May 24, 2011

バッチフラワーエッセンス
明日できることは明日しよう

かっこの工房がある杵築市と大分市を行ったり来たり。何日かお休み日をいただいているんですが、家事もあるし、逃げたインコは探すし、子ども達の習い事の送迎はあるし。

母親業はノンストップなのよ〜(x_x;)

インコ業務はホント余分(-_-#)加えて小学校の広報紙の発行が来週なのでいろいろとね。私は動けないので部長さんやチームの皆さんにお願いしてるんだけど、他の人が困らずに仕事を進めてもらうには、的確な指示と的確なマニュアルが必要なはず。

で昨夜、打ち合わせが近いし次の広報紙の計画書を立てなきゃ!と思ったら、ヤバいヤバいモードに。あれもやらなきゃ、これも済んでない。ギャー!

でPCを立ち上げる前にフラワーエッセンスを飲みました。やらなきゃがいっぱいになりすぎてなんだかダメダメな気がするから落ち着けるようにエルム、先々を想定しすぎないようにクレマチス、〆切が近いイライラにインパチェンスを飲みました。

するとさっきまでの焦りはふっと消えて。「あーもう明日にしよう、寝てしまえー」って。

ホントに何もせずに。何もしなくても焦りはなく。今日も「元気になるのが優先〜」って中国茶チュールにランチ食べにいっちゃったし(笑)。精神衛生上はとても助かったけど。

これじゃ現実逃避のフラワーエッセンスかあ?!

Posted by bachfloweroita at 11:59 PM ・明日できることは明日しよう

May 18, 2011

バッチフラワーエッセンス
泣きたい時は泣いてほしい( 2 )

昨夜子ども達は逃げたインコに「おうちがここだってわかるように」とエサのお皿を窓の外に置いていました。朝起きてすぐその窓を見に行って…二人ともがっくり。息子がわあんと泣き出した。忘れてた!昨日息子は一度も泣いてなかった。しまった!慌ててレスキューレメディーを飲ませて落ち着くまで抱っこして。

学校から帰ってきても第一声は「さくら見つかった?」

インコ育児の先輩にあたる友達(大人)に娘を会わせたら「インコはそんなに遠くまで行かんし。驚いて飛び出てないなら帰巣本能で帰ってくるから大丈夫!一番愛情をかけといた人の声が一番聞こえるけん。さんざん遊んだら帰ってくるけん、きっと大丈夫!」って言ってくれて娘の顔がぱあっと明るくなりました。

「私は信じるけん」そう言ってルーンの石を握りしめて捜索してました。

娘は素質論で000、動物占いでペガサスなので気持ちの切り替えが本当に早い(笑)。いとこが心配して電話くれてもけらけらと笑っていました。

それに対し息子は夜になっても涙がはらはらと出るので。昨日のバッチフラワーエッセンストリートメントボトルにレメディを追加。さくらの事を心配する気持ちにレッドチェストナットとがっくり来てるのでゲンチアナで元気を取り戻してもらおうと。

張本人のダンナもどこか元気ないので同じトリートメントボトルを飲ませてみるかな?

さくらがテチテチ歩く音やチュンチュンと鳴く声がしないのはかなり物足りなくて、淋しいリビングになってます。

Posted by bachfloweroita at 12:21 AM ・泣きたい時は泣いてほしい( 2 )

May 17, 2011

バッチフラワーエッセンス
泣きたい時は泣いてほしい

今日はダンナが珍しく残業1時間というスピード帰宅だったので、私より早く子ども達をばあちゃんちに迎えに行ってくれました。私が自宅に戻るとダンナが慌てて家の周りを走ってる。何してんだろと思って息子に聞くと「お父さんが玄関開けっぱなしやったけん、さくらが逃げた!」なんだって( ̄□ ̄;)!!

娘のペット・セキセイインコのさくら。最近家の中をパタパタ飛ぶようになったので、明日にでも羽の散髪と定期検診に連れて行こうと思ってたのに。とりあえず近所に馴染んでないダンナがウロウロすると不審者みたいだからお留守番してもらって、子ども達と探しに行きました。近所のおばちゃん達も子ども達を心配して一緒に探して下さって本当にありがたかったですm(__)m

1時間探して日が暮れたので今日の捜索は終わり。娘も息子も泣かないんですね。偉いなと思ったのは娘がダンナに対し責めたり怒ったりしないんです。ガマンしなくていいんだよと言っても普段の顔をして。さくらが逃げて2時間以上経って、やっと涙が出せました。一人で上がった2階から大きな泣き声が聞こえて、逆にほっとしました。

今回のバッチフラワーエッセンスの調合には敢えてお花のカードを用いませんでした。辛い気持ちに向き合ってえぐる必要はないと思ったからです。辛い気持ちの緩和にレスキュー、娘が「泣いたらすっきりしたから運を天に任せようと思う」と大人なご発言をしたのでそのサポートにセラトーとウォルナットを選びました。このトリートメントボトルに様子をみながら順次フラワーエッセンスを追加していこうと思います。

Posted by bachfloweroita at 12:41 AM ・泣きたい時は泣いてほしい

May 14, 2011

メディディアンピーエ
オンパク「徹底的に自分を癒す4時間」

今年は実家のかっこの工房教室展の手伝いがあるので、オンパクはちょっぴりだけプログラムを楽しみます。私は今年のオンパクで体のことをもっと知りたいとプログラムを選びました。

今日は由布凛さんの「徹底的に自分を癒す4時間」に参加。由布凛さんに勉強させていただくのは4回目。彼女のお話にいつも共通しているのは、自分のことをもっと見つめなおしなさいということ。例えば流行ってしまったパワースポット。良い運をもらうことしか考えていないのは間違いであると。例えばマッサージにしても誰かに何かをしてもらえばいいという努力のなさではすぐに筋肉がもとにもどってしまうと。他者の力を借りることと、自分の努力の両輪がなければ解決しないというお話に感銘を受けます。

今日は参加者ひとりひとりが体の不調を話すことで、ご本人も私たちも体の不調と言うメッセージの捉え方と、それに合わせた心の持ち方を勉強することができました。ひとりひとりへの最終的な答えというのは教えてもらえなかったんですけど、それは今日勉強したことをヒントに内観していく必要を示してくれたのだと思います。

私もなるほど、自分を見直す点があり家族と一緒に努力していこうと思いました。一瞬「私のことじゃないし」と愚かに思ってしまったのですが、いやいや私の姿勢が足りなかったのだと思い直しました。私自身が心を正す必要があるのだと気づくことができて良かったです。

最後に歩き方の練習をして、姿勢を正しておくことがいかに大事か勉強しました。歩き方ひとつで人って変わるものだなと思いました。講座終了後、久しぶりにゑびす屋の温泉を堪能(>_<)体がふわっと軽くなりました(^_^)v


May 12, 2011

がんばっているね。
東大生の勉強法

6年の娘は生徒会長に就任してからというものスピーチの雨嵐です。6年生を送る会、卒業式、離任式、入学式、1年生対面式…その他全校集会の度に出番があります。

大きな行事は原稿用紙一枚程度のスピーチを書いて提出。暗記しなければなりませんが、一番忙しかった時は1週間に一度スピーチがやってきていました。作文は得意なのでいいんですが、原稿を先生にチェックしてもらったら二晩で暗記しなくちゃならない。そこで東大生の暗記法を取り入れました。

寝る寸前に読んで、その後何もせずにバタっと寝る。

寝ている間に脳が反復学習してくれるのだとか。5年生の教育合宿で学年代表あいさつをした時から採用しています。あの時は私も半信半疑で。二晩で覚えてしまうなんて無理〜って思っていたら、試した次の朝、すらすらと原稿用紙一枚分を空で言えたのです。娘もびっくり!もちろん自分で書いた原稿だから覚えやすいと思うんですが、あれ以来「400字だったら二晩で完璧」という自信がついてます。

今週、担任の先生にも「スピーチ続きできつそうだったら他の子どもに変えようと思っていたんですが、難なくやっちゃったのでフォローが必要なかったですね」と笑われました(^-^)

作文能力と暗記力と人前で話す度胸とスピーチの発声と。思いの外、生徒会長には必要な要素がいっぱいありました。が、娘はおとなしいけどその才能を持っていたようなので、算数と体育が苦手でもまあ いいかあと微笑ましく思います。

スピーチの嵐がやっと過ぎ去り落ち着きました。いつでもフラワーエッセンスを飲ませちゃるぞ!と臨戦体制だった母の出番は全くナシで終わりました(^_^;)

Posted by bachfloweroita at 10:56 PM ・東大生の勉強法

May 7, 2011

本 |メディディアンピーエ
『骨盤RPBメソッド』

私は整体の先生に「3歳から来たらよかったね。せめて中学生までに治療できていたらこんな体にはならなかったよね」と言われるくらい、先生の中でも1位か2位の重症患者でした。娘も「大人だったら歩けていない」くらいだった。「家でも踏んであげて」と先生に言われていたので、出会いがあった時、娘の体を治すためにメディディアン・ピーエを勉強しようと思ったのです。

私も娘も体が治ってきて。今年になり私は何か筋肉をうまく使って運動する方法が欲しいと思いました。そこでめぐりあったのが あめのもり ようこ先生のRPBメソッド。

最初、実家の母が『安心』の付録DVDに合せて体操していて。超笑えました(爆)。だけど統一地方選挙の投票所のバイトの時。人員削減でいつもの3倍の仕事をこなしていたら腕と肩がうわっと痛くなったので、トイレにかけこんでピーエの理論で経絡の気を流した後、RPBの肩甲骨周りの体操をこんな感じだったかなーとなんとなくやってみたら。驚くほど痛みが瞬時に改善しました。おおっこれはすごい。それから毎日やってみて首のコリが少なくなり、今では岡本維久代史上最も柔らかい首になっています。肩の筋肉が柔らかくなれば首の筋肉がゆるむことは私も知っていたので、娘にさせてみるとバレエでの首の痛みがなくなったんです。

そこでジュンク堂で『骨盤RPBメソッド』を購入して見ました。DVD付きであめのもり先生に合せて体を動かすだけ。10分間のプログラムと20分間のプログラムもありますが、この本では基本の動きのコーナーもあり。各動作がどこの筋肉に効くかまで書いてくれています。筋肉の名称には心トキメク私(笑)。特に私と娘が鍛えたいと思っていた腰方形筋、腸腰筋、深層外旋六筋が動かせることが素晴らしい!!ちゃんとストレッチしなさいといっても真面目にするほうではない娘にはこのDVDの方が効果あり。先生のダンスに合せて体を動かすだけでちゃんとほぐれるんだもん。私も久しぶりにバレエのレッスンを見に行き、どこの筋肉を調整する必要があるか観察した上で、今日はここの筋肉をやろうとRPBの内容を選んでいます。RPBで体をほぐした後、必要な部位にピーエをする。完璧じゃん!!

RPBの良いところは、しんどくないところ。場所をとらないこと。動きがシンプルなので覚えやすいこと。インナーマッスルを鍛えるだけでなく、筋肉を動かすことで軽症なコリならほぐせること。三日坊主体質なわたしも1ヶ月続いています。最近はRPBしないと気持ち悪いくらい。私も娘も股関節がかなり柔らかくなりました。娘はサイドのグランドバットマン(足を大きく振り上げる動作)で足が今までより20センチ高く上がるようになったほどです。

ただ、まだ体重と体脂肪は落ちていません(-_-;)がっくり。

Posted by kimu at 12:16 PM ・『骨盤RPBメソッド』

May 2, 2011

バッチフラワーエッセンス
寝ている間に…

この春は、とてもバッチフラワーエッセンスを使います。たくさん使いすぎてブログにアップできないくらい(苦笑)。

私は見た目よりも結構クヨクヨ考えるタイプなので、ゲンチアナは使いますねー。この春は「ああ…もっと良い対応をすれば良かった…。」という思いを引きずったのでゲンチアナや気持ちの切り替えにハニーサックルやホワイトチェストナットを中心に飲みまくりました。やっと最近「えーい!悪く言われようが、私は私の魅力で勝負だ!」と開き直れるようになってきたかな。心清くあれば、何事も解決されるのであろうと思います。

ダンナも夫婦間の意見の相違でおカンムリだったのでフラワーエッセンスを久しぶりに仕込んでみました。しかーし。このところダンナは仕事が忙しすぎて、会うことができなかったんです。食事も一緒にとれないのでフラワーエッセンスをこっそり飲ませる事もできず。メールで業務連絡をする日々(-_-;)なんてこったい。それでもたまに会うと怒っているのがわかったから。今回はシーツの4隅にフラワーエッセンスを垂らしてみました(^_^)v怒りのホリーとウィロウとハニーサックルと。早く立ち直りなされ~って。

実際に飲むよりは時間がかかりましたが、徐々にダンナから話かけてくることが増えて。普通に戻ってきました。ふふふふ~(^^♪

Posted by kimu at 1:03 AM ・寝ている間に…