November 29, 2014

バッチフラワーエッセンス |メディディアンピーエ
不登校にならずにすんで良かった!

今日は中学生と高校生がピーエに来ました。
中学生は部活のフォームが崩れたと。
まずは大分県スポーツ学会認定メディカルマネージャーの技術で
ヘルスチェック。筋肉や関節の状態を調べました。

予想通り、腸腰筋と腕の筋肉が固くなっていたので
ピーエでほぐして
最後にストレッチと体幹トレーニングの指導をしました。
疲れがたまっていたので
これで動きやすくなるといいなと思います。


高校生は不登校になりかけかも!、から3ヶ月連続きてくれました。
最初来た日は顔色も悪く
足の爪が真っ白で!
初回のピーエで爪がピンクになったのが印象的でした。
学校での悲しいことにバッチフラワーエッセンスをつくって
お母さんもいっしょに飲み続けてもらいました。

精神的なショックもあるけど
血行や気のめぐりが かなり悪くなっていたので
バッチ&ピーエのセットコース。
今月から安定して学校にいけるようになったと。
よかったですね。私もうれしいです(>_<)

最後の人押しに今日は腕、首と股関節をしっかりほぐしました。

悲しいことを乗り越えられたことが
今後の自信につながってくれると信じています。

今日は私の持てる力が子どもたちのために発揮できてうれしかったです(^^)

Posted by kimu at 10:17 PM ・不登校にならずにすんで良かった!

November 26, 2014

バッチフラワーエッセンス |学習
エンドライン

元大分県立高校の教員
元塾講師の経験も生かして
時には学習相談を受けることもある岡本です。
いや、最近増えてるぞ。

今日は中学1年生の親御さん。
上のお子さんと比べても集中して勉強してないのが
心配のご様子。
バッチフラワーエッセンス的には
集中できてないことへと、やるべきことに意識をむけるよう
クレマチスをおすすめするところですが。

今日はまず、親御さんに宿題をだしました。
1週間、学校から帰ったあとの生活の様子を
記録してみてくださいと。

部活をしてないので、習い事のみ。
なのにテスト範囲の勉強が終わらない。

どの時間帯にどういう風に過ごしているのか。
どの番組が好きなのか。

部活生だと限られた時間でさささと宿題しなくちゃいけないけど

時間のカタマリが大きすぎる。

親御さんも、どう過ごしているかすぐに答えられない感じでした。
いつもリビングにいる、感じ。

それで楽しみとなるテレビ番組を
ごほうびのカタマリ時間にしてみて

そのごほうびテレビの前の時間を
勉強時間にあててみることを提案しました。
好きな番組が始まる時間が
勉強のエンドラインです。

このエンドラインは守るでしょーー(>_<)

学年が上がって、宿題も増えれば
ごほうびテレビのあとにも勉強できるようになるといいですね。

帰宅から寝るまでの時間割りを
ざっくりと作るための準備開始。
エンドラインは次回考えてみて
お子さんに提案してもらいます。

大事なのはこうしなさいというんじゃなくて
どこをどうする?って本人に決めさせる方が
解決に向かうと思います。

うまくいかないところを、データをとって
システムを変える。
その手伝いは親がフォローしてやってもいいと、私は思います。

Posted by kimu at 11:10 PM ・エンドライン

November 21, 2014

バッチフラワーエッセンス
〆切に追われたら

はうううーーー(*_*)
履いている全ての草履がバタバタ。
ここにきて、〆切という〆切が終結!
ショッカーに囲まれた維久代ライダーピーーンチ!的な。

やたら焦る。心も重くなる。

手前の仕事から片付けろ!
時間に対するストレスにインパチェンス。
日程の感覚がおかしくなっているので
地に足つけて、落ち着け私、クレマチス。
先のことを考えすぎないようにクレマチス。

今日は朝から飲みます!
ショッカーに負けるな私。

Posted by kimu at 9:37 AM ・〆切に追われたら

November 14, 2014

月の動き

毎年石井ゆかりさんの星ダイアリーを買っていました。
でも2014年版は買わなかったんですね。
満月と新月さえわかればいいかーと思って。

でもやっぱり水星の逆行がわからんと不便。
ホロスコープはよくわからんけど、それくらいは押さえておきたい。
反省したので今年はジュンク堂へ。

ところが星ダイアリーの横に陳列されていた
この本に惹かれてしまったっ。
岡本翔子さんの『Moon book2015』。
月の動きに特化していて面白い。
でもねー。帰宅して気づいた。
水星の逆行がまたわからんやん!
アホだな私ー(ーー;)

img20141114_160438.jpg

Posted by kimu at 4:05 PM ・月の動き

November 10, 2014

バッチフラワーエッセンス
受験生のくしゃしゃポイ

受験生のお母さんからうれしい報告が届きました。

数年ぶりのバッチフラワーエッセンスの依頼だったのですが
受験生になったお子さんが勉強に集中できないと。
お母さんが気になる点をうかがってみると
くしゃくしゃにまるめられて捨てられている紙。
わーーーーーと気持ちが書かれていたんだそうです。
最初は書くことで気持ちが落ち着くならと
見逃していたそうなんですが
ちょっと勉強の妨げになりすぎだし、同じことばかり。

書いてる内容的は「うらやましい」のホリーだったんですが
たどってみると、辛い経験の裏返しでした。
かわいそうでした。
ショックトラウマを癒すスターオブベツレヘムも必要ですね。
お母さんが包み込むようにトリートメントボトルを
作って帰ってくれました。

その後、くしゃくしゃポイの紙を見ることはなくなったそうです。
受験も終盤戦。がんばってね!!

Posted by kimu at 11:09 PM ・受験生のくしゃしゃポイ

November 7, 2014

メディディアンピーエ
やっぱり筋肉が好き(>_<)

9月より手技の先生のもとで
筋肉のつながりを勉強し直しています。
今日は3回目。一日中、大笑いしながら楽しく学びました。

2回目までの内容を
10月に3名の友達に練習台になってもらったんですけど
やっぱりわからないことがあったので
今日は質問しまくりでした。

ちゃんと流れているのか
力加減はどうか
自分では確認しようもなかったこと。
できているとわかって、すっごいうれしかったです(>_<)
筋肉が柔らかく変化していく瞬間が
なんともいえない幸せで、楽しい~(≧▽≦)

特に首の胸鎖乳突筋はあらためて
そうか筋肉はそこから繋がっているかあああ~と
これからの施術でしっかり意識していきたいですね。
ピーエもパワーアップします。

今日学び直したことは
12月になったらまたアウトプットしたいと思います(^^)
練習台を募集しなきゃ♪そのうちね。

Posted by kimu at 11:36 PM ・やっぱり筋肉が好き(>_<)


バッチフラワーエッセンス
不登校は親の学び

うれしい報告がありました。
4月から毎月継続カウンセリングしていた、不登校の中学生。
10月末からフラワーエッセンスを止めさせてみましたが
この2週間は自力でなんとか学校に行けているそうです。

お母さんが6年くらい前に私のところでバッチを使って
自分に効き目があったので
子どもが不登校になって
しかも時期的にスクールカウンセラーが配置される前だったので
私のことを思い出して、相談に来てくれました。
不登校になり始めで早く来てくれたので
複雑化する前に対処できました。

心療内科との併用でしたが
本人も2度、カウンセリングに来て
自分でエッセンスを選ぶこともありました。

このご家族の素晴らしい✨と思ったところは
お父さんが自分の子どもを
良いところも悪いところも
とても客観的にみてくれて
暖かく見守ってくれたこと。
お母さんは自分の問題にしっかりと向き合って
毎月お子さんと別に、自分のボトルをつくってくれたこと。

よく「この子の分だけ」っていう方が多いんですけど
家族が問題に向き合ってエッセンスを飲んでくれると
早いんだけどなあと思います。
だって、子どものピンチで母の学びが促進される、でしょ?

子どもの問題だけど、私(親)の問題でもあると思います。
あ、責任がとか、育て方が、とかじゃないですよー。
新しい価値観をいただくチャンスではないかと思っています。

岡本のモットーは
子どものピンチは親のチャンス✨ですから。

8月に心療内科を卒業し
夏休みに調子がよくなったので
フラワーエッセンスも止めてみたんですけど
新学期が迫ってまたバランスがくずれかけたので
それから2本トリートメントボトルを作りました。

お母さんはまだフラワーエッセンスを継続して飲みたいそうです。
子どもの様子も話せるし、ね(^^)
お守りがわりにレスキューレメディを買ってもらったので
ちょっと調子が悪いくらいなら
これでバランスがとれているそうです。

学校に行けるようになったというのは本当にうれしいですね(>_<)
少しずつ、フラワーエッセンスから
離していってあげようと思います。

Posted by kimu at 9:23 AM ・不登校は親の学び

November 6, 2014

メディディアンピーエ
ダンナをふみふみ

「すいません。肩を。。。」はいはい。
頭痛もちのダンナはデカイ、固い。

昔は手で肩もみしてやってました。
資質があったのか、プロのマッサージよりも効くと誉められてましたが
私の方が疲れたりしてました。

なので、足で施術するメディディアン・ピーエは
重力を利用するので、頑丈極まりないダンナをもっていると
本当にありがたいです。

「そこじゃなくて肩~」というけど、ちょっと待ちなさい。
まずは股関節と太ももをふみふみ。
骨盤調整したあと
背中と肩をうしうしと踏む。
首もがっちがちでした。

それで手首のつまりをとってやって
再度首を。うん、いい感じ♪

最後はおでこをふみふみ。
「ええっ!お客さんにこんなことするん??」
ええー、しますとも、しますとも。
最近のダンナは、考えないといけないことがいっぱいだし
激務なのはわかっているので
予想通りおでこががちがち。
ふみふみしてたら血行がよくなって
おでこが赤くなってきた(笑)
ついでに眼輪筋もね。
20分手抜きコース終了。はいおやすみー(。-ω-)zzz

メディディアン・ピーエを家族にやってみたい方は
本講座以外に「おうちピーエ」講座がありますよ(^^)
1dayで2万円に消費税。
メディディアン協会認定講師の
堀田先生、柴田先生にご指導いただけます。

家族の健康は家族で守ろう♪

Posted by kimu at 12:36 AM ・ダンナをふみふみ

November 3, 2014

剣道
初勝利Σ(*゚д゚ノ)ノ

今日は第57回大原八幡宮奉納少年剣道大会でした。
日田市総合体育館。
夜が明けぬうちに出発して。
日田は一日中寒かったー(ーー;)

個人戦は強い子にあたって、はい、二本負けー ( ̄▽ ̄)
今日は他県のチームもたくさん来ていたので
いつも勝ち上がる子が敗退したり、おもしろい戦いでした。

その後の団体戦。
レギュラーが一人欠席で息子が代役出場しました。そしたら。

なんと!

息子、今季初勝利をあげました!! Σ(*゚д゚ノ)ノ

昨年春の団体戦で(それも日田の試合だった)
次峰のちーさい女の子に1本勝ちして以来。
なので私にとっては今日が公式戦初勝利みたいなもんです。

1回戦、1ー1でまわってきた大事な場面。
ダンナがずっと教えてきた、追い込み面が
練習も含めて初めて決まり
土曜も野崎先生と居残り稽古で何度も繰り返した合い面で
公式戦初めての二本勝ちで大将に繋ぐことができました。
驚くわあ(゜ロ゜;ノ)ノ

2回戦はポンポンと二本負け。チームも負けました。

ダンナに何度も「うれしかったやろ(>_<)」と聞かれたけど
息子は2回戦で何もできずに悔しかったみたいだし。
私は終わったなーという感想。
もう一生勝つことはないなと思っていたので
公式戦で一度は勝てたという記念になってよかったです。
もういつ剣道辞めてもいいです(^^)

少年剣道引退まで、あと4試合。

Posted by kimu at 11:57 PM ・初勝利Σ(*゚д゚ノ)ノ

November 2, 2014

バッチフラワーエッセンス |メディディアンピーエ
お仕事再開しました

1週間おやすみをいただいた岡本ですが
11月になったのでお仕事再開しました。
だって、フラワーエッセンスを必要としている人を
待たせるわけにはいきません♪

二学期になって体調が悪く学校を休みがちな学生さん。
ピーエで体ほぐし60分と
バッチフラワーエッセンスカウンセリング30分のセットコース。

先月初めていらっしゃったときは、若いのに手足が真っ白で。
今までがんばってきたお疲れがでたのでしょう。
1か月ぶりに来られたら
「顔色がよくなったんです!」とお母さん。
確かに爪の色もピンクになりましたね。ですがいえいえ
お母さんも顔色がよくなってますよ(^^)

かちかちになった体をほぐして充電しましょう。
今日私が選んでみたのはエメラルドポマンダー。
ピーエの際にこの香りで包みます。
お尻と下半身をゆるめてあげましょう。

先月からのメインのエッセンス3本は変更せずに
今日はサブのエッセンスを2本変えてみました。
もっと他人の意見に境界線が引けるようにウォルナット
ぐるぐると同じことが頭を回っているので
考えないでいいようにホワイトチェストナット。

お母さんも、あることが頭の上をぐるぐるしてるらしいので
調合したトリートメントボトルを
お二人で飲んでいただくことにしました。
今月もストレッチの宿題をだしたので
おうちでがんばってね(^^)

ホワイトチェストナットは
私がバッチフラワーエッセンスがすごい!と思った最初のレメディ。
このブログのどこかにその話は登場してますが
またあらためて書きましょうね。いつか。。。
img20141102_004105.jpg

Posted by kimu at 12:41 AM ・お仕事再開しました

November 1, 2014

メディディアンピーエ
親子PTAのボランティア

今日は小学校の親子PTAで
親子ふれあいマッサージというコーナーの講師をしました。
11組の親子さんと90分の体験授業です。

今年はメディカルマネージャーや
スポーツ障害の話もさせていただきました。
ストレッチを4つお伝えしてみました。

親御さんもびっくりされていたのですが
今の子どもたちって足首がとても固いんですね。
かがんでみてもらうと
後ろにコロンコロンと転げてしまうんです。
4にんもいました。かがめない子。
和式トイレも使わないですしね。

わが子の体の状態に気づく
そんなきっかけにもしてほしくて
プログラムをいろいろ考えてます。

かんたんな体ほぐしを親子で交代にやってもらうのですが
気持ちよくなって途中でうとうと寝てしまう人も。
いっしょうけんめい、おうちの人をほぐそうとする
子どもたちがかわいい。
家でも続けてもらえるとうれしいです。

Posted by kimu at 10:31 PM ・親子PTAのボランティア