士の体を踏めて、とても参考になりました。

筋肉ケアにネルソン社のアーニカクリームを持って行きましたが、今回大活躍でした!いろんな筋肉ケアの商品を使って来ましたが、私はこれが今のところ一番使いやすい。

それからバッチフラワーエッセンスのレスキュージェルとレスキューパステルも。稽古中、息子が貧血になって顔が真っ白になった時。まず頭を下げて血を頭に戻した後「パステル食べたい」って言うから与えたら、すぐに顔色が良くなり、気分も回復。ジェルを顔に塗って、もう大丈夫!

せっかくスポーツするなら、故障なく、最大限の力を出させてやりたいもの。スポーツトレーナーの勉強とかできないかなあ?筋肉の勉強をもっと やらなきゃあ!

ウォーターバイオレットとタコス

July 13, 2012

中学校の家庭教育学級にて、今日は料理教室がありました。

今回はタコス料理。今まで適当に作ったことがあるけど、ほんのちょっとの手間でこんなに口当たりが変わるんだなあ…。今まで買っていたお店より、もっといい店を教えてもらいました。

で、その家庭教育学級。行く前はすごくおっくうで…

仲良く喋れる人が誰も入会してなかったんです。まあ誘わずに申し込んだ私がアホなんやけど(^_^;)以前から入っている人達は当然仲良さそうだし。今日は小学校やら子ども会やら姪の誕生日会やらで朝8時〜夜11時まで予定ぎっしり。もう家庭教育学級に行きたくないかも〜(+_+)

人と交わることへのよだきさ(めんどくささ)はバッチフラワーエッセンスのウォーターバイオレットのエッセンスが緩和してくれます。今日の私みたいに行く前や、帰ってきた後にも使えます。

どちらかといえば社交的な私でも、こんな時もあるんです。

行ってみれば初めて会う人が話しかけてくれて、しゃかしゃかと調理実習しました。新しい場所へ飛び込む時にサポートしてくれるのでありがたいエッセンスです。

しかも恵みの雨は、子ども会の夏祭りのおはやしの練習を中止にしてくれて。夕方体を休ませることができました…

鍵穴をさがせ。

June 12, 2012

5月中旬より始まった息子の不調は、やっと安心できる状態になりました。周りのお友達とも仲直りしたり、前向きに考えられるようになりました。

プチ不登校になったとき。難しいとしても、娘の時から発熱以外は絶対丸一日休ませたりはしないと決めています。でも無理に登校させるんじゃなくて、息子が行くタイミングを待つ。もちろん促してたりハッパもかけながら。

担任の先生もそのやり方に同意してくれていたので、まだ来ないんですかなんて催促の電話もかからなくて助かりました。遅刻しても早退しても、とりあえずちょびっとでも学校に行けばよし。そのスタンスで1カ月過ごすことができました。

「今あわててプレッシャーをかけて、大きな落とし穴にはまるよりは、お母さんぼちぼち行きましょう。」
時に、これでいいのかな?とぶれそうになったとき、ベテランE先生の的確なアドバイスは本当に助かりました。先生も甘やかしすぎず、時には厳しく接してくれたので、安心してお任せしていました。私も息子にはただ受容するとか、本人の希望通りにするんじゃなくて、そこは人間としてはずせんやろ!お前の仕事は学校に行くことと勉強することだ!って叱ったこともあります。


優しいだけじゃ、子どもは育たん。


ココロを休ませても、生きていく中で逃げてばかりはいられない。乗り越えること。タイミングややり方はケースバイケースだけど、私はそこと闘う。

いまだにバッチフラワーエッセンスのサポートを息子は必要としてますが、タイミングは息子に任せています。先日「ナビカードひきたい」って言い出して。「受け入れる」と「助けを借りる」というカードを引いて。「うーんそうかあ、もっと大人にアドバイスをもらえばいいんや。」と納得していました。

その様子をクリスタルボウル奏者の菅さんに話したら「大丈夫、おかもっちゃんの子ども達はそうやって自分で解決する能力を育ててもらえちょんけん。」って言われました。

菅さんが大好きな息子にそれを伝えると「そりゃそうやん、ナビカードやバッチっち鍵やろ?鍵穴は自分の中にあるんで。その鍵穴がどこか、自分にさがさんと鍵だけ持っちょっても使えんやん。鍵は鍵穴にいれてから開くんで。」とわが息子に演説されました…。恐るべし、わが息子…

鍵穴をさがせ。

5月中旬より始まった息子の不調は、やっと安心できる状態になりました。周りのお友達とも仲直りしたり、前向きに考えられるようになりました。

プチ不登校になったとき。難しいとしても、娘の時から発熱以外は絶対丸一日休ませたりはしないと決めています。でも無理に登校させるんじゃなくて、息子が行くタイミングを待つ。もちろん促してたりハッパもかけながら。

担任の先生もそのやり方に同意してくれていたので、まだ来ないんですかなんて催促の電話もかからなくて助かりました。遅刻しても早退しても、とりあえずちょびっとでも学校に行けばよし。そのスタンスで1カ月過ごすことができました。

「今あわててプレッシャーをかけて、大きな落とし穴にはまるよりは、お母さんぼちぼち行きましょう。」
時に、これでいいのかな?とぶれそうになったとき、ベテランE先生の的確なアドバイスは本当に助かりました。先生も甘やかしすぎず、時には厳しく接してくれたので、安心してお任せしていました。私も息子にはただ受容するとか、本人の希望通りにするんじゃなくて、そこは人間としてはずせんやろ!お前の仕事は学校に行くことと勉強することだ!って叱ったこともあります。


優しいだけじゃ、子どもは育たん。


ココロを休ませても、生きていく中で逃げてばかりはいられない。乗り越えること。タイミングややり方はケースバイケースだけど、私はそこと闘う。

いまだにバッチフラワーエッセンスのサポートを息子は必要としてますが、タイミングは息子に任せています。先日「ナビカードひきたい」って言い出して。「受け入れる」と「助けを借りる」というカードを引いて。「うーんそうかあ、もっと大人にアドバイスをもらえばいいんや。」と納得していました。

その様子をクリスタルボウル奏者の菅さんに話したら「大丈夫、おかもっちゃんの子ども達はそうやって自分で解決する能力を育ててもらえちょんけん。」って言われました。

菅さんが大好きな息子にそれを伝えると「そりゃそうやん、ナビカードやバッチっち鍵やろ?鍵穴は自分の中にあるんで。その鍵穴がどこか、自分にさがさんと鍵だけ持っちょっても使えんやん。鍵は鍵穴にいれてから開くんで。」とわが息子に演説されました…。恐るべし、わが息子…

ホリーのレメディ

June 11, 2012

近親者にどうしても嫌いな人がいます。近親者だから関わりが絶てないから、はあっ?!むかっ?!なんでー?!と思う。決してこちらから近付いたりしないけど、関わらないといけない時は仕方なくある。

嫌いって思ったら。
家の中で「あ〜!嫌い!」って口に出すようにしています。一人の時に。

嫌いを閉じ込めて我慢したら体に悪い(^_^;)

んで、そのことが気になる時は、すぐにホリーのフラワーエッセンスを飲みます。

いつまでも引きずると時間とエネルギーの無駄だから。

嫌いの原因を探って、ホリーのサポートにビーチやインパチェンスを使うことがありますが、今日は「ふつうやったらこうやろ!」って気持ちを昇華するためにバーベインを加えました。

あーいらん世話、いらん世話!

ホリーは怒りで固くなりかけたものをふわりと解放してくれるような感じで、いつも助かっています。

バッチ レベル3 取得しました!

June 7, 2012

ずいぶん長くかかりましたが。
バッチ国際教育プログラム・レベル3を取得しました。
やっと国際教育プログラムを卒業です。今頃~?!

レベル3は時間がかかりすぎるという話は聞いていましたが。
まあ、私ものんびり課題をやったというのもあるけど。忘れたころに証書が来た(苦笑)。

これで英国ドクターエドワードバッチ財団プラクティショナーの、国際登録の権利を得ました。登録するかどうかはさておき。またゆっくり考えますが。(こののんびり加減がよくないのよねー。)

わたしは、あれこれ・そこそこやるけど、とりわけ卓越しているわけではないので。そういう意味で証書っていうか、資格にはこだわるかなー。なんか、すごく1番になったわけじゃないから、証書で「私、やったぞ!」的な。それで自分に自信がつくって、そのための物質ではあるんだけど。

正直、もっとバッチを勉強したいんだけどな~。

その環境がないのが残念(-_-;)


とはいえ。論文の中に書いたんですが、本当に私はバッチで人生が変わったといっても過言ではなく。パートのおばちゃんになることにも興味はないし、学校の先生として勤めて月給○○万、ボーナス○○万って言われても。金額は魅力的だけど、それよりもピーエやバッチの方が楽しい。仕事していて、心の中心が満たされるんです。そんな世界に踏み込んでしまった(^_^;)

「かあちゃんは好きなことやりよ~。」って言ってくれるダンナがいて。(ただし、ほぼ毎晩ピーエをせがまれる)
レベル3の臨床レポートや、ピーエのレポートモデルにたくさんの人が本当に快く引き受けてくださって。
後ろ向きな私の尻をバンバン叩いてくれたり
引き上げてくれたりする友達がいてくれて。
そうじゃないと私だけの力ではここまで来ることはなかった。


本当に本当に、みなさまに感謝しています!!!!!


バッチフラワーエッセンスを少しでも多くの方に知っていただけるよう
多くの方の豊かな生活の実現に微力ながら献身してまいりたいと思います。
今後とも、よろしくお願いいたします
ありがとう。。。。

足ふみピーエ Approach  岡本維久代

家庭教育学級バッチ講座

June 5, 2012

昨年、大分市立のN中学校家庭教育学級にてバッチフラワーエッセンス講座をさせていただきました。

今年はM中学で9月に講座させていただくことになりました。バッチを知っていただく機会をいただき、ありがとうございます!子どものケアにも母のストレス解消にもなるバッチフラワーエッセンス。同じ子育て世代の立場からお話させていただこうと思います。

幼稚園、小学校、中学校などでのバッチフラワーエッセンス講座は講座終了後、希望者にのみ有料でトリートメントボトルを作成していただいています。お問い合わせはapproach☆oct-net.ne.jpまで。☆を@に変更してメール送信してください。すぐにお返事できないこともありますが、ご了承ください。

2分の1成人への難所

June 2, 2012

5月中旬に小4の息子がプチ子どもうつ状態に入りました。何があっても涙がこぼれたり、ご飯は食べられなくなるし、夜はねむれないし。本人は「算数ができない」ということも言っていたけど出来ていないわけじゃない。もうココロがよれよれだった。大丈夫。ココロが元気になれば算数も大丈夫と母はひとり自信に満ちていた。

プチうつの原因は、毎日話を聞いていった結果。障がい児学級のお友達Xくんとのつきあいに難しさを感じ始めたこと。また一緒にがんばってきたYくんとケンカしたことが原因でした。Xくんとは1年生からずっと同じクラス。仲良しで、Xくんをサポートできる人には必ず息子の名前があがっていました。Xくんのことは「全部好き(>_<)」って言ってたので、私が気がつかなかったのですが、息子は小2のときからXくんに気を使っていたのだそうです。

自分が言った一言でXくんが動かなくなったり、冗談をいっても怒りだされたり。とても言葉を選んでいたんだということを知って、わたしはこんなちっちゃな頭でそんなことをずっと考えていたのかと感心しました。特に小2の時にXくんに「それじゃだめじゃない」と言ったとき、担任の先生から「Xくんにはそんなことを言うんじゃない」と怒られたことがショックだったんだそうです。それ以来、Xくんの機嫌を損ねた時は自分が悪いんだと思ってきたそうです。先生たちはXくんの味方だから、自分が意見を言うと自分が悪者になる。


そんなことをずっと抱えてきたことなんて、初めて知りました。


でも、息子は今の担任の先生を信頼している。先生との交換ノートをつくってみて、先生とコミュニケーションをとっているのですが、先生は「ぼくの意見を聞いてくれる」と思うことができている。私は学校の役員をしていて、こまめにPTA室に行っていたから担任の先生とも保健室の先生とも こまめに話ができて、お互いの意見や方向性を確認しながらサポートすることができました。

ああ、2年間も広報部副部長をやってきて、最後にごほうびがやってきたあ。


先生と相談して、今まで頑張り続けてきたけん、ココロが回復するまでXくんとは距離を置いて接するという方向に話が落ち着きました。

もちろんこんな時はバッチフラワーエッセンスをてんこ盛りです。
ココロをゆるめるためにレスキューレメディ
がんばらなきゃだめなんだと思い込んでいるのでロックウォーター
自分を責めているのでパイン
小2で先生に怒られた傷を癒すスターオブベツレヘムと
その記憶を思い出してしまう悲しみにハニーサックル
自分のことを大事にできるようにセントーリーと
自分の事が好きになれるようにクラブアップルをトリートメントボトルにいれました。


ちょうど金環日食の、新月の日。息子の大好きな菅宣子さんのクリスタルボウルの演奏会があり、息子から「行きたい!菅さんにも会いたい!」というので参加して音色に癒されました。


すると後日。息子の中に怒りの感情が湧いてきました。特にYくんについての怒り。話を聞いていると。ははーん、ホリーの感情だなぁ。そこで聞いてみた。「本当は、Yくんと仲直りしたいって思ってんじゃないのぉ?」すると息子はこくりと首をふった。ほらあ、キライキライは好きのうちやもん。「明日、自分から仲直りしてみたら?」

次の日PTA室で役員仕事してたら担任の先生が「今日な、席替えしたんやけどな。偶然Yくんと隣の席になったんや。くじを見た瞬間笑ったわー!!ちょっと気まずそうにしちょったけど。隣の席になったのは私のさしがねやないけんなー」っていうから「それは神様すごいことやりますね!」って二人で爆笑!!

そして…それがきっかけで息子とYくんは仲直りして。まだ100%ではないけれど息子は回復してきました。Xくんに対しても自分の意見を曲げないで接するようになったようです。ご心配していただいたみなさん、ありがとうございました。


それにしても運がよかった。
家庭訪問がきっかけで息子の本音が出てきて。
遅刻したり早退したりの頃にPTA室に私が出入りしていて。
しかも問題がクリアになった後にオンパクプログラムでクリスタルボウルの演奏が聴けて。
席替えのくじ引きが解決してくれて。
解決する方向に流れていたことに感謝の気持ちでいっぱいです。

息子は9歳。神様のこどもの最後の歳です。
娘のときにもこの時期は難所だった。
他人と自分の違いや接し方や。友達のありかたなど。でもそこを乗り越えて今の人間関係をつくってきた娘をみているので、息子の成長の時期にゆっくりつきあってやりたいです。

他人に優しくするためには
まず、自分が自分に優しくできること。自分の事を好きでいられること。自分の意見を大事にできる事。親としてそこを身につけさせてやりたいですね。

ホリーと共に、崖の上で待つ母

May 30, 2012

今週の私のメインフラワーエッセンスはホリーです。

先週、FUWARIさんのエンジェルカードリーディングに行ってきました。その時に「怒りをためている」と言われた言葉が思い当たるような、当たらないような。おお?謎じゃ。

しかし、確かに上手く怒れていないかもしれないし、怒りを表現できないのならば、と思って。思いっきり思ったことを表現できるようにアグリモニーと、顕在意識では感知していないけど潜在意識では認識できている怒りを昇華できるようにホリー&ウィロウをぐびぐび飲みました。


遠慮なく怒って、フラワーエッセンスでその都度すっきりしよう。それがテーマ。


んで、剣道の稽古の日。ほら、着替えの時間だよって時になって息子が。「行きたくない、家にいたい…」
聞けばどこかが痛いわけでもなく、嫌なことがあるでもあったでもなく。
それでブチ切れた。

「お母さんは当番やけん行くけど、お前は今日は絶対来るな!!」
息子のやりたくなさそうな顔を、仲間や先生たちに見せるのは失礼だ。
娘に、絶対助け船を出すなと釘をさして、前述のレメディを水筒にいれて道場へ向かった。


先生に「息子が来たくないといっているので休みです。申し訳ありません。」と誤った。
6月は2試合もあるのに、情けない…

水筒を飲んで落ち着いた私は、さて息子がどう出てくるかと考えた。
今までは、私やダンナが怒ると、自分の本音を我慢して言われたとおりにしていた。何度「親に言われたことでも、ちゃんと言葉にだして、それは嫌だと主張しなさい。」と伝えても。
さあ、いつも通りか。
根性見せるか。

もし道場にくることができたら、大いに褒めてやろう。


稽古が始まって15分後、携帯が鳴った。
「…やっぱり、剣道したいです。行きたいです。姉ちゃんにいわれたんやない。自分で考えた。かあちゃん、ごめんなさい…。」

「よし、よくぞ言った!」
しかし崖の下にライオンを落とした母ライオンは、さらにここでもう一つ。
「かあちゃんは迎えに帰らないから、自分で着装して、自分で歩いて来なさい。」


崖の上で仁王立ちして、母ライオンは待つ。子ライオンが這い上がってくるのを。ふわーっはっはっ。


稽古が始まって50分経って、息子はあらわれた。うまく道着が着れず苦戦したらしい。
「自分の意見を言えて、えらかったな!」

先生も息子の頭をくしゃくしゃになでて「よく来たな!」って微笑んでくれた。
すぐに面をつけて参加した稽古は、なぜか今までの中で最も良い出来でした。

バッチでホイミ!

May 25, 2012

思い起こせば子どもの頃から、気の悪いところや、エネルギー当たりをしていた私。バッチフラワーエッセンスを使う仲間に出会ってやっとそれが≪ただの虚弱体質≫じゃないことがわかった。それまでは親から「育てにくい子」としか言われてなかったけど、5年くらい前から「私が悪いんじゃなかったんだ」ということがわかってきた。

視覚で見えたりすれば、よけられるんだろうけど。生憎そうではなく。うおっって感じるだけで。今はそれが ≪気の悪さ≫だと認識したから。早めに立ち去るんだけど。

すぐに高熱だしていたのも≪気の悪さ≫を体外に排出していただけだし
車に酔って吐いてばかりで困ったといわれるのも、体外に排出だったし。
だからそういうところに、つれていかなきゃよかったんじゃん!って親に思う。
体が弱いで、片づけられていた かわいそうな私。
どちらかというと、自分の体調を回復させるホイミ的なことやってたからエライと思うんだけど!!


で、今回、久しぶりにやっちゃった。
いや、ヤバさは感じていたんだけど、一人だったし。興味あるコーナーで。いやもうちょっと、もうちょっと…と油断したのがまずかった。今日に限って水筒もってない!レスキューパステルも、レスキュークリームもセラピスベイも、塩すらも持ってない!

なんとか車を運転し、ぐえええっ吐きそうって苦しいところまでいったけど。
息子にレスキュークリームを背中から首にかけてたっぷり塗ってもらって。
レスキューレメディと浄化のクラブアップルをいれた ほうじ茶を飲んで。
CDかけながら ぐったりと横になっていたら
15分後には回復できました。あー、助かった。

ホイミ アイテムは忘れずに持ち歩くべし。

立ちはだかる階段をのぼれ。

May 16, 2012

新学期が始まって1カ月。
小4の息子の食欲がありません。寝るときも不安がって、添い寝が必要です。そして添い寝したまま朝まで寝てしまう私(^_^;)先週から息子のオーラソーマボトル・セラピスベイを必要なときには塗って寝るようにしています。

以前、頭が痛いと言ったとき、頭の周りの筋肉がカチカチになっていて、顔全体をピーエしてほぐしました。踏んでいて、ああ…やらんといけんっち思いよんのやなあと感じたので「がんばっちょんのやなあ」って話しました。

先週末にやっと学校での様子で嫌な思いをしていることを話してくれたので、昨日の家庭訪問で先生に伝えました。先生は息子の顔を目で追いながら「岡本さんは、もっと他に感じていることがあるかもしれないね。それは意識していることもあれば、意識していないことも含まれているかもしれないから。何かわかればその都度連絡ください。」とおっしゃってくださいました。

ベテランのE先生のその視線。やっぱり。

学校の先生って「読む」事ができる人が多いです。
だって、子どもの様子がおかしいとか、今日は何かあったのかなとか、「感じる」ことが必要な職業だから。「感じる」ことにより、その時必要な「ことば」を選択し、生徒に伝える職業だから。
良い先生って「感じる」力に長けている方が多いです。

元々、大好きな先生だったんだけど、その先生の様子を見てとても安心しました。

家庭訪問に同席していた息子は、先生が帰ったあと「バッチつくって~」と言い出した。たぶん、どっかり抱え込んでいるので、今日はあまり深く掘らずにお花のカードを起点にしながらさっくりと話を聞きました。
新しい生活の緊張感へレスキューレメディ。
頑張らなくちゃと思っているのでロックウォーター。
友達や私との関係で言葉にできないけどつらい気持ちがあるというのでスターオブベツレヘム。
僕ってだめだなあと思うらしくパインを。
もっともっと私に話を聞いてほしいし、一緒にいてほしいという淋しい気持ちにヘザー。
意地悪なお友達に腹が立つのでウィロウとホリー。
何度も注意されたことができるようにならないところが自分で嫌だというのでチェストナットバッド。

トリートメントボトルを作るときになって「この瓶もすごく気になる」とキットの中から取り出したのはラーチ。子どもってそんな選び方をするときがよくあります。おお、見事だ。自信喪失だね。

というわけで既定の7種を超え、9種だけどまあいいさ。次の会話の時にもっと絞り込めばいい。

たぶん剣道でも できないことがいっぱいあって、学校の中でもできていないと感じる事がたくさんあって。そこはわかっているので「これができるようになったね」「これが前よりも上手になったね」と声をかけているけど。

息子ができない事と対峙しないといけない。
できない事とどう折り合いをつけるか。できるようになるために、どう工夫するか。どうやって今を乗り越えるか。

息子の中では ふんばることが必要な時期なんだと思う。

「自分のことが好きじゃない」という発言が出るほど、息子なりに自分の内面と闘っているんだと思います。というわけで、娘と三人でバナナパウンドケーキを焼いてみました。がんばっている時こそ、いろんな緩め方が必要だと思います。。。

スーパームーン (2)

May 10, 2012

スーパームーンの日とは知らず、その夜私は自分と向き合っていました。

調べものをしていて、スターオブベツレヘムのレメディについてのある記述に触れた時、こうなんだか魂が震えるというか、本を読みながら涙が出てきました。すごい。素晴らしい。感動とはちょっと違うんだけど、その物質が存在することに感謝するというか、その物質を手に入れてみたい。

バッチフラワーエッセンスと、ホメオパシーと、中国茶が登場する本を、私はいただいていたのにまだ読んでなかった。バッチフラワーエッセンスの今まで考えていなかった側面を発見できて。

オモシロイ・・・

でもこの世界に足を踏み込むきっかけとなったのは、あるプロジェクトのおかげ。バッチフラワーエッセンスをいかにクライアントさんのエネルギーから選びとって行くかということに私の興味はあったけど、プロジェクトのためにはバッチフラワーエッセンスの深淵を覗く必要が出てきました。

バッチフラワーエッセンスの仕組みについて、私にとっては新しい扉を開いたスーパームーンの夜でした。

科学と非科学

May 9, 2012

理学部化学科卒の私が、バッチフラワーエッセンスなどを使うというのは、科学的にはバランスがおかしいかもしれません(笑)

でも。例えばオーラとかチャクラとかって言葉を使えばちょっと怪しいけど。ツボとかお灸とかになるとちょっと信頼できたりする。でも、どちらも目には見えないもので、でも感じることができて、体が良い方向に向かう。

一番信じるべきは、自分の感覚だと思うんです。すごい科学的根拠を並べられたバッタモンもあれば、意味わかんないけど体感としてGoodとか。

自分の五感を信じること。

自分の直感を信じること。

5月21日。科学的には金環日食を迎えます。非科学的にはホロスコープで双子座の新月を迎えます。私にとってはどちらも重要。どちらも楽しみたいものです。スピリチュアルなサイエンティストって感じ?いや、スピリチュアルって言葉は苦手だから、サイエンティストなヒーラーっていう方が抵抗ないな(笑)

科学も非科学(と言われるものも)も私の生活を豊かにしてくれるもの。大切なものです。。。

成長痛?

May 7, 2012

小学4年の夕方、息子が足が痛いと泣き出した。ピーエして〜って言うから、ふくらはぎを踏んでやった。カチカチだった ふくらはぎが柔らかくなって、一旦痛みは引いた。

でもしばらくしたら また痛くなって。バッチフラワーエッセンスレスキュークリームをたっぷり塗るとまた痛みは和らいだ。でもしばらくしたらまた痛くなったから。

成長痛か?

それにしちゃあ 痛み出す時間が早すぎるぞ?

とりあえず成長痛に効くホメオパシーのレメディTS-21を飲ませてレスキュークリームを塗る。これを三回繰り返していたら、息子に笑顔が戻りました。

うーん、なんだったんだろ?とりあえず今晩は、夜中に痛んだ時のために、枕元にレスキュークリームとホメオパシーを置いてみますけどねえ。

私の中のゴース

May 4, 2012

人それぞれ心のクセというものがあるように思います。それを振りきることができるアイテムのひとつがバッチフラワーエッセンスだと私は思っています。

このところ、最近あった嫌な事も、昔あった嫌な事も、ため息が出るようなことをたくさん思い出します。あの時こうすれば良かったとか、ああ言えば良かったとか後悔がたくさんあります。心に刺さったトゲの跡が、とても痛い。なので過去に囚われぬようハニーサックルと、自分を責める気持ちの緩和にパインのエッセンスを。

そのせいか、せっかく好きなピーエとバッチの仕事ができる環境になったのに「そんなことがうまく行くはずがない」という気持ちが強くなってきました。

私は、自分自身に自信がないという心のクセがあります。「そんなことは無理だろう」と周期的に思ってしまいます。

しかし、自分が自分を信じなくては、私の未来は引き寄せられない。

魂の幸せのためには、自分を信じること。

そこで絶望のゴースを飲んで、無理だと思おうとする心のクセと対峙することにしました。ゴースがタイプレメディな人ってホント、いないと思う(^_^;)しかし私の奥底にある、この感情とは、ごまかしたり逃げてはいけないと思うのです。

新学期のプレッシャー

April 27, 2012

小4になった息子が「頭とお腹が痛い」というので頭を触ってみたら固くなってガチガチでした。すぐに首から顔、頭をピーエしました。ガチガチはほぐれましたが気になったので聞いてみました。「がんばらんといけんっち思っちょん?」
うなずく息子にロックウォーターのフラワーエッセンスを飲ませて習い事に行かせました。

このところ息子は元気がなかったので、お風呂タイムに「何をがんばらんといけんっち思っちょんの?」って聞くと、なんと給食だったんです。驚く!

息子は去年までおかわりしていたほど。ただ今年は少し厳しい担任に変わったこと(私から見たらメリハリがある素敵な先生)。給食を減らしてはいけない、残してはいけないに変わったこと。

たぶんプレッシャーで時間内に食べられなくなったと思い、息子に初めてエルムを飲ませてみました。本当はできるのに、一時的自信喪失。それからホワイトチェストナットで気分の切り替えと、ミムラスで不安解消へ。こうならないといけないという想いを緩めるためにロックウォーター。

最近「お母さん、ぼくのことどう思う?」とか「運動が苦手ってダメやなあ」とか後ろ向き発言が多かったので、一人でもんもんとしていたんだと思いますo(^-^)o

怒った!

April 24, 2012

役員決めのシーズンです。子どもがお世話になっている以上、仕方ありません。今年も子ども会くじ引きで当選しちゃいました(+_+)当てた瞬間ガーンと思ったけど、私のハイアーセルフさんが私に必要としたから当てさせたんだと思います。

しかし納得がいかなかったのはルール変更されていた小学校の役員決め。頭来た!

でも私の発言は、わかる人にはわかってもらえるはず。実際、懇談のあとに「私は人前で言えないけど、私も困るって思ってました」という人も。

不公平な役員決めには反対!真面目な人がバカをみて、ズルイ人は楽できるなんて。

いろんな人と話しても、一夜明けても大きな怒りはおさまらず。エネルギーがもったいないのでバッチフラワーエッセンスを水筒に入れて半日かけて飲みました。怒りのホリー、あの時の光景をイメージして しまったり・あの時こう言えばよかったと考えるのでハニーサックルとホワイトチェストナットで気分の切り替えを。

すっきりしたものの、どこかで「反対意見を言って悪かったのでは」という思いが胸にあり。あえて罪悪感のパインではなく、他人を気にして自分を出したことへな違和感にセントーリーを飲みました。

これが出る杭ならば、喜んで打たれよう!

不安の感情

April 14, 2012

4月に入り、ママと子ども達の心に不安と恐怖の波が立ちました。私もしっかり当時者入り(苦笑)。しかしそんな時も、私はバッチフラワーエッセンスの指標とともに「ある」のです。感じ方が、やっぱり私は変わっているなあ(苦笑)。

怒りは、物事をかなりややこしくしますが
私は最近不安に着目しています。
不安は許しや受け入れを難しくしたり
必要以上に自分を追い込んだり。
しかも不安は、恐怖や怒りや恨みを増殖させるような気がするんです。
そういう点で実は最も要チェックな感情だと思うんです。

私は話し合いの中で、進行的なポジションにするりと入り
みんなの不安な部分をひとつひとつ取り出しました。
とにかく事実に特化して、並べ尽くしてみました。
不安を解消するには、理解するということが一番だと思うんです。

それから子ども達が不安に思わないように
何を解消させるかをみんなで選択しました。
しかし、排除ではなくて受け入れ、許し。
でも先方には境界をはっきりするように。
許しは存在するが、子ども達を守るためにラインを引く。

いい仕事ができたと思います。

あともうひとつ大問題が横たわっていますが、気長に眺めていようと思います。

白いガーベラ

April 11, 2012

花屋の前を通った時、ふと白いガーベラが目に止まりました。淡いピンクが入った白のカーネーションと合わせてあるミニ花束。悲しんでいるあの人にあげようと思いました。

あの人は、絶対バッチフラワーエッセンスを飲まないんだけど。もし必要なら悲しみを癒すためにスターオブベツレヘムと、出口のない苦しみにスイートチェストナット、その深い悲しみを私以外の誰にも話さず耐え続けているので、話していろんな意見をもらえるようにアグリモニー、自分を責めないようパイン、しかし決断の時が近づいているので最良の決裁ができるようセラトーとワイルドオートを提案したい。

悲しみが強い時は、どんな励ましの言葉も、どんな慰めの言葉も、無力なのかもしれません。今日はせめてお花のエネルギーをプレゼントしたいと思い、玄関先に届けてきました。

ちなみにスターオブベツレヘムは白いお花です。今日は他の花も見渡したんだけど、悲しみのどん底では元気づけるといってもピンクでもなく、オレンジでもなく。さりとて青や紫では余計に落ち込ませそうで。自分でも「やっぱり白かあ…」とやけに納得してしまいました。

きっと今晩も泣いているあの人に、せめてお花が慰めてくれますように…

ホリーのフラワーエッセンス

February 25, 2012

気持ちの切り替えがうまい人と遅い人がいます。私は切り替えが遅い方ですが、バッチフラワーエッセンスを知ってから自分の心のバランスには敏感になりました。早く対処ができるようになりました。

学校というたくさんの人が一度に存在する場所に、久々に立ち、他人の心にたくさん触れました。生徒でも教員でも、素敵だなと思う方は柔軟な、のびやかな心を持ってらっしゃいます。

反対な意味で注文している感情は「怒り」。もちろん指導する時に怒りのパワーは必要です。そうではなく、不要に怒り続けることや、他人を責め続ける心。もちろん私自身も一人の人間なので、そのような感情は生まれます。でもそのままでは解決しない。前向きにどうすれば方向が変わるか、より良い状態になるか模索したいと思うんです。

怒りは思考から冷静さを奪う。物事をややこしくする。そういう意味でホリーのレメディは奥が深いと思うんです。

今の職場で二人の先生がレスキューパステルを気に入ってくれました。今度ホリーのレメディを買うことになった先生にはAmazonから注文してもらいました。必要以上の怒りを減らしたいんだそうです。

たくさんの心をみつめました。バトンタッチまであと1週間。

好きに理由は、ない!

February 4, 2012

ダンナも私も頭を抱えました。

剣道を始めた息子。でもセンスも筋力も根性もない。強くなることは諦めたけど、せめてみなさんに迷惑かけないよう動きを合わせて欲しいし、声だけは大きく出して欲しいし、礼儀作法も身につけて欲しい。

でもそれがいくら言ってもできなくて。情けなくて、腹立って。バッチフラワーエッセンスのホリーとスイートチェストナットを飲んだ一週間。スイートチェストナットは絶望のレメディだけど、私は出口のなさを感じたら気軽に飲みます。

今日の稽古もダンナが怒って帰ってきた。でも息子に聞くと「今日はがんばれた」と。それで聞いてみた「剣道のどんなとこが好き?」

「えっと地稽古と、いろんな先生に教えてもらえるとこ。」そういいながら、ほわっと笑ったから、本当に好きなんだなって思った。

そしたら娘が「私はバレエの何が好きか聞かれたら、理由はないよ。ヘタだけど、年下の子の方が上手だけど、人は人やし。好きやけん、好き。弟もそうだと思う」って言った。

好きな理由はない、か。

私達が結果を追いすぎていた。以前、道場の先生に「剣道は人間形成です。中学生になった時にどう育っているかが大事。焦らないで下さい」と言われたことを思い出した。そんな長いスパンで見守ってくれる先生に恵まれて、本当によかったと思った。

私達が思う事と、息子が「がんばれた」と思う事にギャップがあることを認めようとダンナと話しました。ダンナが「お前はお前なりにがんばってるんやな」と言うと息子はうれしそうでした。

〆切と戦うレメディ

January 29, 2012

あ、ダメだ。追い詰められてる(T_T)

苦手なものは牛乳と〆切な私。年度末。来年度の準備が通常業務と平行に、雪だるま式に仕事が増えています。毎月の業務もテストを作って、採点して、成績処理して、提出物のチェックが終わってホッとしたら次のテストの香りがして、問題集を解いて、試験範囲を決めて、テストを作る…の繰り返し(+_+)特に2月は大きな業務の波状攻撃。スケジュールを見て、気持ちが持ちこたえられなくなりました。

こんな時はバッチフラワーエッセンスのエルムを早めに飲みます。エルムが私をウツ病から守ってくれます。
もう、できない気がする。
もう、ダメだあと思う。
その気持ちを救ってくれるレメディです。事態は変わらないけど、確実に気持ちが軽くなります。〆切に焦って自分を追い込んでいるところにはインパチェンス。生理前の落ち込みかもしれないのでマスタードも選びました。

ああ、フラワーエッセンスが手元にあって良かったとつくづく思います。

今週は初めて仕事の相方に対し、頭にきたのでバーベインも飲んでおこうっと。変わらない人は、何を言っても変わらないものだから。私は、私の信念で私の仕事をするだけ。ああ、私もまだまだケツが青いのう。

失敗した時のエッセンス

January 21, 2012

今週は、本当に大変な一週間でした。肉体的に、というよりは精神的に。仕事にはそれぞれの価値観とスタイルってものがあると思うので、基本的に教育には「いろんなやり方」があっていいと思っています。

しかしどんなやり方だろうと「生徒のために」を第一に考えてない場合には何とかならないだろうかと最大限に努力したいです。私がやれることを、やれる範囲でやってみる。。。自分でバーベイン(要らぬ世話の押しつけ)にならないようにと客観性を大事にしながら。

そんな精神疲労がたたってか、今日は大きな失態を(;_;)しばらく立ち直れず、2時間くらいを棒に振ってしまいました。これじゃ仕事が終わらん!と思って。ふと机の中に レスキューパステルがあることを思い出しました。

ぱくっと食べると気持ちが軽くなりました。もう一つ食べて、仕事の手が動き始めました。

帰宅後フラワーエッセンスを。失敗してへこんでいるのでゲンチアナを、罪悪感にパイン、終わったことをくよくよしないようゲンチアナ、精神疲労の原因妄想をやめるようクレマチスと考えすぎないようホワイトチェストナットを。

週末も仕事がどっかり待ってますが、エネルギー漏れを週末にケアしたいところです。

館内試合

January 8, 2012

昨夜下痢で苦しんだ息子。私も眠れず睡眠不足(-_-)下痢は止まったものの、朝になっても腹痛はおさまらず。最初は諦めて私服を着たけど。腹痛と試合に出たい気持ちで泣き出した。「泣くくらいなら胴着に着替なさい!」

帯は気持ちが引き締まる。袴をはいて胴をつけて。道場に入ると顔が落ち着いてきた。

まず型の試合を3試合。へたくそなんだけどちゃんと腕が振れていて、冬休みの特訓の成果がみられた。よし。

次にリーグ戦。2分間×3試合というハードな対戦。結果は1敗2分けで初心者の部、4人中3位。でも攻めていたし、最近の課題だった相手を押して引き技を出す「押し」をやろうとしてた。成長を感じた試合でした。

試合後の新年会でみんなと楽しく遊んでいたし、銅メダル貰えてうれしそうだったけど。

寝る前に泣き出した。「金メダルが欲しかった〜。せめて1勝したかった〜(ToT)」と号泣。「明日から個人練習に行く!」と。おお、いい顔だ…

千里の道も一歩から。

お前には父ちゃんと母ちゃんがついている!学習効果を高めるためにチェストナットバットのレメディを飲ませながら、まずは基本の素振りを徹底的にやるぞ。目先の勝利より、本物の勝利を目指して。

試合前夜の下痢

今日は剣道の稽古始め。そして明日は館内試合&新年会。母達も明日の準備でバタバタ。

館内試合は初心者4人は「型」の試合。3月の5級試験の内容。今日初めて型を習いました。飲み込みの悪い息子よ、覚えられたかな?

寝たと思ったら娘が起きてきて「お腹痛いって言ってるよ!Ars.ある?!」

Acon.とArs.を飲ませながら息子にもしかして緊張してんの?って聞いたら「父ちゃんに怒られるかも〜。勝てんかも〜。」って…一番へたくそなのにトロフィー狙ってるんだな、これが(-_-;)

そこでバッチフラワーエッセンスをつくりました。緊張をほぐすレスキューレメディー、不安を取り去るミムラス、悪い想像を膨らませないようロックローズとクレマチス。平常心で試合できるようウォルナット、気負いすぎないようロックウォーター、そしていつも同じミスばかりするので明日はクリアできるようにチェストナットバットを選びました。

瓶の半分をあっというまに飲み、胃腸を整えるタイコウボウという中国茶を飲み、お腹にレスキュークリームを何度も塗りこむと二度下痢をして排出できました!やったあ!

やっと眠りにつくことができた息子。たかだか館内試合でねー。昇段昇級試験とかどうすんだよー(^_^;)

嫁業の必須アイテム

January 4, 2012

あけましておめでとうございます。

昨年は日本にとって大きな試練と変化の年でした。ちっちゃな話ですが、岡本にとっても予想だにしない年でした。

病休代替として学校の先生に復活。生活一変。こんなの、あり?

一応3月頭までの契約なのでそこまでがんばります。(契約更新の可能性もあるけどね(-_-;))

年末も27日に御用納めとなり、課題考査も完成。翌28日のお餅つきを皮切りに本家の長男の嫁業に突入。本日3日をもちまして嫁業から解放されました!年末年始の姑対策はもちろん バッチフラワーエッセンス(笑)。

それでなくても激務な勤務をこなしての休み。いつもだったら気にならないことも 答えるのがあー!めんどくさい!

特に今年は暴飲暴食になりがちだったので レスキューパステルを合間に食べて 心を落ち着かせていました。年末年始は心のバランスが崩れやすいなあと痛感した冬休み。。。

明日から仕事です(ToT)

怒濤の一週間

December 17, 2011

一週間が終わりました〜。はひ〜(*_*)

今週は評価をつけたり(通知表の点数のことです)、冬休みの課題を作成したり。高校の評価の出し方と中学の出し方は異なるのでかなり戸惑いました。毎日いろいろな〆切に追われて。仕事をちぎっては投げ、ちぎっては投げ(苦笑)

期末考査の問題作成あたりから日々いろいろな〆切と格闘。バッチフラワーエッセンスのオリーブ&オークだけじゃこの激務に耐えられず。体が重くて痛くて仕方なかったのでお風呂にオーラソーマ・クイントエッセンスのセラピスベイを入れて毎日入りました。贅沢なお風呂ですが、体がスッキリ!睡眠不足でもがんばれちゃいました。

授業が入ってない空き時間になんとかして事務作業を終えないといけない。とにかくタイムトライアルな一日を過ごすので、時間と上手く付き合ってテキパキ仕事がこなせるように今週のクイントエッセンスはヒラリオンに助けてもらいました。

限られた時間で仕事をこなすたびに「ミッション コンプリート!!」と叫んでガッツポーズを決めていました。超がんばった自分へのごほうびに ふふっ バッグを買おうと思いますo(^-^)o

師はすでに 11 月から走ってます

December 1, 2011

12月になりました。師走っていわれますが、どこの学校も期末考査の時期。ブログが固まっていたのは12月に入る前が超忙しい時期だから。

テストを作るってすごい労力なんですよお…

通常業務をこなしながら、問題作成しなきゃならんし、昼休みや夕方は生徒の質問に答えるから 昼飯食っていられない時も。時間がいくらあっても足りない(-o-;朝からしゃべりっぱなしで疲れた〜なんて日も。12時間労働になっちゃった日もあり。ははは。

学校の先生って公務員なのに労働基準法に逆らわないと業務が終わらないもんなー。部活もあるから休日もないし。だから教員の寿命は短い(苦笑)

そんな私の日々を支えてくれたのはホーンビームとオリーブとオークとクレマチスのレメディ達。私の場合、家庭のために限らた時間内で仕事しないといけないから、焦らず毎日コマギレ仕事を積みかさねて。お陰で追い込まれてエルムを飲まなくて良かったくらい。独身の先生が一気にテストを作ろうとして時間に追い込まれている様子を横目に見ながら、主婦のコマギレテクニックで仕事をこなしているこの頃です。

『感情のレッスン』

November 6, 2011

新刊です。『感情のレッスン バッチフラワー・プラス・ゴギョウ』

数年前、福岡の中島先生経由で著者による陰陽五行説とバッチフラワーエッセンスについての講座があると知りました。その頃 陰陽五行にはあまり興味がなかったし、予定が合わず不参加。ところがメディディアン・ピーエを勉強し始めると陰陽五行に触れることに!ピーエで陰陽五行を勉強するほど興味深く、薬膳を勉強したくなるほど。それで、あの時の講座を受ければ良かったと後悔したものです。

ところが!その講座の内容をまとめた本が新発売のコレ!まるで私のためにありがとう〜\(^O^)/

バッチ国際教育プログラム・レベル3の論文で私、書いたんですよ〜。ピーエによる陰陽五行(経絡)の作用とお客様のバッチフラワーエッセンスの相関関係について。実際に密接な関係があるんです〜。ピーエをバッチに、バッチをピーエに活かすことができる。

そこまで理解している私には面白くて4時間で読んじゃいました!初心者の方はレメディのイメージが固定されてしまうかもしれないので、他の書籍で勉強してから読むことをおすすめします。エゴグラムのチェック、私は感情のバランスがばっちり取れててガッツポーズです。よっしゃ!

家庭教育学級で講座!

October 28, 2011

大分西中学家庭教育学級にてバッチフラワーエッセンス講座を開かせていただきました。

今回は中学生の親御さんということで、母としてのストレスと、子どものサポートについて役に立つバッチフラワーエッセンスを具体例とともに紹介していく講座でした。各自より参加費をいただきましたので、ご自分でトリートメントボトルを作成していただきました。39種類の中から7種類以下に選ぶ作業もご自分で(笑)。

現在、某中学校で理科の病休代替講師をしているワタシ。先日の職員会議で中学生の心理状況についてあらためて勉強になりましたし、やはり家庭が落ち着いていたり、自己肯定感を持っている子は集中して勉強に取り組めるというデータにも興味を持ちました。その現在の状況を生かしての講座となりました。

同じ立場で、共感しながら話せる講座って、楽しいです(>_<)

ちなみに。先日の中3の授業中に「先生は教員免許のほかに、メディディアン・ピーエセラピストっていう体をほぐす資格と、フラワーエッセンスってストレスに合わせて飲むものの資格と耳つぼセラピストの資格を持っているんだよー。」って話をしました。授業ぶっつぶして、20分くらい私の職業遍歴も話してみました(笑)。だって学校の先生って、ほとんどの人がずっと学校の先生をしてるでしょ?!今度進路講演会で、お医者さんや弁護士さんなどの立派な資格で働いていらっしゃる卒業生から学ぶ授業があるんです。でもね、みんながみんなそんな肩書の職業に就くわけじゃないし。「素敵な友達関係を気づいておけば、口コミでいろいろなチャンスが巡ってくる」という話と「いつか何かの資格をとるかもしれない。その時は勉強しなくちゃとれないんだから、勉強の仕方は身につけておきなさい」って話をしました。

多くの方に出会う機会でフラワーエッセンスの種を運ぶことができることは本当にうれしいです。ああ~また家庭教育学級の依頼が来ないかな~(笑)。100個の種で1個の芽が出るだけでも、やるがいがあるってもんです。今日はとても楽しい日でした。大分西中学 家庭教育学級のみなさん、ありがとうございました。

基金訓練にて講座しました!

October 21, 2011

今日はバッチフラワーエッセンス講座を開いてきました。

なんと。中央職業能力開発協会の基金訓練で。わお!基金訓練は厚生労働省が推進している雇用対策事業で、条件を満たしてればハローワークで申し込むことができます。

大分での基金訓練

私はトキハ別府店専門棟のルージュフィルさんを会場にしている カラーコーディネーター養成科の中で午前中授業してきました。基金訓練におけるバッチフラワーエッセンス講座!!

カラーコーディネーター養成の先生は、わが家から徒歩3分のところに事務所を構えていらっしゃる佐藤万葉さん。
佐藤万葉さんの色あそび
お名前とご活躍は耳にしていたのですが、去年の大分二水会にて私がバッチフラワーエッセンス講座を開いた時に初めてお会いしました。同じ年とは思えないくらいかわいい!そして色に関してはスペシャリストで多くの知識をもってらっしゃるので お話させていただくと本当に楽しい(^^)彼女にカラーセラピーをしていただいたことがあるのですが、深いですねー。

そんな彼女から基金訓練の依頼がありました。9月から3月まで毎日授業を受ける生徒さんが気分転換になるように。実際に色に関する(私の場合お花ね)仕事を実際にやっている人を知るという意味で私に白羽の矢を当ててくれたそうです。

届け出を春に出していたので、職場には休みをいただいて講座をしました。今回は「学問」としてバッチフラワーエッセンスの授業をしてほしいというルージュフィルさんの依頼でしたので、レジュメは学校の教科書のように作成してみました(^_^;)3時間の授業のうち、1時間をバッチフラワーセラピーに関する概要のお話をしました。ところどころにワークをとりいれながら。バッチフラワーエッセンスを知らないし人にこういうものがあるんだよ、というお知らせをできることは本当にうれしいことです。みなさん、ありがとうございました。

今回レジュメを作るにあたって、福岡バッチフラワーカウンセルの中島先生の講座から国際教育プログラムレベル1、レベル2の内容を勉強した 昔のノートがとても役に立ちました。ああ…よく勉強していたんだなあ。それに、フラワーエッセンスに対する考え方・レメディへの感じ方がずいぶんと成長していたんだなあと感じました。私にとってもよいふりかえりになりました。

基金訓練にて講座しました!

今日はバッチフラワーエッセンス講座を開いてきました。

なんと。中央職業能力開発協会の基金訓練で。わお!基金訓練は厚生労働省が推進している雇用対策事業で、条件を満たしてればハローワークで申し込むことができます。

大分での基金訓練

私はトキハ別府店専門棟のルージュフィルさんを会場にしている カラーコーディネーター養成科の中で午前中授業してきました。基金訓練におけるバッチフラワーエッセンス講座!!

カラーコーディネーター養成の先生は、わが家から徒歩3分のところに事務所を構えていらっしゃる佐藤万葉さん。
佐藤万葉さんの色あそび
お名前とご活躍は耳にしていたのですが、去年の大分二水会にて私がバッチフラワーエッセンス講座を開いた時に初めてお会いしました。同じ年とは思えないくらいかわいい!そして色に関してはスペシャリストで多くの知識をもってらっしゃるので お話させていただくと本当に楽しい(^^)彼女にカラーセラピーをしていただいたことがあるのですが、深いですねー。

そんな彼女から基金訓練の依頼がありました。9月から3月まで毎日授業を受ける生徒さんが気分転換になるように。実際に色に関する(私の場合お花ね)仕事を実際にやっている人を知るという意味で私に白羽の矢を当ててくれたそうです。

届け出を春に出していたので、職場には休みをいただいて講座をしました。今回は「学問」としてバッチフラワーエッセンスの授業をしてほしいというルージュフィルさんの依頼でしたので、レジュメは学校の教科書のように作成してみました(^_^;)3時間の授業のうち、1時間をバッチフラワーセラピーに関する概要のお話をしました。ところどころにワークをとりいれながら。バッチフラワーエッセンスを知らないし人にこういうものがあるんだよ、というお知らせをできることは本当にうれしいことです。みなさん、ありがとうございました。

今回レジュメを作るにあたって、福岡バッチフラワーカウンセルの中島先生の講座から国際教育プログラムレベル1、レベル2の内容を勉強した 昔のノートがとても役に立ちました。ああ…よく勉強していたんだなあ。それに、フラワーエッセンスに対する考え方・レメディへの感じ方がずいぶんと成長していたんだなあと感じました。私にとってもよいふりかえりになりました。

よだきい病、発生。

October 17, 2011

某中学校の病休代替として勤務して4週間が経ちました。まだ?って気持ちともう?って気持ちが交錯しています。この秋は、行楽どころじゃないな、たぶん。9月ってどこにあっただろう??

体育の日の連休明け。「学校に行きたくないよーーー」になりました。あー、めんどくさい。逃げ出したい。どよーん。

よだきい病発生。

よだきいの原因は仕事量の多さ。私が経験した6校の中で一番業務が多い!ちぎってはなげ、ちぎってはなげ、やれどもやれども次の仕事に迫られる。どんな仕事もタイムトライアル。一日中休憩もできず、帰宅しては家事をこなすので座る暇もない。

だーーー!

なので作ったバッチフラワーエッセンス。仕事に圧倒されないようにエルム、時間に追われてイライラしないようにインパチェンス、体力的にしんどくならないようにオリーブ、少しでもリラックスできるようにレスキュー、というのはいつものように選んだレメディ。
あと、よだきいの原因がわかっているのに進みが遅い仕事にくじけているのでゲンチアナと、テキパキ終わらせられるようにホーンビーム。精神的に追い詰められて おかしくならないように・平静でいられようチェリープラム。あとね。ワイルドローズ。本当は諦めのレメディなんだけどね。なんか 後ろ向きな「よだきさ」がワイルドローズな感じがしたのよー。これは絶対飛躍しすぎな解釈だと思うけど、私、この仕事をやりたくってやってるわけじゃない。私は本当は他にやりたいことがある。だけど 仕方なく勤務していて、ほんと 授業は楽しいけど、生徒と接するのは楽しいけれど。

でも、この状態。私にとっては 幸せじゃない。

確実な収入は入るし、やりがいのある仕事だけど、私にとっては なんなんだ、もーって設定なわけよ。なので ワイルドローズを選んでみました。よだきさの原因をワイルドローズに見出して、とてもすっきりしました。トリートメントボトルには8種類入っちゃったけど、どれも削れないかんじだったので、まあいいや。

先週は中間考査があって、超×10 忙しかったんだけど、発狂もせず乗り切ることができました。今週は基金訓練にてバッチフラワーエッセンス講座を行うので、やっぱりワクワクします。うふふ。

ご縁に感謝

October 7, 2011

いろいろな出来事に遭遇するたびに、私は偶然ではないと思うタイプです。ちゃんと出来事はつながっていて、ああ そのためにあの経験があったんだなと思うことが多いです。

道は、常につながっていると思います。

その与えられたチャンスをうまく使っていけるかどうかが、その人の生き方なんだろうと思っています。私は9月から不思議なことに某中学校に勤務していますが、勤務し始めてから3週間。実はバッチフラワーエッセンスのセッションは途切れていないのです。その時々に私は皆さんの前に現れています。それは生きる道の中でつながっている出来事であり、ご縁があったということであり、偶然ではなく用意されていた出来事ばかりなんだろうと思います。

中学校に勤務するにあたって、私が行くべき何かがそこにあるのだろうと思いました。家庭においては子どもたちが家事を手伝ってくれたり、私のサポートをしてくれて精神的な成長を見せてくれています。もしハードな仕事に戻っていなかったら経験できなかった生活が、今繰り広げられています。そして今週。中学校においても「このために来たのかも」と思う つながり を発見しました。バッチフラワーエッセンスのフルセットをこっそり持って行きました。ああ、これで役目がひとつ終わったかもと ほくそ笑んでしまいました。

バッチ博士によるお花のエッセンスよ、道をひらけ。

ピンチヒッターの開き直り

October 2, 2011

中学校はもうすぐ中間考査です。私の勤務する学校は締切がとても厳しいようです。そして私にも考査の問題を作らなくてはならないという大仕事が回ってきました。

無理~無理~。
だって勤務1週間で生徒の学力レベルがそこまで把握できてないし。だー (+o+)

と思っていたら。先週はトリートメントボトルの中にエルムのレメディを入れておいたので、問題を選定するにあたっては「ま、いいか」と思えるようになっていました。教頭先生や教科主任からも「大丈夫、気にしないでいいから」ってあたたかいお言葉をいただいて。すいませんが、額面通りに受け止めます、いしし。

職員室の隣の席の先生も病休代替の経験があるので、とても優しく接してくれます。なにせ新任者オリエンテーションを受けていないので備品を探すにも一苦労。でも隣の先生がお忙しいのに業務の質問をするといつも丁寧におしえてくれるし。学年主任も「お疲れ出てないですか?困ったことがあったらいつでもいってください」と戦場カメラマンのワタナベさんによく似た穏やかな声で話しかけてくださるので、癒されます~。そんな恵まれた環境で過ごせています。

小学校のママ友達にも「思ったより元気やん」って言われてます。悲壮感は今のところ漂っていないようです(^_^;)

とにかく「私はピンチヒッター」と自分に言い聞かせています。少しずつ授業の形がやっとみえてきたところ。昔のように完璧な授業を自分に求めないこと。まだまだ出力70%といったところだけど、それでよし!!

そんな中でも。あるクラスで着任してから授業した単元のまとめ的な演習をしました。解説で、それまでの5時間の授業がつながったとき、ほんの4、5名でしたが「ああ!そういうことか!」と爽快な顔をしてくれました。そう、その顔(^^) それが見れて方向は間違っていなかったな、と思いました。

今週のトリートメントボトルは仕事のプレッシャーに負けないようエルムと、授業の準備がもう少しテキパキできるようにホーンビーム、体力的に頑張りすぎないようにオリーブとオーク、職場でも家庭でも時間に追われているので 焦らないようにインパチェンスを飲んでみます。それからピンチヒッターだから できないことはできませーんと言えるようにセントーリーは必須アイテムですね。

自分で自分の能力のなさを受け入れるのってしんどいですが、できることと できないことの境界線をひいておくことは自分のバランスを保つ時に大事な要素になるような気がします。

急発進!

September 25, 2011

台風と共に中学校に赴任して3日勤務しました。急な着任で、友人たちに知らせる間もなくスタートした仕事。「ブログを見たよ!」と応援メールが届いてます。みんなありがとう!(^^)!

車にたとえるとギアをローから発進せずに いきなりオーバートップでアクセル踏み入れるような感じです(-_-;)正直、まだ調子は上がっていませんし、業務の流れについていけてない。それに授業の準備がね、もともと私は120%整えておきたいタイプなんです。板書計画(黒板に書くことを決めておくのよん)とか時間の使い方とか演習問題のピックアップとか、授業の流れが組立っておかないと安心できない。それが今は80%の準備しかできてないけど。

今は「いいんだもーん」と開き直れています。精神的に大人になったなあ、私。

大人になったというか、おばちゃんになったなあと思う点は。生徒たちが めっちゃかわいい(>_<)。知り合いの子ども達がいるので「この間までランドセルだったのに立派になっちゃってぇぇ」とか、中1の子なんて娘と1歳しか変わらないから「もう、おばかちん なんだからあ」って感じで。もともと素直な子ども達が多い学校なんですけど、かわいくて たまんない。独身の時だったら 怒ってたかもしれない事も 広い心で笑い飛ばせるところが 人間としての成長を感じます。ふふ。

授業についても、昔は出力120%で行っていたんですが。今回はエネルギーコントロールに努めています。私の体と私の家庭にエネルギーを残すため、エネルギー放出は70%以下に抑え、しかし授業の精度を落とさないために、私の声が最も響く高さを最大限に生かしています。知識を波長に乗せて届ける、といったところでしょうか。なので帰宅するなり倒れる、ということは今のところないですね。

実は病休代替の要請があった後、息子は保健室に行くことが多くなりました。そこで着任が決定してすぐに担任の先生や保健室の先生にも連絡しておきました。そのため、夕方PTA室に寄ると、教頭先生や保健室の先生が 娘や息子の様子を今まで以上に知らせてくれます。大規模校なのに先生方に助けていただけて… PTA役員をしていて良かったなあ~としみじみ思いました。

その息子ですが、バッチフラワーエッセンスのトリートメントボトルを飲んで、オーラソーマの彼のボトル・セラピスベイを毎晩塗っていたら とても落ち着いてきました。今は一番の家事協力者で「お皿洗おうか」「洗濯物たたもうか」と てきぱき動いてくれます。娘も頼んでなくても夕食の一品を作ってくれていたりして…。宿題もさっさと終わっているし。いつまで続くかわかりませんが母親力が落ちると、子どもはしっかり者になるのかもしれないと思いました。ふふ♪

今回のスローガン「家庭が第一、仕事は第二!」を実現するため、体力を温存できるよう心がけています。オーラソーマのエナジーレスキューとレッドポマンダーは欠かせない存在です。クイントエッセンスもキリストがお気に入りになっているので、現在「赤の女」になっています。

それから息子と一緒に飲んでいた前回のトリートメントボトルにはセントーリーとウォルナットを入れておきました。新しい環境に早く適合するためにと、周りの状況に感化されないために。初めて座る職員室で、あまり気疲れしないのはこれらのレメディのおかげだと思います。それで今週のトリートメントボトルのもこの二つのレメディを入れておこうと思います。今週は通常営業なので 体力をもっとサポートできるようにオリーブと、がんばろうとしないようにオーク、それから仕事の重さに「やっぱり無理~(+o+)」と逃げ出したいの、で肩の力を抜けるようにエルムも入れておこうと思います。授業の準備がやってもやっても追いつかないので焦りすぎないようにインパチェンスも飲んでおくかなー。

誰がなんと言おうとも「いいんだもーん」と どこ吹く風をキープしたい今週です。

改造、岡本家。

September 17, 2011

来たるべきキングギドラ(=学校現場の一時復帰)襲来のための迎撃法。真打はもちろんバッチフラワーエッセンス。

キングギドラ自体はこの私。学校で働く自分、母としての自分、そしてピーエセラピストやバッチフラワーエッセンスプラクティショナーとしての自分。その自分がやっていけるんだろうか。

決定していない頃、とても涙が出た時期もありました。せっかく都合がつく仕事をしてきて 子どもの事を見てきたのに、なんで見れない・休めない仕事にならなきゃいけないのかと。不登校だった娘は今、生徒会長として活躍しています。私も広報部で学校に行くたびに、校長先生や教頭先生から 娘や息子の様子をたくさんお話していただきます。その娘の、卒業する年になん小学校から離れなきゃならないのだろうと。たくさん 罪悪感のパインのエッセンスを飲みました。

私は昔から体力がないので。独身の時はよかったものの、子どもたちの生活も支えながら 自分の体力維持ができるのだろうか という不安もありました。

主人は仕事が忙しいので「家事は協力するよ」というものの、信用ができないタイプです。有言不実行なことは今まで山ほどありましたから。きっとダンナの生活は変わらずに私だけに負担がくるに違いない。

だけど。ママたちは仕事に出てる。
昔の同僚も
小学校の先生たちも
母子家庭の人も
パートタイマーの人も。

みーんな がんばっている。

なのに 私だけどうして できない理由ばかり数えるのだろう。

そう思っていろんなレメディを飲みました。行き着いた答えは、

岡本家、フルモデル チェンジ!!!

わたしがいるから家族にふってこなかった仕事をばらまいちゃえ!じいちゃんの病院への付き添いは姑やダンナの妹さんにも協力を仰ぐことにしました。広報部の仕事は 1学期にチーム編成をしていたことが功を奏し、計画が進むよう・部員さんが動けるよう設定を終わらせました。私は遠隔操作のみ。夏休みに息子が皿洗いを覚えたので、息子の仕事に。娘には洗濯と月曜日に晩ごはんをつくってもらうように。そしてダンナには息子の剣道の送迎を。

私が強くなる時かも。

娘は学校復帰を「給料出たらケーキを買ってよ(>_<)」くらいなもんですが、息子は泣いて泣いて。「お母さんには、家にいてほしい~(T_T)」。家に帰った時いないのが嫌だとか、私の体の事を心配したりとか。とうとう学校で発熱しちゃいました。養護の先生にも連絡をしたら、私と息子がお互いに不安な気持ちをもたないよう、またお母さんが仕事をするといいことがあるというイメージをもたせたらいいよというアドバイスをいただきました。

そこで息子と二人で飲むトリートメントボトルを作成しました。お互いの事を心配し合わずに応援し合えるようにレッドチェストナット。今までより離れるような気がするけど、心はいつも一緒にいると安心できるようチコリー、どんな生活にかわるんだろうかという不安を吹き飛ばすミムラス。環境が変わるけど大丈夫のウォルナット。そして私自身が周りの状況がどうであれ残業せず帰れるようにセントーリー。家族へ悪いなあと思わないようにパインを選びました。

息子は喜んで「おいしー!」って飲んでます。やっと「お給料出たらマンガ買ってくれる?」という言葉が出てくるようになりました。

短期就労者の私のスローガン。
「家庭が1番!仕事は2番!」

12月まで部分営業をします

いつも足ふみピーエ Approachのメディディアン・ピーエとバッチフラワーエッセンスのセッションをご利用いただき、ありがとうございます。

大変申し訳ありませんが12月4日まで営業の形態を変更いたします。今ご予約いただいている分をのぞき、当面ピーエの施術はお休みさせていただきます。また復活いたしましたらお知らせいたします。バッチフラワーエッセンスのセッションは夕方と、土日のみの営業させていただきますので、必要なときぜひお問い合わせください。

最近のブログで「キングギドラ」と表現していたことなのですが。このたび某中学校の病休代替にかかる非常勤講師として中学生に理科の授業を行うことになりました。その任期が9月20日~12月4日までなんです。決定したのが9月15日。もう突貫工事です。まだ勤務時間も決定していないくらい。

残念なことに教員免許が切れていなかったんです(T_T)。管理職や幹部が知り合いだらけで。しっかり働ける人たちは4月から現場にいますしね。「もう退職後のよぼよぼのおじいちゃんしかいないんです。」っていわれたから「私の頭も十分よぼよぼです!」とお断りし、県教委よがんばって他をみつけてくれ~!私よ不採用になれ~!と祈ったものの。その願いは届かず。

12年ぶりの 学校現場復帰です。干支が一周してるっつーの(-_-;)

部署はちがうんだけど化学の恩師もいてね。数多い教え子の中で唯一化学の教員となったのが私。私が妊娠退職してからも「維久代が復帰したくなったらいつでも力を貸すけんな」と言ってくれていた恩師。「やっと維久代と働ける」といって喜んでいました。恩師も退職の2文字が見える歳になってきたから、確かに一緒に働くのは最後のチャンスなんだけど。今回、管理職に維久代がいるぞって囁いたのも恩師らしい。もう勘弁してよーーー(-_-;)

なんで大好きなピーエと離れてまで働かなきゃならんのか?!ダンナや昔の同僚は「復帰のチャンスやん」なんていうけど、なにがチャンスなのよ(怒)!私は教員生活に未練はないんだってば!

だけど今回はなぜか不思議な香りがするんです。友達に相談してみたけど、やっぱりそうみたいです。だから行きたくない感情や行きたくない状況はいくつもあるんだけど、それをたくさん並べてみても「頑として受け付けない」という態勢にはならなかった。ので、神様と県教委様に委ねてみたら決定しちゃったわけです。

しかし、もしかしたら本当にチャンスなのかも。昔タロローグYさんに話したことがあるんだけど。

私の壮大な、叶いそうにない夢はバッチフラワーセラピーを学校現場に持ち込むこと。

生徒の不登校などのケアに、教職員のストレスケアに、保護者の心の安らぎに、バッチフラワーエッセンスが子ども達の育成をサポートしてくれるよう働きかけたいというのが、私の大きな夢なんです。もしかしたら、そのきっかけの端っこを握って来れるかもしれない。私の出自をしっていて信用してくれている人がいる、その環境でフラワーエッセンスプラクティショナーとして活動できるチャンスをつかめないだろうか。そんなことが頭をよぎりました。

勤務体制がまだ整備されていないので、落ち着いたらまたブログでアップします。しばらくご迷惑をおかけしますが よろしくお願いいたします。

足ふみピーエ Approach
          岡本 維久代

パインのレメディ

September 16, 2011

罪悪感のパインは、まるで雪山のクレバスのように静かに・深く 横たわっているような気がします。ある日突然そのクレバスに落ちちゃうんです。

私はよく、母親が私でなければ子ども達はどれだけ幸せだっただろうと思います。もっと優しいお母さんだったらとか。娘はもっとバレエ向きな体に生まれて才能を発揮していたかもしれないし。息子も私に似て細身でなければ剣道が強くなれたかもしれない。いつもの情景なのに、どかっとクレバスに落ちちゃうんですね。

パインはバッチフラワーエッセンスの中では、かなりしんどい方のレメディだと思います。クレバスの深部にある自分と向き合って受け入れなければならない。

だけどそれらができた時、パインのエネルギーはクレバスから私を救いだし ぱぴょんと青空の下へ返してくれます。そして山頂へ向けて前進する力を与えてくれます。罪悪感という妨げを手放せば、大きく自分の可能性を手に入れることができる。自分を責めることをやめたら足下ばかり見ていた目線が、顔を上げて山頂へ続く道を辿るんです。

そんなパワーを秘めた静かなるパインのレメディを飲めば、これはピンチではなくチャンスだと私の思考が変化するのです。

カミナリ母ちゃん

September 12, 2011

身内に苦手な人がいます。なんていうんだろう…目がテンになるというか。彼女に会うと、私の価値観は間違っているんだろうかと、わけがわからなくなります。その度に親友達に「私がズレてるんかなあ」って確かめなるくらいカルチャーショックを受けます。

例えば子どもに「怒るよっ!」って言うんです。でもそれって「今は怒ってないからね」ってニュアンスがあるじゃないですか。「次はしたらだめよ」と言うけど言葉が子どもに浸透していかないので また繰り返し。

私は子ども達を怒鳴ってきました。怒らない子育てがもてはやされていますが「悪いことは悪い」と親の価値観を叩きこむのは私とダンナの共通見解。

この身内に会った後、よく子ども達に謝ります。「ごめんね、お母さんは厳しすぎたね。二人共かわいそうやったなあ」

でも子育ての本当の目的って、社会に順応し生きていけるようにしてやることのはず。人の役に立ち、人から愛され、仲間と共に生きる大人に育てることだと思う。

そのために「しつけ」は大事。

あの子は今のままじゃ…と思うけど、私の子どもじゃないから気にしても仕方ない。バーベインとビーチを飲んでコードを切りましょう。

ぐおって、疲れたら。

September 9, 2011

空からキングギドラが降ってきたような、なんですってな話の渦中にいます。いろいろ考えて、悩んで、フラワーエッセンス飲んで。もうサイは投げられたので、私自身はあーすっきり。

あとは神様が決めるでしょー。

だけどもしかすると そのキングギドラと戦わないといけないかもしれない。8月末に発熱して、まだ体調は6割って感じで、バランスとりながら かっこの工房と バッチフラワーエッセンスの仕事をやってるっていうのに(-_-;)

もう体調悪いなんて言ってらんない。ええい、バズーカ撃っちゃえ!体がすっきりするようクラブアップル、宇宙のエネルギーよ来いのオリーブ、周囲の影響からガードするぜウォルナット、良い意味でワガママ通すぜセントーリー。元気になれ私、のトリートメントボトル作ってみた。とりゃあああ!

おかげで大分ふるさとまつりが始まってから体調は良い方向に向かってます(^-^)

それでも今日は忙しくて きつかったので、中国茶チュールへ行きました。疲労といえば苦丁茶。しかもチュールさんが偶然間違えて茶葉を通常の2倍いれたらしい。超ラッキー!30分でみるみる元気になれました(>_<)

ワイルドオートの導き

September 2, 2011

ワイルドオートは、ずどんとピストルで撃ちこんでくるような感じがします。
しかしそれは 他人に撃たれるのではなく
自ら撃ち込むのです。

「本当に向かいたいのは、どこだ」
「私は喜びのために何をしたいのか」

その問いを自分自身に撃ち込んで
答えを手繰り寄せるのです。

自分がその問いから目をそらさないために
ワイルドオートは直線的に体の中に入ってくるような気がするのです。

その直線性は
これから選択することは 誰でもない自分で選ぶことなんだよと
強く意識させてくれるのです。

こう書いちゃうと ワイルドオートがとても怖いレメディのように感じるかもしれませんが(笑)。

しかしワイルドオートの導く結論は
実に爽快なのです。
どの道に進むべきか迷った時は 視界がグレーだったとしても
ワイルドオートを飲むと、鮮やかになるのです。
すがすがしい光が満ちた、はっきりとした道がそこに現れるのです。

結論がでないようなこともありますが
迷うことによる不安は 確実に吹き飛ばされるのです。

人生の岐路だけでなく
日常的な問題でも360度の選択肢があった場合に決断をもたらしてくれます。

私の場合はワイルドオートにセントーリーやウォルナット、セラトーなどを組み合わせることが多いです。他人の意見に影響を受けずに自分に問うて自分で決めることを強化するためです。

誰のためでもなく
自分のための 未来であることを ワイルドオートのレメディは指し示してくれるような気がします。

トンネルを、抜けた??

August 23, 2011

なんだかスポンと抜けた感じ、なんです。いろんなモヤモヤしていたこと、はっきりしなかったことに方向が見つかったり霧が晴れたり。悩んでいたことが、まあなんとかなるかぁ に変わったり。

まだ水星の逆行は終わってないのになー。石井ゆかりさんの『星ダイアリー2011』で確認してみたら22日に金星が乙女座に入り、23日は太陽も乙女座に入り、27日に水星の逆行が終わって、29日に乙女座で新月。あらあ乙女座まつりですかあ?

28日にあるセッションを偶然予約しているので、楽しみ倍増(^^)。うしし。

ホロスコープをたまに確認すると、今は判断を避けるべきとか、あの時ヤケクソにならなくて良かったあ ってくらいに助けてくれます。ありがたい。ふふ。

息子に作ったばかりのバッチフラワーエッセンスをすっかり飲まれてしまったので、トリートメントボトルを作り直しました。ホーンビームとセラトーとクレマチス。私の考えを固め表現するために。イケイケGO!GO!なレメディです(苦笑)

話を聞いてもらう、とは。

August 21, 2011

今週のトリートメントボトル。中身はパイン、ハニーサックル、バーベイン。10日ほど前に、おかしいだろ!って思ってやっちゃったコトがあって。やっぱりそれは間違っていたんだろうか、他のやり方すれば良かったなんてウロウロ考えていたわけです。これらのレメディが必要とわかっていつつ、なかなか飲む気持ちにはなれなかった。ウロウロ。

親友に私が間違ってたんかなあと打ち明けると「それ絶対間違ってないよ!必要な意見や」って言ってくれて。

胸のつかえがすーっとおりました。

私の周囲には公平な意見を言える人が多くて助かっています。小学校のママ友にもそんな頼もしい人がいっぱい。間違ってるときは「こうした方が良かったんやねーん」って言ってくれるから信頼してます。

それでやっとバッチフラワーエッセンスを飲むことがでた。話を聞いてもらうということは、自分の中で全てのパズルを整理することなのかもしれません。だからセッションにおいて勝手にレメディを選ぶのではなく、対話が肝要となると痛感しました。

原稿の〆切間近なのでホーンビームとクラブアップルも加えたからか。息子が「これ、おいし〜い」って私のレメディを勝手に飲んでます。おお、宿題がんばってくれ(^_^;)

ズッコケた!

August 18, 2011

アスファルトの上で息子が盛大にズッコケた!ヘタレな息子は「イタイ〜!」と大声で叫びまくる。肘と腰は皮がめくれたけど、胸と両膝は擦り傷。

水で洗って、すぐにホメオパシーのCalen.とArn.を口に ほおりこみました。Calen.は傷の消毒や回復に、Arn.は打撲とケガをした精神的ショックにも効きます。

皮がむけてるからレスキューレメディーを指にとって、息子の傷口へ。もちろんレスキューレメディーは口からも飲ませる。塗る時はしみるけど、あっという間に患部の赤味と腫れがひいてきた。いや、見事だな〜。落ち着いたところで初体験のキズパワーパッドを使用。

2日目。擦り傷のところはレスキュークリームを塗っても しみないくらい回復。皮がむけたところも傷口がきれいになってきた。傷の消毒と回復にCalen.続けて使用

4日目。擦り傷は絆創膏が不要なくらい回復したのでレスキュークリームで対処。お風呂に入れるようにもなりました。皮がむけたところは体液を吸ってくれるキズパワーパッドがとても便利で助かってます(^-^)

行かないで〜

August 16, 2011

「父ちゃんがいなくなったら嫌だ〜。行かないで〜」と息子が大号泣(ToT)あ、言われてみたらそうだったと気づく のんきな私(苦笑)。

ダンナが1週間青森へ出張。息子は青森が東北地方だということがわかっていたらしい。小3なのにすごいな〜。それでダンナが地震にあったらどうしようと、出発前夜にパニック泣き(笑)。

あまりに泣き続けるのでレスキューレメディーを飲ませました。息子の様子にオロオロするダンナにも。飲ませたら二人はすーっと眠りにつきました。ああそれでシュートメが心配しまくっていたんだなと、これまたやっと気づく嫁(苦笑)

父ちゃんは、まだまだ一緒に剣道するんだよ。教えないといけないことがいっぱいあるんだよ。だから無事に帰ってくるよ(^^)

出発してからも淋しくなって「父ちゃ〜ん帰ってきて〜」と息子が泣く度にレスキューレメディーが活躍してます。ふふふ。

できた事を数えよう

July 7, 2011

「お母さんは家事せんけんなー」とダンナは言った。酔っぱらっていたけど、そう言った。

なんだと!と思ったけど確かに家は散らかってるし、家計簿はたまっているし。だってだって、実家の手伝いしなきゃだし、広報部はラストスパートだし、おまけに子どもは先週からずっと発熱中だし。

むかっとして数日、限られた時間の中でがんばろうとしたけど。はー、しんどいや(+_+)

バッチフラワーエッセンスのエルムとオリーブを一口飲んでふと思った。ちょっと待て。毎日ご飯は作ってるし、洗濯してるし、子どもの世話はしているし。「家事してない」じゃなくて「家事足りてない」だけやん?ダンナの実家は、姑とその姉が同居してるから未だに家事は分担されてる。だからダンナから見れば「家事足りない」かもしんないけど、私は一人で全部やってんだ。がおー!

ちょっと意地悪して聞いてみた。「私が今、突然死んだら回覧板をどこに回すか知ってる?学校の連絡網がどこにあるかわかる?」ふっふっふ。仕事に専念できるのは誰のおかげじゃ。ふっふっふ( ̄ー ̄)

自分に言い聞かせて胸を張りました。できなかったことを数えるより、やれたことをいっぱい数えよう!!

心鎮めるお茶

June 20, 2011

運動会から一夜明け、やっぱりズルをしてでも娘の児童会長挨拶を撮影すれば良かったとか、戻らぬ時間のことをくよくよ考えていたのでバッチフラワーエッセンスのハニーサックルと悲しさにレスキューレメディーを飲んでいました。

そのおかげで、やっぱりここまで信頼を積み上げてきた娘に対し、親の欲望だけでビデオをとって、それらを台無しにはしたくなかったと思いました。でも悲しくて涙は止まらぬ。そこでジャスミン茶王を飲むことにしました。

6月初旬に初めて飲んだお茶。その頃バタバタ忙しかったのでおいしくて購入。

ところが一週間後、楽しみにして飲んでみたらまずいは、臭いは(+_+)実はジャスミンピーロンチュンの時も6ヶ月くらいハマっていたのに2年ぶりに飲んだら、超まずかった。まるで憧れていた先輩が腹の出た中年男性になっていたくらいのショック( ̄□ ̄;)!!でも中国茶は必要な時はおいしく、必要なくなると飲みたくなくなるのです。バッチと同じですね。

濃いめのジャスミン茶王にレスキューレメディーを入れて。香りと味が、心を鎮めてくれるのを感じました。何度も何度も繰り返し、飲みたくてたまりませんでした。ジャスミンはやはり助けてくれる香りなんですね。

オーバーヒート

June 2, 2011

頭から黒い煙がぶしゅ~って出ているかのような感覚で頭がくらくらしていました(*_*)

オンパクが終わって広報部の部会までとにかく猛ダッシュで準備。だってもうすぐ小学校の運動会なんだもん。

去年に引き続き広報部の副部長をしている岡本です。今年の部長さんは広報部の経験が全くなく、運悪くくじで部長を引き当てた方。(でもその必然は、彼女に貴重な経験をもたらしていると私は思うんだけど。)

でも私が部長じゃないので。部長を最大限にサポートするのが私の仕事。彼女が考えた事は可能な限り実現させてあげたいし。私がすべてのデータを頭に入れているキャッチャーだとすれば、部長はピッチャー。もし打たれたとき責められるのはピッチャーだし。ピッチャーが首を振ったサインをやっぱり投げろとはいえないと思うんです。

とはいえ。それは後々大変になるますけど…って部会中に進言したり、忘れていることを補足したり。ここ数日の睡眠不足もたたり、脳みそフル回転で完全にオーバーヒート(*_*)てなわけで昨夜、頭から黒い煙が上がったわけです。

深夜までかかって一人で仕上げた原稿を今日無事に入稿できてウレシイ!でも昼食が食べたくない…

忙しすぎてこのところ食欲がなかったんですが食べたくないって…。こりゃあ疲れ過ぎだなと思って。オリーブとオーク、それから脳みその回転にブレーキをかけようとバーベインを飲みました。すぐに黒い煙は消え、不思議とお腹が空いてきました。広報部の基礎工事は終えたので、あとは他の人に建築してもらうだけ。私だけ、もう一年間が終わったモードに入ってます(苦笑)

明日できることは明日しよう

May 24, 2011

かっこの工房がある杵築市と大分市を行ったり来たり。何日かお休み日をいただいているんですが、家事もあるし、逃げたインコは探すし、子ども達の習い事の送迎はあるし。

母親業はノンストップなのよ〜(x_x;)

インコ業務はホント余分(-_-#)加えて小学校の広報紙の発行が来週なのでいろいろとね。私は動けないので部長さんやチームの皆さんにお願いしてるんだけど、他の人が困らずに仕事を進めてもらうには、的確な指示と的確なマニュアルが必要なはず。

で昨夜、打ち合わせが近いし次の広報紙の計画書を立てなきゃ!と思ったら、ヤバいヤバいモードに。あれもやらなきゃ、これも済んでない。ギャー!

でPCを立ち上げる前にフラワーエッセンスを飲みました。やらなきゃがいっぱいになりすぎてなんだかダメダメな気がするから落ち着けるようにエルム、先々を想定しすぎないようにクレマチス、〆切が近いイライラにインパチェンスを飲みました。

するとさっきまでの焦りはふっと消えて。「あーもう明日にしよう、寝てしまえー」って。

ホントに何もせずに。何もしなくても焦りはなく。今日も「元気になるのが優先〜」って中国茶チュールにランチ食べにいっちゃったし(笑)。精神衛生上はとても助かったけど。

これじゃ現実逃避のフラワーエッセンスかあ?!

泣きたい時は泣いてほしい( 2 )

May 18, 2011

昨夜子ども達は逃げたインコに「おうちがここだってわかるように」とエサのお皿を窓の外に置いていました。朝起きてすぐその窓を見に行って…二人ともがっくり。息子がわあんと泣き出した。忘れてた!昨日息子は一度も泣いてなかった。しまった!慌ててレスキューレメディーを飲ませて落ち着くまで抱っこして。

学校から帰ってきても第一声は「さくら見つかった?」

インコ育児の先輩にあたる友達(大人)に娘を会わせたら「インコはそんなに遠くまで行かんし。驚いて飛び出てないなら帰巣本能で帰ってくるから大丈夫!一番愛情をかけといた人の声が一番聞こえるけん。さんざん遊んだら帰ってくるけん、きっと大丈夫!」って言ってくれて娘の顔がぱあっと明るくなりました。

「私は信じるけん」そう言ってルーンの石を握りしめて捜索してました。

娘は素質論で000、動物占いでペガサスなので気持ちの切り替えが本当に早い(笑)。いとこが心配して電話くれてもけらけらと笑っていました。

それに対し息子は夜になっても涙がはらはらと出るので。昨日のバッチフラワーエッセンストリートメントボトルにレメディを追加。さくらの事を心配する気持ちにレッドチェストナットとがっくり来てるのでゲンチアナで元気を取り戻してもらおうと。

張本人のダンナもどこか元気ないので同じトリートメントボトルを飲ませてみるかな?

さくらがテチテチ歩く音やチュンチュンと鳴く声がしないのはかなり物足りなくて、淋しいリビングになってます。

泣きたい時は泣いてほしい

May 17, 2011

今日はダンナが珍しく残業1時間というスピード帰宅だったので、私より早く子ども達をばあちゃんちに迎えに行ってくれました。私が自宅に戻るとダンナが慌てて家の周りを走ってる。何してんだろと思って息子に聞くと「お父さんが玄関開けっぱなしやったけん、さくらが逃げた!」なんだって( ̄□ ̄;)!!

娘のペット・セキセイインコのさくら。最近家の中をパタパタ飛ぶようになったので、明日にでも羽の散髪と定期検診に連れて行こうと思ってたのに。とりあえず近所に馴染んでないダンナがウロウロすると不審者みたいだからお留守番してもらって、子ども達と探しに行きました。近所のおばちゃん達も子ども達を心配して一緒に探して下さって本当にありがたかったですm(__)m

1時間探して日が暮れたので今日の捜索は終わり。娘も息子も泣かないんですね。偉いなと思ったのは娘がダンナに対し責めたり怒ったりしないんです。ガマンしなくていいんだよと言っても普段の顔をして。さくらが逃げて2時間以上経って、やっと涙が出せました。一人で上がった2階から大きな泣き声が聞こえて、逆にほっとしました。

今回のバッチフラワーエッセンスの調合には敢えてお花のカードを用いませんでした。辛い気持ちに向き合ってえぐる必要はないと思ったからです。辛い気持ちの緩和にレスキュー、娘が「泣いたらすっきりしたから運を天に任せようと思う」と大人なご発言をしたのでそのサポートにセラトーとウォルナットを選びました。このトリートメントボトルに様子をみながら順次フラワーエッセンスを追加していこうと思います。

寝ている間に…

May 2, 2011

この春は、とてもバッチフラワーエッセンスを使います。たくさん使いすぎてブログにアップできないくらい(苦笑)。

私は見た目よりも結構クヨクヨ考えるタイプなので、ゲンチアナは使いますねー。この春は「ああ…もっと良い対応をすれば良かった…。」という思いを引きずったのでゲンチアナや気持ちの切り替えにハニーサックルやホワイトチェストナットを中心に飲みまくりました。やっと最近「えーい!悪く言われようが、私は私の魅力で勝負だ!」と開き直れるようになってきたかな。心清くあれば、何事も解決されるのであろうと思います。

ダンナも夫婦間の意見の相違でおカンムリだったのでフラワーエッセンスを久しぶりに仕込んでみました。しかーし。このところダンナは仕事が忙しすぎて、会うことができなかったんです。食事も一緒にとれないのでフラワーエッセンスをこっそり飲ませる事もできず。メールで業務連絡をする日々(-_-;)なんてこったい。それでもたまに会うと怒っているのがわかったから。今回はシーツの4隅にフラワーエッセンスを垂らしてみました(^_^)v怒りのホリーとウィロウとハニーサックルと。早く立ち直りなされ~って。

実際に飲むよりは時間がかかりましたが、徐々にダンナから話かけてくることが増えて。普通に戻ってきました。ふふふふ~(^^♪

コードを外せ

April 14, 2011

今日、ひとつ良い結果が出ました。

先月、私が悪者かよーって事が怒りました。ちょうど震災が起こった頃だったので、私自身の気の巡りが悪くなっていたんでしょうね。ものすごく傷つきました。震災で生きるか死ぬかをがんばっている人達がいるのに、私はこんな個人的な悩みで落ち込むのかと情けなくも思いました。

ちょうどその日。友達がおかずやらケーキやら作ってきてくれて。悔しいなあって思いながらそのケーキを食べたらおいしくって。手作りのものってこんなに心がおいしいんだなあって。私には味方がいると思うと涙がボロボロ出てきて。泣いたらああ、フラワーエッセンスを飲めばいいんだってやっと我に返り。落胆のゲンチアナを飲むと落ち着きました。

次の日。何人かにグチを聞いてもらい、私の判断は間違ってなかったと確認。それでもそのことが頭を離れないのでホワイトチェストナット、あの時こういう言葉で説明すれば良かったのにと思うのでハニーサックル、次会った時にはこう伝えようと考えてしまうのでクレマチス、それとゲンチアナをその後何度も何度も飲みました。

フラワーエッセンスにより心をフラットに保てたので、その後誤解は解け、今日の良い結果に結びつきました。良くない状況は、自分からコードをコンセントにさすように生まれるんだなとつくづく感じました。フラワーエッセンスはコードを外してくれる素敵なアイテムです。

アイデアの宝庫

April 10, 2011

最近は新しいアイデアを湧かせています。かっこの工房の教室展準備、自分のバッチとピーエの仕事のこと、あと広報部が動き出すための準備。脳みそを柔らか〜くして、ほわっとこんなのはどうかしら〜と浮かんだら、脳みそ外に出すために書きなぐっています。私の頭の中ってオモシロイな〜(>_<)

しかーし。アイデアの泉が湧きすぎ(^_^;)

止まらなくなって睡眠時間が削られてきて。私は睡眠時間がたーっぷり必要な方なので、アイデアを思いつかないようにバッチフラワーエッセンス。

想定しすぎないようにクレマチスと熱中しないようにバーベイン、作業からの切り替えにホワイトチェストナットを飲んでみました。良い加減に変わりました〜♪

私じゃないのよ~

April 1, 2011

オンパクプログラムの中に、さわやかハートピア明礬を会場としたセラピーカーニバルというのがあります。1日限定でいろいろなセラピーが大集合するんですが。

そこにのっているバッチフラワーエッセンスは、Approach岡本ではありませんのであしからず!!

ピーエのホッタ先生つながりのバッチフラワーエッセンスということで混同されている方もいらっしゃいますがRoom No,33さんによるセッションです。

私を応援してくださる皆さんには「ワークショップに出たらおかもっちゃんのバッチを知ってもらえる、認知してもらえるチャンスになる。広めるために参加したら」といろんなワークショップに誘ってもらっています。

だけど、私は…やっぱりトリートメントボトルを作ってセッションを完結したいと思っています。それは私のこだわりですね。せっかくご縁があったなら必ず結果を出したいというこだわり。ロックウォーターかなあ(苦笑)。だからなかなか体験的な短時間・低料金なワークショップに踏み出せずにいます。ただ最近、お花のカードも使わずに、フラワーエッセンスの指標を用いた30分のショートカット方式を考案しました。既に5人くらいショートカットセッションを行ってみたのですが、効果を感じてくれた方もいます。

でも…60分で見える心の世界は、30分のそれとは違うので…私が不完全燃焼になるんですね。30分あたりで感じた手がかりを、手繰り寄せずに終わってしまう。ああああ~~。30分ショートカット方式だと、表面をならして終わりって感じ。なかなか空気を含ませるくらい掘り起こすことができないんですよね。私の力のなさでしょうが、初めてセッションを受ける人は安く受けたいだろうけど、初めてお会いする方こそ60分欲しいんだよね。そんなジレンマを感じています。

ま、それぞれのスタイルってことで(笑)。

サイクリング♪

March 31, 2011

あまりに天気が良いので大分川にサイクリングに行きました。

ヘタレ気味な息子は年が明けてから、やあっと自転車に乗れるようになりまして。今日は片道2kmのサイクリング。自宅付近は自然が少ないので、私は大分川河川敷が本当に大好きです。川に近づいてせせらぎの音を聞くと心が落ち着きます。

目標は片道8〜10km先にある、大分川河口。自転車でおにぎり持って海まで行ってみたい。娘がようやく自転車に乗れた頃、息子が補助席に乗るには重たくなってしまって叶わぬまま。

母の夢、今度こそ叶えたい。

サイクリングの目的はもうひとつ。満開の菜の花です。黄色の花は心を明るくしてくれます。バッチフラワーエッセンスのマスタードのお花のように重たい気持ちを軽やかに吹き飛ばしてくれる、そんなエネルギーを感じるのが好きです。

三月は短いような長いような、日本にとって大変な月でした。まだまだ先の見えぬ日々ですが。毎年と変わらぬ顔をして、菜の花があちこちに咲き誇り、私達を元気づけてくれています。開花が遅れている桜ももうすぐこぼれるばかりに咲くでしょう。外に出て、自然が惜しみなく与えてくれる暖かいエネルギーをありがたくいただくのも良いと思います(^-^)

みなさんの心が元気になりますように。

落ち着くためのフラワーエッセンス

March 25, 2011

東日本大震災からもう2週間が経ってしまいました。被災された皆様がまだまだ大変な生活を送っていらっしゃること、放射性物質に対する不安などが解決しないことに私も心を痛めています。

私自身が少し自分のことで精一杯だったので、やっとフラワーエッセンスの事を書けるようになりました。バッチフラワーエッセンスで解決してみたい方の参考になれば幸いです。基本的に安全圏にいる方を対象にいくつかチョイスしてみました。

アグリモニー
本当は心配や不安でいっぱいなんだけど、大丈夫と言ってしまったり、明るくふるまってしまう時には、これを飲んで心を分かち合いましょう

アスペン
年に1度使うかどうかのアスペンですが、私は震災後何度も使いました。理由のない不安とか、不吉な感じがするときに飲むとおいしいし、心がスッキリします。チェーンメールを最初に送った人の感じを受けてゾッとした時もすぐに解決してくれました。

ビーチ
こんな事態ではついつい批判してしまいますね。みんなで力を合わせていくために、これを飲んで建設的に考えていきましょう

クレマチス
先のことを考えすぎると余計に不安になります。私もある夜、日本経済と我が家の家計はどうなるのだろうと考えに縛られてしまったのでこれを飲んで「考えない自分」になってみました。先々への不安にはこれですね。

ミムラス
不安でたまらない人、怖くなってしまったお子さんにリラックスをもたらしましょう

レッドチェストナット
家族の身にふりかかったらどうしようと心配でたまらない人はこのレメディがおすすめです

ロックローズ
強い恐怖を感じているときはできるだけ早く飲んでください。良からぬ妄想をしてしまう方の助けにもなります。

スターオブベツレヘム
強いショックを受けているならばショックやトラウマを手放すこのレメディ。被災地に届けてあげたいNo,1ですね。

レスキューレメディ
こんなご時世ですから、心が落ち着かない時や何を飲んで良いかわからない時はまずこのレメディを飲んでみてください。私はレスキューレメディが4滴入ったグミのレスキューパステルが震災後手放せません。外出時も心が穏やかでないなあと感じたらすぐにパステルを食べて安定させるようにしています。


フラワーエッセンスが手に入らなくても、不安に思う事はその事を人に話してみましょう。もちろん不安を増幅させるような人では困るので相手は選びましょう。話す事は最も効果的な癒しだと思います。体の中に不安を溜め込むよりは、外に放出した方が前向きになれます。

不安払拭するためには歌を歌う事も良いと思います。我が家ではドラマ『スクール!!』の主題歌「希望の道」が大ブーム。サンボマスターです。子ども達と一緒に震災後特に大声で歌ってます。♪きぼーおのみ~ちぃ~♪元気が出ますよ。声の力は素晴らしいです。

適材適所。

March 10, 2011

自分で強くなったなあと思います。

何があっても感情と事実をセパレートして考えることができるのは、バッチフラワーエッセンスのカウンセリングの中で手に入れた技術のおかげだと思います。

例えば悲しみに襲われたり
不安で頭がいっぱいになったり
後悔や罪悪感で後ろを振り返るばかりの人が多く見受けられますが

それで物事が好転するならば、なんぼだってやりますよ(笑)

しかし自分の感情に振り回されていては物事は厄介になるばかりです。そして自分の限界を超えないこと。

バッチフラワーエッセンスのお客様にも野球に喩えて「守備範囲」というお話をさせていただきます。ピッチャーなのにライトの球まで取りに行ったり、スタンドまで飛び込んでファインプレーして「疲れる〜。大変だ〜」っていうのは、当たり前です(苦笑)。たまに試合後のグラウンド整備までやってる人もいますよね(^_^;)でも適材適所。餅は餅屋。

私は比較的守備範囲が広い選手ですが、こんな時は意識的にスライディングしてまで球は取りに行かないですし、チームメイトを頼ることにしています。

今日もいっぱいメール出しました。できないことは「できない」ってチームメイトに捕球を頼んだ方が自分を温存できます。

私が心身共に健やかな状態を保つことが、最も正常な気を巡らせるのだと思います。

驚きの結末

February 20, 2011

子ども会の役員決め。私は昨年役員をしたんだけど、うちの子ども会に大役が当番で回って来てるので白羽の矢が突き刺さっていた(苦笑)。しかし私にとっては逆にオイシイ役。反面下の子の学年が人数が足りないので、私が今役員をやってしまえば他の人の負担になる。私も相当迷ったのでいろんな形で答えをいただいたら、口を揃えて「今年はやめておきなさい」だったんだけど。それは頭では理解できたけど、心がしっくり来なかった。それで「なんで役員にならなきゃいけないと思うのかな〜」ってライダータロットに訊いてみました。

カードを引いてあははってわかりました。私に打診されている役は、私にとっては得意な分野だし面白そうだし。“もったいないなー”って思ってる。未練だね(笑)。あと“良心の呵責”。私は自営業だから時間の融通が聞くし、自治会にも知り合いが多いから。仕事を持っている方にさせるのは申し訳ないなーという引っかかりがあると気づいた。

じゃあこれらを手放すヒントを下さいって心理ナビカードを引くと「シンプルに考える」と書かれたカードだった。そうか、他人のことまでいろいろ考えすぎだあ。

そこでフラワーエッセンストリートメントボトルの出番。必要以上の申し訳なさを感じないようパイン、適切な道を選べるようにワイルドオート、信じるを実行できるようセラトー、思い巡らせすぎないようにクレマチスを選びました。なるようになれ。

結果「やってもいいよ」と言う人が他に出てくれて。ホント驚きの結果に。万が一転勤があった時の補欠くじを引いたんですが、三人中三番目でした。やらなくていいって、とことん言われた感じです。こんなことってあるんですねえ。うん、二年後に役員がんばるよ。

興奮したのか寝つけず、今日の出来事を思い出してばかりだったのでハニーサックルとホワイトチェストナットを飲むハメに。

一夜明け。ダンナのじいちゃんがコケてしまって、またじわじわしか歩けなくなっていた。せっかく白いピグモンから自転車に乗れるくらいに元気になっていたのに〜(*_*)今日はピーエしてあげたけど、またしばらく病院への送迎をしなくちゃね。そうか、役員引き受けなくて良かったなとやっと思うことができました。

予告の訂正とお詫び

February 4, 2011

先日、豊後大野市でのワークショップ出店についてお知らせしましたが。

楽しみにしてくださっていた方、ごめんなさい!出店をとりやめました。

1月31日に主催者と打ち合わせしました。その際、一人でも多くの人にいろんなセラピーを紹介したい、お客様とセラピストの出会いを少しでも多くつくりたいという主催者の意向で当日セッションができなくなってしまいました。しかし、5分くらいでバッチフラワーエッセンスがどのようなものか伝えるのは、いくら話すのが得意な私でもかなり難しいですし、エッセンス実物と切り離すことは私にはできないので、私のこだわりを貫かせていただいて、出店を取りやめた次第です。先方はバッチフラワーエッセンス自体が始めてみるものだったので、エッセンスを持っていってゆっくり説明させていただくと私の考えを理解してくれたので、今回は見合わせましょうということに落ち着きました。

もうすぐバッチ国際教育プログラム・レベル3のパート3が終わります。その経験の中でやっぱりバッチの指標はすごいということを痛感しました。ある意味私は指標をツールとしてうまくクライアントさんにお届けできていなかったと思います。前回のオンパクでのセッションも、どのようにして始めてフラワーエッセンスと対するお客様に伝えていくか、私なりに組み立ててみたセッションではありましたが、今考えるにあのやり方ではフラワーエッセンスの真髄は伝わらないセッションでした。

本物を、本物として伝えていく。

とても難しいことですが、パート3で新しい発見があったので今後に活かしていけると思います。新しいセッションの導入の仕方も考えついたので、しばらくこの方向を意識してみたいと思います。

打ち合わせをしていたら、先方がバッチフラワーエッセンスにはとても興味を抱いてくださって。2時間半もお話をさせていただきました^_^;みなさん熱心に話を聞いてくださて。実行委員さんのうち2名の方が実際にトリートメントボトルを作成してくださって、今順調に飲んでくださっています。当日会場には岡本はおりませんが(オーラソーマの出店もなくなりました)先方が気に入ってくださったので、会場内のポスター参加だけ行うことになりました。

バッチフラワーエッセンスってどんなレメディがあるのかな?
セッションの料金は?
岡本さんってどんな人だろう。連絡先は?
などなど知りたい方は会場へどうぞ。

豊後大野市三重町赤嶺 春koi館(トライアルの裏あたりです)
2011年2月20日10時~16時
豊後大野癒しの駅フェスタです。

とりあえず、私。HPを早く作らなくちゃね(-_-;)やらなきゃがいっぱいで、そろそろホーンビーム飲むかあ。

インコにフラワーエッセンス (2)

February 3, 2011

セキセイインコのさくらちゃんがやってきてちょうど1ヶ月。娘が抱くと気持ち良さそうにしてる。私が抱くとすごい攻撃。いてててて〜(>д<)

結局一番世話してやってるのは私なのに〜。コノヤロー(-_-#)

離乳食は娘がやるより私がやるとしっかり食べるので、子ども達からつけられたあだ名は「家政婦」。

ちくしょう、家政婦を脱出してやる。インコVSフラワーエッセンスプラクティショナー 再び!

私だけ抱かせてもらえないのでビーチと、すぐつつくからホリー、仲良くしようよとウォーターバイオレット、いい加減慣れてちょうだいウォルナットを離乳食に入れて3日間。

そのあとビーチと飼い主は私だとわからせてやるぅバインを3日間。

まだ完全じゃないけど、攻撃は少なくなりました。気が向いたら抱かせてくれるようになったし。冬のインコは温かくて気持ちいいです〜( ̄▽ ̄)

発表会サポートグッズ

January 30, 2011

バレエの発表会には岡本家的調整ツールをたくさん持っていきます。

レスキュークリーム・レスキューパステルは必須アイテム。レスキューパステルは緊張ほぐしに楽屋で子ども達がぱくぱく食べます。私もリハーサルからアンテナ感度をMAXに設定しているので、自分をフラットに保つために常に食べてます。クリームは不意の筋肉痛や気分が悪くなった時に背中に塗り込みます。

MAXな感度をオブラートに包むのがオーラソーマのクイントエッセンス。娘が今日お供に選んだのはホーリーグレイル&ソーラーロゴス。香りでリラックス。

飲み物は中国茶。会場は乾燥しがちなんですがあまりトイレには行けないので、中国茶で少量でも細胞にしっかり水分補給をさせます。今日は黒茶をチョイスしました。

そして私の膝と足裏にはメディディアン・テーピング(笑)。全体コーディネーターとして会場内をかなり動き回るし、本番が始まると中腰や膝立てで移動するので昨年くらった筋肉痛を避けるため。

いやーお陰で仕事量の割りに、ほとんど疲労が残りませんでした。ありがたやー。

『バイブレーショナル・メディスン』

January 21, 2011

半年前だけど、安部浩之さんから「岡本さん『バイブレーショナル・メディスン』という本を読んでみると良いですよ」とアドバイスをいただいてびっくりした。その本はナゼかいただき物をして私の本棚にあったから。

それでも600ページを超える厚さと小さな文字に圧倒され読む気になっていなかった私。おおよそ本というより文献。

だけど昨夜「あっ読まなくちゃ」と思い立ち、パラパラめくると、驚くほど面白い。

これは今読んで正解。半年前では経絡の件は理解できなかったと思う。実はある文章が目にとまり、まだブログで書ける段階ではないんだけど、手持ちのホメオパシーで試してみたら、腰が重たかったのがメディディアン・テーピングもせずに良くなりました。36キットに入っていないレメディを使ってみたんです。うふふふ…

バッチフラワーエッセンスとホメオパシーとメディディアン・ピーエで扱う経絡と。それらが私の中で繋がり合い、大きな何かを形創るような気がします。いつ読み終わるかわかりませんがねー(-_-;)

〜辞めたいのつぶやき〜

息子が「英語辞めたい」とまた×6言い出した。ダンナが「宿題がよだきいんやろう(めんどくさいんだろ)!」と言ったら息子はポロポロ涙を流し始めた。ダンナよ、それはちょいと外れだよ。

息子はロックウォーターの気質。いつも自分の合格点はを高く、こっそり自分の目標を持つがんばり屋。だけどそのバランスを崩すとできていないことばかりに気持ちがいって、自分はダメだー!!と自爆してしまう。

「辞めたい」のつぶやきに対し、その後ろに何を潜ませているか読みとる努力が親には必要だと思います。習い事と合わないのか、人間関係で悩んでいるのか、先生のやり方はどうかなど。ダンナはよだきいが理由だと思ったから、息子は苦しさが伝わらなかったことに泣き出してしまった。

じゃあ私はその苦しさから解放させるために「辞めてもいいよ」って…言うわけないじゃんっ^_^;

宿題ができなくって大丈夫なんだよ〜、英語習ってない人はこのレベルを中学生で習うんだからって説明すると「ええっホント?!」。どんどん息子のハードルを下げる言葉を投げかける。

とどめはこちら。娘が《明日は学校を1:30に出るから多分2:30に帰ってくるよ》と英語で言ったので私が「2:30頃帰ってくるって言い方もあるよ。そんときはね…」って言ったら「Around2:30!」って答えたのは息子でした。

たれさがっていたシッポがぴょんと立ち上がってフリフリしているように見えました。姉ちゃんがわからないことを知っていたぜって感じで。ホントに英語やめるの?って聞いたら「いや、まだ続ける。」

後日、書き方の先生から電話があり。この日の書道で「ねこ」という字を筆で書いたけど、何度やっても「ね」の丸がつぶれるからモヤモヤしてたけど大丈夫?って連絡がありました。それで涙が出るくらいだめだこりゃーになってたんですね。ロックウォーター&アグリモニー君な息子はしんどいと言えない性格で、限界が訪れるまでがんばっちゃうんですが。8割くらいのがんばりで、かつ自分から「うまくいかなくてさー」って言えるようにサポートしていかなくてはと思います。

一本飲み

January 15, 2011

私とタロローグYUKIさんの間のバッチ造語「一本飲み」。バッチフラワーエッセンスは最大7種類まで混ぜて使うことが多いけど、一種類だけ飲むことを指して使う私達の言葉。

今日はセラトーの「一本飲み」トリートメントボトルを作りました。トリートメントボトルで「一本」をやるのは初めて!

昨年11月くらいから岡本さんは渦中の人です(^_^;)小5の子どもを持つ方は共感していただけるかと思いますが、小6に向けての重大な役員選がたくさん控えています。あちこちから大役のスカウトの声をかけていただいて、引く手あまたな岡本さん。

みなさん、ありがとーございまあす(^_^;)

12月は家族のケアで忙しくて年末の行事も目白押しで。でも最近一味違う岡本さん。なんか、不思議に慌てない。

子どもがお世話になってる世界に対して、私は感謝の意を持って役員はやるべきだと思っています。だけど役員もやるとも言わず、やらないとも言わず、ほったらかし(苦笑)。だってどっちにも旗が立たないんだもん。今までの私だったら申し訳なくて引き受けていたかも。よく宙ぶらりんに放置してるなあって感心する(笑)

私は特定宗教は信じてないけど、ハイアーセルフ(高次の自己)は存在すると思うんですね。だから役員をやるべきであれば最終的にそこに流れつくであろうし、仕事をやるべきであればナゼか役員を受けなくて良くなるだろうし。

きっとハイアーセルフが転がしてくれるはず。だから流れに乗るべし。

てなわけで、選択するレメディも断るレメディも必要なく、ただ自分の直感・判断に素直になれるようにセラトーを飲んでいます。役員選当日まで凧のようにひらひらと〜( ̄▽ ̄)〜

今年のバッチの方向性

January 8, 2011

癒しと一口に言ってもいろんな入り口があると思います。

今日バッチフラワーエッセンスの予約があったお客様は、昨年フラワーカードセラピーを受けたことがあるというお話だったので、敢えて事前に宿題を出してみました。バッチフラワーエッセンスの指標から気になるエッセンスを自分で選んできてもらうという方法をとりました。

ちょっと意地悪だったかもしれませんね。花カードからエッセンスを選ぶことはもちろんできますがね。私、天邪鬼ですから期待されたことをストレートにやりたくないかも(苦笑)。

いやいや、自分の足で立ち上がって欲しいんですよ。もちろん私だっていろんなセラピーや占いなどで自分では気づけない解決策を提案してもらって、ああそうかそうすればいいんだというヒントはもらいます。でもヒントはヒント。最後の解答を出すのは自分だと思います。

バッチフラワーエッセンスは自分の嫌なところや足りないところを見つめる必要がある、どちらかといえばしんどいセラピーだと思います。でも私のバッチにご縁があったならば、そこを越えて自分自身を見つめてみて欲しいって思うんですね。

もちろんどうにもこうにもならない時に鏡となるツールを使って「あなたは今こんな気持ちですね」って共感してもらうことは大切な入り口です。そこをもう一歩踏み込みたい。

自分の口から発する言葉は、何よりも大きな効果をもたらすと私は信じています。

今年初のセッションにて指標展開を目指して行こうとコンパスの針が指してくれた感じです。

嘘八百

December 21, 2010

岡本家はただいま暴風域に突入しています。先週からなんですとお〜の嵐。

まず娘がバレエの先生に爆弾発言をかましたらしい。レッスンの取り組み方も娘の話と先生からの電話はかなりくい違っていた。先生が独立して立ち上げたバレエ学校では、お友達が辞めていったので娘が一番の古株になった。劣等生な娘に格別なお気遣いをいただいていたのに。先生だけじゃなくて整体の先生やたくさんの大人が手をさしのべてくれているのに。それは娘がバレリーナになりたいという逆立ちしたって叶わぬ夢に、みなさんが本気で向き合って下さっているのに。

先生の親心を踏みにじったことに腹がたった。「自分が踊るんやけん練習せんと結果は変わらんので!練習せんのやったらバレリーナになるって言葉を取り下げなさい!楽しく趣味で踊るで十分やし、そうすればみんなが楽になれるやん」って怒りました。

次に息子。宿題をしてなかったことが発覚。しかもおうちのお仕事の宿題に「ペットのお世話」って・・・うちにはペットはいないじゃん!(爆)

これらをきっかけに次から次に出てくるわ出てくるわ。嘘八百きょうだい。

もう、がっくり。

立ち直るヒマもなく波状攻撃。おまけにダンナは私のニットを普通〜に洗濯してしまい「セーターはそんな洗い方をすると縮むんですけどっ」って結婚以来繰り返してきたセリフを吐く。

三人に向かって怒っている様はキングギドラ・オカモト。あんぎょえ〜!!

どいつもこいつも。もう勘弁してよ〜(ToT)

新しい事実が発覚する度に頭に来て冷静になれないのでバッチフラワーエッセンス・トリートメントボトルを作りました。怒りが沸点に達しているのですぐ爆発してしまうのでホリー、なんでよ〜って怒りのメラメラにウィロウ、このままじゃ虐待しそうなので(実際に今日は息子を叩いたし、皿でも投げ割りたい気分なので)チェリープラムで自分を抑えられるように。子ども達の悪いトコばかりが目につくのでビーチを。あと、深い意味はなくバインを入れてみました。大人の視線にロックされてるかなあと思って。

どああ〜。冬休みが思いやられるなあ〜(-_-;)

在り方は自分次第

December 17, 2010

ボガンと胸に開いた穴は日に日に大きくなったので、こりゃあいかんなと思ってホメオパシーのジェムレメディを飲んでみたりオーラソーマのボトルを塗ってみたり。でもあんまり変化ないのでバッチフラワーエッセンストリートメントボトルを作ってみました。

「もう終わったことだから手放そう」のボトル。スターオブベツレヘム、ロックウォーター、パイン、ハニーサックル。遠い遠い昔のお話を反映させるよりは今の在り方で前進したいと思うのです。

で、飲んだら胸の穴は少しずつぺたぺたと埋まっていったので、改めてフラワーエッセンスってすごいなあと思いましたし。誰かにヒーリングされなくったって、自分でよっこらしょと立ち上がることを「決めること」が更に遠くへ飛べるようになるんだと思います。

流血 (2)

December 14, 2010

息子の10針縫うケガのその後。ちょっとドキドキして病院に行きました。なぜって、またいつものように薬を飲ませなかったから(苦笑)。

痛み止めをホメオパシーのMag-p.で代用するのはいいとして(相当効果ありましたよ!)。細菌による感染症用のお薬を飲ませなかったんです。どうしよっかなーと思いつつ、やっぱり薬を飲ませる勇気が出なくって(普通は逆だな)Calen.で消毒。あと破傷風になったら困ると思ってHyper.を少し。バッチフラワーエッセンスのレスキューレメディーは息子が欲しがるだけ与えました。

傷口が膿んだりしてたらどうしようってドキドキ。でも傷口は腫れもなく、全く問題ありませんでした。ほっ。

なので記念に傷口の写メをとってみたりして(笑)。『じゃりんこチエ』の額に三日月のある猫の名前、なんでしたっけ?小鉄?あんな感じで額に三日月を持つ男になりそうです。第三の目を違う形であけちゃった息子です。

流血…

December 12, 2010

若草公園で、コチンと音がして。振り返ったら小二の息子が倒れていました。滑って石のイスに頭を打ち付けたんですね。慌てて助け起こしたら、血が地面にぼとぼとーって落ちて。さながらパイプ椅子で戦った後のプロレスラー。もう「ギャー!!」って叫びたかった!

でもとっさに思ったのは「止血しなきゃ!」。ハンカチ出して額を圧迫して。私は半分パニックだけど、血の色からして静脈だから大丈夫とか、体温チェックしたり半分まとも。息子は痛みで泣くこともできず、ショックで震えだし、体温低下。うわぁ〜なんか持ってないかなあってドラえもんのポケットのようにバッグを探った。娘をバレエスタジオに迎えに行った後にコンサートに行く予定だったからレスキューパステルも持ってないよーっ。でも。

あったあ〜!レスキュークリーム!しかもナゼかファイブフラワークリーム!

ファイブフラワークリームはニールズヤードレメディーズ社の製品。個人的感想ですがネルソン社のバッチレスキュークリームの方がガツーンと治してくれるので好きで愛用しています。が、ファイブフラワークリームは穏やかな分、傷口にしみにくい特徴があります。その、一本しか買ったことのないファイブフラワークリームがナゼかバッグに入っていた。

クリームを傷口にてんこ盛り。クリームにはクラブアップルも入っているので傷を治すだけじゃなく消毒効果もある。でもぱっくりあいてるからどう見ても「縫わなきゃ」って思って。その辺りの人達に「この辺りに外科ないですかっっ」って聞いてみた。したら近くの総合病院ってことで。血は止まったんだけど病院は歩ける距離じゃないし、娘も迎えにいかなきゃならないのにどうしようって思っていたら。

親切なご家族連れが「お子さんみていてあげるから、車をとっておいで」って言ってくれて。娘も自力で公園まできて。なんとか息子を車にのせて。このご家族連れは、息子にストールをかけて下さり、声をかけ続けてくださっていた。「お母さん、落ち着いて運転してね。大丈夫だから」って私にも。

あのご家族連れが助けてくれなかったら、私は一人でどうしようもなかった。本当に本当にお世話になりありがとうございました(T_T)

で、総合病院についたら土曜なので外科医はいないけどそれで良ければ診察しますと。どえ〜!!

その時。学校医の外科を思い出し、電話ボックスで調べたらなんと診察できるという〜。そこで落ち着け私〜って言い聞かせながら病院を移動。結局、学校医で10針縫いました。結果オーライで、消毒に毎日通わないといけないそうなので近い病院で良かった。移動中、何度もクリームを縫ったので腫れもひいていたし。

帰宅後、まずはホメオパシーのArn.をリピート。頭を打った時の必須レメディだからね。それから「恐い」というのでレスキューとロックローズとスターオブベツレヘムのフラワーエッセンスをリピート。私自身も落ち着くためにレスキューレメディーを。

麻酔が切れて痛みを感じはじめてから、ホメオパシーの痛み止めMag-p.と消毒&傷の治癒にCalen.とレスキューレメディーを30分おきに寝るまでリピート。今回はMag-p.の効果の高さに驚きました。

こんな濃いブログネタはうれしくない〜!!息子は手塚治虫の『三つ目がとおる』の三つ目くんみたいな風貌になってますが、不幸中の幸いだったなあとダンナと話しているところです。今日の私、がんばった!

感覚的判断力

December 10, 2010

バッチフラワーエッセンスの最年少のお客様は年中さんです。小1のきょうだいとトリートメントボトルの注文が入ります。二人とも、まだ自分の気持ちをうまく表せないのでお花のカードを使います。

でもちゃんと必要な時期も自分でわかるし、効き目もわかっているし、新しい組み合わせに変えるべきか同じ組み合わせをおかわりするかもちゃあんとわかっています。そういう意味では子どもってやっぱりすごいですね。頭で考えずに感覚でいられる間…普通のお子さんで小学校三年生くらいまでですかね…彼らの判断力ってすごいと思います。

その感覚が鈍らないように、私の子どもにはよく何が良いか、どうしたらよいか決めさせます。どんなものが好きで嫌いか。どんなものが質が良いのか。自分で自分に必要なものを選ぶ自信が重要だと思います。自信は急につくものではないので、日々の積みかさねだと思っています。だから自分で決める瞬間をできるだけ確保しています。

そのためには多くの物を観て、触れて、感じる機会が必要です。それはネット上では難しいことだと思います。本物の中にある「質感」を肌で習得して、感覚的判断力を持ち続けて欲しいなあと思います。

受け流せ。

December 9, 2010

息子がピンチのサインはわかりやすい。態度ではわかりにくいけど、忘れ物が増えたり、連絡帳の字が汚い時は要注意。最近は自分からオーラソーマのボトルを「塗って〜」って言ったり、「フラワーエッセンスを作って〜」って言えるようになってきたけど、男の子って心の内を明かさないから難しいですね。。。

「ダルーい」「休みたーい」「学校行きたくなーい」とよく言うので、怪しいなーと思っていたら。先生から「様子はどうですか?今回は何が原因なんでしょうねえ?」ってお知らせいただいたのは2日前。担任の先生は息子が感受性高いことに理解を示してくれているので、こまめに早めにお知らせ下さるので本当に助かります。その分私も早く対応できる。

早速息子と話してフラワーエッセンスのトリートメントボトルを作成しました。またもや二人の同級生の言葉を全て正面から受け止めているみたい。それで「学校に行きたくないよお。お母さんと一緒におうちにいたいよお。」って言うんですね。

だもんで緊張感を和らげるレスキューレメディーとお母さんの安心感を学校でも感じられるようにチコリー、同級生が何を言ってきても平常心が保てるようウォルナット、その子達の悪いところにばっかりに気をとられないようビーチ、その子達を正そうとして言い合いになるので世の中いろんな人がいるんだなあと思えるようにバーベインを選びました。浴びるように飲んでいました。

で、昨日はニコニコ笑顔で目をキラキラさせて帰ってきました。二人のことが気にならなかったようで「何を言われても頭にこんかったー」って言ってました。

今日もくりんくりんの目をして帰ってきたので心配なさそうです。ぬり絵マンダラの色も少しずつ落ち着いてきました。

時は来たり!

December 8, 2010

ひや〜ん!決めなきゃ行けないことがいっぱい!ある程度答えはいただいているので、あとは自分が踏ん切りつけるだけ!

なのでバッチフラワーエッセンスのトリートメントボトルを作りました。私にとっては大きな決断なのでワイルドオート、揺れる心にスクレランサス、決めたことに自信が持てるようセラトー、人になんと言われようと影響受けずに決められるようにウォルナット、これ以上ズルズル先伸ばししないようにホーンビーム、そして自分自身を何よりも大切に考えながら見渡すためにセントーリーを選びました。

決断よ、カモーン!!

大きな一歩

December 5, 2010

自分でも、なぜフラワーエッセンスのカウンセリングを続けているのかなあって不思議に思う時があります。看板も出してないのに、お客様が来て下さるのはとても不思議な現象です。あ、来年は看板を設置してわかりやすいようにしようと思ってますから、今しばらくお待ち下さいね。えへへ。

私の方が現実に追いついてないというか、現実にお尻を叩かれちゃうことが最近多いです。

それは応援して下さる方々や口コミでご紹介して下さる方々のお陰なんです。本当にありがたいことです。今日もひとつ、大きな夢にまた一歩前進できたところです。大きく踏み出したというか、形になってきた、というか。光栄なことなので、出来うる限り取り組ませていただこうと思います。

フラワーエッセンスを使い始めた頃は。子どもが学校に行くのが大変で。なんとか社会に出すために必死なというか悲壮な思いしかなかったので。当時まさかフラワーエッセンスを仕事にすることになるなんて想像できなかった事だけれど。

だけど今、私がお役に立てることがあればお手伝いをさせていただこうと思います。気負わずに、できる範囲で。

効き目はバッチリ

December 1, 2010

「明日発表せんといけんのや〜。緊張するけんレメディ作って」と小二の息子が言ってきました。どんなのがいい?って聞いたら「自信を持てること!失敗してみんなに何か言われたらどうしよう〜っち思うんや。」というので私が選んだのはレスキューと息子のタイプレメディのロックウォーターと不安を軽減するミムラス。

最近、息子はオーラソーマのボトルをばしゃばしゃ塗ります。息子がそうする時は精神的にピンチな時なのです。

毎日のように学校でXくんとYくんとケンカをして帰ってきます。授業中もあまりにケンカになるので息子だけ席替えさせられたくらいです(^_^;)内容は「正義感」。相手の子に「わりーんでー!(悪いよ)」「こうせんといけんのでー!」「先生に言うよ!」ってパターンですな。はは。バーベインを飲ませてやらないかん(苦笑)。

でもケンカするなら遊ばなきゃいいのに、遊んでしまうのが低学年(笑)。「もう一生遊ばん!」の決めセリフが出てもすぐ忘れる。まるで猿みたいな世界(笑)。

いつもはまた子猿の競り合いかあ〜と思うんだけど、あまりに毎日続くので「じゃあお友達とケンカしなくなるレメディも探してみよっかあ」とお花のカードを引かせてみた。

「これが緊張をなくしてくれる」と指さしたのはレスキューとロックウォーター。「ケンカにはこれ」と悩み事が頭から離れないホワイトチェストナットと相手の悪いところばかり目についてしまうビーチを選んだ。これで気にならなくなるようだね。

「あと必要なのはこれ」と選んだのはインパチェンス、ヘザー、ウォーターバイオレット、チコリー。そっかぁ、さみしかったんだねって聞くと「学校行きたくないなあ、お母さんとおうちにいたいなあって思ってたんや〜」って。でも1種類多すぎるので一枚削ろうとすると「やめて〜。いいものだから減らさないで〜」って泣き出した。なので、お花のカードで選んだ8種類でトリートメントボトルを作りました。10分でボトルの半分をあっという間に飲んで落ち着いたところでお布団に入りました。

結果は。先生にビデオを見せてもらったんですが、大成功してました。本人も「バッチリやったよ!レメディ効いたわあ」って感想でした。最近、自分からレメディを要求できるようになってきたので、一人で悩まなくなってきたんだなあと成長を感じる息子です。

vs. ノロウイルス

November 29, 2010

どうやら弟の嫁や甥も嘔吐下痢症にかかったらしい。流行っていると耳にするけど、岡本家にはとっても強い味方がいる!

それは中国茶タイコウボウとホメオパシーのArs.だ!

この二つがあればもしかかっても早く治る!子ども達が「かかったらどうしよう〜」と不安に思えば、タイコウボウに不安がなくなるフラワーエッセンスのミムラスを加えて朝ご飯の時と帰宅時に飲ませておきます。岡本家は大丈夫だよーのおまじないですな♪

そんなタイコウボウはほうじ茶に味が似ていて飲みやすい。ダイエットにも効果あるし(笑)。油っこいものを食べなきゃいけなかった後、やっぱり気分悪くなった時も救世主です。胃腸がきれいになるのもいいですね。腸と精神状態って関係があるから(ってバッチフラワーエッセンスの世界もそこだし)、とりあえずリラックスしたいんですって人はタイコウボウを飲んでみるのもアリかも。いろんな意味で欠かせないというか、欠かすのが怖いお茶のひとつです。

怒る事が続いたら…

November 28, 2010

最近、私は怒りのレメディのホリーを良く飲みます。相手は息子。本家なので毎日のように親戚が訪れる岡本家。うちの子ども達は親戚のおじちゃんおばちゃん達にとてもかわいがってもらってます。おかげで大人相手の会話がとても上手になれたと思います。

反面チヤホヤされがち。だもんで息子が調子に乗ってじーちゃんやばーちゃん達に対しひどい言葉遣いをすることが多くなっています。しかも私に怒られても謝らない(-_-#)。まー私もこのくらいの年頃はそんな感じだったので、私に似てるんだろうなあと思いつつ…。

そうこうしているとダンナが帰宅するわけです。こっちは収まりついてないし。何があったか聞いたダンナが息子に対しブチ怒り始める。この寒い中「お前なんか出ていけ〜!」って上着もなしに叩き出される息子。

お願いしてあるんだけどね。私が怒っている時はダンナまで怒ると子どもの行き場所がなくなるからやめてくれって。怒ってるのを横から取らないでくれって。でも何度言っても事態は変わらず、私は怒りを無くすホリーと結局私が怒らなきゃ良かったのに〜と罪悪感のパインを飲んで、落ち着いてから息子を迎えに行きます。「お父さんに謝ろうか」って。

ちょっと待てよ。本当に怒ってたのは、私なのに〜!

怒ることも許されんのか。

って、ぶすぶす不完全燃焼が続いてます。なので久々にトリートメントボトルを作りました。息子をちゃんと育てられてないと自分を責める気持ちにパイン。なんだかイライラしがちで気が重いのでマスタード。怒るのやめなきゃと思っても止まらない時があるのでチェリープラム。結局は仕事の〆切が近いことが私の余裕を無くしているのでインパチェンスと仕事がはかどるようにホーンビーム。そして怒りを手放すホリー。

マスタードが加わった時は特に体がふわっと軽くなる感じですね。このトリートメントボトルで呼吸が深くなったように感じます。

私も人間だから怒ります。母だから子どもに対しイライラすることもあります。だってだって、毎日子どもの面倒みてるのは、この私なんだぞー!!

我慢することなく、爆発するでもなく。怒りを昇華させてくれるホリーは、心の安らぎのために必要不可欠なレメディだと思うのです。。。

受験生な私

November 5, 2010

メディディアン・ピーエのテクニカルコース検定試験まで、あと2日。

今朝は実技試験の夢を見ました(-_-)検定官を踏んでるとこなんですが、タウラ先生とホッタ先生が眉間にシワを寄せて、時折首をかしげるという…。ああ、ヤバいなあ、多分間違ってんだろうなあって思いながら踏んでる夢でした(-_-;)

でもテクニカルは受講して本当に良かったと思ってます!ベーシックを勉強し始めた時からテクニカルまでは絶対とりたいと思っていたんですね。ベーシックの12の大技に、テクニカルの22の補助技が加わったので、お客様のいろんな不調に対応できるようになりました。ここで勉強したことは、結局お客様に直接還元できる内容ばかりなので無駄がないなあって思います。

整体の先生に「次来るまでにここを踏んどいて」って娘の足を指さされても、できなかった場所。テクニカルで踏めるようになったので、娘の足もパワーアップです。

実技はモデル協力をして下さった皆さんのおかげでなんとか形になりました。しかし、筆記が(-_-;)。なにせ勉強する時間が取れない〓でも一緒に受験するみんなもきっと忙しくて状況は一緒なはず。

とりあえず脳がしっかり動くようSTSプロジェクトのABRを飲んでいます。

それからバッチフラワーエッセンスのトリートメントボトルを作りました。集中できるようにクレマチス。はかどるようにホーンビーム。同じ問題を繰り返し間違えないようチェストナットバット。試験前なのでレスキューレメディーを。

明日は授業参観だし、勉強できるのは実質今日だけ。37歳の受験生、がんばります!

努力遠足

November 3, 2010

子ども達の努力遠足がありました。小二の息子は班長に選ばれました。「優しそうだから」という理由で推薦されたそうなんです(^_^;)なので自分のグループと、担当する一年生のお世話をしないといけません。ははは、大丈夫か?!

前日、寝る前になって「お母さんレメディちょうだい」と言って来ました。自分から、とは珍しい。「明日がんばれるレメディが欲しい」というので、どうなったらがんばれるのかな?と聞いてみました。

「うーん、自信があったら!」というのでラーチとレスキューレメディーを。「あとさ、勇気」ならばミムラスを。じゃあ、みんなに言いたいことが言えるレメディはどう?って聞いたら「それ、絶対いる!」というのでセントーリーを。トリートメントボトルはいらないというので、それぞれをお茶に入れて飲ませました。

すると「プレッシャーが無くなるのある?」と言うのでエルムを、「自分が正しいって思えるのある?」っていうのでセラトーを選んで新しいお茶に先程のレメディと合わせて飲ませました。同じ組み合わせでもう一杯お茶を飲んでから「これ、明日の水筒に絶対入れてな」と言って床につきました。

朝から水筒握って「レメディ入れてくれた?」と張りきる息子。歩き疲れが軽くなるようにメディディアン・テーピングもしてやりました。

普段は押しの弱い息子ですが「一年生にな、ちゃんと二年生から離れんで言うこと聞いてな、っち言えたんで〜。二年生にもこんな指令を言ったんで〜。」ってフガフガ大興奮して帰ってきました。うまくいって良かったねo(^-^)o

トゲトゲ

October 20, 2010

バッチフラワーエッセンスを使いはじめてずいぶん腹が立たなくなったものですが、どうしても私の心がトゲトゲする相手がいます。身内なので疎遠にすることができないので、これはもう一種の修行のようなものだと思っています。

しかし今日も「今度遊びに行くよ」と言われると、どよーんと背中が重たくなる感じ。

家事をやってもピーエのテクニカル検定の勉強をしても、そのことが集中力を欠かせる。

あーいかん、いかん。余計なことをいつまでもうだうだ考えないようにホワイトチェストナットを飲みました。私はやっぱり、あの人が嫌いなんだと思いました。やってることや言ってることに腹が立つんですね。そこでありえねーって思う気持ちにホリーを。なんでこうしないんだろうと相手を受け入れられない気持ちにバーベインを飲みました。

すぐにその事は頭から離れました。さすがだなあ、ふーっっ。

いつか気にならなくなる日がくるのかなあ。。。

胸の奥に。

October 13, 2010

私が久しぶりにバッチフラワーエッセンスのトリートメントボトルを飲んでいるのを見て、子ども達が「作りたい〜」と騒ぎ出した。

小二の息子は、こいつには珍しいレメディを選んだなーと思ったら。飲んだその夜「悔しいよー」って泣き出した。「一位になるはずだったのにー。三位になっちゃったー(T_T)」ってわめいた。運動会の徒競争の話ですね。練習ではずーっと二位だったんですよ。小運動会では本当にあとちょっとで二位だったから、本番は一位だと息子は張り切っていました。

運動会が終わって10日も経つのに何言ってんだ。と、ちょっと思ったけど。普段の様子では感じさせなかったその苦い思いを、吐き出せて良かったんだろうなと思います。

基本に返る時期

October 10, 2010

スケジュール帳を見て「あたしってアホだな…」ってため息が出ます(-_-;)

9月9、10日にメディディアン・ピーエのテクニカル講座を受講しまして、その検定試験が11月7日にあるんです。当日は実技試験と筆記試験があるので、ただいま受験生(+_+)なんでこんな年で勉強してるんだ?!経絡を覚えたり、技を覚えたり。暇をみつけちゃ単語カードをぱらぱらやってますよ。骨の名称を全く覚えてないので苦戦中(T_T)
実技試験はその場で検定官のリクエストに答えるという実践方式。45分1本勝負!30種類以上ある技からその場で施術を考えていかなくてはなりません。なので10月は90分モデルさんを募集して踏ませていただいております。もう体で覚えていくしかない!

でもピーエだけじゃないのよ。

バッチ国際教育プログラム・レベル3のパート3のケーススタディ(事例報告)がスタートしました。このセッションを受けてくださる方は慎重に選びました。だって1回や2回のセッションならば誰だって参加できるけど、3ヶ月以上にわたってセッションするのであれば、必ず深いところの自分と向き合わなければならない時がくるはず。で、3名分のレポートが必要なわけよ。そもそも「知らない人でやってみたいな~」とは思っていた岡本。ぬぬぬ~と思って7月から動けずにいたけど、皆さんのご協力により、とととって協力者が現れてくれたんです。

いつもだったら1話完結!みたいなセッションがほとんどなので。やっつけられるもんはやっつけてしまっちゃおうってやり方になっちゃうんですね。全力を尽くして燃え尽きるぞ、みたいな。でも次があるセッションって面白いですねーー。このへんは次にとっておこう、みたいな。全面をまんべんなく何とかしようって思わずに、今日大事な部分だけ確実に叩いちゃおうってピンポイントに深くいける感じですね。続きがあるっていうのは、レメディの種類的にも、時間配分的にも面白い。来月が楽しみっていうのはバッチにおいては初体験ですね。むふふ。

せっかくだから、試してみたいことをやりきっちゃおうって思ってます。私はピーエも大好きだけど、やっぱりバッチが好きですね。ワクワクしちゃいます。

でも、そのワクワクの現場をレポートとして言葉に落としていくのに時間を取られています。感覚から生まれた判断は右脳から出てきたものであるはずなのに、左脳で言語にしなきゃいけないところにうーーんって場所があります。でも日頃は感覚的に選んだレメディに対して左脳的な検証はここまでしっかり行わないので、とても新鮮な作業ですね。文才のない岡本には大変な作業ですが、なかなかオモシロイ。

しかし流れる時間は待ったナシ!10月のスケジュール帳はほぼ埋った!私、大丈夫なのか?!

というわけで久しぶりにトリートメントボトルを作ってみました。なんとなく現実感に乏しくフワフワしてるのでグラウンディングできるようクレマチス。勉強がはかどるようにチェストナットバッド。やらなきゃと思っている割に進んでないぞ。家事もてきぱきやりたいのでホーンビームを。スケジュールな圧迫感を感じるので落ち着いてこなしていけるようエルム。ここを乗り切るにはオリーブのパワーも必要だし。でもできないことは断れるようにセントーリーを選んでみた。飲みたいレメディは10本あったけど今日はこんな感じで^_^;

現在、ホロスコープでは私の3室に太陽と土星がいるんですね。原点に返って学ぶ時。基礎的な力をしっかり時間をかけて固める時期。うーん、そのとおりだーー。

ピーエの検定とバッチのケーススタディに共通して言えることは、お客様に対する姿勢そのものだと思います。お客様がその悩みを訴えたときに、私が今できうる最善の技術を尽くす。日頃の私の姿勢が問われるというだけなのだと思っています。なので時間的焦りはあるけど技術的にはいつもの感じで取り組んでいこうと思っています。あー、今日のレメディはおいしいわー。

娘の詩の、大いなる響き

September 24, 2010

娘がOBSラジオ「私の詩 作品コンクール」に入選しまして、ラジオで放送がありました。ありがとうございました。

学校で書いたものなので、どんな詩か知らなかったんですけど。うちの娘らしいなあと思いました。アナウンサーの朗読が上手なだけ、なんですけど。短いわりには心が暖かくなりました。大きな大きな世界を感じました。あの子の世界が表現されているなあと思って。涙が止まりませんでした。

小3くらいから褒められることが増えてきた娘ですが、三歳くらいからずっと苦労させられてきました。学校に行けなかったあの日が、自分の意見を全く言えず萎縮していた様子が、バッチフラワーエッセンスの力を借りなければならなかったことが、本当に嘘みたいです。人よりできないことばかりだった娘ですが、今は自分の足で自分の行きたい道を歩いている感じです。

この子をどうにか社会に適応できるようにしたかった。

娘を心の強い子に育てることは、私にとって静かなる闘いでした。

放送を聴いて、それが叶ったような、もう大丈夫だというような響きを感じて涙が止まらなかったんだと思います。娘を守るために、娘を支えるために、娘の背中を押すためにふんばってきました。その結果が目に見える形にでると、たった1分の詩でも私にとっては大きな宝物なのです。

宿題進捗率

August 19, 2010

夏休みの母の辛さは予定通りにいかないところ(+_+)ママさん達、お疲れさまです…。

7月は某教育系のお仕事で、8月は母業と嫁業でお盆まであっというまでした(T_T)

しかも今年は小二の息子が反抗期で宿題をしない、ときたもんだ!夏休みも残すところあと10日。息子の宿題終了率は約30%(-_-;)特に漢字ドリルは30ページ中まだ4ページ。なのに本人はどこ吹く風。声をかけてもやる気はなく。ならばその反抗に、とことん付き合ってやろうじゃないか〜!!わははは〜。

親の義務として夏の友と読書感想文と一作品だけは終わらせようと思います。だけど漢字ドリルと計算ドリルは知らないよ〜。始業式で恥ずかしい思いをすればいいやと思って。今年一回の恥で、これからの宿題生活に気合いが入れば良い経験。敢えて間に合うように仕向けることはしないと決めました。そのかわり宿題が提出できなければ、終わるまでは友達と遊ぶのもサッカーも禁止だと息子には伝えてあります。

まだ余裕な息子。見ていて腹は立つけど、いつヤバイと気づくか楽しみ〜。いひひひひ〜。

ちなみに娘は昨年の経験より「大物を先に終わらせよう」って作戦をとったようです。読書感想文と一作品と夏の友を終わらせて、今はしこしことドリル系をがんばっている模様です。70%くらい終わってるのかな。

そんなこんなでエネルギーも時間も家族に費やすことが多かったら。自分の滞りに精神的においつめられてしまった(+_+)お盆のあとに…って考えてたものが、ドカーンとね。

うぎゃあっとなる前にフラワーエッセンス。なにもかもができてなくてもうだめだーって感じにエルム、焦らずにやれることから落ち着いてやっつけていけるようにインパチェンスを飲みました。やっぱり私にはこの二つのレメディが救世主。ふう。

ひとつひとつやっていけば、それでいいのだーと自分に言い聞かせられる余裕は出た。はふ。

床矯正 (2)

August 1, 2010

矯正3日目。スタート2日間の装着は、息子が嫌がることが多く、このままじゃ20万円がパアか?!と思っては腹が立ち、フラワーエッセンスのホリーを飲みながら私自身をなだめる日々。

そもそもヘタレな性格の息子(歯医者さんは感じやすいお子さんと優しく言ってくれましたが)。それでもここを乗り越えて欲しいのでバッチフラワーエッセンスでトリートメントボトルの2本目を作りました。

前回選んだウォルナット、レスキューレメディー、ゲンチアナ、ロックウォーターに追加したレメディは4つ。「こんなことを一年間も続けるの〜」と泣くので、気持ちが楽になるようスイートチェストナット。幼稚園の子でもやれることなのに「できないよ〜」と嘆くのでチャレンジできるようゴース。人に笑われるんじゃないかと気にしているので、何があっても吹き飛ばせるようにミムラス。装置をはめないといけないのがわかっておきながらはめるとすぐ外すので、えいって始められるようホーンビーム。ホーンビームは夏休みの宿題で苦手な漢字ドリルになかなか手をつけないので、やり始めて欲しいという選択でもあります(笑)。

ここで、フラワーエッセンスについて勉強したことがある人は、えっ?!って思うかもね(笑)。でもいいの!私の直感に従うの!ハイアーセルフに素直になるのさ。おほほほ〜。

新しいトリートメントボトルは、そんなに1本目ほど一気には飲まないけど喜んで飲んでます。矯正2日目はちょこちょこ着けて一日合計3時間達成。よおし!

今日は2時間続けて装置できたりして、すごいね〜ってホメホメです(^_^)。今日は何人かに「矯正始めたの?」って誉められて、結構ご機嫌。一日合計7時間装着できました。しかも初めて装着したまま寝ることができました。本当は一日14時間装着しなくては効果がないので、このまま軌道に乗るといいなあ…。

フラワーエッセンスは一回に4滴入れるんですが、今はそんなことを言っている場合ではないので、一回にスポイトで思いっきり吸いあげた全部をじょーーって飲みものに入れています。このまま明日の朝を迎えられたら、めっちゃ誉めまくってやろうと思います。

床矯正

July 29, 2010

今日から息子の矯正が始まりました。息子の矯正方法は床矯正です。息子は私に似て、あごが小さく歯が大きい。このままでは並びきれません。

私は大学生の時に歯列矯正をしました。お陰で頭痛や肩こりは激減しました。でも普通のワイヤー矯正だったので、永久歯を6本抜きました。普通の矯正って、定期健診で歯を動かしたしばらくの間は歯が痛くて痛くて、ちくわをかんでも痛てえ~って涙がでました。食欲が落ちてかなり痩せましたから、矯正ダイエットと呼んでおりました。

自分が歯で苦労したので、子ども達には苦労させたくないと思い、少し遠い歯医者さんですが、かずの歯科にお世話になっています。かずの歯科を選んだ理由は4つ。

①予防に力をいれているところ。子どもも、大人の私も3ヶ月に1回は定期観察に行きます。虫歯ができかけたら教えてくれます。ダンナだけ他の普通の歯医者さんに通っているのですが、虫歯ができないほうが時間的にも金銭的にも節約になります。

②子どもが歯医者嫌いにならない工夫があるところ。治療が必要なときは道具をひとつひとつ子どもに見せて丁寧に手順を説明してくれます。心が整わないときは落ち着くまで時間をかけて待ってくれます。子どもが納得するのを待ってから治療をしてくれるので、安心できるようです。それに帰りにはささやかなごほうびがもらえるので、それも楽しみにしているようです。実際にうちの子ども達は「やったあ、歯医者に行けるん!」って喜びます。

③できるだけ金属やお薬を使わないところ。日頃ホメオパシーを使っている私としては本当に安心できる歯医者さんです。フッ素に関する考え方もホメオパシーと同じ考え方なのでありがたいなあと思います。

④床矯正をしているところ。

かずの歯科

矯正については大きなポイントでした。私の歯が遺伝する可能性はあったので、永久歯を抜かずに、子どもに負担が少なく矯正できるってうれしい。そう思って通っていましたが、とうとう息子の歯が、このままではきれいに並ばないということになってしまいました。それで床矯正をすることにしたんですが、値段が安くてびっくりしました。私の矯正の時は装置をつくるだけでも50万円かかりました。保険がきかないのでね。でも床矯正は最初の検査代が入っても20万円でした!(個人差はあるかもしれません)。

それに取り外しができる。普通の矯正だとはめっぱなしなんですが、小2の息子でもつけたり外したりができるのでご飯を食べるときとか、音楽の時間とかは、外していていいんだそうです。それって子どもにとって負担が少ないです。

で、本日装置を装着~。やっぱり気持ち悪いみたいです(-_-;)歯の裏に装置がつくので話しにくいし。今日は無理せず、はめられる時間だけ挑戦してみました。そして息子の辛い様子にバッチフラワーエッセンス。今日はトリートメントボトルを作成しました。早く装置に慣れて、あごも広がりやすくなるようにウォルナット、辛い気持ちにレスキューレメディ、落ち込んでいるので明るくなれるようにゲンチアナ、息子のタイプレメディであるロックウォーターを選びました。

20分で、30mlのトリートメントボトルのほとんどを飲みました。

寝る前に泣き出したのでレメディを本人の気持ちが落ち着くまで飲ませたら、トリートメントボトルは空になりました。本当に嫌だったら途中でやめてもいいよと言ってありますが、健康志向の息子は「いや、自分の健康のためにがんばる。これは大切なことなんやろ。やめるって言わんで。」と涙をふきながらいいました。「おかあさんはレメディを作ってやることしかできんけど、いつでもつくっちゃんけんな。」と言うと「作ってくれるだけですごいやん。他のおかあさんはできんので。いっぱい作ってな。」と息子は答えました(涙)

息子の気持ちと相談しながら、様子を見ていこうと思っています。息子よ、がんばれえ~!!!

大丈夫のレメディ

いつまでも気になって、もやもやする時もあります。

えええ、と思って、勘弁してくれよと思って、相手に伝えました。しかし、ほっとけば良かったのかもしれないとも思ったり。いやいや、ちゃんと考えて伝えたんだからいいじゃんか、と思ったり。どう受け取っただろう、と思ったり。でも、こちらは不快な思いをしたのだから、やっぱり主張してみてよかったんだろうと思ったり。

そんな時はやっぱりバッチフラワーエッセンスなのです。腹が立つのでホリーを。その反面、言わなきゃ良かったかもしれないと重たい気持ちにゲンチアナ。もう言ってしまったものは仕方がないのにあれこれ考えているのでハニーサックルで気持ちの切替を。いつまでも同じことをぐるぐる考えているのでホワイトチェストナットを飲みました。

これでいいのだ。

いつもこの組合せを飲むと、気持ちラクになります。大丈夫って思えます。助けられてますねえ。ありがたや。

根性が見たい!

July 28, 2010

小学校のミニ懇談会に出席しました。今日は小5の娘の方です。娘の担任の先生はベテランの先生。いやあ、本当に子どもが大好きなんだなあって思います。先生が子どもについて語るお顔を見ていると、なんだか幸せな気持ちになる、そんな先生です。すごいなあ、こんな視点で子どもを見てくれるんだなあって感心します。ありがたいことです。

そんな先生とお話できるミニ懇談会。途中、ああ、うちだけじゃないんだという話題がありました。それは子どもに根性がない、という話。自分は負けないぞ、とか自分は人よりも上を行きたいとか、そんな気持ちが芽生えないことにイライラするのは私だけじゃなかった(-_-;)

ちょうど午後にバレエの先生とポアント(トウ・シューズ)のフィッティングに行きました。娘の努力が足りなかったので今年の春、娘はポワントの試験に合格できず、ポワントクラスに入ることができませんでした。先生も、私も、なんとかポワントで踊らせてやりたい一心だったのに、その心は娘には届かなかったのです。娘はまったく練習することなく不合格になり、ひとつ下のクラスで今は練習しています。その下のクラスのお子さん達がポワントを履く練習を始めるので娘にもポワントの許可がでました。ところが足が大きくなっていて、前のシューズは入らなかったのです。

先生は「今度は自分でちゃんと練習するんですよ。」と釘を刺してくださいました。新しいシューズに娘はちょっと喜んでいたんですが、それに私は腹が立ちました。小さくなったシューズの方も新しいまんま。もちろん金銭的にもったいない、という気持ちもあります。だけど周りの大人ばかりが、娘が踊れるにとがんばっているのに、当の本人の根性がみられないのです。ぐおおお~。

2人きりの時に娘に問いました。ただ趣味としてちんたら踊れれば満足なのか。上手に踊りたいとは思わないのか。年下の子に、講習会行きを先を越されて悔しくないのか。自分も行きたいと思わないのか。もしくはどうせ自分は無理だと諦めているのか。どうなんじゃ~(-_-メ)

別にバレリーナになって欲しいわけじゃなくて、もっと掴み取るような、そんな姿勢が見たい。おかげさまで整体とピーエで足も治ってきた。背もどんどん伸びているし、身体的なハードルは低くなってきた。あとは努力次第。頭と時間を有効に使って、人よりも少しでも多く練習して、結果を自分で引き寄せるように。

でも、それは、私の考えだ。

私は負けず嫌いだけど、私が踊るのではない。娘が満足ならば、それが娘の生き方なのかもしれない。私が選んだバッチフラワーエッセンスは、なんで努力しないのかという怒りを手放すホリーと、もっと根性出せよと私の感覚を押し付けようとする心にバインと、先生の優しい心に応えるべきでしょと思う私にバーベイン、お母さんはこれだけ環境を整えてあげているのになんでもっとがんばらないのと押し付けがましいところにチコリー。

そう、いらん世話じゃ。いらん世話。あーー、いらん世話と思いながら飲みました。

こうあってほしいと思う親の気持ちと、私とは違う人格を持つ子どもとでは摩擦がいっぱい起こるのです。あーやだねー。しかし、ミニ懇談会で先生はご自身の経験からこうおっしゃった。「中学生でいっぱい揺れて、高校でもいっぱい子どもは揺れますが、大人になった子どもをみると、自分に似てきたなあって思うんです。それは、こう育って欲しいと願ったことが大人になって形になるんだとおもうんです。結局、今お家の人が接していることが土台を作っているってことなんですよ」って。のののの~。そうあってくれるのだろうかねえ。現時点の足元よりも、少し未来に視線を上げることができた、そんなお話を聞けることができました。

中耳炎

July 25, 2010

小2の息子が発熱しました。しかし我が家の体温計は5月より壊れているのでした。しまった^_^;

1日目。少し熱があるな。多分38度くらい。なのでホメオパシーのAco.と抗生物質代わりのPyrog.とかを飲ませる。STSプロジェクトのお水、SP7を好きなだけ飲ませる。がぶがぶと。夜寝るときに息子が泣き始めた。「なんだかわからないけど不安~(T_T)」というのでバッチフラワーエッセンスのアスペンを飲ませたら「お熱が出て死んじゃうかも~」と不安が具体的になったのでロックローズを飲ませてみた。すると「おかあさんに迷惑をかけてごめんね~」と言い出した。確かに締め切り間近な仕事を抱えていたのでそうなんだけど、そうとも言えずに罪悪感をなくすパインと熱を出しながらもこうあらねばっていう思考にロックウォーターを飲ませてみたらすここんと眠った。

2日目。SP7を相変わらずがぶ飲み。午後から左の耳付近が痛いと言い出したのでホメオパシーのLach.やRhus-t.を飲ませる。左ほほが腫れてきたので、ややっ耳下腺炎か?と思ってTS-33やParot.も飲ませる。実家の母がたまたまやってきて「こんなに痛がるならお医者に連れて行きなさい。」と言われるも、まあいいやと思ってしまう私^_^;夜寝る前、頭が痛いとギャーギャー泣き始めたので、やべえ、髄膜炎か?と思ってStram.3粒リピートしながらバッチフラワーエッセンスのレスキューレメディを飲ませたら、すやすやと寝た。

3日目。少し元気になった。かかりつけの小児科に行くと耳下腺は腫れていないし、鼓膜のまわりが赤くなっているので中耳炎のなりかけでしょう、という診断。へええ~中耳炎かあ。そっか、耳が痛いって言ってもんな(のんきな母じゃ)。帰宅後ホメオパシーの中耳炎の項目を読んでいたら、左耳はKali-bi.かSulph.となっていた。おお!Sulphか!息子はSulph体質なので3粒リピートしてみたら。あれよあれよと元気になって、夕方に弟がくるころには「こいつ、ホントに病人?」って言われるくらい暴れていた^_^;耳が痛くてヨーグルトしか食べられなかったのに、ピザやお肉をバクバク食べていた。

中耳炎って大変って聞くけど(実際痛がっていたけど)、薬を飲まなくても治るもんなんだな~って感心しちゃいました。

二水会にて講演修了!

July 15, 2010

昨日、大分ニ水会にてバッチフラワーエッセンスの講演会をさせていただきました。緊張しましたよお。前日までなんともなかったのに、当日になってから、おお~どうしよう~と思ってしまったので、緊張をほぐすレスキューレメディと、いつもの自分でいられるようにウォルナットと、地に足をつけて集中できるようにクレマチスを朝から飲みまくりました。

20名ほどの参加者にお話をさせていただきましたが、なんと、男性が多い!!!

それでなくても男性の方にバッチのお話をするのは初めてなのに、この割合^_^;楽しんでいただけるかなあと思いつつお話させていただきましたが、みなさんとても関心をもって、しかも好意的にお話を聞いてくださいました。今回はバッチフラワーエッセンスの概要と、私自身がバッチフラワーエッセンスを生活に生かしていく上での利点についてお話させていただきました。

毎月、様々な勉強をされていらっしゃる二水会の皆様なので、質疑応答の時間もとても有意義な時間となりました。日頃私の中では当たり前になっているものに対して、様々な角度から質問をいただきましたので、私自身とても勉強になりましたし、自分の考え方の再確認にもなり、新たな世界が広がる思いでした。セラピー系に執着のない、一般的な心のバランスをお持ちの方々に、バッチフラワーエッセンスは受け入れてもらえるのだろうかと思っていましたが、とても自信がつきました。二水会の皆様、本当にありがとうございました。

懇親会の場でも楽しく交流させていただきました。以前からお会いしたかった方にお話を伺えたり、バッチに対する新たな発見があったり。私には到底叶いそうにないような壮大な夢があるのですが、その糸の端っこに、ほんの端っこに触ることもできました。

日頃から、私は小さなラッキーをたくさん拾うようにしていますが、昨日はどちらかというと、小さな奇跡があちらこちらからキラキラと降り注ぐような、そんな一日となりました。幸せを、噛みしめているところです。。。

バッチとの出会い

December 16, 2007

今週、息子の就園前検診がありました。娘と毎日歩いていた道を2人で通り、「あれから3年かあ。」と思いました。

4年前、あるお教室で娘は高く高く積み木のタワーを作って遊んでいました。その時、知らない女の子にタワーを崩され、頭の上からたくさんの積み木が降ってきました。

その痛さと恐怖から「お母さんがいないと怖い事が起こる」と、私から離れられなくなりました。それまでは比較的自立していた子だったので私の生活は一変しました。

幼稚園に入園してはさらに緊張の毎日で、不登園児に。
「なんでうちの子だけ幼稚園に行けないんだろう」と憤ったり
「小学校にも行けないかもしれない」と不安になったり
「いつになったら友達と交われるんだろう」と焦ったり
「いつまでこんな生活なんだろう」と出口が無いように感じたり
「あの時あの場所に行かせてなければ」と自分を責めたり
「あの子がいなければこんなことにはならなかった」と呪ってみたり。

わらにもすがる思いでいろいろやりました。以前から持っていたホメオパシーを使ったり、ベイリーフラワーエッセンスにも挑戦しましたが、種類が多すぎてうまく選べず、使わないよりは良いけど劇的な変化はありませんでした。

そんなある日Atsumiが中島志保さんのバッチフラワーエッセンス講座をみつけてきた。38種類と、とってもレメディーが少ない(・o・)2005年秋にまずはAtsumiが受講し、某健康食品店で作ってもらえると聞いてきた。

そのお店で作ってもらい始めると、娘は劇的に状態がよくなりました。でも主婦にとっては高額だったので、私のバイト代からせいぜい1ヶ月に1本のトリートメントボトルを作るのみ…。娘の状態が悪くなったときに次の給料日まで待たなくてはならないもどかしさ…。そんななかで2006年6月に中島さんの講座を受講し、他人に作ってもらわなくても自分でレメディを選べることを学びました。


娘が不登校になったとき、私はなんて不幸なんだと思いました。

でも、もしこの経験が無ければ。
娘は私の所有物ではないということを学ぶことはできなかったと思います。
また、バッチフラワーエッセンスと出会うことも無く、今の私や、私をとりまく環境や、出会った人々もいないのです。娘が私の世界を広げてくれました。

そして。
不登校のおかげで、娘の気持ちに寄り添えることができることを本当にうれしく思います。。。