July 13, 2012

バッチフラワーエッセンス
ウォーターバイオレットとタコス

中学校の家庭教育学級にて、今日は料理教室がありました。

今回はタコス料理。今まで適当に作ったことがあるけど、ほんのちょっとの手間でこんなに口当たりが変わるんだなあ…。今まで買っていたお店より、もっといい店を教えてもらいました。

で、その家庭教育学級。行く前はすごくおっくうで…

仲良く喋れる人が誰も入会してなかったんです。まあ誘わずに申し込んだ私がアホなんやけど(^_^;)以前から入っている人達は当然仲良さそうだし。今日は小学校やら子ども会やら姪の誕生日会やらで朝8時〜夜11時まで予定ぎっしり。もう家庭教育学級に行きたくないかも〜(+_+)

人と交わることへのよだきさ(めんどくささ)はバッチフラワーエッセンスのウォーターバイオレットのエッセンスが緩和してくれます。今日の私みたいに行く前や、帰ってきた後にも使えます。

どちらかといえば社交的な私でも、こんな時もあるんです。

行ってみれば初めて会う人が話しかけてくれて、しゃかしゃかと調理実習しました。新しい場所へ飛び込む時にサポートしてくれるのでありがたいエッセンスです。

しかも恵みの雨は、子ども会の夏祭りのおはやしの練習を中止にしてくれて。夕方体を休ませることができました…

Posted by bachfloweroita at 11:57 PM ・ウォーターバイオレットとタコス

July 9, 2012

メディディアンピーエ
メディディアン・ピーエ定例会 ( 2)

本日はテクニカルコースの定例会です。

某中学校に病休代替に出ていたので、半年間ピーエを休んでいたし、テクニカルコース定例会は一年ぶりです。

私は暗記が苦手なんで、座学の時間は ひえ〜(x_x;)なんですが。今回はいろんな話が聞けて面白かったです。やっぱり筋肉ってすごぉい!

しかし。ピーエは筋肉だけでなく経絡に基づいた施術。経穴(ツボ)は大切なものだけ覚えていましたが。

タウラ先生から宿題を出されちゃいました( ̄□ ̄;)!!

次の定例会までに肺経の12の経穴を覚えてきなさいって。みんな一斉にうつむく(苦笑)。

ついでに督脈と任脈も…って先生、気軽に増やさないで〜(+_+)暗記苦手なのぉ。しかも漢字だらけ(当たり前じゃ)。私、世界史の授業で中国史は漢字だらけで苦手だったのよ〜(ToT)

でも60才を越えているタウラ先生が、今年になって364個の経穴を全部覚えたのね。「1日1個覚えたら一年で覚えられるのよ〜」って実践されたから。

言い訳のしようがない( ̄ω ̄)

にゃー(x_x;)困った。テクニカルの教科書じゃ経穴の位置と名前がわかりにくいから、やっぱりホッタ先生おすすめの経穴の本を買おう…。暗記苦手だけど脳トレだ!

Posted by bachfloweroita at 11:33 PM ・メディディアン・ピーエ定例会 ( 2)

July 8, 2012

メディディアンピーエ
メディディアン・ピーエ定例会

今日はメディディアン・ピーエ定例会。北九州からタウラ先生・カナ先生が別府市に来てくださって4ヶ月に一度の研修です。

本日はベーシックコース。最近、基本のこれはやっぱりあなどれんなあと思います。大きな筋肉を踏むからねー。なのでカナ先生を踏ませていただいて、細かいところを確認しました。

同じベーシックの技にしても、時間が経つほど、タウラ先生、カナ先生は施術の幅を広げてくださいます。最初の頃は正しく施術することを指導していただいていたんですが、今はいろんな足の使い方やお客様の体に合わせた応用を教えていただいてます。

座学は骨盤の動きについて。偶然ですが、最近は見るだけでもわかるくらい骨盤大きくずれているお客様が多かったんです。その原因、納得できました!

あと、最近のマイブーム施術・お尻。お尻の筋肉の奥深さに感動しました(ToT)

それから、やっぱり両足均等に体重をかけて立つことが大事なんだなーと反省(-_-;)私は左足に体重をかけて立つクセがあるので、お尻の筋肉のためにも、やめようと思います。

今日の昼食はシンセイの台湾料理でした!小籠包と炒飯がマジうまかったっす!

Posted by bachfloweroita at 11:34 PM ・メディディアン・ピーエ定例会

July 7, 2012

剣道
Kendo

剣道の稽古中、珍事件!
なんと、道場にスイス人が現れた!

ちょうど英語が喋れるお父さんが来ていたので、通訳してくれていた。
なんでうちの道場に現れたのかは、よくわかんなかったけど。
大分に4日だけ滞在しているらしい。
私達保護者、二人の会話に耳ダンボ。
うわあ、M君のお父さんかっこいい。

ザック(リュックサックの超でかでか版の登山用品)に防具を入れて
竹刀袋も持参して、稽古を見に来ましたとのこと。

それにしても、正座も上手だし(剣道用の正座だった)、礼の仕方も完璧!

稽古の終わりにキャプテンが「互いに礼!」って号令かけても正座したまま一緒にお辞儀するし
「神前に礼!」って言ったときは「to shrine]って通訳されてて
私はその後方でおおっ神社のshrineかって感動してた(笑)。
んで「保護者に礼!」って号令がわかんなかったらしくて
「to parents」って通訳されたら「おおっ」ってスイス人さんはいたく感動されていました。

今どきの子ども達って、外国人の方を見てもビビらないねー。
うちの息子も「Nice to meet you」って話しかけていた。

外国人にも武道が好きな方がいらっしゃるとは知っていたけど。
スイス人さんは全く日本語がわからないらしく
道場の先生たちもおじいちゃん達だから英語わかんないんだけど。

なんだか、なんとなく、通じている様子がおもしろかった。

武士道ってやつですか。

ココロが言葉を超えていました。すばらしい。

Posted by kimu at 11:40 PM ・Kendo