February 21, 2011

映画
映画『酔いがさめたら、うちに帰ろう。』

ダンナは急に「明日は休み」という。今日もゲリラ的休暇(-_-;)休みとってんだったら早く言って欲しいよな~。で「映画でも行こうよ」。こういう時は決まってダンナが見たい映画がある。目指すは『相棒2』。やっぱりなー、ストーリーがわからなくなった時の解説者として私を必要とするダンナ。

私も興味はあったけど、終演間近なので子どもの帰宅に間に合う上映はなく。私は『ようこそ、アムステルダム国立美術館へ』が見たいなーと予告編をチェックしてもらったらダンナも面白そうってノッテくれたけど、シネマ5まで行くのがめんどくさいと^_^;TOHOシネマズだったら『ヒアアフター』か『ジーン・ワルツ』がいいなーと言ったけどダンナの趣味ではなく。じゃあ『悪人』にしよっかって決まったけどダンナの仕事のキリがつかずに逃してしまった。そこで私の第2希望『酔いがさめたら、うちに帰ろう。』へ行くことに。結局シネマ5じゃん。

西原理恵子さんと鴨志田穣さん夫婦の実話。鴨志田さんがアルコール依存症の経験をもとに書いた自伝的小説『酔いがさめたら、うちに帰ろう。』が原作。こちらは主演が浅野忠信さん、永作博美さん。

今、西原理恵子原作・小泉今日子主演の『毎日かあさん』もなぜか同時期に上映されてますよね。こっちの方が話題になってるし。予告編をチェックした限り西原が主人公。『酔いが~』は鴨志田さんが主人公。夫婦同時主人公っておもしろいですね。

だけど画の作られ方とか、タイトルも、流れる音楽も『酔いが~』の方が私好みでした。美しい。。。映画って、やっぱりテレビにはない構成が魅力的ですね~。浅野さんの演技もすごくて、まるでドキュメンタリーを見ているような気分になりました。すごく辛くて大変で悲しい物語を、重さを感じさせずにふわり演じていらっしゃった。永作さんも『好きだ、』あたりからかわいいだけじゃないんだって驚いていたので、今回さすがだなーと感心しました。数え方によれば小さな幸せはそこにあるって、ほんわりと感じました。高田聖子さんの演技も光っていて、涙あり、笑いあり。アルコール依存症という大きな問題をさりげなく伝えながら、でも私は家族のあり方に涙があちこちに出た。

家族は、離れていてもしっかり家族。

ダンナも「いい映画やった~。うちの子ども達にもおやつを買って帰ってやろう」と同じようなギフトをこの映画からもらっているようでした。うん、見に行ってよかった!!しかし映画に行ったことが子ども達にバレて、しかも2人とも『いけちゃんとぼく』を愛読しているので「ずるい~!!」と怒られました^_^;

私、4日間で2本も映画を見るという、自己最高記録を大幅に更新(苦笑)。もう破られることはないであろう大記録じゃ。

最近はCGや効果音に溢れる映画より、心に響く映画の方が好きです。ダンナと次に見たいのは『英国王のスピーチ』。きゃー春が楽しみです(^^♪あ、『ドラえもん』に行くんだったっけ?!


February 20, 2011

バッチフラワーエッセンス
驚きの結末

子ども会の役員決め。私は昨年役員をしたんだけど、うちの子ども会に大役が当番で回って来てるので白羽の矢が突き刺さっていた(苦笑)。しかし私にとっては逆にオイシイ役。反面下の子の学年が人数が足りないので、私が今役員をやってしまえば他の人の負担になる。私も相当迷ったのでいろんな形で答えをいただいたら、口を揃えて「今年はやめておきなさい」だったんだけど。それは頭では理解できたけど、心がしっくり来なかった。それで「なんで役員にならなきゃいけないと思うのかな〜」ってライダータロットに訊いてみました。

カードを引いてあははってわかりました。私に打診されている役は、私にとっては得意な分野だし面白そうだし。“もったいないなー”って思ってる。未練だね(笑)。あと“良心の呵責”。私は自営業だから時間の融通が聞くし、自治会にも知り合いが多いから。仕事を持っている方にさせるのは申し訳ないなーという引っかかりがあると気づいた。

じゃあこれらを手放すヒントを下さいって心理ナビカードを引くと「シンプルに考える」と書かれたカードだった。そうか、他人のことまでいろいろ考えすぎだあ。

そこでフラワーエッセンストリートメントボトルの出番。必要以上の申し訳なさを感じないようパイン、適切な道を選べるようにワイルドオート、信じるを実行できるようセラトー、思い巡らせすぎないようにクレマチスを選びました。なるようになれ。

結果「やってもいいよ」と言う人が他に出てくれて。ホント驚きの結果に。万が一転勤があった時の補欠くじを引いたんですが、三人中三番目でした。やらなくていいって、とことん言われた感じです。こんなことってあるんですねえ。うん、二年後に役員がんばるよ。

興奮したのか寝つけず、今日の出来事を思い出してばかりだったのでハニーサックルとホワイトチェストナットを飲むハメに。

一夜明け。ダンナのじいちゃんがコケてしまって、またじわじわしか歩けなくなっていた。せっかく白いピグモンから自転車に乗れるくらいに元気になっていたのに〜(*_*)今日はピーエしてあげたけど、またしばらく病院への送迎をしなくちゃね。そうか、役員引き受けなくて良かったなとやっと思うことができました。

Posted by bachfloweroita at 11:01 PM ・驚きの結末

February 18, 2011

映画
映画『玄牝(げんぴん)』

親友から「すげえいい映画やけん、見に行ってん!感動でしんけん(とても)泣いてきた」と言われ。で、いつまでなん?って聞いたら「明日まで!」(爆)

でもなんかわからんけど、行きたくなった。こんな忙しいときに、給料日前なのに、しかも平日の昼に、私なにやってんだーって思いながら(苦笑)。でも根拠のない【行きたい】は大事にする私。『歩いても歩いても』依頼のひとり映画にGO。

「ハンカチじゃ足りんからタオル持って行け!」って言われたので吸水性の良いガーゼのハンカチをスタンバイして鑑賞。開始2分で使用した。ああ…生まれたての命を見てかってに涙が出る…

谷神は死せず。これを玄牝と謂う。(老子)
大河の源流にある谷神は、とめどなく生命を生み出して尽きることはない。これを玄牝…”神聖なる母性と呼ぶ”

吉村医院にやってくる、自然分娩を望む女性・家族・助産師と医師のドキュメンタリー映画。美しくて、でも現実はあって、悲しみもあり、生もあれば死もあって、たくさんのことをどどどーっと感じさせられた映画でした。

特に分娩に立ち会っているお兄ちゃんが、赤ちゃんが生まれたらぼろぼろ大粒の涙を無言で流していて。小さなその袖で何度も何度も拭うの。下の弟とか何にもわかってなくて。このお兄ちゃん、すごいものを得たんだろうなあ。この子、きっと素敵な大人になるんだろうなあって。おばちゃん感動しちゃったよ。

母親学級でね、一人のお母さんが死産になっちゃったって話すの。今まだこのお腹の中にいるけど、赤ちゃんの心臓が止まっちゃったって。私の娘も妊娠9ヶ月で死産になるところだったので、たまらなかった。先生が「意味があれば生きる。意味があって死ぬ。神様が決めているんだよ。」って言っていた。

私も娘も生きている。娘は人一倍手がかかる子どもだけれど、生きている。私自身は決して良いお母さんではないし、素敵な育児ができているわけではないけど。だけど常に自分の力で生きる大人になって欲しいと願う。社会の中で人として全うな人間になってくれることを切に願う。そんなことを振り返りました。

不安と難産の関係についてや、体の調整が心の調整につながることなど私もうんうんって思うキーワードはたくさん出てきます。だけど私自身はここまで自然分娩はしないなって。もし次産むとしても(もう計画はないけどね)産婦人科で、だけどできるだけ自分でホメオパシー出産するだろうし、フラワーエッセンスベイビーを育てるだろう。現代の環境の中で、大事なところだけは軸をぶらさずに普通にいきたい。だから私はマクロビオティックもしないし、時にはジャンクフードも食べるし。普通の環境に適合できる子どもに育てたいから。普通とうまく付き合える体づくりを子ども達にもしていきたいって思いました。

様々な角度からこの映画は観れるだろうし、出産は怖くないと思えるようになるんじゃないかな。だから出産を経験した人は「産んでよかった!」って思うために観て欲しいし、まだ産んだことがない人こそ観て欲しい映画ですね。もっと大きくなったらうちの子ども達にもみせたい映画です。シネマ5での上映は終わったのでご縁があったらハンカチを握り締めてどうぞ。この映画から何を掴みとるのでしょう。

Posted by kimu at 3:36 PM ・映画『玄牝(げんぴん)』

February 10, 2011

メディディアンピーエ
注目のおしり

最近腰痛のお客様がピーエにいらっしゃることが多いです。特に以前から腰が痛い方に共通してるのは、お尻にしこりがたまって固くなっているケース。なのでお尻をほぐすことが私のマイブームになっています(笑)。今まであまり使わなかった技が、実は奥深い〜ってハマってます。

先週おみえになったお客様は、2週間前に二度目のぎっくり腰になったとか。もう少し身軽に動けるようにとピーエに来てくれました。かっちんかっちんだったお尻をほぐすとヒップも細くなりました。昨日お会いしたら「驚くほど痛みがないんやけど〜!」ってうれしいご報告をいただきました(>_<)

今日は私自身の整体だったんですが、内股に感じるしこりをリクエストすると、解決はやはりお尻にあった!ワタナベ先生に「子どもの頃からこの奥にしこりがあったやろう」って言われながら施術してもらいました。

私のお尻、とても参考になりました。

今日は左のお尻と肩をやっつけてもらったのですが、片側だけ緩むとバランス悪いです(*_*)ピーエは全体をほぐすからやっぱり気持ちいいなあって思いました。

Posted by bachfloweroita at 8:45 PM ・注目のおしり

February 4, 2011

バッチフラワーエッセンス
予告の訂正とお詫び

先日、豊後大野市でのワークショップ出店についてお知らせしましたが。

楽しみにしてくださっていた方、ごめんなさい!出店をとりやめました。

1月31日に主催者と打ち合わせしました。その際、一人でも多くの人にいろんなセラピーを紹介したい、お客様とセラピストの出会いを少しでも多くつくりたいという主催者の意向で当日セッションができなくなってしまいました。しかし、5分くらいでバッチフラワーエッセンスがどのようなものか伝えるのは、いくら話すのが得意な私でもかなり難しいですし、エッセンス実物と切り離すことは私にはできないので、私のこだわりを貫かせていただいて、出店を取りやめた次第です。先方はバッチフラワーエッセンス自体が始めてみるものだったので、エッセンスを持っていってゆっくり説明させていただくと私の考えを理解してくれたので、今回は見合わせましょうということに落ち着きました。

もうすぐバッチ国際教育プログラム・レベル3のパート3が終わります。その経験の中でやっぱりバッチの指標はすごいということを痛感しました。ある意味私は指標をツールとしてうまくクライアントさんにお届けできていなかったと思います。前回のオンパクでのセッションも、どのようにして始めてフラワーエッセンスと対するお客様に伝えていくか、私なりに組み立ててみたセッションではありましたが、今考えるにあのやり方ではフラワーエッセンスの真髄は伝わらないセッションでした。

本物を、本物として伝えていく。

とても難しいことですが、パート3で新しい発見があったので今後に活かしていけると思います。新しいセッションの導入の仕方も考えついたので、しばらくこの方向を意識してみたいと思います。

打ち合わせをしていたら、先方がバッチフラワーエッセンスにはとても興味を抱いてくださって。2時間半もお話をさせていただきました^_^;みなさん熱心に話を聞いてくださて。実行委員さんのうち2名の方が実際にトリートメントボトルを作成してくださって、今順調に飲んでくださっています。当日会場には岡本はおりませんが(オーラソーマの出店もなくなりました)先方が気に入ってくださったので、会場内のポスター参加だけ行うことになりました。

バッチフラワーエッセンスってどんなレメディがあるのかな?
セッションの料金は?
岡本さんってどんな人だろう。連絡先は?
などなど知りたい方は会場へどうぞ。

豊後大野市三重町赤嶺 春koi館(トライアルの裏あたりです)
2011年2月20日10時~16時
豊後大野癒しの駅フェスタです。

とりあえず、私。HPを早く作らなくちゃね(-_-;)やらなきゃがいっぱいで、そろそろホーンビーム飲むかあ。

Posted by kimu at 12:57 AM ・予告の訂正とお詫び

February 3, 2011

バッチフラワーエッセンス
インコにフラワーエッセンス (2)

セキセイインコのさくらちゃんがやってきてちょうど1ヶ月。娘が抱くと気持ち良さそうにしてる。私が抱くとすごい攻撃。いてててて〜(>д<)

結局一番世話してやってるのは私なのに〜。コノヤロー(-_-#)

離乳食は娘がやるより私がやるとしっかり食べるので、子ども達からつけられたあだ名は「家政婦」。

ちくしょう、家政婦を脱出してやる。インコVSフラワーエッセンスプラクティショナー 再び!

私だけ抱かせてもらえないのでビーチと、すぐつつくからホリー、仲良くしようよとウォーターバイオレット、いい加減慣れてちょうだいウォルナットを離乳食に入れて3日間。

そのあとビーチと飼い主は私だとわからせてやるぅバインを3日間。

まだ完全じゃないけど、攻撃は少なくなりました。気が向いたら抱かせてくれるようになったし。冬のインコは温かくて気持ちいいです〜( ̄▽ ̄)

Posted by bachfloweroita at 12:02 PM ・インコにフラワーエッセンス (2)