November 29, 2010

バッチフラワーエッセンス |私の充電
vs. ノロウイルス

どうやら弟の嫁や甥も嘔吐下痢症にかかったらしい。流行っていると耳にするけど、岡本家にはとっても強い味方がいる!

それは中国茶タイコウボウとホメオパシーのArs.だ!

この二つがあればもしかかっても早く治る!子ども達が「かかったらどうしよう〜」と不安に思えば、タイコウボウに不安がなくなるフラワーエッセンスのミムラスを加えて朝ご飯の時と帰宅時に飲ませておきます。岡本家は大丈夫だよーのおまじないですな♪

そんなタイコウボウはほうじ茶に味が似ていて飲みやすい。ダイエットにも効果あるし(笑)。油っこいものを食べなきゃいけなかった後、やっぱり気分悪くなった時も救世主です。胃腸がきれいになるのもいいですね。腸と精神状態って関係があるから(ってバッチフラワーエッセンスの世界もそこだし)、とりあえずリラックスしたいんですって人はタイコウボウを飲んでみるのもアリかも。いろんな意味で欠かせないというか、欠かすのが怖いお茶のひとつです。

Posted by bachfloweroita at 10:13 PM ・vs. ノロウイルス

November 28, 2010

バッチフラワーエッセンス
怒る事が続いたら…

最近、私は怒りのレメディのホリーを良く飲みます。相手は息子。本家なので毎日のように親戚が訪れる岡本家。うちの子ども達は親戚のおじちゃんおばちゃん達にとてもかわいがってもらってます。おかげで大人相手の会話がとても上手になれたと思います。

反面チヤホヤされがち。だもんで息子が調子に乗ってじーちゃんやばーちゃん達に対しひどい言葉遣いをすることが多くなっています。しかも私に怒られても謝らない(-_-#)。まー私もこのくらいの年頃はそんな感じだったので、私に似てるんだろうなあと思いつつ…。

そうこうしているとダンナが帰宅するわけです。こっちは収まりついてないし。何があったか聞いたダンナが息子に対しブチ怒り始める。この寒い中「お前なんか出ていけ〜!」って上着もなしに叩き出される息子。

お願いしてあるんだけどね。私が怒っている時はダンナまで怒ると子どもの行き場所がなくなるからやめてくれって。怒ってるのを横から取らないでくれって。でも何度言っても事態は変わらず、私は怒りを無くすホリーと結局私が怒らなきゃ良かったのに〜と罪悪感のパインを飲んで、落ち着いてから息子を迎えに行きます。「お父さんに謝ろうか」って。

ちょっと待てよ。本当に怒ってたのは、私なのに〜!

怒ることも許されんのか。

って、ぶすぶす不完全燃焼が続いてます。なので久々にトリートメントボトルを作りました。息子をちゃんと育てられてないと自分を責める気持ちにパイン。なんだかイライラしがちで気が重いのでマスタード。怒るのやめなきゃと思っても止まらない時があるのでチェリープラム。結局は仕事の〆切が近いことが私の余裕を無くしているのでインパチェンスと仕事がはかどるようにホーンビーム。そして怒りを手放すホリー。

マスタードが加わった時は特に体がふわっと軽くなる感じですね。このトリートメントボトルで呼吸が深くなったように感じます。

私も人間だから怒ります。母だから子どもに対しイライラすることもあります。だってだって、毎日子どもの面倒みてるのは、この私なんだぞー!!

我慢することなく、爆発するでもなく。怒りを昇華させてくれるホリーは、心の安らぎのために必要不可欠なレメディだと思うのです。。。

Posted by bachfloweroita at 11:29 PM ・怒る事が続いたら…

November 24, 2010

メディディアンピーエ
無事、合格!

9月に受講し、11月7日に受験したメディディアン・ピーエのテクニカルコースに無事合格しました。チャレンジキャンペーンでモデルになって下さった皆さん、ありがとうございました。

当日の実技試験。お題を発表されてもちゃんと対応できる内容だったので、多くの練習をさせていただいたおかげだなあと思いました。

うふふ、うれしい。

施術の幅がぐんと広がって、いろんな角度から対応できるようになったことは大きな収穫です。例えば一口に肩こりと言っても、それぞれのしこりのあり方があるのでたくさんの体に触れることが上達の近道だと私は思っています。

しかーし。もう勉強は懲りたなあ…暗記するの、苦しい(苦笑)。

って言いながら、ヘッド&フェイスも受講したいなあって。心理ナビカードの基礎講座もいい加減受けたいし。あー、あほだなあ、私…。ともあれ、ますます精進して行きます!メディディアン・ピーエの岡本維久代を今後ともどうぞよろしくお願いしますm(__)m

Posted by bachfloweroita at 12:33 PM ・無事、合格!

November 8, 2010

メディディアンピーエ
テクニカル検定試験

昨日はメディディアン・ピーエのテクニカルコースの検定試験でした。もちろん持てる力が発揮できるよう水筒にバッチフラワーエッセンスを忍ばせて。

筆記試験は大問5問中、3問は完璧。しかし2問はノーマークな問題( ̄□ ̄;)!!なんとか埋めてみたものの…どんなもんだろ?!

実技試験の検定官は運良く『わかさ12月号』に載っている田浦先生に当たりました。田浦先生ほどの偉大な先生を踏ませていただける機会はないので、大変光栄です。ピリッと気合いが入りました。よしっ!

検定は先生にその場でオーダーされて、時間内に終わらせるという内容。テクニカルチャレンジキャンペーンでモデルになって下さったお客様方のおかげでメニューはすぐに組立ったけど、施術時間を急遽変更されたので、おわ〜っどの技をカットしよう〜と必死に考えながら施術する。受験者一同、これが一番面食らった。加えて、いつもミスしやすいところを注意したり。時計をにらみながら時間配分したり。

そんなこんなで脳をいっぺんに使っていたら、やったこともないようなありえないミスをした!なんてこったい!

検定されながらも先生の手直しを加えていただいた。規定時間が終了後、施術の中で使わなかったテクニカルの技を全て行って実技試験終了…。

で、本日定例会。一日中ピーエ(^_^;)

ホッタ先生やシバタ先生をモデルにピーエさせていただいて、ちょっと自信つきました(>_<)そして今日は田浦先生から直直に踏んでいただいた。昨日検定のダメ出しをくらいながらも、先生の足使いを肌で感じられました。

ああ…ピーエの奥は深い。早く田浦先生のようなソフトな足になりたいです。

Posted by bachfloweroita at 10:50 PM ・テクニカル検定試験

November 5, 2010

バッチフラワーエッセンス |メディディアンピーエ
受験生な私

メディディアン・ピーエのテクニカルコース検定試験まで、あと2日。

今朝は実技試験の夢を見ました(-_-)検定官を踏んでるとこなんですが、タウラ先生とホッタ先生が眉間にシワを寄せて、時折首をかしげるという…。ああ、ヤバいなあ、多分間違ってんだろうなあって思いながら踏んでる夢でした(-_-;)

でもテクニカルは受講して本当に良かったと思ってます!ベーシックを勉強し始めた時からテクニカルまでは絶対とりたいと思っていたんですね。ベーシックの12の大技に、テクニカルの22の補助技が加わったので、お客様のいろんな不調に対応できるようになりました。ここで勉強したことは、結局お客様に直接還元できる内容ばかりなので無駄がないなあって思います。

整体の先生に「次来るまでにここを踏んどいて」って娘の足を指さされても、できなかった場所。テクニカルで踏めるようになったので、娘の足もパワーアップです。

実技はモデル協力をして下さった皆さんのおかげでなんとか形になりました。しかし、筆記が(-_-;)。なにせ勉強する時間が取れない〓でも一緒に受験するみんなもきっと忙しくて状況は一緒なはず。

とりあえず脳がしっかり動くようSTSプロジェクトのABRを飲んでいます。

それからバッチフラワーエッセンスのトリートメントボトルを作りました。集中できるようにクレマチス。はかどるようにホーンビーム。同じ問題を繰り返し間違えないようチェストナットバット。試験前なのでレスキューレメディーを。

明日は授業参観だし、勉強できるのは実質今日だけ。37歳の受験生、がんばります!

Posted by bachfloweroita at 9:23 AM ・受験生な私

November 3, 2010

バッチフラワーエッセンス
努力遠足

子ども達の努力遠足がありました。小二の息子は班長に選ばれました。「優しそうだから」という理由で推薦されたそうなんです(^_^;)なので自分のグループと、担当する一年生のお世話をしないといけません。ははは、大丈夫か?!

前日、寝る前になって「お母さんレメディちょうだい」と言って来ました。自分から、とは珍しい。「明日がんばれるレメディが欲しい」というので、どうなったらがんばれるのかな?と聞いてみました。

「うーん、自信があったら!」というのでラーチとレスキューレメディーを。「あとさ、勇気」ならばミムラスを。じゃあ、みんなに言いたいことが言えるレメディはどう?って聞いたら「それ、絶対いる!」というのでセントーリーを。トリートメントボトルはいらないというので、それぞれをお茶に入れて飲ませました。

すると「プレッシャーが無くなるのある?」と言うのでエルムを、「自分が正しいって思えるのある?」っていうのでセラトーを選んで新しいお茶に先程のレメディと合わせて飲ませました。同じ組み合わせでもう一杯お茶を飲んでから「これ、明日の水筒に絶対入れてな」と言って床につきました。

朝から水筒握って「レメディ入れてくれた?」と張りきる息子。歩き疲れが軽くなるようにメディディアン・テーピングもしてやりました。

普段は押しの弱い息子ですが「一年生にな、ちゃんと二年生から離れんで言うこと聞いてな、っち言えたんで〜。二年生にもこんな指令を言ったんで〜。」ってフガフガ大興奮して帰ってきました。うまくいって良かったねo(^-^)o

Posted by bachfloweroita at 10:49 PM ・努力遠足