September 25, 2015

バッチフラワーエッセンス |バレエ
うらやましいは、やっかいだ

娘のバレエスタジオが閉鎖されて
もう2ヶ月が経ちました
その後ずっといろんな行事が目白押しで
あっという間でした(^^)

先月、あるスタジオの発表会に行きました。
娘は宿題に追われてて行かなかったんだけど
移籍を考えてるみんなと団体様で。

同じように国際基準で
筋肉を痛めず、きちんとしたバレエを
そんなスタジオだったんですが

異なるのは発表会で
「舞台」でした。
グランシアタにセットも組んで

同じ10年踊り続けてて
こんなにも違う

娘の10年はなんだったんだろうって
正直悲しくなりました。

やっと衣装が着れた
やっとソロがもらえた

うちの娘は、ただ、それだけです。

ここのスタジオに入ってたら
この舞台の一員になれていたのかも
あーあ。

だけどその発表会から3日後くらいに
なーんだ
私はうらやましいだけじゃんって気づきました

我が家でもバレエが続けられたくらい安いお月謝で
だけど大分なんて陸の孤島で
国際基準のワガノアメソッドを学べたこと。
基礎の基礎は確実に身に付けられたこと。
娘が人間としてとても成長できたこと。

感謝の気持ちが
うらやましいで
ぶっとんでしまっていました。

うらやましいは
バッチフラワーエッセンスでいうところのホリーです。
これはいつも怒りのレメディでご紹介してますが
うらやましいはこんなふうに
いつの間にかひっひっひ。
判断をねじ曲げてしまいます。

ご縁があったことが
進むべき道だったはず。

ちょうど忙しすぎて考えられなかったのも
グッドタイミングで

内容よりは学校に負担なく通いやすいスタジオ
娘がそう決めました。

すると昨日、ワガノアの神様が微笑んでくれたので
鳥肌たったぜ!ぞわぞわ。
これをゲットしなくてどうするp(●`Д´●)

待っててワガノアの神様!!
ドリームキャッチするからねーーーー(≧▽≦)
img20150925_093224.jpg

Posted by kimu at 9:32 AM ・うらやましいは、やっかいだ

September 24, 2015

メディディアンピーエ
歩くとき

ダンナの両親は歩けなくなってるので
「歩く」というときの
筋肉の動き
私たちは普通にしているけど
すごいなあ~って思います。

敬老の日に、義父の体をほぐしました。

2ヶ月ぶりだったんですけど
まあ、固まってる固まってる(^_^;)

歩くとき、私たちは
すこぉし体をひねりながら歩いてます。
専門的にもローリングといいます。

左の足を出すとき右の腕を前に振って
ほんのちょっとだけど
きゅっ
絞られた雑巾状態というか。

義父は腕の力に頼って歩いているので
んでもって、日中は寝てばっかりなので

背中がばっきばき。
脇腹も。

かつ。筋肉的に繋がっているので
頭がばっきばき。
頭は初めてほぐしたんですが
最強に固かったです(-_-;)

ソファーに座った状態で
腕、背中、頭、太もも、ふくらはぎ
何度も往復して

ほぐれたところで
腰をひねってストレッチ~
ぎゅぎゅぎゅ~

先日家の中でこけちゃって
顔に傷が残るお義父さんですが

このあと
足が上がるようになりました。

というわけで歩けないお義母さんに。
座った状態で腰をまわしてみてん?と指示すると
腕だけブンブンブン

それって、、ババンバ バンバン バン♪

ドリフターズですやん(^_^;)

腰がねじれないんですな。

歩くときは上半身の筋肉も使っています。

歩幅が狭くなった
足が上がらなくなった
そんなシニアの歩行をじーっと見てると
足首が固いか
上半身が動いてないか。

観察、楽しい♪

ウエストのくびれのためにも
ゆっくりでよいので
ぐぐぐーとツイストしてみましょう(*^^*)

Posted by kimu at 9:26 AM ・歩くとき

September 20, 2015

がんばっているね。
走り去る娘の給水所

昨日、娘の英語弁論大会がありました。

とりあえずやってみる?というスタンスで応募したけど
まさかの校内予選を突破し(o゚Д゚ノ)ノ

そこからが大変でした。

先生方の中でも表現方法で揺れ
(いろんな表現があるんだなあと勉強になりました)
原稿第6稿でやっと仕上がり
毎日毎日、指導教官と練習しつつ
文化祭のステージ発表の練習もしつつ
毎日の宿題に追われ

2週間前に原稿が頭に入りきれないときは
精神的に追い詰められていたので

まだこんなにできてなくてどうすんの?!
と言いたいのは山々だったけど
一番そう思っているのは本人なので

今日はここまでやれば大丈夫。
明日はここまでやろう。
毎晩、言えることはそれだけ。

運の良いことに指導教官が
「勝とうと思わずに
上手な人をたくさん見に行くことが
今回は一番いい勉強だよ。
あなたなら吸収できると思うから
楽しんできなさい」
と、誉めながら伸ばしてくれたので、助かりました。


マラソンに例えると

小学低学年は手をつないで走り

高学年は横をいっしょに走り

中学生のときは自転車にのって伴走して

今回はコーチが伴走してくれて
私は給水所にスペシャルドリンクを置く。
それを受け取り、走り去る
娘の背中を見送る
そんな感じでした。

静かな戦いの場に立つ娘の姿は
こうやって、大学受験も強く戦う。きっと。

来年も出場したいと言うので
思わずマゾですか?とききました(笑)
img20150920_134638.jpg

Posted by kimu at 1:47 PM ・走り去る娘の給水所

September 17, 2015

学習
宿題はなんのため?!

なんのために宿題やるの?

私は「約束」だと思っています。

言われたことを誠実に
期限までに仕上げる「約束」の練習だと思います。


小2から宿題をやらない中1息子。
勉強はできるんですけどね。

最近、私は諦めてきてます。
こいつは宿題やる能力がないんだろうな~
私の父も、ダンナも宿題をやらなかったらしいし
もういいか~(;-ω-)

でも今日も、また。

いい加減にしなさ~い(*`Д´)ノ!!!

例えば待ち合わせしていて遅れそうだとする。
そしたら10分遅れそうってメール1本送るのが誠意で
遅れるからいいやって開きなおらず
なんとか間に合うように「急ぐ」はず。
間に合わなかったらごめんねって「謝る」はず。

どんなにくだらない仕事だって
どんなにくだらない宿題だって

文句言わずに、出されたもんは、やれ!

期限に間に合わせる練習が「宿題」
内申点にひびくよとか
高校入試に落ちるよとか
母ちゃんはそんなことは、どうでもよくて

宿題という約束をやぶって
ごまかそうと嘘をつく
そっちの方が悲しい!!!


日記には毎日のように
「うまくやれませんでした」

そうじゃなくって
どうやったら解決するかを書こうよ。

でも、手取り足取り、指示して宿題はさせない。
今日も間に合わなくなるのを承知で放置。
もう中学生だから。

学年通信にいい言葉が書いてあった。
【良い結果は、良い習慣から】

でも、息子の性格はそんなに急に変わるものではないので
あきらめる準備はできていま~す。

息子には息子の風が吹く。
img20150917_003406.jpg

Posted by kimu at 12:34 AM ・宿題はなんのため?!

September 16, 2015

バッチフラワーエッセンス |がんばっているね。
母の言葉はおまじない

週末に、娘は大事な大会があります。
バレエじゃないよ。

でも高校の学校行事と、部活と、宿題と
すっごい忙しくて思うように練習できず。

不安と焦りでどろどろしてます。

私も、、、、だけど。
こういうときは。


「あんたは本番に強いんだから、大丈夫!」
って言うようにしてます。

母の言葉はおまじない。

私は生年月日が変わってて
小さいころから何度も
ばあちゃんに「縁起がいいよ~」って言われてた。
そうなんだ、私は縁起がいいんだって思ってた。
それは、よくわかんないけど、ある種の自信になった。

だから私も
ばあちゃんのように
「縁起がいい日に生まれたねえ」って言うし
「すっごいいい星回りで生まれてるんだから!」
って子どもを励まします。


根拠なくって、十分!!!


よく「この子は大事なときに失敗するんです」って
言っちゃうママさんいるじゃないですか。

やめてほしいのは
本人の目の前で他人に説明すること(^_^;)
すっごい刷り込まれますよね。

私は失敗するかもって
不必要なおまじないを自分でかけちゃいますよ。


いや、、、うちの子も失敗したことを数えたら、、
大事なときにコケてますよー(笑)
でも、それを忘れて
コケてもちゃんと、やり通せたとか

そ、100点満点を「できた」と思わず
わーー!失敗したわりに60点取れたよねえ!
そんな感じで
いいとこだけ「成功した」って

母が言い続ける。

だって一番不安なのは、ステージに立つ本人だから。
きっとレスキュー、ミムラス
今回は練習が進まなくてイライラしてるから
インパチェンスな状態なんだけど

母が不安に思わないこと。
完璧にできるなんて思わないこと。
それって母が勝手にチコリー。
こうなってほしいという願望を子どもにぶつけてるだけ。

そこで出せたことがすべて。


だから、信頼してるし
どーーーんと行ってらっしゃい!!
包み込むようにステージへ送り出す。

子どもの自信になるような
おまじないをかけよう♪
img20150916_084438.jpg

Posted by kimu at 8:45 AM ・母の言葉はおまじない

September 9, 2015

メディディアンピーエ
重陽の節句

今日は毎月ピーエに来てくださる方のご予約が。

あれ??
この方はいつも
なぜか偶然メディディアン・ピーエの定例会のあとに
予約を入れてくれて
先生方の指導を受けた
フレッシュな足で施術を受ける方なのに?

まっ、偶然だしねー

そう思っていたら
体の様子がとても変です。
肩が動かなくなってるし
関節という関節が詰まってる。

1時間ピーエして、ひと眠りスッキリした頃に
この1ヶ月の間、何か心配ごとでもあったのですか~?
と聞いたら
「そうなのよ!!」

残りの30分でピーエをしながら
お話をうかがいました。

この方は普段、ストレスを上手に流せる方なので
あまりにすごい出来事に

不安と怒りが体を硬直させていたようです。

やっぱり筋肉は正直だなー。

施術後に記録を書きながらお話していて気づいた

今日は重陽の節句じゃないですか!!
それで菊花茶をお見せしたら
お客さまも私も、ピーーーン✨

「これや!霧が晴れた!」

邪気を払い、長寿を願う、菊ですが
菊花茶は炎症止めの作用もあり
この方の出来事にちょうど良さそう♪
ひとくちプレゼントしました。

うちも今日は菊花茶を飲もう♪
img20150909_173038.jpg

Posted by kimu at 5:31 PM ・重陽の節句

September 8, 2015

バッチフラワーエッセンス
傷ついたら 早めに

見知らぬ人に、突然怒鳴られましたΣ(゚Д゚)
はうっっっ!

ちょっと騒音で聞こえなかっただけなのに。。。

どきどきどきどき。

なんで、あんな大声あげるんだろ?
世の中いろんな人がいるなあ、、と思いつつ。

オーラが傷ついたよなあと思って
帰宅後すぐにレスキューレメディ!

まずは直接口に入れて。
ふむ。

そのあとお茶にレスキューと
やっぱりその場面がそこにあるから
過去の場面から
現在の自分へ戻ってくるようにハニーサックル入れました。

こういうのは早い方がいいです。

Posted by kimu at 9:23 PM ・傷ついたら 早めに

September 7, 2015

バッチフラワーエッセンス
怒りをこじれさせない

昨夜、久しぶりにがっつりフラワーエッセンスを飲みました。

怒りのホリー。

中学生の息子は宿題しないし

実家からは私が手伝って当たり前的な空気だし

でも私、今月は忙しいからできないって言ったのに!
結局は「よろしく~」って頼ってくるって、、、

私には私の都合ってもんがあるんじゃあ!!(`Δ´)

しかも今回はその怒りをひきずるというか
あーもうやだやだ。
その原因はハイパーがつくほどの忙しさなんで

あれもやんなきゃ、これもやんなきゃ
追われてるのが大きいんだよね。
それでもって予定が狂わされるから、、

思い通りにことが運ばないイライラに
インパチェンスのエッセンス。

よ~く心を自分でのぞきこんでみたら
「どいつも、こいつも!」って感じなんで
他人への憤りのウィロウも選んでみました。

こんなに怒ってるのは久しぶり。
就寝前に飲んで寝ました。

といっても、本日も現実は全く変わらず。
倒れこむようにゴールテープを切ると思うんですけど
その日まで
物事をこじれさせないように
ホリーを飲んでおこうと思います。

Posted by kimu at 10:00 PM ・怒りをこじれさせない

September 5, 2015

学習
スマホと人権の講演会

今日は中学校の講演会を聞きました。

スマホやネット関係の講演会は
チャンスがあれば行くようにしてますが
今まで行った講演会の中で、一番よかった!!

何がよかったって
中学生にもわかりやすく
まるでLINEをやってる疑似体験できたし
その対策法までしっかり教えてくれました。

スマホ情報にはアンテナ張ってるつもりですが
やっぱり自分がやってない世界は
知らないことがいっぱい

びっくりその①
大分県 小学生の3割がスマホを持っている!

びっくりその②
LINEでは「りょ」とか「り」とかが
「了解」らしい

びっくりその③
ゲームにミニメール機能がついていて
ここで知らない人と子どもたちが接点をもって
誘い出しにあって
事件に巻き込まれているらしい

びっくりその④
爆破予告などのいたずら書き込み
その4割が小中学生がDSなどで面白半分( ̄□||||!!

びっくりその⑤
LINEの誤解を生むのは若者言葉が原因のときも

例えば「よくない」って書くと
誉めたつもりで(よくない??て語尾あげる言い方かぁ)
相手には「悪い」という意味でとられたり

「かわいくない」も同様。
話言葉と書き言葉は違うんですよって
イマドキな表現だなーー(-_-;)


それで、もし誤解を生んでしまったら。
言葉で弁解するのは大変なので


【電話をかけてください!!】←そのとーり!

あなたの手のなかには電話がありますって
(爆)


終われないグループチャットの原因は不安。
仲間からはずれそう
明日みんなの話題についていけないかも

なーんか中学生の心って脆弱で
そんな時期にスマホなんて
難しいもの、与えられないなーとおもいました。

対策は、グループのなかで
時間のルールを決めるといいそうで

うちの娘はグループは読む時間を決めていて
まず宿題と予習が先。
通知音はオフにしてます。

あと、言われてうおーと思ったのが
スマホの支払いが高校三年間で20万~30万(*゚Д゚*)
キャリアにしてたら、そーか。
そんな金額払ってて
勉強しない子になるって、、、

親はかなしーーーい(*T^T)


人を喜ばせるために使って欲しい道具だって
講師の先生は言っていた。

そのためには
情報モラルと人権教育
二つとも必要なんですって。

うん、そう思う。


最後のびっくり。
ある県が調査したら
2時間勉強してスマホやゲームが30分以内の人は
成績が良かったのは当然として

2時間勉強して2時間スマホやゲームをしたグループは
勉強時間30分未満で
スマホ・ゲームが30分未満のグループより
成績が悪かったんですって!!


スマホ・ゲームが学習効果を打ち消してるんじゃないか


そんな研究がすすめられてるそうです(|||´Д`)

Posted by kimu at 4:44 PM ・スマホと人権の講演会

September 3, 2015

バッチフラワーエッセンス
自分でエッセンスを選ぶ

うわっ!2ヶ月もblog放置してましたか(o゚Д゚ノ)ノ

すみません。。。
初盆を含んだ怒濤の夏休みが終わったので
そろそろ書こうかな~、です。


今年も中1息子は宿題を期日までに
終わらせることができませんでした♪
中学生の間に心を入れ換えてもらおうと思うので
ばかちんが、と思いながら放置し

今はどうやったら期日を守れるか
反省会を絶賛開催中です。

始業式の前夜、夜中の2時に
息子がエッセンスのケースをごそごそ。

なにやってんの?ときくと

私の知らぬ間に
ダンナに怒られて
バシッッ!!叩かれたと。
かなりーー痛かったらしい(笑)

それで眠れないからと
勝手にフラワーエッセンスを選んで飲んでいた。


ほー。そりゃいいことだ。


自分でここを治めないと眠れないと思ったわけで
ホメオパシーも中国茶も
バッチフラワーエッセンスもそうなんですけど

自分で自分を客観的に見て
自分に必要なものを選ぶ。

そういうことを実行してくれて
母はとてもうれしいですだー。

そうか、叩かれたか(笑)
何のエッセンスを飲んだのかは
敢えて聞かずに布団に入りました。

Posted by kimu at 8:16 AM ・自分でエッセンスを選ぶ