July 7, 2018

学習
OCや説明会を利用しよう

高校生のお話。

大学時代の友達が水害にあった模様。
受験生のお子さんがいるのでとても心配です。
これ以上被害が広がらないことを
心から願っています。

さて高1息子のママ友達と話していまして
あっそれは中学の感覚だね。
興味があってチャンスがあるなら高1から
オープンキャンパスやオープンカレッジ(OC)
どんどん行ったほうがいいよ、と話しました。

大分県では県立高校の
オープンスクール(OS)って
中3にならないと参加できません。

でも高校は
高1の2学期には文理選択があるし
高2で国立コースか私立コースか選ぶので
高3のOCは行くとすれば
本当にそこでいいか決定!のために行くし
勉強で忙しいから行かないか。

OSに行って志望高校を決めるというのと
OCに行って志望大学を決めるというのは
タイミングが違うと思うのです。

OCに行けなくても
大学や専門学校の先生が大分に来て
合同説明会がありますよ〜

「大分会場で説明の日」を
HPに書いてくれている大学もあります。
私も娘の受験のときには
合同説明会に母だけ足を運びました♫
ブースで担当者の方とお話。

親友は担当者に顔を覚えられるほど
何度も質問に行ったそうです(^^)


叶うかどうかは別として^^;
目標をもつのは大事ですし
数多ある大学・専門学校に対し
ビジョンを描くにはOCは大切だと思います

#大学受験
#高校受験
#プチドライブや小旅行も兼ねて?

Posted by kimu at 3:16 PM