July 31, 2018

がんばっているね。
遅くても、きっと大丈夫

息子と私の首が同時に右側に倒れた。え~??
高1息子の三者面談
「コツコツ真面目にやる性格ですからねえ」
と先生が言ったから。
はい??息子の面談で
そんなこと言われたの、はじめて。

「あっ。パチパチやってばかりだった?」と
先生は将棋をさすポーズで笑ってくれたけど。

小学2年から中学2年まで
宿題をやれなかったので
高校になって、宿題をやりすぎて
というか、宿題をすることに慣れてなくて
生活リズムが変になったときもあったけど

担任の先生が「寝た方がいいから
できなかったときは
正直に言っていいんだよ」と
対応をしてくださったこともありました


ところ変われば、息子も変わる


うちの子どもは二人とも
人よりできないことが多い子でしたが

遅ればせながら
高校生でできるようになったことも多くて

母としては、人並みにできてほしい時が
いっぱいありますよね。
こんなにできなくて大丈夫なんかなって心配になったり

私もできない子どもたちを
怒って怒って怒って
泣いて泣いて泣いて
きっと子供たち自身に悲しい思いをさせた母ですが

今は二人とも、おもしろい子に育ちました✨✨

私の子育て奮闘を支えてくれたお一人
メディディアンピーエの柴田先生のお言葉
「何も教えんでも
 す~っとできるようになる子はおる。
 でも、できんかった子は
 できるようになった!って、達成感が絶対残る。」

できない子は、できるようになる努力を知る。
遅くても、きっと大丈夫。

Posted by kimu at 11:03 PM